close

Enter

Log in using OpenID

建築図面 - 七ヶ浜町

embedDownload
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
平成24年4月16日
図面リスト
建築
構造
図面番号
図面名称
機械設備
電気設備
縮尺
図面番号
図面名称
縮尺
図面番号
図面名称
縮尺
図面番号
図面名称
縮尺
A-001
特記仕様書1
N.S.
S-001
構造共通標準図
N.S.
M-001
特記仕様書
N.S.
E-001
特記仕様書
N.S.
A-002
特記仕様書2
N.S.
S-002
鉄筋コンクリート構造配筋標準図(1) N.S.
M-002
工事区分表
N.S.
E-002
凡例
N.S.
A-003
特記仕様書3
N.S.
S-003
鉄筋コンクリート構造配筋標準図(2) N.S.
M-003
空調設備
機器表
N.S.
E-003
受変電設備単線結線図
N.S.
A-004
特記仕様書4
N.S.
S-004
鉄骨構造標準図(1)
N.S.
M-004
空調設備
ダクト平面図
1/150
E-004
幹線・動力・コンセント設備平面図
A-005
建築概要書・外部仕上表
N.S.
S-005
鉄骨構造標準図(2)
N.S.
M-005
空調設備
配管平面図
1/150
E-005
動力制御盤結線図
N.S
A-006
案内・配置・敷地求積図
1/300,1/2000
S-006
伏図(1)
1/200
M-006
空調設備
温水配管平面図
1/150
E-006
電灯分電盤結線図-1
N.S
A-007
床面積求積図
1/150
S-007
伏図(2)
1/200
M-007
床暖房設備図-1
1/150
E-007
電灯分電盤結線図-2
N.S
A-008
消防設備配置図
1/150
S-008
伏図(3)
1/200
M-008
床暖房設備図-2
N.S
E-008
照明器具図
A-009
非常用照明図
1/150
S-009
軸組図(1)
1/200
M-009
衛生設備
機器表・器具表
N.S
E-009
電灯設備平面図
1/150
A-010
内外部仕上一般図
1/5
S-010
軸組図(2)
1/200
M-010
衛生設備
配置図
1/200
E-010
弱電設備平面図
1/150
A-011
内外部仕上キープラン
1/150
S-011
リスト(1)
N.S.
M-011
衛生設備
詳細図-1
1/50
E-011
弱電機器図-1
N.S
A-012
内部仕上表
N.S.
S-012
リスト(2)
N.S.
M-012
衛生設備
詳細図-2
1/50
E-012
弱電機器図-2
N.S
A-013
1階平面図・外構図
1/150
M-013
厨房機器リスト
1/50
E-013
弱電機器図-3
N.S
A-014
床伏図
1/150
E-014
自火報設備系統図
N.S
A-015
屋根伏図
1/150
E-015
自火報設備平面図
1/150
A-016
天井伏図
1/150
A-017
立面図・断面図
1/150
A-018
採光・排煙・換気チェック
1/150
A-019
立面展開図
1/100
A-020
平面詳細図1
1/60
A-021
平面詳細図2
1/60
A-022
平面詳細図3
1/60
A-023
平面詳細図4
1/60
A-024
矩計図1
1/50
A-025
矩計図2
1/50
A-026
矩計図3
1/50
A-027
展開キープラン
1/150
A-028
展開図1
1/50
A-029
展開図2
1/50
A-030
展開図3+ヤギ小屋部分詳細図
1/50
A-031
展開図4
1/50
A-032
展開図5
1/50
A-033
展開図6
1/50
A-034
展開図7
1/50
A-035
展開図8
1/50
A-036
展開図9
1/50
A-037
展開図10
1/50
A-038
建具キープラン
1/150
A-039
建具リスト1
1/50
A-040
建具リスト2
1/50
A-041
建具リスト3
1/50
A-042
建具リスト4
1/50
A-043
建具詳細図
1/5
A-044
棒矩計図
1/5
A-045
水廻り詳細図
1/30
A-046
家具詳細図1
1/20
A-047
家具詳細図2
1/20
A-048
家具詳細図3
1/20
A-049
家具詳細図4
1/40
A-050
厨房器具リスト
1/50
1/150
N.S
建
㈵
1
築
工
事
特 記
1
1
・その他の廃棄物(安定型)(
受入れ施設名・所在地(km)
工 事 概 要
遠山保育所改築工事
工事番号・名称
一
2
工
事
場
3
用途地域等
般
都市計画区域(・
防火地域等(・
内
・
防火
外)
・
市街化区域
準防火
・
共
指定なし
その他の地域・地区(
・
22条
通
)
4
主
要
用
途
保育所
5
敷
地
面
積
5,512㎡
6
工事の概要
※
事
項
1)建築工事、鉄骨造平屋建
延べ面積
1104.33 ㎡
2)機械設備工事
3)電気設備工事
・
4)外構工事
2)備品工事
そ
の
他
石綿等の取扱いについては,石綿障害予防規則(平成17年2月24日厚生労働省令第21号)
9
特記仕様書の範囲
特記仕様書は、本特記仕様書のほか以下の○印もので構成する。
㈼
・
構造特記仕様書
・
外構工事特記仕様書
・
植栽工事特記仕様書
・
解体工事特記仕様書
・
電気設備工事特記仕様書
・
機械設備工事特記仕様書
建
築
工
項
事
仕
1
一
般
共
通
2.適用基準等
項
特
・
8.施工条件
関連工事による施工時期の調整
記
事
協議による
※
・
・
※
有(内容:
無
指定しない
部位別施工順序
※
指定しない
工事用車両の駐車場所
・
有(適宣)
資機材置場所
・
有(適宣)
)(1.1.7)
・
・
図示による
図示による
・
無
・
無
・
※
有(内容:
無
関係機関等との協議結果・特定条件の付加
・
※
有(内容:
無
適用する(請負精算額が500万円以上の場合)
受注時、変更時及び完了時にあらかじめ監督職員の確認を受け、登録
手続きを行い、工事カルテの受領書を、監督職員に提出すること。
(請負額が2,500万円未満の場合は、受注時のみ)
・ 適用しない
(1.1.4)
※
一次下請契約額の総額が3,000万円(建築一式工事の場合は,4,500万円)
以上の場合は,施工体制台帳の写しを提出する。
※ 全ての工事で施工体系図を工事現場内の見やすい場所に掲示する。
※ 工事の一部を第三者に請け負わせる場合は,県内企業の活用に努めること。
(1.3.8)
10.安全対策
)
)
建 設 機 械 名
・バックホウ
・大型ブレーカー
・トラクタショベル
・コンクリート吹付機
・ドリルジャンボ
・ダンプトラック
・コンクリートミキサ
11.環境対策
(Km)
※
木製工事名表示板枠(既製品)を用いる場合は、原則として宮城県
グリーン製品を用いなければならない。
工事経過報告書を、毎月1回監督職員に提出する。
内容:日誌,天候,工事進捗状況,工事進捗状況写真,その他監督職員の
指示する事項
21.工事報告書
の提出
請負額2,500万円(建築工事の場合は、5,000万円)以上の場合、及び発注者
が必要と認めた工事については、所定の様式により、「工事報告書」を
毎週一回又は随時に主任監督員に報告する。
報告方法:電子メール、FAX等
報告内容: (1)工事進捗状況
(2)地元住民や地権者との関係(トラブル等の有無)
(3)新たな支障物件等の発生
(4)工事の進捗に支障を来す設計図書と現場の食い違い
(5)関係機関との協議事項等の進捗状況
(6)大幅な変更(工法、工事区域、工種等)が想定される事案
の発生
(7)その他の必要事項
(1.4.2)
本工事に使用する材料は,設計図書に定める品質及び性能を有するもの
とし,その材料にJIS又はJASのマークの表示のある場合を除いて監督職員
の承諾を受ける。
特定のものが特記された場合は,設計図書に規定するもの又は,これら
と同等のものとする。ただし,同等のものとする場合は,監督職員の承諾
を受ける。
22.完成図等
ホルムアルデヒド仕様
使用する材料のホルムアルデヒド仕様は以下のとおりとする。
普通合板,複合フローリング等
:日本農林規格(JAS)F☆☆☆☆
パーティクルボード,MDF (中質繊維板):日本工業規格(JIS)F☆☆☆☆
クロス類
:壁装材料協会規格(ISM)
適合品又は同等品
内装工事に使用する塗料及び接着剤
:化学物質等製品安全データ
シート(MSDS)等にホルマリン
不使用が明示されたもの
15.室内の空気中
の化学濃度の
測定
・
ホルムアルデヒド及び揮発性有機化合物の測定
測定は,測定する者及び使用する測定機 器等の測定仕様等に定める
ものの他,以下のとおりとする。
※ ホルムアルデヒド(濃度指針値0.08ppm)
※ スチレン
(濃度指針値0.05ppm)
※ トルエン
(濃度指針値0.07ppm)
※ エチルベンゼン (濃度指針値0.88ppm)
※ キシレン
(濃度指針値0.20ppm)
測定する室等:(
各保育室・遊戯室
採取方法
: 30分間換気後、対象室内を5時間以上密閉した後、吸引
方式では30分間、拡散方式では8時間以上採取する。
測定方法
:
ホルムアルデヒド
DNPH-HPLC法等の精密測定法又は同等の精密法として監督職員の
承諾を受けた方法
トルエン、キシレン、スチレン、エチルベンゼン
固相吸着/溶媒抽出法、固相吸着/加熱脱着法、容器採取法の3種
の方法のいずれかを用いて採取し,ガスクロマトグラフィー一質量
分析法
測定結果等報告書の提出
測定後は,厚生労働省が定める濃度指針値以下であることを確認し、
気温・湿度(室外,室内),天候,風の状況,日射進入状況,測定
月日・時間,窓の開閉状況,機械換気量,工事完成時から測定日までの
日数,測定濃度,測定方法及び使用した測定機器を明示した報告書を
1部提出する。
室内VOC濃度の測定結果に関する書面を当該施設に掲示する。
測定対象物質が指針値を超える濃度で検出された場合、引渡しは受けない。
備
考
ディーゼルエンジン(出力
30Kw〜260Kw)(40.8Ps〜353Ps)
を搭載した建設機械に限る。
ただし、道路搬送車両の保
安基準に排出ガス基準が定め
られている自動車の種別で、
有効な自動車車検証の交付を
受けているものを除く。
ディーゼルエンジン(出力
7.5Kw〜260Kw)を搭載した建
設機械に限る。
※
無
占用埋設物との近接工事による施工方法,作業時間の制限
・ 有(内容:
)
※
交通安全施設等の指定
・
有(図示)
無
(1.3.7)
安全訓練等の実施
※ 実施する
・ 実施しない
工事着手後,原則として作業員全員参加により,月当たり半日以上の時間
を割り当て安全訓練等を実施する。
地
コンクリート型枠用合板を使用する場合は、原則として宮城県グリーン
製品を使用すること。宮城県産材を使用する場合は、そのことを証明する
資料、どちらも使用できない場合はその使用できない理由を添付し、監督
員から承諾を得ること。
20.工事経過記録
の報告
項
※
・バックホウ
・車輪式トラクタショベル
・ブルドーザ
・可搬式発動発電機
・可搬式空気圧縮機
(以下に示す基礎工事用機械のうち、
・油圧ユニット
ベースマシンとは別に、独立したディー
ゼルエンジン駆動の油圧ユニットを搭載
しているもの:油圧ハンマ、バイブロ
ハンマ、油圧鋼管圧入・引抜機、アース
オーガ、オールケーシング掘削機、リ
バースサーキュレーションドリル、アー
スドリル、地下連続壁施工機、全回転型
オールケーシング掘削機)
・ロードローラ、タイヤローラ、振動ローラ
・ホイールクレーン
なお、排出ガス対策型建設機械を使用できない場合は、平成7年建設技術
評価制度公募課題「建設機械の排出ガス浄化装置の開発」、又はこれと同等
の開発目的で実施された民間開発建設技術の技術審査・証明事業により評価
された排出ガス浄化装置を装着した建設機械(平成16年9月1日まで装着した
ものに限る。)を使用することで、排出ガス対策型建設機械と同等と見なす。
(1.1.5)
在
※
通
事
本工事に使用する材料は、揮発性有機化合物等(VVOC,VOC等)の放散
しないもの又は放散量の少ないものの使用に努める。
(1.3.7)
一般工事用建設
機械
※
所
請負者は、当該工事の施工において、原則として県産木材製品を1製品
以上使用しなければならない。
)
)
※
(1.3.5)
関係機関等との協議の未成立事項
工
種
トンネル工事用
排出ガス対策型
建設機械
(7機種)
(1.1.2)
発生材の処理
・引渡しを要するもの(
・特別管理産業廃棄物(
受入れ施設名・所在地(km)
共
営繕工事完成引渡要領(平成9年11月14日宮城県土木部営繕課・設備室
制定)により作成する。
※ 完成原図
1部
(1.4.1)
(1.3.3)
適用しない
項
日前
・再生資源化を図るもの
種
類
受入施設名
・ セメント
コンクリート塊
・ アスファルト
七ヶ浜町瓦礫処理場
コンクリート塊
・ 建設発生木材
※
建設工事の排出ガス対策
工事の施工にあたり、下記に示す排出ガス対策型建設機械を使用しなければならない。
建設工事執行規則(昭和63年3月七ヶ浜町規則第2号)
宮城県建設工事元請・下請関係適正化要綱(平成19年4月1日土木部通知)
建築工事標準詳細図(国土交通省大臣官房官庁営繕部監修 平成17年版)
宮城県建築工事写真撮影要領(宮城県土木部制定 平成12年版)
建築鉄骨設計基準(建設大臣官房官庁営繕部監修 平成10年版)
工事工期より
※
材料の品質等
・公害防止(騒音,振動,水質等)の施工方法,機械施設,作業時間等の
制限についての施工条件 (内容:
5.施工体制
6.発生材の
処理等
項
請負者は、使用資材の選定において宮城県グリーン製品(利用促進指針
に基づく)及び県産木材製品の活用に努めなければならない。
一
般
使用場所:
使用場所:
※
・ 内装仕上げ施工(鋼製下地工事作業)
・ 左官作業
・ ビルサッシ施工 ・ ガラス施工 ・ 自動ドア施工
・ カーテンウォール施工 ・ ビル用サッシ施工
・ ガラス施工
・ 塗装(建築塗装作業)
・ プラスチック系床仕上工事作業 ・ ボード仕上工事作業
・ 内装床仕上げ施工(鋼製下地工事作業)・タイル張り
・ 左官 ・表装(壁装作業) ・ 建築大工 ・ 畳製作
植栽工事
・ 造園
技能士を適用しないとした職種でも、1級、2級又は単一技能士の配置に
努めること。
※ 青焼2つ折製本
1部
※ 青焼A4版折製本(黒表紙金文字入)
1部
※ 青焼縮小(A3版)2つ折製本
1部
※ 完成図面電子データJWW形式又はDXF形式、DWG形式
PDF形式(解像度350DPI程度)CD1枚(監督員と協議のうえ決定する)
23.完成写真
※
作成する
宮城県建築工事写真撮影要領により,次のものを原版(ネガ等)と
ともに監督職員に提出する。
分 類
サイズ
撮影箇所数
部 数
提出様式
※カラー
※L
※宮城県写真
※工事用アルバムA4版
・白黒
・2L
撮影要領の
※1部
ポケット式程度
・六切り
完成写真程度
・ 部
・フリーアルバム
・
箇所 枚
(台紙寸法323 270程度)
(1.5.9)
・
測定対象物質:
工事にあたっては,近隣住民や通行人に対する安全の確保に努めること。
工事にあたっては,騒音規制法,振動規制法等の関係法令を遵守し,
必要な措置を講じること。
・ 工事施工中に予期せぬ事態や疑義が生じた場合には、監督職員に報告の
上、指示に従うこと。
・ 請負業者は、監督職員と随時打合せを行い、工程の確認・調整及び工事
の円滑な進捗をはかること。
・ 工事着手前に近隣住民等へ周知すること。
・ 工事着手前及び完成時に,以下に示す調査範囲の近隣家屋等の内外の
状況(地盤,擁壁,内外壁,床,建具等)を調査・記録し,報告書を監督
職員に提出すること。
調査範囲
※ 図示
・
・
・
・
・
適用する
9.公害対策
・
・
3.概成工期
4.工事実績情報
(CORINS)の
登録
7.電気保安
技術者
様
目
1.一般事項
事
事
適用しない
施工時期・時間の制限
1.共通仕様
図面及び特記仕様に記載されていない事項は、すべて国土交通省大臣官房営繕部監修の「公共
建築工事標準仕様書(平成19年版)」(以下、「標準仕様書」という。)による。ただし,
「標準仕様書」に記載されていない事項は,「公共建築改修工事標準仕様書(平成19年版)」
(以下「改修標準仕様書」という。)及び「建築物解体工事共通仕様書(平成18年版)」(以下
「解体共通仕様書」という。)による。
2.特記仕様
1)項目は、番号に○印のついたものを適用する。
2)特記事項は、・印のついたものを適用する。・印のつかない場合は※印のついたものを
適用する。・印と※印のついた場合は、共に適用する。
3)特記事項に記載の( )、< >及び[ ]内の表示番号は、それぞれ「標準仕様書」及び
「改修標準仕様書」及び「解体共通仕様書」の当該項目、当該図又は当該表を示す。
(ただし、表示番号はそれぞれの仕様書(平成16年版)のもので、参考とする。)
章
(使用物品名:
(使用物品名:
・ 対象外工事
(以下、「石綿則」という。)を遵守すること。
特定調達物品について、利用の促進に努める。
通
適用する
施工計画時、工事完了時及び登録情報の変更が生じた場合は速やかに
建設副産物情報交換システム((財)日本建設情報総合センター建設物
センター)にデータ入力を行うこと。
入力した工事にあっては、当該システムにより再生資源計画書及び
再生資源利用促進計画書を作成し施行計画書に含め、かつ当該システム
工事登録証明書を監督職員に提出しなければならない。
また、建設副産物実態調査にあっては、フロッピーディスク等による
データ提出を省略するものとする。
なお、これにより難い場合は、監督職員と協議するものとする。
)
)
宮城県グリーン製品及び県産木材製品の活用について
・
グリーン購入促進条例第14条第1項の宮城県グリーン製品のうち、以下
のものを使用すること。
共
金属工事
左官工事
建具工事
カーテンウォール
工事
塗装工事
内装工事
1
グリーン購入促進条例(平成18年3月23日宮城県条例第22号)第10条第2項
の特定調達物品のうち、以下のものを使用すること。
使用場所:
(使用物品名:
使用場所:
(使用物品名:
※
般
※ 対象工事
落札が決定した業者は,分別解体等省令で定める様式第1号別表1〜
3のうち当該工事に該当する別表及び工程表を作成し,契約締結前に,
契約担当者等に説明書を提出するものとする。また,特定建設資材廃棄
物の再資源化等が完了したときは,建設リサイクル法第18条に基づい
て書面により報告すること。
別途工事
1)遊具工事
8
・
建設リサイクル法
5)既存外構解体・移設工事
7
)
<1.4.1>
特定調達物品の利用促進について
一
建設副産物情報交換システム(COBRIS)への登録
(請負代金額が100万円以上の場合)
)
14.建築材料等
)
・その他の廃棄物(管理型)(
受入れ施設名・所在地(km)
宮城県宮城郡七ヶ浜町遠山4丁目10-318
所
)
・現場において再利用を図るもの(
仕 様 書
備
・
考
12.工事現場のイ
メージアップ
ISO14001対象工事
施工計画書中の環境対策の項目に環境配慮計画書を記載し,現場におい
ては特に環境に配慮する。
※
対象外工事
・
行う(内容:
)
※
行わない
13.事故報告
・ 建設汚泥
(1.3.7)
16.特別な材料の
工法
)
「標準仕様書」及び「改修標準仕様書」に記載されていない特別な材料の
工法は、当該製品の指定工法とする。
24.設備工事との
取合い
施工範囲
施工図
25.火災保険等
工事目的物及び工事材料等について,次により保険に付す。
保険の種類
※ 火災保険
※ 建設工事保険
保険期間
※ 工事着手から工事目的物引き渡しまで
18.設計G.L.
