close

Enter

Log in using OpenID

7月号(A・B面) - 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

embedDownload
■ビジネスカフェあきんどひろば in 草津を開催
■草津SOHOオフィス新入居企業紹介
お金をかけずに Facebook を使って
「0 円創業」&創業補助金セミナー
(公財)滋賀県産業支援プラザではコラボしが21インキュ
ベーション(創業準備オフィス、創業オフィス)、草津 SOHO ビ
ジネスオフィス、米原 SOHO ビジネスオフィス、滋賀県立テク
ノファクトリーを運営しています。創業や新技術開発など、イ
」
創業をお考えの方は、
(公財)滋賀県産業支援プラザ
ンキュベーション・マネジャーによる段階に応じた支援を行
っています。
平成 25 年 7 月 18 日(木)に「0 円創業」と
題しましてナノコープ梶氏によるセミナーを行
いました。キーポイントは“3 つのC”と“セキ
ュリティ”を合言葉に、お金をかけずに事務所
やお店がもてる Facebook ページの魅力を伝え
さらに創業補助金セミナーを利用して効果的な
事業スタートを図るセミナーを実施しました。
三重県のIM養成研修の方も参加され、とて
も感心深く聞いておられました。
創業支援グループまで 077-511-1416
■滋賀 IM ネットワーク活動
平成 25 年 6 月 10 日(月)コラボしが 21 において BI 施設に所属するインキュベーション・マネジャー(IM)
や産学官コーディネータ、行政関係者、民間の BI 施設運営者、ベンチャーキャピタルなど多様なメンバーが
参画し、新たなメンバーの紹介と今後の活動について意見交換を行いました。今回は話題提供としてクラウド
ファンディングについて、NPO 法人ミラツク様から「クラウドファンディングの BI 活用を考える。
」と題し
て日本初のクラウドファンディングサービスを立ち上げ、ネット上で資金調達を可能にする仕組みを提供して
いるお話をいただきました。
また、平成 25 年 7 月 16 日(火)草津 SOHO ビジネスオフィスにて滋
賀 IM ネットワーク研究会を開催しました。今回は、カフェフィオーレの
松本 IM に「商店街の活性化とインキュベーション」をテーマに発表して
いただきました。インキュベーションの視点から商店街を見ると、今ま
で見えなかった課題に気づくことができました。また、IM が関与したチ
ャレンジショップの効果も実感することができました。
■草津SOHOオフィス卒業企業紹介
■長浜インキュベーションセンター事業支援室(コワーキング
■創業補助金第 2 回公募(第 1 次締切分)
採択者一覧
スペース)で創業補助金&しが新事業応援ファンド助成金説明
会・相談会を開催
平成 24 年度地域需要創造型等起業・創業促
進事業について、平成 25 年 5 月 22 日(水)か
ら 6 月 7 日(金)まで第 2 回公募(第 1 次締切
分)を行いました。滋賀県事務局では、この期
間に申請のありました案件について、外部審査
委員会での審査を踏まえ、4 件の補助金の交付
先が決定しました。
長浜バイオインキュベーションセンターで創業補助金&し
が新事業応援ファンド助成金説明会・相談会を開催しました。
説明会後は IM が分担して個別相談会も行い、補助金申請書の
書き方のコツなどを説明しました。
※コワーキングスペース.:オープンスペースになっており、参加者
がすべてのスペースを共有し、イベントに参加することで参加者同士の
コミュニティや協働を促進するスペース。
【地域需要創造型起業・創業】
■テクノファクトリー新入居企業紹介【7月入居】
地域
●株式会社 パウダーシステムズ
代表取締役 川本 久裕 氏
株式会社パウダーシステムズは粉粒体処理のシステムエンジニアリングです。粉体といってもそ
の数は無数であり、すべてを網羅することは不可能です。
パウダーシステムズは、全般的な粉体処理を取り扱うのではなく、特定の粉体、特定の工程・設
備に関して最先端の技術集団であることを目指しておられます。
申請者
