close

Enter

Log in using OpenID

マニフレックスがラグビー重要 3 試合に協賛

embedDownload
ニ ュー ス リリー ス
平成 26 年 5 月吉日
マニフレックスがラグビー重要 3 試合に協賛
1) アジア五カ国対抗 2014/国立最後のキックオフ「日本代表 VS 香港代表戦」
2) リポビタンDチャレンジカップ 2014「日本代表 VS サモア代表戦」 3) リポビタンDチャレンジカップ 2014「日本代表 VS イタリア代表戦」
2015 年、イングランドで開催される「IRB ラグビーワールドカップ 2015」のアジア代表を決定する、「アジア五カ
国対抗 2014」‘日本代表 VS 香港代表戦’が 5 月 25 日(日)、国立競技場で行われます。数多くの伝説の名勝
負が行われてきた、国立競技場での最後のキックオフとなる試合に「マニフレックス」が協賛いたします。
「マニフレックス」は、続く、日本代表公式試合「リポビタン D チャレンジカップ 2014」にも 3 年連続で協賛するこ
とを決定しました。5 月 30 日(金)に対サモア代表戦、6 月 21 日(土)に対イタリア代表戦が秩父宮ラグビー場で
行われます。イタリア代表チームのメンバーである、プロラグビー選手の Martin Castrogiovanni、Sergio Parisse、
Gonzalo Canale 選手は「マニフレックス」の寝具を愛用し、「マニフレックス」本社と契約している、イタリアそして
世界の大人気ラグビー選手です。
「マニフレックス」は、日頃より、ヤマハ発動機ジュビロ監督の清宮克幸氏にシニア・アドバイザーとして、より良
い寝具の開発や眠りの大切さを広める活動に協力していただいています。清宮監督は「ラグビー選手にとって
良い練習、良い栄養、良い休息をとることが非常に大切。マニフレックスのマットレスで朝まで快眠することで疲
れがとれ、一日が成り立っている」と語っておられ、ラグビー界の多数の選手に「マニフレックス」をご愛用いただ
いています。なお、マニフレックスではラグビー選手等規定サイズ以外のオーダーサイズのマットレスをイタリア
で作って一枚からお届けするサービスも行っており、選手の皆様に大変好評いただいています。
試合当日、マニフレックスは会場での広告看板掲出、大会公式プログラムへの広告掲載などでラグビー日本
代表を応援し、大会を盛り上げます。
【アジ ア五 カ国 対 抗 2014 日 本 代 表 VS 香 港 代 表 戦 概 要 】
日時と会場: 5 月 25 日(日) 17 時キックオフ 東京・国立競技場
主催:
(公財)日本ラグビーフットボール協会
協賛:
「マニフレックス」 ほか
*同大会の他 3 試合は 5 月 3 日より開催中
【リポビタン D チ ャレンジ カップ 2014 概 要 】
日時と会場: 5 月 30 日(金)19 時キックオフ 日本代表 VS サモア代表
6 月 21 日(土)14 時キックオフ 日本代表 VS イタリア代表
*両試合ともに東京・秩父宮ラグビー場にて
主催:
(公財)日本ラグビーフットボール協会
協賛:
「マニフレックス」 ほか
「リポビタン D チャレンジカップ 2014」
大会公式プログラム掲載広告
■ <フラグ ス ポ ー ト社 シ ニ ア ・ア ドバ イ ザ ー >清 宮 克 幸 氏 プ ロ フィー ル
1967 年大阪生まれ
1986 年早稲田大学入学
1990 年サントリーラグビー部入部
1992 年〜1994 年、主将を務めるなど中心選手として活躍
2001 年引退、その後、早稲田大学ラグビー部蹴球部監督に就任
就任後、5 年連続で関東大学対抗戦前線優勝
大学選手権も 3 度制覇
2006 年、5 年ぶりにサントリーラグビー部へ監督として復帰
2011 年 2 月、ヤマハ発動機ジュビロの監督に就任
2012 年、フラグスポート社 シニア・アドバイザー就任
【マ ニ フレックス に つ い て 】
イタリア・フィレンツェで 1962年に元プロの自転車ロードレーサーである
ジュリアーノ・マニ氏により設立され、現在世界 75 カ国に展開する、世
界最大級の熟睡寝具ブランド。
・マットレスと枕には独自開発された高密度・高反発フォーム「エリオセ
ル®」「エリオセルマインドフォーム®」を使用。
・体圧分散に優れ、身体負担が少なく、眠ることができる。
・敷き寝具として最適な弾力性と復元性を備え、下からしっかり支え上
げてくれるので、立っているときの背骨のカーブをそのまま保ち、理想的な寝姿勢を作ることができる。
・通気性がよく、蒸れにくいので快適。外気温度に硬さが変化しない、エコロジー、耐久性に優れ、寝具では
まれな長期保証を実現。軽いということも特長にあげられる。
1986 年 には、生産直後にマットレスを真空パックする「真空ロールアップ製法」で世界特許を
取得。通気性が良く、復元性に優れる高反発フォーム「エリオセル」の素材だからこそ実現した、
この製品形状により、工場からお客様のご自宅までほこりや雑菌などが混入することなく、マット
レスを運搬することができるようになった。コンパクトな形状のため、間口の狭い住宅やスペース
の限られたエレベーターを利用する住宅への運び込みも容易にした。また、マットレスの大きさ
が通常の 1/8 の大きさとなるため、排出ガス(CO2)を抑制、輸送コストを大幅に削減し価格に反映
している。
全てのマットレスが素材品質の信頼性の認証基準「OKO-TEX スタンダード 100」認証を取得。ス
プリングレスで、燃やしても一切の有害物質を排出しないことから、産業廃棄物削減など地球環
境保全に貢献している。また、ドイツの工業規格「LGA-GERMANY」の規格の認定を受けており、
マットレスには 10 年〜15 年の長期保証が付く。
国立フィレンツエ大学と長期に渡り、エルゴノミクス(人間工学)に関する共同研究を進め、製品に反映させて
おり、敷き寝具全般、枕や関連商品など熟睡と健康に係るアイテムをトータルにプロデュースしている。
株式会社フラグスポートは、代表取締役社長の山根崇裕が 1993 年、日本への マニフレックス製品の輸入・
販売を開始。日本・アジア総代理店を務める。昨年 11 月 1 日、日本発売 20 周年を迎えた。
本社:東京都港区 代表取締役社長:山根崇裕
【本件へのお問い合わせ】
マニフレックス広報担当 今野
電話 070-6478-7121
メール [email protected]
株式会社フラグスポート 電話 03-5410-4137
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
517 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content