19.技
能
士
・
・
・
適
金属板葺
粘土瓦葺
外装工事
※
図
用
示
・
工
・
・
・
(13.2.3)(13.3.2)(13.5.2)(14.7.2)(16.13.5)
事
建 築 基 準 法 の 指 定
折板葺
風速(VO)
※30
アルミニウム笠木
地表面粗度区分 ・㈼
・㈽
多雪地域の指定 ・有
・無
ガラス工事
・
現状平均地盤高
下表で技能士を適用することとした職種に、1級又は
(1.5.2)
単一級技能士を配置する。
※ 下表で技能士を適用することとした職種に、1級、2級又は単一級技能
士を配置する。
適 用 技 能 士 検 定 職 種(作 業)
適用工事種別
・ 該当する作業がある以下の職種(作業)のすべて
以下の該当工事
・ 鉄筋施工(鉄筋(加工)組立作業)
鉄筋工事
・ 型枠施工
コンクリート工事
・ とび
鉄骨工事
・ ブロック建築 ・ ALCパネル施工
ブロック
ALCパネル工事
防水工事
・ アスファルト防水工事作業 ・ シート防水工事作業
・ 塗膜防水工事作業
・ シーリング防水工事作業
石工事
・ 石材施工(石張り作業)
タイル工事
・ タイル張り
木工事
・ 建築大工作業
屋根及びとい工事
・ 建築板金(内外装建築板金作業) ・ かわらぶき
工
27. 不法無線局の
排除
請負者は電波法令を遵守し、不法無線局を搭載した車両を使用して
はならない。
1.仮囲い
※
・
設ける
仮囲いの位置及び延長は図示による。
・万能鋼板(H=1.80) ・波形鉄板(H=
・シートゲート(H=1.80,W=3 .00) x1
設けない
) ・単管シート(H=
箇所
2.危害防止
※
シート張り
・
3.交通誘導員
・
配置する(
ヶ月
4.監督職員事務所
※
設けない(請負者事務所に打合せ会議室を確保する)
事
・
5.工事表示板
※
・
6.事業コスト
表示板
・
※
)
金網養生
人
=
人)
・
配置しない
設ける(規模
備品(
(2.3.1)
)
設置する
設置枚数
1枚
営繕工事における工事及びコスト表示要領(平成14年2月6日宮城県
土木部営繕課・設備室制定)による。
設置しない
設置する。
設置枚数
※ 1枚
・
枚
営繕工事における工事及びコスト表示要領(平成14年2月6日宮城県
土木部営繕課・設備室制定)による。
設置しない
7.工事用水
構内既存の施設
・利用できる(※有償
・無償)
※利用できない
8.工事用電力
構内既存の施設
・利用できる(※有償
・無償)
※利用できない
9.工事用通路
※
指定しない
・
指定する(図示)
(1.3.10)
工事の施工中に事故が発生した場合は,直ちに監督職員に通報するととも
に,別に指示する「事故報告書」を指示する期日までに監督職員に提出する。
承認
審査
検図
製図
特
記
改訂番号改訂月日改訂内容
業務番号
工事名称
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
・
・
本工事が公共事業労務費調査の対象工事となった場合,調査票等に必要事
項を正確に記入し監督職員に提出する等,必要な協力を行う。また,本工事
の工期経過後においても同様とする。
調査票等を提出した事業所を事後に訪問して行う調査・指導の対象に該当
した場合、その実施に協力する。また、本工事の工期経過後においても同様
とする。
公共事業労務費調査の対象工事となった場合に正確な調査票等の提出が行
えるよう、労働基準法等に従って就業規則を作成するとともに賃金台帳を調
製・保存する等、日頃より使用している現場労働者の賃金時間管理を適切に
行っておく。
本工事の一部について下請契約を締結する場合には、当該下請工事の受注
者(当該下請工事の一部に係る二次以降の下請負人を含む。)が上記同様の
義務を負う旨定める。
仮
設
各工事の区分表による。
設備機器の位置,取り合い等が検討できる施工図を提出して
監督職員の承諾を受ける。
26.公共事業労務
費調査に対す
る協力
2
17.建築基準法に
よる風圧力等
の指定
作成しない
縮尺
図面内容
A-001
特記仕様書1
2012. 4.16
N.S
図面
区分
図面
番号
建築
2
10.足場等
仮
設
工
事
3
5 4.耐久上不利な
箇所の鉄筋の
かぶり厚さ
鉄
枠組足場を設ける場合は、「手すり先行工法に関するガイドライン(厚生
労働省平成15年4月策定)」により、設置については「手すり先行工法による
足場設置基準」(ガイドライン別紙)による「働きやすい安心感のある足場」
とすること。
なお、改善装置機材による場合は、手すり先行専用足場型と同等の機能を
確保するように努めること。
筋
排水方法 ※指定しない ・指定する(内容:
放 流 先 ※指定しない ・指定する(内容:
2.埋戻し及び
盛土の種別
種別
)
)
・A種
※B種
・C種
・D種
C種の場合 建設発生土受入数量
発生場所
土
(3.2.2)
(3.2.3)(表3.2.1)
6.柱の帯筋
※ H形
補強形式
3.建設発生土の
処理
事
・ 構外に搬出し適切に処理する。
・ 構外指示の場所に搬出する。
受入れ施設名・所在地(km)
・ 構内指示の場所に敷きならす。
・ 構内指示の場所にたい積する。
コ
ン
4
2.レディーミク
スコンクリート
ク
リ
|
ト
4.山 留 め
1.既成コンク
リート杭地業
3.スランプ
工
※ 無
事
杭の種類
・ プレストレストコンクリート杭(JIS規格品)
・A種
・B種
・C種
・
(4.3.2)
設計支持力
セット数
備
5.セメントの
種類
※ アーク溶接継手又は旧建築基準法
第38条の規定に基づき認定された無溶接継手
・
先端部形状 ・閉塞平坦型 ・開放型
(4.3.2)(4.4.2)
杭の施工法
・ 掘削打撃併用工法
(4.3.3)(4.4.3)
プレボーリングの掘削深さ
杭先端予定レベルの上方
mのレベルまで
オーガー径
杭径­50mm程度
※ 油圧パイルハンマー
※ 三点支持式クローラークレーン
騒音・振動の測定
・ 行う
・
法(・
(4.5.3)(表4.5.1)
(4.5.4)
骨
)
設ける
ポリエチレンフィルム厚0.15mm幅縦横とも250mm以上とし、
地中梁がある場合は、250mmのみ込みとする。
(4.6.6)
設ける
適 用 箇 所
基礎・地中梁
厚(mm)
・
※ 適用しない
・
別
・ (
種
※ JIS G 3551規格品
使用箇所(
線径(mm) 6.0
接 合 方 法
※ 重ね継手
※ ガス圧接
径(mm)
D16以下
D19以上
事
工
6.錆止め塗装
7.耐火被覆
種
別
・ラス張モルタル
・耐火材吹付け
・耐火板張り
(5.2.2)
(5.3.4)
8.アンカー
ボルトの保持
及び埋込み工法
種
・ A
※ B
・ C
別
種
種
種
材料及び工法製造所
標仕15章2節による
建築基準法に基づく指定
又は認定を受けたもの
(7.6.11)
10
(7.9.2)(7.9.4〜6)
備
考
耐火指定
施工箇所
取付工法種別
施工箇所
耐火指定
木
・A種 ・B種
工
・B種 ・C種
事
外装タイルの工法
※ 密着張り
・ 先付け
施工箇所(
施工箇所(
)
)
11
1.タイル
タイルの種類
施工箇所
・湿式
タ
(7.2.4)(7.10.3) (表7.10.1)
適 用 箇 所
イ
トイレ壁面
プール
ル
タイルの見本焼き
形状寸法
(mm)
100 100
25 25
※ 行わない
(表12.2.3)
見 掛 か り
※ 1等
・ 2等
そ の 他
※ 1等
・ 2等
10〜15
10〜15
接着剤に含まれる可塑剤は,難揮発性のものとする。
(12.2.6)
木材保存剤(木材の防腐・防蟻処理)は,非有機リン系のもの
とする。
(12.2.8)
材
種
・JIS G 3312 カラー亜鉛鉄板
(※片面塗装 ・両面塗装)
・JIS G 3321 ガルバリウム鋼板
(※無塗装
)
・JIS G 3322 ガルバリウム鋼板
(※カラー
)
・
及
び
(9.4.3)(表9.4.1)
保護塗料(露出)
※カラー ・シルバー
※カラー ・シルバー
※カラー
・シルバー
)
)
)
と
厚さ(mm)
※0.4
・
(13.2.2)(表13.2.1)
屋根葺形式
備 考
※瓦棒葺(心なし)
※0.4
・
・
AL55%
※0.4
・
※瓦棒葺(心なし)
・ 横葺き(定尺)
・
AL55%
・
※監督員の承諾する業者とする。
JIS A 6514の規格品による。
材
種
2.折板葺
厚さ
い
※ 0.8
・JIS G 3312の屋根用規格品
(カラー亜鉛鉄板)
・JIS G 3302の屋根用規格品
(カラーガルバリウム鋼板)
・JIS K 6744のSGのA種規格品
・ (ポリ塩化ビニル被覆)
・
工
事
山高及び
ピッチの区分
・ 0920
・ 1525
・ 有
・ 有
(
mm) (30分耐火)
・ 無
・ 無
・
・ はぜ締め形)
)
3.粘土瓦葺
種
類
大きさ
産 地
(13.4.2)
耐凍害性資料
・ 提出する
・ 提出しない
役物瓦の種類
)
4.と
い
といの材質
材
種
・配管用鋼管(SGP)
・硬質塩化ビニル管(VP)
・ステンレス管
うわ薬
役物
き じ
磁器 せっ器 陶器 無釉 施釉 あり なし
・
・
・ ・ ・ ・ ・
・
・
・ ・ ・ ・ ・
・
・
・ ・ ・ ・ ・
・ 行う
(13.5.2)(表13.5.1)(表13.5.4)(表13.5.5)
防
露
※ 表13.6.5により行う
・行わない
※ 表13.6.5により行う
・行わない
※ 表13.6.5により行う
・行わない
鋼管製といの防露巻き工法
※ 標仕 表13.5.5による
(10.2.1)(表10.1.1)(表10.2.1)(表10.2.2)
工法
産地・名称
仕上の種類
宮城県
・行わない
(13.3.2)
耐火性能
断熱材
・ 1730
・形
式 (・ 重ね形
・軒先面戸 (
・ 樋受石(材質・規格
※ 第一桝まで接続
5.ルーフドレン
)
※ 鋳鉄製
※
縦型
・
・ 行う
)
4.木材保存剤
工
床のワックスかけ
(表11.3.2)
3.接着剤
根
アスファルト防水、改質アスファルトシート防水及び合成高分子系ルー
フィングシート防水の保証期間は、引渡し日より10年間とし施工業者との
連名の上、保証書を提出する。
塗膜防水については,メーカー・防水業者が通常定めている期間とし,
作成し提出する。
2.汚れ防止
級
単材の樹種
単材の厚さ(mm)
屋
5.防水保証
施工箇所
駐車場
(表11.3.2)
1.金属板葺
※ 被着体との組み合わせは(標仕 表9.6.1)による。
材
(表11.3.2)
造作用集成材12.2.2.(2)による
13
4.シーリング
石
2.集成材
(9.5.3)(表9.5.1)(表9.5.2)
保護塗料(露出)
※カラー ・シルバー
※カラー ・シルバー
品 質
)
)
防腐・防蟻処理の方法
工場における加圧式とし,十分に乾燥を行う。ただし,現場における
加工が生じた場合には,加工した箇所に対し,現場にて木材保存剤を塗布
する。
※ 4種
厚さ (
施 工 箇 所
種
別
・S­F1
※1.2
・
※2.0
・
・S­F2
・
※1.5
屋根。図示による
・S­M1
※1.5
・
・S­M2
※1.2
・
・S­M3
・ 脱気装置
(材質:
数量:
・ 絶縁シート (発泡ポリエチレンシート
・ その他の材料(
石材の種類
玉石
施工箇所(
施工箇所(
代用樹種を使用しない箇所
※ なし
・ あり( 床仕上材・造作家具材
(9.2.2)(9.2.3)(9.3.2)(表9.2.3〜8)(表9.3.1)
施
工
箇
所
押さえ金物(※ ・
)
・ 断熱材 ※押出法ポリスチレンフォーム3種b
厚さ(
・ 脱気装置(材質 ・
数量・
)
・ 溶接金網(規格
)
適用防水種別(・
)
・ 伸縮調整目地(※成形伸縮目地
・
)
製造所(
)
1.石
内装タイルの工法
※ 積上げ張り
※ 接着剤張り
等
JIS K2207規格品
(表11.1.2)
引張り接着強度(単位:N/m
0.4以上
0.6以上
ユニットタイルの後張り工法
※ マスク張り
施 工 箇 所
種 別
・X­1
根巻部分 GL-250~+100
・X­2
・ゴムアス
・Y­1
ファルト系
・Y­2
・ 脱気装置(材質:ステンレス製又はアルミ製
・
(設置数量:
箇所)
考
(7.8.2)(7.8.4)(標18.3.1)
※半乾式
幅
・ウレタン系
事
→構造図S011準拠
厚さ
・外壁
パネル工法
・間仕切り
パネル工法
事
セットの種類 ※ 2種(S10T)
・
セットの種類 ※ 2種(F10T)
・
セットの種類 ※1種(F8T相当) ・
適用する(標仕18章3節による)構造図参照のこと
取付工法種別
アスファルトルーフィング17kg(外壁下地)
(7.2.2)
※
パネル
種類
アスファルトの種類
(7.2.1)
規
格
JIS規格品
完全溶込溶接部の試験は超音波探傷試験とし、下表による。
検査水準
溶接の区分
AOQL(%)
備
工場溶接
・2.5
※4.0
※6
・
現場溶接
・2.5
※4.0
※6
・
・全箇所検査
幅
3. 塗膜防水
4.高力ボルト
トルシア形高力ボルト
JIS形高力ボルト
溶融亜鉛めっき高力ボルト
法
工
(7.1.4)
・BCR295
厚さ
(8.5.2)(表8.5.1)(表8.5.2)
水
(6.17.1)(6.17.3)
使用箇所
※ 適用しない
3.陶磁器質
タイル張り
・A種 ・B種
・C種
・B種 ・C種
・D種 ・E種
種
別
・ A­1
・ B­1
・ D­1
・ E­1
・ AS­1
※ 下記のグレード以上の性能評価機関の性能評価を受けて、国土交通省の
認定を受けた工場
・ S
・ H
・ M
・ R
・ J
材
質
・SS400 ・SSC400 ・STK400 ・STKR400
・SN400B ・SN490C ・SM400B ・SM490
パネル
種類
標仕 11.1.4(b)接着力試験の引張接着強度
適用・・・・
陶磁器質タイル張りの場合
陶磁器質タイル型枠先付けの場合
1.木 材
1.アスファルト
防水・改質アス
ファルトシート
防水
(7.1.3)
・ 構造共通標準図(S-001)による
)
はり 柱の主筋
流動化コンクリート
のスランプ(cm)
・18 ・21
法
後張りタイル下地コンクリート素地面の処理
(11.3.3)
・ 行う(下記のいずれかとする)
・ 行わない
素地表面処理の工法
適 用 箇 所
下地モルタル
MCR工法
標仕 15.2.5(C)
MCR工法
ポリマーセメントモルタル
目荒し工法(高圧水洗)
標仕 15.2.5(C)
目荒し工法(高圧水洗)
ポリマーセメントモルタル
MCR工法はせき板面にMCR工法用シート張りとし標仕6.9.3(e)による。
目荒し工法の高圧水洗は共仕15.2.4(C)による。
ポリマーセメントモルタルの調合は共仕15.2.3(b)による。
事
12
囲
・ 適用しない
径
(mm)
※ D16以下
※ D19以上
網目(mm) 100
施 工 箇 所
範
・
・外壁
パネル工法
・間仕切り
パネル工法
・屋根及び床
パネル工法
(6.14.1)
ベースコンクリート
のスランプ(cm)
・10 ・12 ・15
別
3.鋼材の種別
工
)
種 類 の 記 号
※ SD295A
※ SD345
(6.11.1)(表6.11.1)
所要気乾単位容積質量(t/m3)
適 用 箇 所
16
(8.4.2)(8.4.4〜6)
工
防
適用する
(8.2.2)
3.ALCパネル
(6.12.1)
※
・
・
(5.2.1)
規 格 名 称
鉄筋コンクリート用棒鋼
種
ブロックの種類
(8.3.2)(表8.3.1)
※ 空洞ブロック 16(ただし、設備配管用裏積等は
空洞ブロック 08とすることができる)
押
出
成 4.押出成形
型
セメント板
セ
メ
ン
ト
板
工
事
9
・ 適用する
5.溶接部の試験
1.鉄筋の種別
工
板
※ 12
2.施工管理
技術者
(4.6.2〜4)
※ 再生クラッシャラン
3.鉄筋の継手
(6.3.2)
※普通ポルトランドセメント又は混合セメントのA種
適用箇所は6.14.1による他、下記による。
適
用
ポリスチレンフォーム3種b 厚50mm+砂30mm敷き込みとし、
施工範囲は建築工事標準詳細図(国土交通省大臣官房官庁営繕
部監修 平成19年度版)図7­01­1による
6.砂利地業
2.溶接金網
基礎立上り
9.無筋コンク
リート
事
・ 設けない
5
所
適用期間 コンクリート圧縮強度が5N/mm2に達するまで行うこと。
1.鉄骨の
製作工場
ル
柱・梁
ボルト・ナット
2.コンクリート
ブロック帳壁
及び塀
鉄
・ 行わない
(4.6.6)
※
箇
8.寒中コンク
リート
・ 設けない
5.土間スラブ
(土間コン)
下断熱材
工
コ
ン
ク
リ
|
ト
ブ
ロ
ッ
ク
・
A
L
C
パ
ネ
ル
ドロップハンマー
4.床下防湿層
※
・ 18cm
(表6.2.3)
10.流動化コンク
リート
※ 行わない
コンクリートの種別 ・ A種
・ B種
掘削工法
・ アースドリル工法 ※ 安定液使用
・ リバース工法
・
オールケーシング工法
孔内の水張り
※ 行う
工
※ 15cm
※ 18cm
施
種
別
・ A 種
※ B 種
・ C 種
普通コンクリート
杭打機の種類
ハンマーの種別
パイルドライバー
イ
適 用 箇 所
ブロックの種類
※ 空洞ブロック
2.合成高分子系
ルーフィング
シート防水
(4.3.4)
(4.3.5)
2.タイル下地
コンクリート
タ
1.補強コンク
リート
ブロック造
(4.3.6)(4.4.4)
7
筋
基礎,基礎梁,土間スラブ
柱,梁,スラブ,壁
・ ひび割れ誘発目地
目地寸法
※ 図示
位 置
※ 図示
・ セメントミルク工法
・ 特定埋込杭工法
(旧建築基準法第38条の規定に基づき認定された工法)
3.地盤改良
(5.4.9)
種 別
※ ㈵類
・ ㈼類
(6.1.5)(表6.1.1)
・コンクリート用骨材の品質試験を実施する。(構造体コンクリートのみ)
(アルカリシリカ反応試験(化学法)、密度試験、吸水率試験)
・コンクリート単位水量測定を実施する。
7.軽量コンク
リート
2.場所打ちコン
クリート杭
地業
・ 引張り試験
(6.1.4)
せき板の種類
※ 合
板
・ 床型枠用鋼製
デッキプレート
・ 断熱材兼用型枠
MCR工法用シート
本 杭
継 手
※ 超音波探傷試験
(6.9.3)
(4.3.2)
考
11
(7.2.9)(7.10.3)(表7.10.2)
柱底均しモルタル
※無収縮モルタル
7.2.9(a)
適 用 箇 所
注脚
亜鉛めっき
※ A
種
・ C
種
(別図7.1)(表7.1〜7.3)
6.型枠
事
鉄
試験方法
工
濁水・湧水処理のための特別な対策の必要性
・ 有(内容:
)
記号 杭径(mm) 長さ(m)及び種別
※H3形以上 ・M型 ・H型
別
種
種
工
4.打放し仕上げ
の種類
試験杭
業
(別図2.2)(図2.2)
種
※ A
・ B
(7.12.3)(14.2.3)
10.溶融亜鉛
めっき
(別図1.1)(図1.1)
8
(3.3.1)
地
※ 図示
普通コンクリート(JIS A5308によるJIS表示許可工場の製造品)
Fc (N/mm2)
適
用
箇
所
地中梁
・ 24
土間(内外共)
※ 21
捨てコン
・ 18
(3.2.5)
発生土を場外へ搬出する場合
1.建設発生土現場管理者(複数可)を選任し、施工計画書」に記載し
監督職員に提出すること。
2.「ダンプトラック等管理表」を工事着手前に監督職員に提出すること。
3.「建設発生土搬出等管理表」を搬出を行う日毎に作成し、1週間毎の
集計表を監督職員に提出すること。
4.建設発生土は受入地において、搬出先土量を管理するとともに、搬出
先の土量を確認すること。
5.濁水・湧水
処理対策
・ B形
9.柱底均しモル
タル
1.設計基準強度
6
工
・ A形
工 7.はり貫通孔の
補強
事
8.圧接完了後の
抜取試験
11.その他の仮設
1.雨水及び湧水
等の排水
5.杭頭の補強
(5.3.3)(5.3.5)(5.3.6)
表5.3.5の値に加える寸法(
施 工 箇 所 等
(13.5.3)
横型
(10.1.5)
(11.2.1)
色
標準 注文
・ ・
・ ・
・ ・
(11.2.1)
すべて
工
事
承認
審査
検図
製図
特
記
改訂番号改訂月日 改訂内容
業務番号
工事名称
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
縮尺
図面内容
A-002