ハイプレック分級機
(写真左)
度に 3 産品が得られる気流式分級機です。
原料供給部の高分散ノズルが高効率な分級性能を
実現させました。
高精度な分級を必要とする材料、特に、磨耗性の強
い、または爆発性を有する材料の分級に、最適です。
事業テーマ
認定支援機関
事務局
1
滋賀県
中島 晋平
旬の食材、豊富な料理を低価
京都中央信用
格で提供する居酒屋
金庫
堅田支店
2
滋賀県
藤田 康貴
建設業(遊具設置等)の創業
湖北町商工会
3
滋賀県
山崎 泉
女性に特化したコワーキン
滋賀銀行
グスペースの運営と女性起
守山支店
ハイプレック分級機は、コアンダ効果を応用した一
製品
●DECO PLANNING【デコ プラン
ニング】 代表 染田 亮子氏
平成 25 年 1 月にコラボしが 21 インキュベ
ーション創業準備オフィスに入居され、事業に
生かすべく市場調査を重点的に取り組んでお
られました。その後、平成 25 年 7 月より滋賀
県立草津SOHOに入居。滋賀県密着型の
WEB 及び紙媒体をはじめ、地域貢献につなが
るイベントを企画。拠点を草津におくことで業
務や地域の情報収集がよりスムーズに行うこ
とができると考えておられます。
↓ 【南草津でのヘアーショー企画の様子】
業家支援
4
滋賀県
坂田 弥生
24時間保育による育児支援
京都信用金庫
の実施
守山支店
●株式会社メディアエージェンシー
代表取締役 中桐 龍治氏
平成 25 年 6 月末で卒業されました。
新住所はこちら↓
〒520-3022
滋賀県栗東市上鈎 69-2-2C
■コラボしが 21 創業オフィス卒業
企業紹介
●ニオスラッシュセカイ
代表 渡邉 喜美代氏
平成 25 年 6 月末で卒業されました。
高島はんぷを用いてバッグの制作・販売
をされています。新たなアトリエを、現
在滋賀県大津市南志賀にて整備中です。
地域資源「びわ湖」ならびに湖東地域と自転
りました。モニタリング調査を行い、そのうち
車タクシー・自転車を活用したガイド付きツ
3コースが新しいコースとして商品化されま
アー事業
す。
またこれまで、ガイド個人の知識や資質に頼
っていた観光案内の内容について、ひとつの「物
語」として形にすることに成功しました。ガイ
ドサービスの質が向上し、新しいガイドの育成
が可能になります。彦根地域の活性化と雇用の
創出も期待できそうです。
ファンド事業2年目となる今年は、びわ湖一
周ガイド付きサイクリングツアーの開発に取り
組まれています。私はまだビワイチしたことが
ありませんので、完成したら挑戦したいと思い
五環生活
自転車タクシー(彦根城周辺)
ます。
(創業支援グループ 黒澤 知加)
NPO法人五環生活は「五感+環境+
暮らし」をコンセプトに2006年より
(※)しがファンドは、最長3年まで応募可能
です。
彦根市で活動をしています。環境に優し
く二酸化炭素を排出しない自転車を用
いてお客様を運ぶ、新しい交通システム
として6年前から「自転車タクシー」の
運行を始めました。彦根界隈のエコな移
動手段として注目を集め、ガイド付きで
彦根城や周辺の町並みの観光案内も喜
ばれています。
しが新事業応援ファンド助成金事業
では、彦根市内に点在する観光資源の魅
力を深掘りし、観光客と地域をつなげる
仕掛けや魅力を創出することを目的に、
複数の自転車タクシーの観光コース開
発に取り組まれました。彦根には歴史や
神社仏閣、食や買い物など様々な趣味・
嗜好を持つ観光客が訪れます。ファンド
事業では観光客の動向を調べ、分析を行
うことから始まりました。ファンド事業
に取り組んで良かったことは、客観的な
情報収集や分析を行え、観光客のニーズ
が的確につかめたことだそうです。その
結果、10コースのツアー案ができあが
特定非営利法人五環生活
滋賀県彦根市銀座町 1-4
TEL 0749-26-1463
URL
http://gokan-seikatsu.jp/
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
790 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content