特記仕様書2 2012. 4.16
N.S
図面
区分
図面
番号
建築
1.あと施工
アンカー
引抜き耐力の確認試験
14
金
2.ステンレス
表面処理
・ HL
属
工
事
3.アルミニウム
及びアルミ
ニウム合金の
表面処理
・ 行う
※ 行わない
防音ドアセット,防音サッシ
適用する場合の遮音性の等級
・ 適用する
・ T­1
建
断熱ドアセット,断熱サッシ
適用する場合の断熱性の等級
・ 適用する
・ H­2
具
耐震ドアセット,耐震サッシ
・
適用する場合の面内変形追随性の等級
(14.1.3)
16
・
4.鉄鋼の亜鉛
めっき
・ NO.2B
・ BA または #400(外壁、製作金物)
種
類
アルマイト処理
種
施
工
図示による
箇
類
(14.2.2)(表14.2.1)
色 合
シルバー
所
施
(14.2.1)
(14.2.3)(表14.2.2)
箇
所
工
工
3.網戸
使用方法による区分
事
5.軽量鉄骨
天井下地
野縁などの種類
屋内
※ 19型
屋外
・ 19型
※ 行わない
・ 行う
※ 行わない
・ 行う
(14.4.2)(表14.4.1)
7.金属成形板
張り
種 別
・ 図示による
※ B-1種
・ B-2種
表面処理
※ 割付図を作成し監督職員の承諾を受ける。
伸縮調整接手
・ 設ける
・ 設けない
(14.6.2)
表面処理
※ B-1種
・ B-2種
隅角部及び突当り部の役物の使用
※ 使用する(笠木本体製作所の仕様による。)
材料の種別
・ ステンレスSUS304
・ 鋼 製
ステンレスSUS304
タラップ
1.モルタル塗
15
材料
工法
・既製目地材
・ 床の目地
事
・ 適用しない
・ 設置しない
2.セルフ
レベリング材
3.仕上げ塗材
仕上げ
・
せっこう系
・ セメント系
規格名称
種類(呼び名)
・薄付け
・外装薄塗材
仕上げ塗材 ・内装薄塗材
・
・厚付け
・外装厚塗材
仕上げ塗材 ・内装厚塗材
※複層仕上
塗材
仕上の形状
(15.4.2)
(15.5.2)(表15.5.1〜2)
工
法
上塗り材
※吹付け
・ローラー
溶剤
※水系 ・溶剤系
・弱溶剤系
外観
※つやあり
・メタリック
樹脂
※アクリル系
・シリカ系
・ポリウレタン系
・アクリル
シリコン系
・フッ素系
1.見本の製作等
16
建
具
2.アルミニウム
製建具
※
10
6.ステンレス製
建具
表面処理
鋼板の曲げ加工
・
・ かど出し曲げ
7. 木製建具
かまち戸の樹種
ふすまの上張り
ふすまの種類
8.建具用金物
マスターキーの作成
9.自動ドア
開閉装置
センサーの種類
凍結防止装置
全半開装置
10.重量
シャッター
種 類
種
別
・ A 種
耐風圧性
S­4
・ B 種
S­5
11.軽量
シャッター
気密性
A­3
S­6
(16.1.4)
(16.2.2)(16.2.4)(表16.2.1)(表14.2.1)
水密性
枠の見込み寸法(mm)
W­4
W­5
※ B­1種
※ C­1種
(16.8.3)(表16.8.3)
タッチスイッチ
・
・ 上部手動式
・ 50
シャッターケース(防火、防煙以外の場合)
・
・ 80 ・ 120
設ける
・ 設けない
(16.11.2)
・ 上部電動式(手動併用)
※ 手動式
・ 50
※ インターロッキング形
設ける
・
・ 65
・ 80
オーバーラッピング形
・ 設けない
(16.12.2)(16.12.3)
開閉方式
※ バランス式
・ チェーン式
・ 電動式
収納形式
※ スタン
ダード形
・ ロー
ヘッド形
・ ハイ
リフト形
・ バーチ
カル形
耐風圧性能
・ 50
・ 75
・100
・125
ガイドレール
※ 溶融亜鉛
メッキ鋼板
・ ステンレス
鋼板
・ブロンズカラー(※標準色
・ステンカラー
・図示による
(16.13.2)(16.13.3)
外部のサッシュに使用するガラスは、所定の耐風圧
性能を有すること。
・ B­2種
・ C­2種
熱線反射ガラスの映像調整
・濃色)
ガラスの止め材
工
3.錆止め
塗料塗り
塗料の種別
鉄鋼面
・ 行う
錆止め塗料塗り
鉄鋼面
亜鉛めっき面
(16.10.2)
耐風圧性能(JIS A4705による強さの区分)
材
質
※スチール
タイプ
・アルミニウム
タイプ
・ファイバー
グラスタイプ
耐火性能
・ 規定しない
・ 有
(
分間)
種類(JIS A5705)
※発泡層の
あるもの
※発泡層の
ないもの
内
装
工
2.化粧ビニル
床シート
・ 行わない
※ シーリング
・ ガスケット(可動アルミ建具に限る)
記号
※NC
・
※NC
事
種類(JIS A5705)
※ コンポジション
ビニル床タイル
・ ホモジニアス
ビニル床タイル
記号
※CT(半硬質)
・CTS(軟質)
・HT
特殊機能
・帯電防止
・帯動荷重
・
(19.2.2)(19.2.3)
工法
※熱溶接
・突付け
※熱溶接
寸法
※300 300
暑さ(mm)
※ 2.0
・300 300
・450 450
・ 2.0
・ 2.0又は4.5
(19.2.2)
特殊機能
・帯電防止
・帯動荷重
・帯電防止
・帯動荷重
(19.2.2)
材
・ 塩化ビニル系
・
5.ビニル幅木
材 種
高 さ(mm)
厚 さ(mm)
6.カーペット
敷き
・ タフテッドカーペット
施工箇所
パイル形状
・
※ 軟質
・ 60
・ 1.5
タイルカーペット
施工箇所
種 類
第1種
質
せっ器質タイル系
・ 硬質
※ 75
※ 2.0
寸 法(mm)
300 300
・ 溶接
・ 100
(19.2.2)
(19.3.3)(19.3.4)(表19.3.2)
工
法
品
質
※ 全面接着工法
・ グリッパー工法
パイル長さ(mm)
パイル形状
ループ
パイル
(18.1.3)
(18.2.2〜7)
※A種(不透明塗料塗)※B種(透明塗料塗り)
・A種
・B種
※C種
・A種
※B種
・C種
・A種
※B種
※A種
・B種
※A種(継目処理工法)
※B種(その他)
7.フローリング
張り
・単層フローリング
種 別
樹種
(18.3.3)
・複層フローリング
種 別
樹種
(19.5.2〜3)(19.5.5〜7)(表19.5.3〜4)
工法
塗装
・モルタル
・ウレタン樹脂
埋込み工法
ワニス塗り
・釘止め工法
・オイルステン
・接着工法
塗りの上
ワックス
・生地のまま
ワックス
・既塗装品
厚さ(mm)
種別
防湿処理
・行う
※行わ
ない
※A種(見え掛り) ※B種(見え隠れ)
・A種
・B種
※C種
※1種
・2種
・A種
※B種
5.クリア
ラッカー塗り
(CL)
木部のクリアラッカー塗り
・A種
※B種
6.フタル酸樹脂
エナメル塗り
フタル酸エナメル樹脂塗り
木 部
鉄鋼・亜鉛めっき鋼面
・A種
・A種
※B種
※B種
7.アクリル樹脂
非分散系
塗料塗り(屋内)
(NAD)
アクリル樹脂非分散系塗料塗り
コンクリート・モルタル面
8.アクリル樹脂
エナメル塗り
(屋外)(AE)
アクリル樹脂エナメル塗り
コンクリート・モルタル面
9.つや有り合成
樹脂エマル
ション
ペイント塗り
(EP­G)
つや有り合成樹脂エマルションペイント塗り
コンクリート・モルタル・プラスター・石こうボード・その他のボード面
・A種
※B種
(18.12.2)
10.合成樹脂
エマルション
ペイント塗り
(EP)
合成樹脂エマルションペイント塗り
コンクリート・モルタル・プラスター・石こうボード・その他のボード面
・A種
※B種
(18.13.2)
11.多模様
塗料塗り
(EP­M)
多模様塗料塗り
鉄鋼面・鋼製建具
その他の亜鉛めっき面
(18.14.2)
12.合成樹脂
エマルション
模様塗料塗り
(EP­T)
合成樹脂エマルション模様塗料塗り
コンクリート・モルタル・プラスター・石こうボード・その他のボード面
・A種
※B種
鉄鋼・亜鉛めっき鋼面
・A種
※B種
(18.15.2)
13.ウレタン樹脂
ワニス塗り
(UC)
木部のウレタン樹脂ワニス塗り
(18.16.2)
14.マスチック
塗材塗り
マスチック塗材塗り
コンクリート・押出成形セメント板・モルタル・ALCパネル
・A種
・B種
・C種
(18.18.2)
15.屋内水系
塗料塗り
鉄鋼面つや有り合成樹脂エマルションペイント塗り
・A種
・B種
(18.19.2)
(18.4.2)
(18.4.3〜5)
図示による 図示による
(18.5.2)
(18.6.2〜3)
(18.7.2)
・A種
図示による
8.畳 敷 き
畳の種別
9.石こうボード
その他ボード
及び合板張り
※B種
・ A種
※ C種
・ B種
・ D種
・
種別など
種類又は記号
けい酸カルシウム板
(繊維強化セメント板)
0.8FK又は1.0FK
(18.8.2)
厚
壁
※A種
・A種
・A種
グラスウール
吸音ボード
(吸音材料) GW­B
※B種
ガラスクロス
(JIS A 3414
EP18程度)
額縁張り品
※ 内部用
・ 軒天用
ロックウール
化粧吸音板
(吸音材料) DR
壁
天井
・B種
※B種
シージング
せっこうボード
(せっこうボード製品)
GB­S
化粧せっこうボード
(せっこうボード製品)
GB­NC
壁
天井
トラバー
チン模様
色
※白
・黄
木目模様
※B種
化粧せっこうボード
(せっこうボード製品)
GB­D
木目模様
(裏桟付き)
特殊模様
せっこうボードの目地処理
※A種
普通
立体
模様
せっこうボード
(せっこうボード製品)
GB­R
工法
塗装
・釘止め工法
・ウレタン樹脂
ワニス塗り
・接着工法
・フィニッシュ ・オイルステン
塗りの上
釘
ワックス
・生地のまま
・特殊張り
ワックス
工法
・既塗装品
(体育館床)
図示による
天井
・A種
(19.3.3)(19.3.4)(表19.3.2)
総厚さ
帯電性
6.5
製造所の
仕様による
工
法
タイル
カーペット
全面接着工法
(18.3.2)
※A種(屋外) ※B種(屋内)
・C種(標仕19節の場合)
※A種(鋼製建具) ・B種
・C種(標仕19節の場合)
塗料の種別
合成樹脂調合ペイント塗り
鉄鋼面
ふっ素樹脂エナメル塗り
鉄鋼面
厚さ(mm)
※ 2.0
・ 2.5
・ 2.5
JIS A5705を満たす材料で,表面は印刷シートに透明表層を有した木目
又は石目調のもの
種類の記号
工法
色 柄
特殊機能
厚さ(mm)
※ 木目調
※熱溶接
NC又はNF
※ 2.0
・帯電防止
・ 石目調
・突付け
・ 2.5
・帯動荷重
上記以外はすべてビニル床シートに同じ
(17.1.3)(17.2.2)(17.3.2)
PCカーテンウォール
4.合成調合樹脂
ペイント塗り
(SOP)
16.常温乾燥形
ふっ素樹脂
エナメル塗り
色 柄
※無地
・マーブル
・マーブル
品質は参考商品名である
各部の素地ごしらえ
木 部
鉄鋼面
亜鉛めっき鋼面
モルタル・プラスター面
コンクリート・ALC面
ボード面
)
※ 上部電動式(手動併用)
・
厚さによる区分
・
80
・
95
・ 125
1.ビニル床
シート
4.視覚障害者用
床タイル
2.素地ごしらえ
装
事
メタルカーテンウォール
亜鉛めっき面
・ 要
※ 不要
※ 設ける(半開幅=
・ 設けない
保護装置
電動式:障害物感知装置を設ける
13.ガラス
外部に面する建具
内部建具
B­2種,C­2種の場合
光線式(反射)スイッチ
マットスイッチ式
開閉機能による種別
金 属 枠
・ アルミニウム製
(表面処理
)
・ ステンレス製
(表面仕上
)
屋内の壁及び天井の塗装の仕上げは、建築基準法に基づく
基材同等の認定のあるものとする。
チップ型
※ 一般重量シャッター
・ 外壁用防火シャッター
・
屋内用防火シャッター
・ 防煙シャッター
スラットの形状
事
表面処理
(16.6.2)
(16.7.4)
・ 要
・ 不要
・ 不要(既存マスターキーで施解錠可能とする。)
図示による
A­4
塗
保護装置
電動式:障害物感知装置を設ける
煙・熱感知連動シャッターの危害防止機構
※ 障害物感知装置(自動閉鎖型)
・ 二段降下方式
工
・ C 種
県産材の使用を推奨
※ 新鳥の子程度又はビニル紙程度
※ 戸ふすま
・ 在来型
・
・
・
・
目地色
・ 白
・ グレー
1.一般事項
18
(16.5.2〜5)
保護装置
電動式:障害物感知装置を設ける
煙・熱感知連動シャッターの危害防止機構
※ 障害物感知装置(自動閉鎖型)
・ 二段降下方式
(15.7.3)
・ 行う(建具表による)
・ 行う(建具表による)
事
アルミ製
・ HL
※ 普通曲げ
ル
工
図示による
シャッターケース
※ 行わない
※ 行わない
|
・
12.オーバー
ヘッドドア
製 作
仮 組
ォ
・
使用する
耐風圧性能(JIS A4705による強さの区分)
・ 25
ウ
※ 鋼製
・吹付用軽量塗材
・吹付け
金ごて押え
・こて塗用
・こて塗り
軽量塗材
複装仕上塗材の耐候性
・ 1種
・ 2種
※ 3種
吹付け厚さ(mm)
ン
・ 使用しない
・軽量骨材
仕上塗材
4.ロックウール
吹付け
(耐火被覆は,
7章による)
|
標準型鋼製軽量建具の小窓枠,がらり
※
カーテンウォール種別
材
種
耐風圧性
耐震性
水密性
気密性
耐火性
耐温度差性
遮音性
断熱性
材質等性能の確認方法
シーリング材
構造ガスケット
ガラス
断熱材料
枠見込み
表面仕上げ
テ
(16.4.2〜4)(表16.4.1)
※ 表面処理亜鉛めっき鋼板
・ ビニル被覆鋼板
・ カラー鋼板
1.カーテン
ウォールの
性能
カ
・ 使用しない
戸の鋼板
開閉機能による種別
※吹付け
・ローラー
使用する
※ 使用する
・ 使用しない
※吹付け
・こて
・
・複層塗材
※複層塗材
・複層塗材
・複層塗材
・複層塗材
・防水形
複層塗材
・防水形
複層塗材
・
・ S­5
簡易気密型ドアセット
標準型鋼製軽量建具
・ 工法
※ 押し目地
・ カッター目地
・ 割付間隔
・ 図示による
左
工
※ 適用する
・ 設置する
17
※ S­4
※
柄
・ 無
・ 有
19
3.ビニル床
タイル
・ 使用しない
(14.7.2)(表14.7.1)
(14.8.2)(14.8.3)
表面処理の種別
図示による
亜鉛めっきの場合表14.2.2のC種
外部HL仕上程度,内部No.2B仕上程度
・合成樹脂
(16.3.2)(16.3.4)(16.3.6)(表16.3.2)
簡易気密型ドアセット
※ 使用する
標準型鋼製建具
5.鋼製軽量建具
品質等
ガラスの種別
・ 一般ガラス
・ 乳白カラス
・ カラーガラス
・ 熱線反射ガラス
(16.2.3)
建具寸法が「標準仕様書」16.3.4(a)を超える又は図示された建具に
使用する鋼板類の厚さ
区
分
使用箇所
厚さ (mm)
窓
枠類
枠,方立,無目
表16.3.2に同じ
出入口
枠類
一般部分
2.3
戸
中骨
2.3
上記以外
表16.3.2に同じ
)
(14.5.3)
手すり
4.鋼製建具
(14.4.3)
スタッド、ランナーなどの種類は、標仕表14.5.1による。
9.手すり及び
タラップ
官
)
※ 適用しない
・ D­2
(16.13.5)
ピッチ15mm
外部に面する建具の耐風圧性
6.軽量鉄骨
壁下地
8.アルミニウム
製笠木
適用する
・ D­1
JISによる区分
表面形状
モジュール呼び寸法
による区分
による区分(長さ 高さ)
正方形
・ 200 200
・ 160 160
・ 320 320
長方形
・ 320 160
・ 250 125
14.ガラス
ブロック
(中空)
※ 適用しない
・ H­3
※外面納まりの可動式
・内部納まりの開き式
防鳥網
※ステンレス(SUS304)線径1.5mm
・ 25型
※ 25型
屋外軒裏及びピロティー天井の補強(※図示
床版の断熱材打込部分は断熱用インサートを使用する。
耐震性を考慮した補強を行う室(
補強方法 ※ 図示
※ 適用しない
・ T­3
防虫網(線径0.25mm 網目16-18メッシュ)
・ガラス繊維入り合成樹脂
※ステンレス(SUS 316)
図示による
溶融亜鉛めっきの付着量試験
電気亜鉛めっきの被膜厚さ及び塩水噴霧試験
・ T­2
壁
天井
(19.6.2)(表19.6.1)
さ(mm)
・ 6(不燃)
・ 10(不燃)
・ 12(不燃)
・ 6(不燃)
・ 12(不燃)
25(不燃)
(19.7.2)(19.7.3)(表19.7.1)
規格番号
JIS A 5430
(タイプ2)
JIS A 6301
(32K)
※ 9(不燃)
・ 12(不燃)
・ 12(不燃)
・ 15(不燃)
・ 19(不燃)
・ 9.5(準不燃)
※12.5(不燃)
・ 15(不燃)
・ 9.5(準不燃)
※12.5(不燃)
・ 9.5(準不燃)
12.5(準不燃)
・ 9.5(準不燃)
※12.5(準不燃)
9.5(不燃)
JIS A 6301
・ 9.5(準不燃)
※12.5(不燃)
・ 9.5(準不燃)
※12.5(不燃)
JIS A 6901
・ 継目処理工法
・ 突き付け工法
JIS A 6901
JIS A 6901
JIS A 6901
・ 突き付けV目地工法
・ 目透し工法
・B種
(2-FUE)
承認
審査
検図
製図
特
記
改訂番号改訂月日 改訂内容
業務番号
工事名称
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
縮尺
図面内容
A-003
特記仕様書3
2012. 4.16
N.S
図面
区分
図面
番号
建築
10.遮音シール材
19
・ アクリル系シーリング材
※
ジョイントコンパウンド
11.壁紙張り
施 工 箇 所
内
品
(19.8.2)
防火性能の級別
・ 1級 ・ 2級
・ 1級 ・ 2級
・ 1級 ・ 2級
・ 1級 ・ 2級
質
装
工
事
12.断 熱 材
(19.9.2)(19.9.3)
ポリスチレン
フォーム
(発泡プラス
チック保温材)
20
厚さ(mm)
※ 25
・図示に
よる
押出法
3種b
JIS A 9511の
規格品
0〜5歳児保育室
ニ
ト
及
び
14.カーテン
レール
15.アルミニウム
製カーテン
ボックス
断熱材
(特定フロンに
よるものを除く)
フォーム保温材
JIS A 9526
による難燃性
・2級 ※3級
※ 20
・ 50
・図示に
よる
・
図示に
よる
※ 施工範囲は建築工事標準詳細図(国土交通省大臣官房官庁営繕部監修
平成19年度版)7­01ー1による
・
・
・ 32kg
グラスウール
20
1.フリー
アクセス
フロア
施工場所
工法
ユ
仕上り高
(mm)
・パネル工法
(支柱分離型)
・溝工法
ニ
・ 1.0G
※ 0.6G
・パネル工法
(支柱分離型)
・溝工法
ッ
ト
適用地震時
水平力(Ks)
・ 1.0G
※ 0.6G
・ 3,000
・ 5,000
・
(20.2.2)
表面仕上げ
・帯電防止
床タイル
・タイル
カーペット
・帯電防止
床タイル
・タイル
カーペット
及
び
ボーダー部
※ 一般部分の仕様に準ずる
床表面仕上げ材の品質は第6章による。
そ
配線取出し用切り欠きパネルは1枚/
空調用吹き出し(吸い込み)パネル
※ なし
・ 有り(※固定式
施工箇所は図示
の
他
の
2.可動間仕切
(パーテー
ション)
工
事
3.移動間仕切
(スライディン
グドア)
※ ステンレス製
※ D型又は角型
表面処理
(20.2.4)
規定しない
製造所仕様の化粧鋼板(標準色)
t=0.5以上
ハンドル回転式又はワンタッチ上下式
36dB以上
不燃
材質,寸法等は図示又は製造所の
仕様による
・図示による(既製品は使用しない)
表面材
幅 木
フレーム
扉
装
工
・ アルミニウム製
・ 図示による
・ C型
※ B­1種
・ B­2種
※
・
※
・
材
種
アルミニウム製
寸
450
600
450
600
※
・
・
※
アルミニウム製
ステンレス製
早強セメント
溶接金網
コンクリート版の厚さの試験
12.ブロック系
舗装
・ コンクリート平板舗装
・ 使用する
※ あり
・ 行う
※ 使用しない
・ なし(鉄筋)
※ 行わない
(22.5.3)
一般共通事項補足
*原則週1回の定例会議(工事管理者, 設計監理者間)を開催し,
工事ならびに施工図検討の進捗状況の設計監理者への報告と確認を行うこと. このうち,
(22.8.2)(表22.8.1)
※ 砂目地
・ モルタル目地
・ 玉石敷(宮城県産石材)
・ インターロッキングブロック舗装
・ 舗 石
基 層
※ コンクリート舗装
・ アスファルト舗装
発注者を含めた会議を, 原則月2回または発注者が求める際に必ず行うこと.
*定例会議の際に, 週間工程表ならびに月間工程表を提出すること.
*材料発注, 制作物納期に関連し, 各工事の承認工程を作成し, 設計監理者に事前連絡すること.
(22.9.2)
13.縁石及び側溝
・
14.砂利敷き
・ A種
15.区 画 線
※ JISK5665 3種1号白
法
450
600
450
600
※
・
※
・
形
式
目地タイプ
額縁タイプ
一般形貼物用
一般形充填用
※ B種
1.植栽地の試験
透水性及び土壌硬度の確認
塩分量及び土壌の酸度の試験
2.植栽基盤
・
23
植
栽
材
種
塩化ビニール製又は塩化ゴム製
硬質アルミニウム合金製
ステンレス製(SUS 304)
※
・
受
わ
く
ステンレス製(SUS 304)
硬質アルミニウム合金製
工
事
18.ステンレス
流し台
※ BL商品(システム
・ 造り付け
※
A­1型
)トラップ付
19.コンロ台
※ BL商品(システム
・ 図示による
※
A­1型
)バックガード(※有 ・無)
20.つり戸棚
※ BL商品(システム
・ 図示による
※
21.水切棚
※ 1段
22.旗竿受金物
※
23.旗 竿
形 式
材 種
操作方式
24.屋内掲示板
※ 既製品
25.視覚障害者用
誘導ブロック
屋 外
※ コンクリート製
26.出隅面取材
材 種
高 さ
※ アルミニウム合金製
※ 天井まで
27.かぎ箱
市販品
28.身障者用
可動手すり
図示による
29.消火器
ボックス
鋼製
30.ピクチャー
レール
アルミ製
・
(22.10.2)
・
*施工図, 材料選定, 承認図その他確認書類作成に当たっては, いかなる項目においても,
その着手前に設計監理者の指示ならびに確認を得ること. 設計監理者の判断により,
(22.11.1)(表22.11.1)
適用する
種 別
・ A種
・ B種
・ C種
・ D種
※ 行う
・ 行う
※ 適用しない
樹
種
等
樹木
芝,地被類木
3.植込み用土
※ 現場発生の良質土
4.土壌改良材
※
5.芝
種 別
・ 行わない
※ 行わない
・
※
・ 客土
こうらい芝の類
*原則として全ての工事項目において施工図を作成すること.
*施工図作成中に納まり等の不具合が生じた場合は, 直ちに監理者に連絡し,
代替案の指示を得てすみやかに再開させること.
(23.2.2)(表23.2.2)
植栽基盤の適用
適用する
※ 適用しない
適用する
・ 適用しない
(23.2.3)
適用する
・ 適用しない
土壌改良材は,植栽を行う植込等の面積1
50リットル,発酵下水汚泥コンポストで10リットルとする。
※
*材料手配, 発注の際はいかなる項目においても必ず設計監理者の許可を得ること
(23.1.3)
・ 野芝の類
(23.2.3)
(23.4.2)
)
A­1型
・
・ 2段
・
ステンレス製(SUS 304)既製品 彫り込みタイプ既製品
※ テーパー式
※ アルミニウム合金
※ ハンドル式
・ 同一断面式
・
・ ロープ式
アルミニウム製枠
フック数(本)
H=
m
表面発泡シート張り
・
磁器質タイル
(※ 100角 ・ 300角)
・
・ 1.8m程度
・ 30
・ 60
(20.2.3)
・図示による
パネルの操作方法による種類
パネル表面材の材質及び仕上げ
舗
11.コンクリート
舗装
着手前に関連業者, 工事管理者, 設計監理者の3者による協議を行うこと.
*発注者への施工図ならびに承認図書提出前に, 設計監理者の了解を得ること
※
・
・
・可変式)
スタッド式密閉形
アルミニウム合金系又はスチール系
焼付塗装鋼板(標準色)t=0.5以上
36dB以上
不燃
構造形式による種類
構成材の種類
パネル表面材
遮音性
防火性能
パネル圧接装置の操作方法
遮音性
防火性能
取り付け用あと施工アンカー
4.トイレブース
・ 図示による
22
事
17.くつふき
マット
工
耐荷重性能
(N)
・ 3,000
・ 5,000
・
材 質
形 状
床
の
事
(20.2.14)(表20.2.1)
引分け装置
※手引
・ひも引
・電動
※手引
・ひも引
・電動
(20.2.14)
施工箇所
天 井
の
他
形
式
・片引き
・引分け
・片引き
・引分け
16.点 検 口
そ
・ 硬質ウレタン
ひ だ の 種 類
※箱ひだ、つまひだ
・ビニールカーテン
※箱ひだ、つまひだ
・図示による
名称・品質など
開放廊下
ユ
ッ
品質は参考商品名である。
※
13.カーテン
(19.7.2)
・ 40
・ 100
・
既製品
既製品:ワイヤー,フック等の吊り金物(4セット/m)共
31.シャワーユニット
21
(20.2.5)
排
1.グレーチング
※ 鋼製
2.鋳鉄製
マンホール
ふた
簡易密閉式とし,表面には用途別の標準文字付きとする。
1.再 生 材
※
2.盛土材料
路床の盛土材料
3.遮断層及び
凍上抑制層
用材料
遮 断 層
凍上抑制層
4.路床安定処理
路床安定処理添加材料
※ 普通ポルトランドセメント
・ 生石灰特号
5.路床土の
支持力比
(CBR)試験
※ 行わない
・ 行う(※ 乱した土
6.路床締固め度
の試験
※ 行わない
・ 行う
(22.2.5)
7.砂の粒度試験
※ 行わない
・ 行う
(22.2.5)
8.路盤材料
※ 再生クラッシャラン RC­40
(透水性舗装の場合を除く)
・ クラッシャラン C­40
・ クラッシャランスラグ CS­40
(22.3.3)
9.路盤の締固め
度の試験
※ 行わない
(22.3.5)
10.アスファルト
舗装
加熱アスファルト混合物の種類
表 層
※ 再生密粒度アスファルト混合物(13)
・ 密粒度アスファルト混合物(13)
・ 細粒度アスファルト混合物(13)
・
基 層
※ 再生粗粒度アスファルト混合物(20)
・ 粗粒度アスファルト混合物(20)
・
・
・
ステンレス製
樹脂製(プール)
(21.2.2)
(21.2.2)
水
工
5.階段滑り止め
(ノンスリップ) 材 種
(20.2.6)
ステンレス(SUS304)
ビニールタイヤ入り(幅約35mm)
※ 接着工法
・ 埋込み工法
取り付け方法
6.床目地棒
(20.2.7)
ステンレスFB(SUS304) 5〜6 12
(床仕上げが異なる場合に設ける。但し、建具部は建具表による。)
7.黒板及び
ホワイトボード
8.鏡
形式
・ 平面
9.表 示
10.煙突
ライニング材
(20.2.8)
装
(20.2.9)
工
市販品
(20.2.11)
安全使用温度 400℃
(20.2.12)
11.ブラインド
形
式
スラット
開閉方式
スラットの成形(mm)
12.ロール
スクリーン
舗
(20.2.10)
煙突用成形ライニング材
※ 横型ブラインド
※ アルミニウム合金
※ ギヤー式 ・コード式
※ 25
・15
・
※
※
・
縦型ブラインド
クロススラット
2本操作コード方式
80
・ 100
(20.2.13)
操作方式
スクリーンの生地
22
・ 曲面
・図示による
耐湿鏡 t=5
・衝突防止表示
・誘導標識
・室名札
事
・ ワンタッチ式
※ チェーン式
無地で製造所仕様の標準タイプ
事
承認
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
審査
使用する
検図
(22.1.3)
・ 使用しない
(
)種
(22.2.3)(表3.2.1)
※ 川砂・海砂又は良質な山砂
※ 再生クラッシャラン
(22.2.3)
・ 切込砂利又は切込砕石
・ 乱さない土)
・ 行う
製図
特
記
(22.2.3)(表22.2.2)
(22.2.5)
(22.4.4)(表22.4.6)
改訂番号改訂月日 改訂内容
業務番号
工事名称
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
縮尺
図面内容
A-004
特記仕様書4
2012. 4.16
N.S
図面
区分
図面
番号
建築
1.
工事名称
工事名称
建築主
七ヶ浜町長
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
建設地
住所氏名
(地名地番)
宮城県宮城郡七ヶ浜町遠山4丁目10-318
7.
渡邊善夫
外部仕上
宮城県宮城郡七ヶ浜町東宮浜字丑谷辺5番地の1
屋根仕上防水
シート防水t1.5(非歩行)、端部溶着仕様(アーキヤマデ同等品)
ペ ン ト ハ ウ ス
なし
屋根下地断熱
耐水合板t12+硬質ウレタンフォーム板t50+垂木:st,□-32 32 1.6 @455
バ ル コ ニ ー
なし
屋根防湿勾配
1/100
七ヶ浜町役場
主要用途
笠木
保育所
〒
工事種別
工
新築・増築・別棟増築・改築・改修(大規模の修繕)・室内装飾・用途変更(大規模の模様替)・仮
8 5 7 7
9 8 5
電話
022-357-7455
(子育て支援センター)
竣工
2013.2.28
期
2012.7.1
着工
設建築・解体・移設・移転
敷地状況
敷地面積
パラペット
図示による
外壁素材面
SUS PL t 0.8 ,W1500,H3000 #400接着貼、ジョイント部SUSテープ
%
建ぺい率
公
簿
(
5512.23 ㎡
基準建ぺい率
)
1667.38 坪
容積率
実
測
(
基準容積率
)
用途地域
日影制限
住居地域(第1種)・準住居地域・低層住居専用地域(第
種)・中高層住居専用地域(第
60
200
.
%
.
00
(角地緩和含む)
00
敷地境界線より5mを超え10m以内の範囲
種)・風致地区(第
構造現し+SOP
種)・高度地区(第
.
アルミサッシ
時間内
.
種)・事務所地区
造
階
8.
外部金物
材
・(
構造形式
数
SRC造・RC造・PC造・鉄骨造・軽量鉄骨造・CB造・木造・その他
平屋建
)(
)(
)
その他(
)
杭 支 持 (RC杭・PC杭・アースドリル・ベノト・深礎・その他(
数 量
法
なし
手摺
図示による(A-045)
その他の
工事範囲
積
申
請
部
分
申請以外の部分
㎡
建築面積
0
坪 )
(=
.
坪 )
(=
建ぺい率・容積率
1
坪 )
(=
%
坪 )
20
.
04
≦
㎡
86 . 01
26 . 02
坪 )
(=
※床面積(A-007)求積図参照
%
60
.
00
許容
1104 . 33
334 . 06
%
坪 )
18
.
48
≦
200
.
00
別
別
申
請
部
分
申請以外の部分
階
高
主
要
用
途
6.
備
敷地造成
地
擁
排
壁
水
道
橋
路
梁
護
岸
撤去工事
種
考
別
附属備品 社名板・表札
表札板・文字
黒板掲示板
郵便受
電
受変電
気
自家発電
蓄電池
動
力
図示による
電灯コンセント
照明器具
電話機器
在来基礎撤去
別途工事
可動家具
固定椅子
什器備品
図示による
カーテン
ブラインド
敷物・マット
装飾物
図示による
電話配管
インターホン
電気時計
テレビ共同聴視
放
.
㎡
㎡
11
86
.
01
2
.
㎡
㎡
㎡
.
.
.
㎡
㎡
㎡
.
.
.
715
避雷針
煙感知連動
在来建物移設
樹木移設
保育所
解体工事
解体工事
LAN
警備
給
水
給
湯
衛生器具
㎡
㎡
.
.
.
㎡
㎡
㎡
.
.
.
㎡
㎡
㎡
.
.
.
給排水
現況による
補
償
衛
生
ガ
ス
防災(消火栓等)
日照影響
電波障害
外
構
植樹造園
舗
装
路面駐車場
㎡
送
火災報知機
工作物移設
㎡
考
含む別途
定礎板
埋設物撤去
移設工事
1104.
備
含む別途
防潮設備
※床面積(A-007)求積図参照
%
種
考
含む 別途
整
工事有
工事有
備
工作物撤去
1階
数 量
法
4
IB-2M同等品(アサガオロープ固定用)
別
その他(ピロティー・バルコニー)
許容
1104 . 33
334 . 06
㎡
1018 . 32
308 . 04
(=
計
㎡
.
㎡
延床面積
合
㎡
1104 . 33
334 . 06
(=
階
寸
なし
工事有
種
敷地造成
床面積
・
ステンレス製 W360 D165 H245
(PS-30H同等品)、支柱:SUS□-40 40、H=1200
ポスト
7
質
その他
9.
5.
材
2.475 m(一部3.810m)
)
増設予定
面
寸
最高軒高
礎
地盤支持(ベタ・布・独立)
4.
・
丸環
アイボルト
2.715 m(一部4.050m)
質
鋳鉄製 , 50A 屋根伏図参照
タラップ
最高高さ
ラーメン・壁・立体トラス・シェル・折板・その他・ブレース構造
基
亜鉛メッキ現し)耐水合板t9+SUS PL t0.83 #400接着貼
アルミサッシ(三協立山アルミ同等品)
ルーフドレイン
構
SGP 50A 位置は図示による
スチール亜鉛メッキパイプゲート、アルミサッシ
・河川敷・
構造・規模
st t1.6 曲物, 亜鉛メッキ, 図示による
たてとい
時間内
駐車場整備地区・電波伝搬障害防止地区・多雪地域・災害危険地区・緑地地区・土地区画整理事業地区・宅地造成工事規制地区・国立公園・国定公園
3.
樋
塗膜防水
外壁ガラリ
敷地境界線より10mを超える範囲
都市計画区域内・都市計画区域外・市街化区域・市街化区域・市街化調整区域・区域区分非設定・特別用途地域・美観地域・再開発事業地域・特定街
区・改良地区・文教地区(第
軒裏
窓
.
防火地域
地域地区
なし(梁H-125 125
出入り口
平均地盤面からの高さ
・近隣商業地域・商業地域・準工業地域・工業地域・工業専用地域・指定なし
その他の
鼻隠
なし
なし
種)
防火・準防火・指定なし・特定行政庁の指定地域・22条地域
なし
外部階段
サイディング板 t12+アスファルトルーフィング17kg
+胴縁 st,C-60 30 10 [email protected]
犬走り・根廻り
図示による(A-045)
庇
図示による(A-044)
外壁下地
2.
手摺
盛
玉石敷
ガ
音
給水処理装置
風
害
排水処理装置
近隣工作物
土
ス
騒
排水通気
隣家補償
テラス
パーゴラ
冷暖房
暖
房
外
換
冷
房
換
気
灯
気
防災(排煙)
工作物
看
板
その他
広告板
㎡
㎡
㎡
広告鉄塔
.
.
.
ネオン
エレベーター
遊戯施設
ダムウェーター
㎡
㎡
㎡
.
.
.
㎡
㎡
㎡
昇 降 機 エスカレーター
ゴンドラ
物
干
塵芥焼却炉
その他
機械設備工事
厨房器具
独立煙突
.
.
.
㎡
㎡
㎡
物
.
.
.
ポンプ室
㎡
㎡
㎡
.
.
.
避難器具
置
設備機器置場
工事範囲で「無」の場合は「工事有」欄を
で消す(例)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一級建築士事務所 神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 建築概要・
外部仕上げ表
scale
N.S
date
2012.4.16
DWG
A-005
敷地内既存物解体撤去工事一覧表(詳細は現地確認のこと)
①
遊具全般
鉄棒、ジャングルジム、その他基礎共.
②
屋外プール
土間その他造作物共.FRP製.
③
洗い場
土間その他造作物共.
④
柵・ゲート・門柱
基礎共. 鉄製. 立上げコンクリート塀共.
⑤
フェンス
基礎共.
⑥
外構仕上コンクリート
⑦
外構仕上アスファルト
左図ハッチ部を除く.
⑧
街灯ポール
左記配置図内「⑧」は残す.
⑨
キュービクル他設備機器
基礎共.
⑩
ハンドホール
基礎共. 左図「⑩」.
⑪
樹木
全て移植を原則とするが、この限りではない.
⑫
マンホール
基礎共. 撤去前に調査必要. 左記「⑫」.
北側道路
幅員 6m
⑬
ガードレール
基礎共.左図「⑬」.
勾配調整(1/8以下)とする
⑭
既存石段
安全性確保のためやり替え
⑮
動物の墓標
撤去しないこと.
⑯
既存埋設給水引込管
新築建物との取合のため左図
⑰
流木・その他ゴミ
至貞山運河
隣地
西側道路
幅員 6m
道路境界線
境界
道路
12088
⑭
線
⑫
駐車場出入口
*1
敷地境界線
*1、*3
RD
ガスバルク
(設備工事)
R-1
R-1
G-4
フ
ス
ア
存 り線
既 つ
は
ル
ァ
H=2.715m
屋外への出入口
⑬
GL 0
外庭
G-1
*3
GL-250
樋:StPLt1.6曲物 亜鉛メッキ
ツツジ
H=2000
GL-250
の位置で埋設管撤去+バルブ止めとする
主要出入口
標高10.4m
=設計GL 0
⑧
ト
8855
プール
GL-150 水深550mm
GL-700
H=2.715m
RD
GL 0
GL-250
R-1
GL-250
県道23号線
GL-150
10.4m
標 高 GL 0
=設計
貞山橋
駐車場
中庭
G-1
R-1
G-1
(20台)
G-2(一部G-1,G-3)
R-1
樋:StPLt1.6曲物 亜鉛メッキ
*2
G-3
貞山運河
樋:StPLt1.6曲物 亜鉛メッキ
RD
隣地
物置
⑩
県営松ヶ浜住宅
畑
樋:StPLt1.6曲物 亜鉛メッキ
*4
R-1
*1,*3
排煙窓
屋外への出入口
H=2.715m
R-1
1500
隣地
宮城県宮城郡七ヶ浜町
遠山4丁目10-318
敷地面積=5512㎡
受水槽
(設備工事)
屋外への出入口
敷地境界線
GL 0
RD
6832
⑧
キュービクル置場
(設備工事)
*2
G-1
既存石段
バルブ止め+給水メーター取付位置
敷地境界
線
境
接道
路
道
⑧
計画地
RD
⑯
RD
敷地内通路
南側道路
幅員 5m
*2
R-1
0
⑮
立上げ部:
H=4.050m
RD
*2
長=
400
6
4050
1
*4
8
40
界
線
北側道路
幅員 4m
県道58号線
隣地
隣地
㈱富士タクシー
N
凡例
屋根・外構仕上
R-1:シート防水t1.5+耐水合板t12+垂木St.□-13 13 1.6+デッキプレートh50
G-1:客土転圧の上、種子吹付け(配合種子散布)
(A-010 内外部仕上一般図参照)
G-2:天然石舗装
G-3:緑化舗装
G-4:既存アスファルト舗装
特記
*1:基礎まわりの法面埋戻時は埋戻土に安定処理+種子散布(現状復帰)とし、流出を防ぐものとする
*2:道路斜線、隣地斜線に明らかに適合する
*3:既存GLとの調整(若干の造成)を本工事に含める
*4:共通仮設工事に含む(工事用ゲート h=1800,w=3300、仮囲い h=1800,L=45.5m)
配置図
S=1/300
N 付近案内図
S=1/2000
:出入口
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 案内・配置図
scale
1/300,1/2000
date
2012.4.16
DWG
A-006
面積表
+
2300
20
4060
24
室
25
43
20
60
16
7450
胴縁芯
胴縁
芯
12
柱芯
0
5
00
2
28
9
00
23
胴
8
7
14805
芯
縁
15
14
29
11
柱芯
13
胴
芯
縁
4980
胴縁芯
5a
3410
30
5575
19920
4
4980
39
1a
0歳児室
5.575x4.980=27.7635000
27.7635000
1b
ほふく室
5.575x3.320=18.5090000
18.5090000
2
もく浴室
1.910x1.660=3.1706000
3.1706000
3a
調乳室
1.690x1.660=2.8054000
2.8054000
3b
布団収納
3.600x1.660=5.976000
5.9760000
4
WC4
3.410x2.270=7.7407000
7.7407000
5a
1歳児室
5.575x4.980=27.7635000
27.7635000
5b
ほふくスペース
5.575x3.320=18.5090000
18.5090000
6
倉庫4
1.975x3.320=6.5570000
6.5570000
7
食品庫
1.415x2.400=3.2520000
3.3960000
8
下処理室
2.300x2.400=5.5200000
5.5200000
9
検収室
2.825x2.400=6.7800000
6.7800000
10
WC3
0.980x2.400=2.3520000
2.3520000
11
調理室
CAD解析による
47.0979563
12
テラス2
7.520x3.220=24.2144000
24.2144000
13
ランチテラス
CAD解析による
68.0970056
14
洗濯コーナー
CAD解析による
7.0448598
15
2歳児室
7.450x6.245=47.8662500
47.8662500
16
布団収納2
2.200x2.030=4.4660000
4.4660000
17
WC2
2.200x4.395 =9.6690000
9.6690000
18
3歳児室
7.450x6.245=47.8662500
47.8662500
19
4歳児室
7.450x6.245=47.8662500
47.8662500
20
布団収納1
2.200x2.030=4.4660000
4.4660000
21
WC1
2.200x4.395 =9.6690000
9.6690000
22
5歳児室
7.450x6.245=47.8662500
47.8662500
23
事務室
CAD解析による
26.4921098
24
医務室
2.300x2.245=5.1635000
5.1635000
25
ロッカー室
4.060x2.245=9.1147000
9.1147000
26
相談室
CAD解析による
5.8786499
27
倉庫1
2.310x1.560=3.6036000
3.6036000
28
テラス1
3.160x4.320=13.6512000
13.6512000
29
交流ラウンジ
6.360x14.805=94.1598000
94.1598000
30
開放廊下3
CAD解析による
80.9592353
31
多目的WC
CAD解析による
4.8102313
32
遊戯室
CAD解析による
216.3557890
33
倉庫2
1.860x2.760=5.1336000
5.1336000
34
倉庫3
2.000x2.250=4.5000000
4.5000000
3320 胴縁芯
2400
1600
35
WC5
3.100x2.250=6.9750000
6.9750000
36
一時保育室
CAD解析による
29.7773637
38
柱芯
37
WC6
CAD解析による
4.8676033
38
物置
1.600x2.400=3.8400000
3.8400000
1975
みなし
算定線
6
2
3a
1910
1690
柱芯
3320
みなし
算定線
建具芯
縁
芯
39
開放廊下2
1.525x19.920=30.3780000
30.3780000
40
開放廊下1
34.200x1.525=52.1550000
52.1550000
41
ポーチ
合計
1018.32054
→1018.32m2(A)
3.4776000
1.260x2.760=3.4776000
合計
86.0106000
→86.01m2(B)
*建築面積=(A)+(B)=1018.32+86.01=1104.33㎡(C)
31
建ぺい率・容積率のチェック
建具芯
芯
胴縁
34
建ぺい率
35
柱芯
芯
柱芯
容積率
37
胴縁
胴縁
36
芯
芯
1260
柱芯 1860
1260
芯
→OK
→OK
用途別床面積
1F
用途の区分
具体的な用途の名称
08120
保育所
床面積
1018.32m2
内部
胴縁芯
胴縁
敷地面積=5512.23m2(D)
建築面積=1104.33m2(C)
建ぺい率=(C)/(D)=0.2003 <許容0.600
延床面積=1018.32m2(A)
容積率=(A)/(D)=0.1847 <許容2.000
32
胴縁芯
胴縁
2250
計算式・判定
2760
1660
3b
合計面積(m2)
延べ面積不算入部分
1b
3600
1660
2270
胴縁芯
柱芯
胴縁芯
建具芯
5b
柱芯
3320
1525
面積(m2)
計算式
1a
24
芯
縁
34200
胴縁芯
1525
20
胴
6360
40
10
98
60
26
27
建具芯
32
20
75
23
23
14
21
胴
17
15
10
22
柱芯
19
4395
18
4395
15
みなし
算定線
4180
6425
28
みなし
算定線
名
31
2200
胴縁芯
7450
2245
7450
2030
2200
2030
7450
延べ面積算入部分
33
41
屋根付外部(床面積算入)
屋根付外部(床面積不算入)
胴縁芯
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 床面積求積図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-007
凡例
AY2
2
1
42
00
00
延べ面積:1015.35㎡
15
←47m
Y14
27
00
医務室
AY1
消火器
ロッカー室
火災受信盤(P型1級, 埋込型)
事務室テラス
1600
Y12
BX2
AX3
WC1
00
B
0
50
P
AX2
S
煙感知器(光電式スポット型プチセンサ)
P
発信器(P型1級発信器・埋込形)
22
TEL
29
41m→
熱感知器(定温式スポット型露出型)
倉庫
50
熱感知器(差動式スポット型露出型)
31
相談室
洗濯コーナー
WC2
92
Y13
S
5歳児室
事務室
BX4
BX3
00
74
S
4歳児室
50
BX5
S
3歳児室
53
←4
6255
3m
S
2歳児室
コピー機
(別途)
開放廊下
AX1
00
23
BX1
(必要設置数:11台)
表示灯(LED, 24V)
0
3320
3
12
調理室テラス
300 1800-2枚一部プレカット
WC3
地区音響装置(DC24V, 8mA )
1
警戒区域記号
検収室
Y11
警戒区域境界線
48
3320
m→
60
31
BY5
小川
下処理室
24
ブリッジ:
コンクリート平板
B
00
避難口誘導灯B級BL型(天井埋込形、EVERLEDS同等品)
20
通路誘導灯
0
BY3
発信器までの歩行距離
300 1800­2枚
調理室
12
3320
Y10
地区音響範囲(50m)
プール
食品庫
BY4
交流ラウンジ
地区音響範囲50m
55
44
ランチテラス
TEL
Y9
消防機関への通報設備
地区音響範囲50m
85
BY2
21
3320
S
Y8
S
BY1
3320
48055
B
蓋:コンクリート平板
地区音響範囲50m
野原、野外遊戯場
40m→
Y7
3320
S
1歳児室
地区音響範囲50m
地区音響範囲50m
2150
3320
Y6
WC4
3400
開放廊下
3320
Y5
S
0歳児室
物置
3320
Y4
畑
Y3
布団収納
B
3320
冷蔵庫置場
倉庫
もく浴室
Y2
多目的WC
調乳室
P
B
←
S
WC5
7000
倉庫
S
S
遊戯室
ステージ
絵本コーナー
CY2
5250
44m→
WC6
一時保育室
←45m
収納
Y1
1200
5650
CY1
6850
CX2
CX3
倉庫
N
ポーチ
CX1
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
2
1
5405
1600
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 消防設備配置図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-008
AY2
*1
*1
42
00
00
30m
Y14
27
*1
15
00
AY1
ロッカー室
医務室
6255
事務室テラス
2歳児室
3歳児室
1600
BX2
3320
300 1800-2枚一部プレカット
*1
検収室
31
60
廊下とみなす部分
3320
小川
プール
下処理室
ブリッジ:
コンクリート平板
食品庫
00
24
BY4
22
調理室
m→
*1
20
0
BY3
交流ラウンジ
300 1800­2枚
12
3320
31
蓋:コンクリート平板
WC3
Y11
AX1
LB93634
ch=2350
r=4400
LB90634
ch=2290
r=2500
調理室テラス
30
BY5
コピー機
(別途)
開放廊下
00
12
00
0
5
29
23
BX1
AX2
22
BX3
00
74
倉庫
0
50
92
Y13
WC1
WC2
50
相談室
洗濯コーナー
53
BX5
Y10
AX3
5歳児室
事務室
BX4
Y12
4歳児室
55
44
ランチテラス
85
BY2
21
3320
Y9
*1
BY1
27m
3320
48055
Y8
野原、野外遊戯場
Y7
3320
1歳児室
2150
3320
Y6
WC4
3400
Y5
凡例
開放廊下
0歳児室
3320
無窓居室
非常用照明
27m→
物置
Y4
3320
←18
m
屋外出口までの歩行距離
屋外扱い部分(延べ面積不算入)
*1
防火上主要な間仕切り壁
*1
畑
Y3
布団収納
3320
もく浴室
出入口
*1
冷蔵庫置場
倉庫
多目的WC
調乳室
Y2
23m→
倉庫
LB91634
ch=2250
r=3300
r
非常用照明
WC5
7000
*1
遊戯室
ステージ
LB93634
ch=2350
r=4400
絵本コーナー
*器具品番(松下同等品)
*取付高(=天井高)
*床面1ルクス範囲の半径
CY2
*取付高さ「2.1m」で判定
WC6
一時保育室
←21
m
5250
収納
Y1
1200
→
15m
5650
CY1
6850
CX2
倉庫
CX3
N
ポーチ
CX1
5405
1600
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 非常用照明図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-009
OW-1a
外部
耐水合板t12
根太勾配ST-□32 32 [email protected](1/100)
硬質ウレタンフォーム保温板2種2号 t50
デッキプレート h=50
32 12 1.5
水勾配1/100
123.8
63.8
60
0.8 12 1 20
60
C-1
C-3
C-4
W-1a(防火上主要な間仕切)
SUSPL,#400,t0.8,
117.8
W1500 3000接着貼
ジョイント部
57.8
60
SUSテープ貼
(勝又金属工業同等品)
アールボードt6
(NBL同等品)
0.8 6 1 20
60
30
アスファルト
ルーフィング17kg t1.0
30
EP
胴縁 ST C-60 30
10 1.6 @455
胴縁 ST C-60 30
10 1.6 @455
外部
外部
EP
耐水石こうボードt12.5
難燃合板t9
石こうボードt12.5
LGS W50 @303
発泡スチロール板 t20
発泡スチロール板 t20
W-1b(防火上主要な間仕切)
難燃合板t9
LGS W50 @303
CL
構造現し+SOP
内部
9.5
45.5
OW-1b(曲面壁)
SUSPL,#400,t0.8,
W1500 3000接着貼
ジョイント部
SUSテープ貼
(勝又金属工業同等品)
UBボードライト t12
アスファルト
ルーフィング17kg t1.0
グラスウール 32K t60
グラスウール 32K t60
柱 H-100 100
柱 H-100 100
CL
軽天下地
軽天下地
内部
50 12.5 9
0.8 19
シート防水t1.5
19
R-1
50
9 12.5
CL
SUSエキスパンドメタル
耐水石こうボード t9.5
T0.8 W1.0 SW10 LW20 @900 900
EP
梁:H100 100
内部
内部
胴縁芯
W-1c(防火上主要な間仕切)
通り芯
W-1d(防火上主要な間仕切)
EP
通り芯
W-2a
W-2b
W-2c
W-3
W-5
W-4
黒板塗装
石こうボードt12.5
ガルバリウム鋼板t0.35
難燃合板t9
50
胴縁芯
内部
内部
EP
石こうボードt12.5
LGS W50 @303
LGS W50 @303
内部
内部
9 12.5
50
W-6(曲面壁)
EP
シナベニヤ t12
内部
W-7
50
W-8(防火上主要間仕切)
LGS W50 @303
50
W-9
12
50
CO-1
フレキシブルボード t6
LGS W50 @303
LGS W50 @303
内部
内部
12
EP
EP
石こうボード t12.5
耐水石こうボード t12.5
LGS W50 @303
内部
19 12
EP
シナベニヤ t12
LGS W50 @303
軽天下地
9 12.5
黒板塗装
シナベニヤ t12
内部
内部
12.5
50
50
12.5
+T
E-1
F-1
6
内部
ロシアンバーチ白樺耐水合板t12,W1200D2400,サネ加工+OS
EP
EP
UC
エフジーボード t5
強化石こうボードt21+21
カラマツ合板t9
軽天下地
構造用合板捨貼 t9
磁器質タイル貼100 100 t6目地無
(INAX SPKC-100/L00 同等品)
仕上記号の壁仕様(EPを除く)
SOP
石こうボードt12.5
LGS W50 @303
LGS W50 @303
床暖房フロアパネル t12(設備工事)
W-1b,1c,1d, 3, 4
EP
柱:stφ60.5, 亜鉛メッキ
根太 □30 30 @303
3種b押出法ポリスチレンフォーム板 t25
ポリエチレンフィルム t0.15
50
内部
内部
5
50
9
内部
21 21
内部
内部
19 12.5
60.5
6
EP
FL
25 9 1212
内部
39
97
シナベニヤ t12
FL
F-2
F-3a
F-3b
F-3c
内部
F-4
内部
F-5
内部
内部
F-6
F-7
内部
内部
内部
内部
コンクリート金ごて押え t70
モルタル+ワイヤーメッシュ t50
ポリエチレンフィルム t0.15
FL
根太@455
F-9
G-1
G-2
46
30
FL
コンクリートスラブ全面補修の上
防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
30
FL
FL
30
70
50
30
70
70
コンクリートスラブ全面補修の上
防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
スロープ
FL
30
FL
1212
FL
FL
ポリエチレンフィルム t0.15
55
根太 □30 30 @303
1212
防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
76
防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
根太 □30 30 @303
ポリエチレンフィルム t0.15
100
すのこ敷(スギ板t15)
構造用合板捨貼 t12
根太 □30 30 @303
FL
33 12
構造用合板捨貼 t12
畳敷 t55(スタイロ畳GⅡタイプ同等品)
構造用合板捨貼 t12
100
シナ合板 t12 + OS
シナ合板 t12 + UC
30
G-3
種子散布後転圧
駐車場緑化芝生保護材(TP-2同等品)の上客土 t50
防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
顔料混入セメントタイル t20(ASLI ASM-010同等品)
敷モルタル
配合種子散布(ノシバ雑草類)
玉石敷
真砂土・川砂 t30
客土 t200
砕石 t150〜200
砕石 t60
GL
客土転圧(t100)
50
FL
GL
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
GL
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 内外部仕上一般図
scale
1/5
date
2012.4.16
DWG
A-010
AY2
W-3+T
W-7
W-3+T
W-1d
W-7
WC2
W-7
W-1b+T
W-2b
BX4
92
BX3
00
74
1600
Y13
Y12
BX2
0
W-2a
CO-1
CO-1
W-1a
W-2b
3歳児室
W-3+T
W-3+T
W-3
CO-1
W-7
WC1
W-9
医務室
W-4
W-2b
W-7
W-3+T
W-1d
W-3
W-9
CO-1 W-2a
W-1a
W-4
CO-1
W-5
CO-1
CO-1
CO-1
W-5
W-4
W-4
倉庫
W-4
W-4
W-4
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
OW-1a
開放廊下
CO-1
00
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
AX3
W-4
W-4
相談室 W-4
事務室
W-1d
CO-1
W-5
W-5
W-1c
W-3
CO-1
OW-1a
AY1
OW-1a
事務室テラス
W-1b+T
W-7
00
OW-1a
5歳児室
W-3+T
15
W-5
ロッカー室
W-4
W-4
W-4
W-1b W-3
W-3+T
4歳児室
W-1d
W-2a
OW-1a
0
5
29
23
BX1
CO-1
00
6255
W-5
洗濯コーナー
W-2a
W-2b
W-1b+T
W-3+T
W-3+T
CO-1
BX5
CO-1
31
W-2b
2歳児室
CO-1
W-1a
50
W-2a
CO-1
00
53
CO-1
42
50
W-2a
27
OW-1a 00
OW-1a
AX2
22
Y14
*1
*1
*1
OW-1a
AX1
30
調理室テラス
W-3
W-3
WC3
W-3
W-3
W-1b
検収室
W-1b
W-5
W-5
Y11
60
31
W-3
W-3
W-3
W-3
下処理室
W-3
W-3
W-1b
食品庫
W-1b
W-1b+T
W-3
W-5
3320
BY5
24
00
BY4
Y10
*1
CO-1
CO-1
CO-1
軒先ライン
3320
12
OW-1a
W-3+T
プール(A-045参照)
CO-1
CO-1
CO-1
12
20
0
3320
調理室
BY3
44
55
Y9
交流ラウンジ
ランチテラス
W-3+T
CO-1
CO-1
CO-1
21
BY2
OW-1a
OW-1a
W-3
85
3320
W-3+T
W-1d
Y8
BY1
W-1a
3320
48055
CO-1
OW-1a
野原、野外遊戯場
CO-2
Y7
OW-1a
2150
3320
CO-1
CO-1
1歳児室
OW-1a
CO-1
OW-1a
CO-1
W-3
W-3+T
W-3 W-3+T
WC4
W-3
W-3+T
W-3
W-2b
W-2b
W-3
CO-1
CO-1
開放廊下
CO-1
OW-1a 3400
Y5
CO-1
W-2a
3320
Y6
CO-1
CO-1
OW-1a
凡例
3320
0歳児室
仕上記号 + T
W-2a
物置
CO-1
Y4
タイル貼
グラスウール
CO-1
32K W60
3320
防火上主要な間仕切り壁
W-1a
CO-1
Y3
3320
OW-1a
W-1b 布団収納
W-4
W-4
W-3
もく浴室
W-3
Y2
W-1b
W-4
W-4
倉庫
W-4
CO-1
畑
W-5
W-6
OW-1b
多目的WC
W-3
調乳室
W-3 W-3
W-3
軒先ライン
CO-1
CO-1 W-7 W-7
CO-1
W-5
W-7
W-4
出入口
*1
CO-1 W-7+T
W-7
W-7 W-7 W-7+T W-7+T
倉庫
W-7 WC5
W-7
OW-1a
OW-1a
W-7
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
W-7
W-7+T
7000
W-8
W-2b
CY2
遊戯室
W-3
W-2b
W-3
OW-1a
WC6
一時保育室
ステージ
OW-1a
W-3
5250
W-3
Y1
W-2b
5650
OW-1a
CY1
W-4
W-6
収納
CX2
W-4
W-4
1200
OW-1a
6850
W-2b
W-2b
OW-1a
CX3
1600
倉庫
W-2b
W-2b
OW-1a
W-5
W-5
OW-1b
OW-1a
N
ポーチ
W-5
W-5
OW-1a
CX1
5405
絵本コーナー
W-4
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 内外部仕上げ
キープラン( 壁 )
1/150
scale
date
2012.4.16
DWG
A-011
内部仕上表
室名
階
1F北
1F西
室名
採
光
換
気
排
煙
1F南
1F東
1F北
記号
仕上
記号
仕上
記号
造り付け造作・備考
仕上
*1:家具図
*2:展開図参照
特記:
*石こうボード、フレキシブルボード、ケイ酸カルシウム板
出隅は全てコーナービート+カンレイシャ+パテ併用とする
F-4
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+OS
W-4
W-1c
LGS+石こうボードt12.5+EP
LGS+難燃合板t9+石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
書類棚(*1)、カウンター(*1)
*石こうボード、フレキシブルボードの上塗装仕上・シート仕上類は全て
カンレイシャ+パテ併用下地とする
ロッカー室
☆
告
2,350
F-4
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+OS
W-4
W-9
LGS+石こうボードt12.5+EP
軽天下地+石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
ロッカー1、ロッカー2(*1)
*アルミ製品は全て無色アルマイト処理のものとする
*外部に使用する鉄部は全て溶融亜鉛メッキ仕上同等以上とする
W-4
W-9
W-1c
LGS+石こうボードt12.5+EP
軽天下地+石こうボードt12.5+EP
LGS+難燃合板t9+石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
*壁面用グラスウールは住宅用防湿シート付とする
*使用する合板類は全てF1以上とする
医務室
○
告
2,350
F-4
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+OS
相談室
○
告
2,350
F-5
コンクリートスラブ全面補修の上防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-4
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
倉庫
☆
告
2,350
F-5
コンクリートスラブの上防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-4
LGS+石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
事務室テラス
2,350
F-5
コンクリートスラブの上防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-5
LGS+フレキシブルボードt6+EP
C-1
構造現し+SOP
5歳児室
2,250
F-1
W-2a
W-2b
W-1d
構造現し+SOP
ロッカー(*1)
2,250
F-1
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+石こうボードt12.5+ガルバリウム鋼板t0.35+黒板塗装
LGS+石こうボードt12.5+ガルバリウム鋼板t0.35+黒板塗装
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
C-1
4歳児室
ポリエチレンフィルム+3種b押出法ポリスチレンフォーム板t25+根太□30 30@303+
構造用合板捨貼t12+床暖房フロアパネルt12+床暖房用フローリングW295 L2424
(プライ&ウッド,ロシアンバーチ白樺耐水合板W1200D2400サネ加工同等品)t12+OS
ポリエチレンフィルム+3種b押出法ポリスチレンフォーム板t25+根太□30 30@303+
構造用合板捨貼t12+床暖房フロアパネルt12+床暖房用フローリングW295 L2424
(プライ&ウッド,ロシアンバーチ白樺耐水合板W1200D2400サネ加工同等品)t12+OS
C-1
構造現し+SOP
ロッカー(*1)
3歳児室
2,250
F-1
ポリエチレンフィルム+3種b押出法ポリスチレンフォーム板t25+根太□30 30@303+
構造用合板捨貼t12+床暖房フロアパネルt12+床暖房用フローリングW295 L2424
(プライ&ウッド,ロシアンバーチ白樺耐水合板W1200D2400サネ加工同等品)t12+OS
ポリエチレンフィルム+3種b押出法ポリスチレンフォーム板t25+根太□30 30@303+
構造用合板捨貼t12+床暖房フロアパネルt12+床暖房用フローリングW295 L2424
(プライ&ウッド,ロシアンバーチ白樺耐水合板W1200D2400サネ加工同等品)t12+OS
W-1d
W-2a
W-2b
C-1
構造現し+SOP
ロッカー(*1)
C-1
構造現し+SOP
ロッカー(*1)
C-1
構造現し+SOP
手洗カウンター(*1) 棚(*2)
C-1
構造現し+SOP
手洗カウンター(*1) 棚(*2)
C-1
構造現し+SOP
棚(*2)
C-1
構造現し+SOP
棚(*2)
C-1
構造現し+SOP
下足入れ(*1)
C-1
構造現し+SOP
棚(*1)
C-1
構造現し+SOP
配膳カウンター(*1)
C-3
軽天下地+耐水石こうボードt9.5+EP
給気ボックス(*2)
*モルタルは全てワイヤーメッシュφ[email protected] 100入とする
■認定番号一覧
2,250
F-1
W-1d
W-2a
W-2b
W-2a
W-2c
W-2b
WC1(5-4歳児室)
☆
告
2,250
F-6
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+UC
E-1
シナベニヤt12+EP
WC2(3-2歳児室)
☆
告
2,250
F-6
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+UC
E-1
シナベニヤt12+EP
布団収納(5-4歳児室)
2,250
F-4
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+OS
布団収納(3-2歳児室)
2,250
F-4
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+OS
開放廊下(5-2歳児室)
2,250
〜
2,350
F-2
スノコ敷(根太(腐食処理)+スギ板)
洗濯コーナー
2,350
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
ランチテラス
2,250
〜
2,350
F-3b
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
コンクリート金ごて押えt10+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-1b+T
W-3+T
W-7
W-1b+T
W-3+T
W-7
W-1a
W-2a
W-2b
W-1a
W-2a
W-2b
W-3
W-5
W-3
W-4
W-1d
W-3+T
W-1b+T
W-8+T
LGS+石こうボードt12.5+ガルバリウム鋼板t0.35+黒板塗装
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+石こうボードt12.5+ガルバリウム鋼板t0.35+黒板塗装
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+磁器質タイル貼100 100 t6目地無し(INAXSPKC100/L00同等品)
LGS+耐水石こうボードt12.5+磁器質タイル貼100 100 t6目地無し(INAXSPKC100/L00同等品)
カラマツ合板+OS
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+磁器質タイル貼100 100 t6目地無し(INAXSPKC100/L00同等品)
LGS+耐水石こうボードt12.5+磁器質タイル貼100 100 t6目地無し(INAXSPKC100/L00同等品)
カラマツ合板+OS
LGS+石こうボードt12.5+難燃合板t9+EP
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+石こうボードt12.5+難燃合板t9+EP
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
LGS+フレキシブルボードt6+EP
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
LGS+石こうボードt12.5+EP
LGS+耐水石こうボードt12.5+ガルバリウム鋼板t0.35+黒板塗装
LGS+耐水石こうボードt12.5+磁器質タイル貼100 100 t6目地無し(INAXSPKC100/L00同等品)
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+磁器質タイル貼100 100 t6目地無し(INAXSPKC100/L00同等品)
LGS+強化石こうボードt21+21+磁器質タイル貼100 100 t6目地無し(INAXSPKC100/L00同等品)
○ ○
告
2,290
F-9
コンクリート金ごて押えt10+顔料入りセメントタイルt20
E-1
シナベニヤt12+EP
食品庫
☆
告
2,290
F-3c
コンクリート金ごて押えt10+顔料入りセメントタイルt20
E-1
シナベニヤt12+EP
W-3
W-1b
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+EP
C-3
軽天下地+耐水石こうボードt9.5+EP
○ ○ ○
告
2,290
F-3c
コンクリート金ごて押えt10+顔料入りセメントタイルt20
E-1
シナベニヤt12+EP
W-3
W-1b
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+EP
C-3
軽天下地+耐水石こうボードt9.5+EP
検収室
☆
告
2,290
F-3c
コンクリート金ごて押えt10+顔料入りセメントタイルt20
E-1
シナベニヤt12+EP
W-3
W-1b
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
C-3
軽天下地+耐水石こうボードt9.5+EP
WC3
☆
告
2,290
F-3c
コンクリート金ごて押えt10+顔料入りセメントタイルt20
E-1
シナベニヤt12+EP
W-3
W-1b
W-7
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+EP
カラマツ合板+OS
C-3
軽天下地+耐水石こうボードt9.5+EP
調理室テラス
2,290
F-3c
コンクリート金ごて押えt10+顔料入りセメントタイルt20
W-5
LGS+フレキシブルボードt6+EP
C-1
構造現し+SOP
F-1
1歳児室
2,150
W-2a
W-2b
W-1a
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+石こうボードt12.5+難燃合板t9+EP
C-1
構造現し+SOP
ロッカー(*1)
F-7
ポリエチレンフィルム+3種b押出法ポリスチレンフォーム板t25+根太□30 30@303+
構造用合板捨貼t12+床暖房フロアパネルt12+床暖房用フローリング
(プライ&ウッド,ロシアンバーチ白樺耐水合板W1200D2400サネ加工同等品)t12+OS
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+畳敷t55
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+EP
棚(*2)
2,150
F-6
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+UC
W-3
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
C-3
構造現し+SOP
棚(*2)
0歳児室
2,150
F-1
F-7
ポリエチレンフィルム+3種b押出法ポリスチレンフォーム板t25+根太□30 30@303+
構造用合板捨貼t12+床暖房フロアパネルt12+床暖房用フローリング
(プライ&ウッド,ロシアンバーチ白樺耐水合板W1200D2400サネ加工同等品)t12+OS
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+畳敷t55
W-1a
W-2a
W-2b
LGS+石こうボードt12.5+難燃合板t9+EP
軽天下地+シナベニヤt12+EP
LGS+シナベニヤt12+EP
C-1
構造現し+SOP
ロッカー(*1)
W-1b
W-3
LGS+難燃合板t9+耐水石こうボードt12.5+EP
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
システムキッチン(*2)、布団収納(*2)
W-3
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
C-3
構造現し+SOP
もく浴槽エプロン(*2) 棚(*2)
W-4
LGS+石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
棚(*2)
W-5
LGS+フレキシブルボードt6+EP
C-1
構造現し+SOP
下足入れ(*1)
W-4
W-5
W-7
LGS+石こうボードt12.5+EP
LGS+フレキシブルボードt6+EP
カラマツ合板+SOP
C-1
構造現し+SOP
C-4
軽天下地+SUSエキスパンドメタルt0.8
☆
告
2,250
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
もく浴室
☆
告
2,250
F-6
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+UC
倉庫
☆
告
2,250
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
2,250
F-2
F-3a
スノコ敷(根太(腐食処理)+道南スギ板)
E-1
シナベニヤt12+EP
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
遊戯室
3,410
F-3a
F-4
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+ロシアンバーチ12+OS
倉庫(遊戯室)
2,250
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-7
カラマツ合板+OS
WC5(遊戯室)
2,250
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-7
カラマツ合板+OS
一時保育室
2,250
F-1
ポリエチレンフィルム+3種b押出法ポリスチレンフォーム板t25+根太□30 30@303+
構造用合板捨貼t12+床暖房フロアパネルt12+床暖房用フローリング
(プライ&ウッド,ロシアンバーチ白樺耐水合板W1200D2400サネ加工同等品)t12+OS
W-2b
W-8
LGS+シナベニヤt12+EP
LGS+強化石こうボードt21+21+EP
C-1
構造現し+SOP
ロッカー(*1)
2,250
F-6
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+UC
W-3
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
棚(*2)
倉庫
2,250
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-2b
LGS+シナベニヤt12+EP
C-1
構造現し+SOP
棚(*2)
ポーチ
2,250
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-5
LGS+フレキシブルボードt6+EP
C-1
構造現し+SOP
絵本コーナー
2,250
F-3a
F-4
ポリエチレンフィルム+根太□30 30@303+構造用合板捨貼t12+シナベニヤt12+OS
W-6
LGS+FGボードt5+EP
C-1
構造現し+SOP
本棚(*1)
2,250
F-3a
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-3
W-6
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
LGS+FGボードt5+EP
C-1
構造現し+SOP
手洗台(*1) 棚(*2)
開放廊下(ラウンジ-遊戯室)
2,250
〜
2,350
F-3b
コンクリート金ごて押えt0〜70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
W-3
LGS+耐水石こうボードt12.5+EP
C-1
構造現し+SOP
交流ラウンジ
2,350
F-5
コンクリートスラブの上防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
C-1
構造現し+SOP
多目的WC
☆
告
☆
告
E-1
E-1
シナベニヤt12+EP
シナベニヤt12+EP
■ロ準耐-2(主要構造部不燃=S造)
□屋根:法22条区域適用仕様
DR-0154 鋼製下地□-13 13 1.6以上、@900以下+構造用合板t12以上+
シート防水SGM t1.5(アンカー固定工法)
□防火上主要な間仕切壁(準耐火構造45分)
告示仕様・石こうボードt12.5の上難燃合板t9(W-1a)
・難燃合板t9の上耐水石こうボードt12.5(W-1b)
・難燃合板t9の上石こうボードt12.5(W-1c)
(ともに下地は不燃材料=LGS)
■内装制限
□調理室(火気使用室)→準不燃材料仕上
■排煙告示仕様
□居室→「○告」印
非居室→「☆告」印
居室・非居室は分類せず、告示1436 四-ハ(4)とする
床面積100㎡以内、かつ、内装下地仕上とも不燃とする
■消防法・屋内消火栓免除
準耐火構造+難燃材料仕上
WC4(0-1歳児室)
調乳室
□難燃合板 RM-9340
□不燃
・石こうボード t12.5:NM-8619
・石こうボード t9.5:NM-0441(特記以外は準不燃QM-9828とする)
・EP:NM-8585
・エフジーボード 不燃 NM-9028
・UBボード 不燃材料:NM-2567
・耐水せっこうボード 不燃:NM-9639
・フレキシブルボード 不燃:NM-8576
□外壁(すべて延焼外):準不燃以上(OW-1参照)
調理室
WC6(一時保育室)
1F東
仕上
天井
2,350
開放廊下(0-1歳児室)
1F東
記号
壁
○
告
下処理室
1F南
(m)
巾木
事務室
2歳児室
1F南
床
天井高
難燃材料は建築基準法と同義また、H12建告1439により
天井仕上:準不燃
壁仕上:木材等
とした場合、難燃材料でした内装の仕上げに準ずる仕上げとする。
手洗カウンター(*1)
棚(*2)
コンクリート金ごて押えt70+防塵塗装クリア(セラミキュア同等品)
ベンチ(*1)
☆:非居室
告:告示仕様
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 内部仕上げ表
scale
N.S
date
2012.4.16
DWG
A-012
敷地
P
境界
*5
*8
*5
*5
*5
*5
*5
*5
*5
4035
ビニールカーテン
+カーテンレール
*4
GL 0
*7
蓋:コンクリート平板
*3
上部カーテンレール
AX3
*6
事務室
GL 0
AY1
00
北側道路
00
ロッカー
5歳児室
GL+100
相談室
GL 0
倉庫
GL 0
手洗い
*4
上部カーテン
レール
食品庫
GL+60
開放廊下
GL 0
GL 0
幅員 6m
ヤマハンノキ(別途)
H=6000
AX2
ミズキ
H=8000
GL 0
足洗い場
足洗い場
GL 0
集水マス
滑り台H700
GL-250
蹴上140
踏面260
GL 0
ツツジ(別途)
H=2000
GL-250
G-1
9,0
ミズキ(別途)
H=8000
G-2
00
24
2
12
20
0
GL-250
ツツジ
H=1000
8,5
13
交流ラウンジ
GL 0
ヤマボウシ
H=5000
GL+60
12
9,5
10,0
GL-700
調理室
GL+60
55
44
ランチテラス
GL 0〜+100
標高10,4m
=設計GL 0
プール
水深550mm
プール用シャワー
ブリッジ:
コンクリート平板
300 1800­2枚
GL+60
主要出入口
1
柵:木杭 H=400
フェンス
滑り台用岩
小川
AX1
ポスト
GL 0
*7
手すり
GL-250
シャワー
コピー機置場
GL 0
下足入れ
ブルーベリー
H=2000
(ス ロ ー
プ)
3320
60
31
下処理室
GL+60
GL-250
14
照明ポール:
St,φ60.5 H2000 亜鉛メッキ基礎共
3
GL-150
*4
給気ボックス
3320
15
31
4歳児室
GL+100
WC1
GL 0
下足入れ
検収室
GL+60
ガラリ
*3
3320
ロッカー
Y9
*7
*7
4
85
GL+100
GL+100
Q
15
ツツジ
H=2000
21
BY2
GL 0
配膳カウンター
GL 0
*5
*5
BY1
16
ロッカー
GL-300
ビニールカーテン
+カーテンレール
中庭
Q
G-1
6
1歳児室
GL+200
ビニールカーテン
+カーテンレール
手洗い
760
表面排水勾配1/100
上部カーテンレール
Y6
3320
2150
*3
ヤマハンノキ
H=6000
WC4
GL+200
ユズ
H=2000
ソメイヨシノ
H=8000
*7
3400
Y5
3320
*4
ブルーベリー
H=1000
*4
物置
ヤマハンノキ
H=6000
仕切壁H300
10,0(GL-400)
ツツジ
H=1000
足洗い場
ロッカー
9,0
*5
冷蔵庫置場
8,0
7,5
7,0
6,5
6,0
5,5
もく浴室
GL+100
畑
G-4
倉庫
GL+200
調乳室
GL+200
GL+100
アサガオ
*7
150
布団収納
GL 0
ツツジ
H=1000
下足入れ
*5
*7
GL+100
10
多目的トイレ
GL+100
AD1のたまり
足洗い場
GL+100
G-2
*4
7000
仮設ゲート
出入口
2250
DY2
GL+100
既存電柱
照明ポール:
St,φ60.5 H2000 亜鉛メッキ基礎共
シャワー
倉庫
GL+100
WC5
GL+100
DY1
150
2000
3100
DX1
*6
CY2
*6
WC6
GL+100
一時保育室
GL+100
5250
手洗い
上部暗幕用カーテンレール
上部幕装置
1590
6850
CX2
ネットフェンスH1800,VA5型,亜鉛メッキ
遊戯室
GL+100
DX3
G-1:客土転圧の上、種子吹付け(配合種子散布)
G-2:天然石舗装
G-3:緑化舗装
G-4:腐葉土 t250
ステージ
GL+500
ネットフェンス内扉H1800,VH-G型両開,亜鉛メッキ
絵本コーナー
GL+100
キュービクル置場
遊戯室床仕上切替え/上部立ち上がり壁ライン
*5
*5
隣家
(設備工事)
↑CH3410
↓CH2250
既存電柱
*3
隣家倉庫
CX3
既存電柱
GL 0
倉庫 ポーチ2
GL+100 GL+100
受水槽
(設備工事)
*5
N
エゴノキ(別途)
H=6500
*3
路
道
CY1
枠内CH=3410
特記:
*1:屋外造作物の詳細はA-□図参照
*2:植栽(新設+移設は地中アンカー固定とし、支柱なしとする)
*3:たてといはSGP50Aとする
*4:観葉植物(別途)
*5:空調室外機(設備工事)
*6:空調室内機(設備工事)
*7:浸透マス (設備工事)
*8:ガス給湯器(設備工事)
*5
収納
1200
5650
手洗い
*5
Y1
既存電柱
DX2
G-1
エゴノキ(別途)
H=7500
11
2700
3320
9,5
3320
20
9
ほふく室
GL+200
*6
Y2
隣家
8
19
0歳児室
GL+200
8,5
7
通路
GL 0〜+100
*7
*6
Y3
ミズキ(別途)
H=8000
開放廊下
GL+100
手洗い
Y4
18
線
3320
10,4m
標 高 GL 0
=設計
*6
駐車場
G-2(一部G-1,G-3)
17
(ス ロ ープ )
Y7
5
ベンチ
(下部収納)
柵:フェンス
境界
3320
*6
敷地
Y8
48055
手洗い
ロッカー室
GL 0
22
GL 0
G-1
WC3
GL+60
*8
3320
ロッカー
手洗い
GL 0
ガラリ
BY3
医務室
GL 0
50
2220
既存アスファルト
はつりライン
テラス
GL+60
Y10
GL 0
カウンター
洗濯機置場
外庭
BY4
3歳児室
GL+100
WC2
GL 0
00
30
BY5
布団収納
手洗い
GL+100
*6
スロープ
*6
0
12
Y11
通路
*6
00
53
洗濯コーナー
GL 0
5
29
23
BX1
*6
手洗い
2歳児室
GL+100
軒先ライン
Y12
*6
42
50
6255
1600
BX2
27
テラス
GL 0
BX5
BX3
00
74
*6
布団収納
手洗い
ロッカー
Y13
通路
*6
既存電柱
0
*5
2150
*6
ガスバルク
(設備工事)
92
*5
00
Y14
BX4
AY2
4000
*5
線
2300
境
界
線
G-1
CX1
1950
既存電柱
1600
3420
3420
3420
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
既存電柱
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
南側道路
幅員 5m
G-2
1890
既存電柱
既存電柱
5405
3000
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
P
X13
X14
敷地境界
線
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 1F平面図・外構図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-013
布団収納2
GL+100
F-4
医務室
GL 0
F-4
布団収納1
GL+100
F-4
凡例
AY2
ロッカー室
GL 0
F-4
27
*1
2歳児室
GL+100
F-1
WC2
GL 0
F-6
BX5
50
カウンター
※3
仕上切替線
30
*1
3320
WC3
GL+60
F-3
テラス
GL+60
F-3
31
3320
※
AX2
▽SL
倉庫1
GL 0
F-5
AX1
穴φ15
150
木杭 H=400
フロアコンセント用フタ
S=1/10
プール
仕上切替線
00
24
排水溝蓋:スノコ(ヒバ材)
調理室
GL+60
F-9
仕上切替線
12
交流ラウンジ
GL 0
F-5
仕上切替線
ランチテラス
GL+100
F-3b
*1
20
0
BY3
F-4
▽FL
*2
検収室
GL+60
F-3
下処理室
GL+60
F-3
60
BY4
開放廊下
GL 0
F-2
外庭
G-1
相談室
GL 0
F-5
事務室
GL 0
F-4
00
食品庫
GL+60
F-3
フタ
F-4と同材
*4
0
Y11
3320
*4
5
29
12
Y10
*6
AX3
23
BX1
BY5
WC1
GL 0
F-6
ロッカー
150
1600
Y12
5歳児室
GL+100
F-1
0
仕上切替線
BX2
4歳児室
GL+100
F-1
テラス
GL 0
F-5
22
BX3
00
74
Y13
ロッカー
AY1
53
BX4
92
3歳児室
GL+100
F-1
00
00
ロッカー
15
*1
1
2
4
5
6
7
8
9
1
*0コンクリート伸縮目地(カッター目地2mm)
*1床点検口(AL枠)
*2溝蓋:コンクリート平板穴あけ加工
*3スノコ下排水ドレン(設備工事)
*4フロアコンセント用フタ
*5キッチンユニット
31
6255
洗濯コーナー
GL+100
F-3a
00
50
Y14
42
00
仕上切替線
55
44
Y9
85
BY2
21
3320
配膳カウンター
仕上切替線
BY1
3320
48055
Y8
中庭
G-1
ほふく室
GL+200
F-7
3320
Y7
1歳児室
GL+200
F-1
Y6
ベンチ
3320
仕上切替線
Y5
*1
※3
仕上切替線
開放廊下
GL+100
F-2
0歳児室
GL+200
F-1
通路
GL 0+100
F-3b
3320
WC4
GL+200
F-6
物置
Y4
3320
ほふく室
GL+200
F-7
仕上切替線
畑
G-4
Y3
倉庫3
GL+100
F-3a
3320
*5
倉庫
GL+100
F-3a
WC5
GL+100
F-3a
多目的WC
GL+100
F-3a
*0
*1
*1
Y2
*0
手洗い台
仕上切替線
もく浴室
GL+100
F-6
*0
仕上切替線
調乳室
GL+100
F-3a
7000
*0
*0
F-3a
ステージ
GL+500
F-8
遊戯室
GL+100
F-3a,F-4
F-4
CY2
絵本コーナー
GL+100
F-4
F-3a
WC6
GL+100
F-6
※1
5250
一時保育室
GL+100
F-1
仕上切替線
Y1
1200
5650
CY1
6850
CX2
*0
倉庫4
GL+100
F-3a
CX3
ポーチ
GL+100
F-3a
N
CX1
5405
1600
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 床伏図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-014
Y14
RD
6255
R-1
R-1
1600
Y13
*2
3320
Y12
*2
樋:StPL-1.6曲物 溶融亜鉛メッキ
3320
Y11
プール
RD
Y10
3320
R-1
*2
*2
3320
Y9
3320
48055
Y8
中庭
R-1
Y7
3320
R-1
樋:StPL-1.6曲物 溶融亜鉛メッキ
Y6
RD
3320
*1
*2
*2
3320
Y5
物置
3320
Y4
Y3
3320
畑
樋:StPL-1.6曲物 溶融亜鉛メッキ
*2
Y2
*2
R-1
7000
R-1
RD
R-1
RD
*1
*1
:排水勾配1/100以上(水上レベルは全て揃えるものとする)
*1
RD : ル ーフ ド レ イ ン、 鋳 鉄 製 6 5 A
Y1
R-1 :シート防水t1.5+耐水合板t12+垂木St.□-13 13 1.6+デッキプレートh50
*1 :横引き樋:SGP50A
RD
N
*2:たてといSGP50A
RD
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
5405
1600
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 屋根伏図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-015
Y14
布団収納2
CH=2250
C-1
布団収納1
CH=2250
C-1
*B
*B
*B
*B
医務室
CH=2350
C-1
事務室
CH=2350
C-1
*B
Y12
BX2
*A
*A
*A
*A
4歳児室
CH=2250
C-1
5歳児室
CH=2250
C-1
*A
3320
31
3320
60
*F
*a
*B
22
*I
開放廊下
CH=2350
C-1
*A
相談室
CH=2350
C-1
*E
*d
*A
00
ランチテラス
CH=2250〜2350
C-2
*A
*E
20
*A
0
BY3
交流ラウンジ
CH=2350
C-1
55
44
食品庫
CH=2290
C-3
*c
*d
12
3320
下処理室
CH=2290
C-3
*c
*E
*A
*D
*A
*c
85
BY2
21
3320
AX1
倉庫
CH=2350
C-1
*J
*A
*b
*J
*B
AX2
24
BY4
BY1
*A
*I
3320
48055
*B
調理室
CH=2290
C-3
*B
BY5
Y8
*K
WC1
CH=2350
C-1
*B
*d
Y9
*B
WC3
CH=2290
C-3
30
12
Y10
WC2
CH=2350
C-1
AX3
間仕切壁(H=1800)
検収室
CH=2290
C-3
00
Y11
*1
00
*A
AY1
53
*B
23
BX1
00
31
*A
3歳児室
CH=2250
C-1
テラス
CH=2290
C-1
29
15
50
*A
2歳児室
CH=2250
C-1
6255
1600
Y13
00
50
*A
BX4
50
42
00
*B
BX5
BX3
00
74
27
*B
洗濯コーナー
CH=2350
C-1
0
92
AY2
テラス
CH=2350
C-1
ロッカー室
CH=2350
C-1
中庭
G-1
Y7
3320
1歳児室
CH=2150
C-1
Y6
*A
凡例
*A:シーリングライトφ63.0(設備工事)
*B:シーリングライトφ60(設備工事)
3320
*a
Y5
*B
WC4
CH=2250
C-3
3320
*C:蛍光灯W1260 D59(設備工事)
*A
*B
*E:レンジフード照明(設備工事)
*F:スポットライト(設備工事)
通路
CH=2250〜2350
C-1
開放廊下
CH=2250
C-1
*A
*D:ブラケットライトW666 D128(設備工事)
*G:スポットライト(設備工事)
*H:シーリングライトφ580(設備工事)
*I:ダウンライトφ82(設備工事)
*J:非常用照明(設備工事)
0歳児室
CH=2150
C-1
*K:引掛けシーリング(設備工事)
*a:たてとい(SGP50A)
*b:カーテンレール(SG-6026同等品)
Y4
*c:レンジフード(厨房図参照)
*A
3320
*d:点検口450 450,AL枠(RM-454同等品)
3320
Y3
Y2
*B
布団収納
CH=2250
C-1
もく浴室
CH=2250
C-3
*B
*B
調乳室
CH=2250
C-1
*B
*B
倉庫3
CH=2250
C-1
遊戯室
CH=3410
C-4
*G
*B
多目的WC
CH=2250
C-1
*B
*G
*G
*C
*G
*J
7000
一時保育室
CH=2250
C-1
絵本コーナー
CH=2250
C-1
CY2
*B
*H
5250
WC6
CH=2250
C-3
Y1
1200
5650
CY1
6850
CX2
*a
*C
倉庫4
CH=2250
C-1
CX3
*B
1600
N
*a
CX1
5405
ポーチ
CH=2250
C-1
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 天井伏図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-016
梁天端=GL+2475
100
遊戯室
中庭
プール
開放廊下
4歳児室
1600
6255
CH=2250
CH=2350
最高高=設計GL+2715
CH=3410
240 1135 200
立上部梁天端=設計GL+3850
2475
4050
立上部最高高=設計GL+4050
貞山運河
保育室FL=設計GL+100
設計GL
敷地境界線
7000
3320
3320
3320
3320
3320
3320
3320
3320
3320
3320
48055
A-A'断面図
Y2
Y3
Y4
Y5
Y6
Y7
Y8
Y9
Y10
Y11
Y12
Y13
Y14
擁壁
Y1
道路境界線
100
調理室
ランチテラス
CH=2350
保育室FL=設計GL+100
設計GL
CH=2290
CH=2240
梁天端=GL+2475
2475
2715
240
最高高=設計GL+2715
中庭
交流ラウンジ
駐車場
ピット
敷地境界線
5405
1600
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
240 1135 200
立上部最高高=設計GL+4050
OW-1a
立上部梁天端=設計GL+3850
最高高=設計GL+2715
梁天端=GL+2475
27
OW-1a
100
2475
4050
B-B'断面図
保育室FL=設計GL+100
設計GL
OW-1b
OW-1b
7000
3320
OW-1a
OW-1a
OW-1a
敷地境界線
3320
3320
3320
3320
3320
3320
3320
3320
3320
1600
6255
48055
Y1
Y2
Y3
Y4
Y5
Y6
Y7
Y8
Y9
Y10
Y11
Y12
Y13
Y14
北側立面図
梁天端=GL+2475
OW-1a
100
2475
2715
240
最高高=設計GL+2715
OW-1a
OW-1a
OW-1a
OW-1a
OW-1a
保育室FL=設計GL+100
設計GL
6300
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
1600
5405
47505
西側立面図
X14
X13
X12
X11
X10
X9
X8
X7
X6
X5
X4
X3
X2
X1
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 立面図・断面図
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-017
排煙チェック
採光チェック
室名
0歳児室
もく浴室
調乳室
WC4
1歳児室
調理室
食品庫
下処理室
検収室
WC3
調理室テラス(屋根付外部)
ランチテラス(屋根付外部)
洗濯コーナー(屋根付外部)
2歳児室
布団収納2
WC2
3歳児室
4歳児室
布団収納1
WC1
5歳児室
事務室(2室排煙-医務室)
医務室
ロッカー室
倉庫1
相談室
事務室テラス(屋根付外部)
交流ラウンジ(屋根付外部)
開放廊下3(屋根付外部)
多目的WC
遊戯室
倉庫2
一時保育室
WC6
布団収納
倉庫
床面積 符号 開口部 有効排煙面積
記号 (㎡)=W H
S(㎡)
=3.25*0.465*1/3
23
46.273 1
=3.25*0.465*1/3
24
2
3.171
3
2.805
=1.85*0.35*1/2
22
4
7.741
=3.25*0.465*1/3
20
46.273 5
=3.25*0.465*1/3
21
=3.25*0.7*1/3
19
47.098 6
7
3.396
8
5.52
9
6.78
2.352 10
=2.667*0.7
16
24.214 12
=6.926*0.7
17
=2.667*0.7
18
=3.50*0.7*1/3
13
68.097 13
=3.50*0.7*1/3
14
=3.50*0.7*1/3
15
=4.60*0.7*1/2
12
7.045 14
=3.35*0.465*1/3
10
47.866 15
=3.35*0.465*1/3
9
=0.5*0.465
8
4.466 16
9.669 17
=3.35*0.465*1/3
7
47.866 18
=3.35*0.465*1/3
6
=3.35*0.465*1/3
5
47.866 19
=3.35*0.465*1/3
4
=0.5*0.465
3
4.466 20
9.669 21
=3.35*0.465*1/3
2
47.866 22
=3.35*0.465*1/3
1
33
26.492 23
11
5.164 24
9.115 25
3.604 26
34
5.879 27
=2.659*0.7
30
13.651 28
=3.747*0.7
31
=2.659*0.7
32
=13.08*0.7
32
94.16 29
80.959 30
31
4.81
=5.50*0.174*1/3
24
227.830 32
=2.2*0.118*1/2
28
=34.2*0.174
35
5.134 33
=4.65*0.7*1/2
26
29.777 36
4.868 37
5.976 38
6.557 39
小計 必要排煙面積 判定
(㎡) (≧S/50)
0.504
0.504 1.008
換気チェック
室名
0歳児室
0.324 0.324
0.504
0.504 1.008
0.758 0.785
1.867
4.848
1.867 8.582
0.817
0.817
0.817 2.45
1.61 1.61
0.519
0.519 1.039
0.233 0.233
0.925
0.063
0.056
0.155
OK
OK
0.925
0.942
0.068
0.11
0.136
0.047
OK
-
0.484
OK
もく浴室
調乳室
WC4
1歳児室
調理室
食品庫
下処理室
検収室
WC3
調理室テラス
ランチテラス(屋根付外部)
1.362
0.141
OK
OK
0.957
0.089
0.193
0.519
0.519 1.039
0.519
0.519 1.039
0.233 0.233
洗濯コーナー(屋根付外部)
2歳児室
OK
OK
-
0.957
布団収納2
WC2
3歳児室
OK
4歳児室
0.957
0.089
0.193
0.519
0.519 1.039
OK
OK
-
0.957
1.861
2.623
1.861 6.346
9.156 9.156
0.517
0.130
6.430 7.076
OK
1.005
-
0.391
1.883
1.619
0.096
OK
OK
-
4.557
0.103
0.596
0.097
0.12
0.131
1.628 1.628
布団収納1
WC1
5歳児室
事務室(2室採光)
交流ラウンジ(屋根付外部)
医務室
ロッカー室
倉庫1
相談室(2室採光)
事務室テラス(屋根付外部)
開放廊下3(屋根付外部)
多目的WC
遊戯室(絵本コーナー含)
OK
-
倉庫2
倉庫3
WC5
一時保育室
収納
WC6
布団収納
倉庫4
OK
-
床面積 符号 開口部 採光補正係数
記号 A=d/h α-β
S(㎡)
23 =3/1.365*6-1.4
46.273 1
24 =3/1.365*6-1.4
2
3.171
3
2.805
22 =3/1.63*6-1.4
4
7.741
20 =3/1.365*6-1.4
46.273 5
21 =3/1.365*6-1.4
19 =2/1.116*6-1.4
47.098 6
7
3.396
8
5.52
9
6.78
2.352 10
16 =3/1.555*6-1.4
24.214 12
17 =3/1.555*6-1.4
18 =3/1.555*6-1.4
13 =3/1.555*6-1.4
68.097 13
14 =3/1.555*6-1.4
15 =3/1.555*6-1.4
12 =3/1.555*6-1.4
7.045 14
10 =3/1.365*6-1.4
47.866 15
9
=3/1.365*6-1.4
8
4.466 16
=3/1.365*6-1.4
9.669 17
7
47.866 18
=3/1.365*6-1.4
6
=3/1.365*6-1.4
5
47.866 19
=3/1.365*6-1.4
4
=3/1.365*6-1.4
3
4.466 20
=3/1.365*6-1.4
9.669 21
2
47.866 22
=3/1.365*6-1.4
1
=3/1.365*6-1.4
33
26.492 23
29 =3/1.555*6-1.4
94.16 29
11 =3/1.480*6-1.4
5.164 24
9.115 25
3.604 26
34
5.879 27
30 =3/1.555*6-1.4
13.651 28
31 =3/1.555*6-1.4
32 =3/1.555*6-1.4
80.959 30
31
4.81
24 =3/1.505*6-1.4
216.356 32
28 =3/1.465*6-1.4
35 =3/1.425*6-1.4
5.134 33
34
4.5
6.975 35
29.777 36
1.221 37
26 =3/1.505*6-1.4
3.646 38
5.976 39
6.557 40
有効採光面積
小計
X
必要採光面積
必要採光面積 判定
(㎡)=W H A
(㎡)(≧S/5保育室)(≧S/10その他)
14.625
11.787 =3.25*1.5*3
14.625 29.25
9.255
11.787 =3.25*1.5*3
0.317
0.281
9.99
9.99
9.643 =1.85*1.8*3
0.774
14.625
11.787 =3.25*1.5*3
14.625 29.25
9.255
11.787 =3.25*1.5*3
14.625 14.625
9.353 =3.25*1.5*3
4.71
0.34
0.552
0.678
0.235
10.176 =2.667*2.35*3 18.802
10.176 =6.916*2.35*3 48.758
10.176 =2.667*2.35*3 18.802 86.363
2.421
24.675
10.176 =3.5*2.35*3
24.675
10.176 =3.5*2.35*3
24.675 74.025
10.176 =3.5*2.35*3
6.81
28.2
28.2
10.176 =4.0*2.35*3
0.704
15.075
11.787 =3.35*1.5*3
15.075 30.15
9.573
11.787 =3.35*1.5*3
9.9
9.9
11.787 =2.2*1.5*3
0.447
0.967
15.075
11.787 =3.35*1.5*3
15.075 30.15
9.573
11.787 =3.35*1.5*3
15.075
11.787 =3.35*1.5*3
15.075 30.15
9.573
11.787 =3.35*1.5*3
9.9
9.9
11.787 =2.2*1.5*3
0.447
0.967
15.075
11.787 =3.35*1.5*3
15.075 30.15
11.787 =3.35*1.5*3
9.573
A
10.176 =13.08*2.35*3
10.762 =0.9*0.9*3
10.176 =2.659*2.35*3
10.176 =3.747*2.35*3
10.176 =2.659*2.35*3
10.56 =5.5.25*3
10.887 =2.2*1.8*3
11.232 =34.2*2.25*3
92.214 92.214
2.43
2.43
18.746
26.416
18.746 63.908
37.125
11.880
230.85 279.855
12.065
0.516
0.911
0.36
-
1.953
8.096
0.481
-
43.271
31.388 31.388
5.955
0歳児室
もく浴室
調乳室
WC4
1歳児室
調理室
食品庫
下処理室
検収室
WC3
調理室テラス
ランチテラス(屋根付外部)
洗濯コーナー(屋根付外部)
2歳児室
布団収納2
WC2
3歳児室
4歳児室
布団収納1
WC1
5歳児室
事務室
医務室
ロッカー室
倉庫1
相談室
事務室テラス(屋根付外部)
交流ラウンジ(屋根付外部)
開放廊下3(屋根付外部)
多目的WC
遊戯室(絵本コーナー含)
倉庫2
倉庫3
WC5
一時保育室
収納
WC6
布団収納
倉庫4
-
0.513
0.45
0.698
10.56 =4.65*2.25*3
室名
-
0.122
0.365
0.598
0.656
24
20
25
28
15
18
19
17
14
22
23
21
2350
体積/床面積=平均CH
g
(A)
90.79m2
(B)
137.03m2
350
2000
d=3000
33
16
6160
FL
3.710m = 336.83m3
小計 必要換気面積 判定
有効換気面積
(㎡) (≧S/20)
(㎡)=W H
=3.25*1.5*1/3 1.625
=3.25*1.5*1/3 1.625 3.25
2.314
OK
=1.85*1.8*1/2
=3.25*1.5*1/3
=3.25*1.5*1/3
=3.25*1.5*1/3
1.665 1.665
1.625
1.625 3.25
1.625 1.625
0.387
OK
2.314
2.355
OK
-
0.110
-
3.405
0.352
OK
OK
2.393
0.223
OK
OK
3.35
2.393
OK
=3.50*2.35*1/3
=3.50*2.35*1/3
=3.50*2.35*1/3
=4.60*2.35*1/2
=3.35*1.5*1/3
=3.35*1.5*1/3
=0.5*1.5
2.742
2.742
2.742 8.225
5.405 5.405
1.675
1.675 3.35
0.75 0.75
=3.35*1.5*1/3
=3.35*1.5*1/3
=3.35*1.5*1/3
=3.35*1.5*1/3
=0.5*1.5
1.675
1.675
1.675
1.675
0.75
3.35
0.75
2.393
0.223
OK
OK
=3.35*1.5*1/3
=3.35*1.5*1/3
=6.16*2.35*1/2
=0.9*0.9
1.675
1.675 3.35
7.238 7.238
0.81 0.81
2.393
1.325
0.258
OK
OK
OK
=1.26*2.0
2.52
0.294
OK
30.738 30.738
4.708
OK
=3.50*2.35*1/3 2.742
=2.2*1.8*1/2 3.100
76.95 82.792
=34.2*2.25
10.818
OK
=4.65*2.25*1/2 5.231 5.231
1.489
OK
=13.08*2.35
2.52
※開口部はA-019図、床面積はA-007図参照
隣地境界線までの水平距離dを全て3mにて計算
32 遊戯室平均CH算出根拠
床面積 符号 開口部
記号
S(㎡)
23
1
46.273
24
2
3.171
3
2.805
22
4
7.741
20
5
46.273
21
19
6
47.098
7
3.396
8
5.52
9
6.78
10
2.352
24.214 12
13
68.097 13
14
15
12
14
7.045
10
47.866 15
9
8
16
4.466
17
9.669
7
47.866 18
6
5
47.866 19
4
3
20
4.466
21
9.669
2
47.866 22
1
32
26.492 23
11
24
5.164
25
9.115
26
3.604
33
27
5.879
13.651 28
27
29
94.16
80.959 30
31
4.81
24
216.356 32
28
31
33
5.134
34
4.5
35
6.975
25
29.777 36
37
1.221
38
3.646
39
5.976
40
6.557
34
1260
FL
27
26
6300
2.250m = 308.31m3
4200
43
10
f
12
(A)+(B) 面積= 90.79m2 + 137.03m2 =227.82m3
X13
X14
(A)+(B) 体積= 336.83m3 + 308.31m3 =645.14m3
9
8
7
29
6
AY1
AY2
g
f
645.14m3 / 227.82m2 = 平均CH2.831m
30
4
遊戯室平均CH
2832
5
2250
h1=1505
35
800
188 612
13
34200
42
1
41
34
35
X
31
(A)
(B)
36
37
遊戯室
X13
CH=2220
32
800
39
CH=3710
3
平均CH=2832
38
2
188
d=3000
3420
h
3420
X12
3420
X11
3420
X10
3420
X9
3420
X8
3420
X7
3420
X6
3420
X5
3420
X4
X3
h
33 44
X
X-X断面図 S=1/150
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 採光・換気・排煙
チェック
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-018
40735
34210
FIX
FIX
FIX
FIX
FIX
FIX
10
AW-1a
FIX
FIX
W=3350
W=3350
W=3350
W=3350
W=3350
W=3350
W=3350
W=3350
W=3350
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
607.5
W=3350
h=1357.5
9
AW-1b
457.5 342.5
8
AW-1a
H=1500
7
AW-1b
H=1500
6
AW-1a
H=1500
H=1500
5
AW-1b
2450
FIX
4
AW-1a
H=1500
3
AW-1b
H=1500
H=1500
H=1500
H=900
2
AW-1a
FIX
800
2450
1
AW-1b
W=900
100
外壁下端=設計GL+100
設計GL 125
※1
H=1500
h1=1465
2475
11
AW-7
※1:デッキプレート下部(天井)
105
607.5
※1
H=1500
最高高=設計GL+2715
梁天端=GL+2475
2715
900 150
50 750
240
5370
6300
X14
X13
X12
X11
X10
X9
X8
X7
X6
X5
110
X4
X3
A
BY2
BY3
B
7201
1850
2344
3320
3320
60
23
AW-2a
FIX
W=3250
700
365
H=1500
100
2450
850
1235
BX1
2300
1400
BX2
BX3
F
24
AW-2b
FIX
W=3250
2949
遊戯室平均CH
25
AD-3c
W=5500
100
3320
3320
3320
Y4
81
Y3
K
7100
W=3250
Y2
X1
X2
L
3318
X3
M
12816
12105
425
最高高=設計GL+2715
h1=1505
670 130
365
※1
2450
H=2250
26
2475
J
BY2
5550
※1
Y5
I
120
BY3
3396
607.5
h1=1615
Y6
4650
BY4
19
FIX
8499
6645
460
5500
425
BY5
W=950
4860
W=1850
H
3828
BX1
2400
10501
488
Y7
2800
※1
E
455
H=1500
715
AW-5
120
607.5
FIX
W=3250
22
BX2
3360
2450
AW-2b
2450
AW-2a
FIX
W=3250
Y8
梁天端=GL+2475
BX3
1355
D
1185
350 450
21
H=1800
457.5342.5
607.5
H=1500
20
73
Y8
BX4
200
100
設計GL
BX5
※1
607.5
2475
2715
300
※1
G
240
483
最高高=設計GL+2715
Y9
2715
3360
6670
H=1357.5
240
58
外壁下端=設計GL+100
BY5
C
3101
梁天端=GL+2475
BY4
2300
AW-8
365
Y10
2825
H=2250
Y11
920
h1=1350
Y12
99
2450
Y13
2800
H=1500
Y14
2400
3461
2832
4860
60
60
100
外壁下端=設計GL+100
設計GL
h=1115
1855
h=1510
700 100
W=2667
1144
AW-2a
2450
H=2290
2450
450
※1
18
W=6916
5055
7086
365
365
17
W=2667
W=3500
2667
h=1490
W=3500
350
218 582
FIX
350
H=2290
365
h=1510
16
10103
6916
※1
H=2290
H=2350
FIX
W=4000
AD-3b
350
100 H=760
W=4000
15
AD-3b
H=2350
AD-3a
H=2350
H=2350
AD-3a
14
2450
13
700 100
365
12
350
h=1510
2667
※1
h1=1540
240
2475
7616
7086
最高高=設計GL+2715
梁天端=GL+2475
2715
10103
14422
700 100
15282
860
AW-3
W=4650
125
CX1
125
5250
125
CY2
CY1
CX3
5650
125
CX2
CX1
3193
X5
199
X8
3420
X8
3420
X9
1825
X10
X11
S
5219
2500
16930
遊戯室平均CH
AW-9
2450
H=2250
27
700 100
365
※1
h1=1490
2475
X7
3420
R
11019
最高高=設計GL+2715
梁天端=GL+2475
X6
Q
2699
3244
17
CY1
P
565
2700
240
1200 125
O
N
2715
125
28
2832
3703
H=1800
設計GL
118 682
100
100
外壁下端=設計GL+100
W=2200
W=2500
1FL
1649
Y1
Y2
Y6
350
350
956
3060
A
h1=1540
32
W=3747
D
C
W=2660
100
3320
Y8
3320
Y9
Y10
3320
Y11
1600
Y12
1417
3277
Y13
122
AY1
Z
122
AX1
a
5400
2250
3100
AX2
122
AX3
b
125
4200
AY1
122
AY2
c
122
3100
743
AX3
2903
AX2
d
G
I
H
J
Y
K
e
L
16871
100
l
N
M
240
最高高=設計GL+4050
O
梁天端=GL+3810
1335
1575
b
Z
157
Y14
c
a
E
F
3320
e d
B
H=2350
31
W=2659
2660
外壁下端=設計GL+100
設計GL
X14 Y8
3968
3747
h1=1540
365
H=2350
Y7
365
350
※1
h1=1540
700 100
350
30
2450
2475
H=2350
2729
4447
2659
※1
梁天端=GL+2475
2715
2585
最高高=設計GL+2715
Y5
Y
5594
3117
365
240
3400
W=13080
Y4
X
365
16310
114
Y3
W
H=2350
X13
V
U
h1=1540
X11
T
700 100
1595
2450
設計GL
350
100
100
外壁下端=設計GL+100
X
i
Q
P
R
k
S
T
j
W
V
U
一般部梁天端=GL+2475
3420
i
3420
X9
X8
3420
X10
5400
j
3420
X11
立面展開キープラン
3420
X12
X13
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
16871
風越工業株式会社一級建築士事務所
梁天端=GL+3810
1335
1575
240
最高高=設計GL+4050
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
一般部梁天端=GL+2475
3420
k
X13
3420
X12
3420
X11
l
3420
X10
3420
X9
X8
subject 立面展開図
scale
1/100
date
2012.4.16
DWG
A-019
X3
X2
X1
5405
X4
1600
X5
3420
X6
3420
3420
610
AW
1a
*8
Y14
X7
AW
1b
*5
3420
610
2200
*5
*5
AW
1b
AW
1b
*5
既存電柱
CO-1
*6
CO-1
600
手洗い
4033
布団収納2
GL+100
F-4
W-3+T
50
2116
6308
W-3+T
BX4
2220.7
W-1d
W-2b
850
WD
21
W-3+T
H1200
洗濯機置場
7344
AD
3a
0
92
3歳児室
GL+100
F-1
WD
11
1040
外庭
G-1
多目的流し
H1200
W-5
BX5
W-3+T
1247
2歳児室
GL+100
F-1
洗濯コーナー
GL+100
F-3a
S=1/20
手洗い
W-3+T
1040
CO-1
砕石 t50
W-2a
CO-1
W-2b
6308
点検口600 600
300
263
*6
850
ロッカー
W:5405 D:400 H:900
(家具図詳細)
AD
3a
CO-1
W-1a
WD
5
AD
2a
3433
300
床暖房範囲
6000 5800
300
6255
WD
4
W-2b
ガスバルク
設備基礎断面図
W-2a
750
ガスバルク
(設備工事)
GL
WD
4
300
*a:ガスバルク
W-2a
*6
ガスバルク基礎:
W:300 D:300 L:1800
1100
*a
防火上主要な間仕切り
W-1b+T
WC2
GL 0
F-6
W-1d
7342
手洗い
W:1400 D:500 H:500
(家具図詳細)
WD
5
AD
2a
Y13
W-5
25
19
28
W-3
3
CO-1
GL 0
CO-1
1600
00
4
BX3 7
既存アスファルト
はつりライン
Y12
CO-1
CO-1
CO-1
CO-1
00
23
GL 0
BX2
*4
W-3
19
3
91
60
31
WD
7
91
26
厨房機器類
(機械設備工事)
AD
3b
WD
7
W-1b
W-1b+T W=
72
02
91
W-3
39
W-1b
AW
4
00
24
12
小川
*4
00
22
BY4
CO-1
46
食品庫
GL+60
F-3c
W-3
22
CO-1
OW-1a
W-1b
下処理室
GL+60
F-3c
22
3320
W-3
W-1b
カーテンレール
27
W-3
W-3
W-3
W-5
*3
0
50
22
W-3
78
軒先ライン
30
WD
7
91
30
W-5
蓋:コンクリート平板
WD
9
検収室
GL+60
F-3c
AD
3b
22
W-3
W-3
3
Y11
WC3
GL+60
F-3c
W-3
*8
CO-1
軒先ライン
テラス
GL+100
F-3c
BY5
CO-1
足洗い場(W1800 D700 H900)
SH-2
WD
10
W-5
19
CO-1
靴入れ
W:2200 D:300 H:900
(家具図参照)
*7
VC
1
ブリッジ:
コンクリート平板
300 1800­2枚
(ス ロ ー
プ)
13
3320
BX1
GL 0
58
72
55
CO-1
AD
2a
W-3+T
CO-2
CO-1
Y10
調理室
GL+60
F-9
ビニールカーテン
(上部カーテンレール)
VC
1
WD
6
BY3
12
20
3320
0
建具上部W-8
ランチテラス
GL+100
F-3a
GL+60
GL+60
天井裏:防火上主要な間仕切壁
D=
64
55
92
44
特記:
CO-1
*1:屋外造作物の詳細はA-□図参照
*7
*2:植栽(新設+移設は地中アンカー固定とし、支柱なしとする)
W-3+T
Y9
*3:たてといはSGP50Aとする
37
48
*4:観葉植物(別途)
*5:空調室外機(設備工事)
*4
W-3+T
*7:浸透マス
給気ボックス
中庭
G-1
OW-1a
配膳カウンターW4000 D350 H400
(家具図参照)
BY2
3320
*6:空調室内機(設備工事)
G-1:客土転圧の上、種子吹付け(配合種子散布)
OW-1a
60
21
AW
2a
G-2:天然石舗装
W-3
G-3:緑化舗装
G-4:腐葉土 t250
AW
8
*5
*5
5401
GL+100
OW-1a
Y8
W-1d
CO-1
GL+100
BY1
WD
12
3320
AW
2a
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
*6
ほふく室
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
W-1a
ロッカー
W:4458 D:400 H:900
(家具図参照)
GL-300
(設備工事)
*8:ガス給湯器(設備工事)
柵:フェンス
subject 平面詳細図1
scale
1/60
date
2012.4.16
DWG
A-020
X10
610
*5
*5
AW
1b
AW
1a
W-2a
CO-1
*6
CO-1
WD
4
W-2a
W-1a
手洗い
床暖房範囲
6000 5800
W-2b
布団収納1
W-2b
GL+100
F-4
2116
W-3+T
6308
ロッカー
W:5405 D:400 H:900
(家具図詳細)
CO-1
点検口600 600
1040
W-1b+T
7341
WD
5
AD
2a
00
20
8
書類棚W4030 D600 H1800(家具図参照)
AX3
43
カーテンレール
5歳児室
GL+100
F-1
*6
執務テーブル(別途)
25
71
事務室
GL 0
F-4
3433
W-5
W-4
W-1a
W-4
W-1a
13
7341
WD
5
W-4
執務テーブル
(別途)
6161
W-4
倉庫1
GL 0
F-5
35
73
CO-1
W-4
AD
2a
CO-1
開放廊下
GL 0
F-2
CO-1
CO-1
CO-1
GL 0
下足入れ
W:2200 D:300 H:900
(家具図参照)
CO-1
靴入れ
W:2200 D:300 H:900
(家具図参照)
VC
1
CO-1
GL 0
AD
2a
CO-1
86
W-4
AX2
カウンター:W4300 D760 H720(家具図参照)
W-4
OW-1a
CO-1
スノコ:180 3650
AD
5
W-3
OW-1a
コピー機置場
1600
CO-1
GL 0
3
W-5
防火上主要な間仕切り
W-1d
19
相談室
GL 0
F-5
テーブル(別途)
OW-1a
CO-1
AY1
W-5
*3
40
W-4
手洗い
W:1400 D:500 H:500
(家具図詳細)
テラス
GL 0
F-5
W-4
多目的流し
W-3+T
WC1
GL 0
F-6
H1200
42
22
W-1d
W-3
1040
W-3
WD
21
00
15
WD
1
H1200
防火上主要な間仕切り
ロッカーW:3885 D:600 H:1800(家具図詳細)
天端笠木
ロッカー室
シナベニヤt9
W-4
GL 0
W-4
F-4
ロッカー W:2835 D:600 H1:800(家具図詳細)
W-2b
ロッカー
W:5405 D:400 H:900
(家具図詳細)
WD
11
850
医務室
GL 0
F-4
W-2b
床暖房範囲
6000 5800
W-3+T
W-3+T
27
W-5
OW-1a
3886
W-3+T
1247
4歳児室
GL+100
F-1
W-9
2200
ベッド
(別途)
手洗い
OW-1
00
W-2a
スロープ
*6
WD
3
850
ロッカー
W:5405 D:400 H:900
(家具図詳細)
W-2a
*6
W-2b
750
床暖房範囲
6000 5800
CO-1
WD
4
*5
73
*6
*5
OW-1a
GL 0
6408
CO-1
6308
WD
4
1100
*6
4000
AW
7
GL+100
W-2a
2300
*5
3
AW
1b
19
2200
*5
00
610
*5
AY2
6300
31
AW
1a
3420
50
AW
1b
3420
53
AW
1a
3420
X14
29
3420
X13
50
3420
X12
2245
3420
X11
19
X9
14
X8
47505
AX1
ポスト
CO-1
GL 0
*7
760
シャワー2栓
足洗い場 W:1800 D:700 H:900
集水マス(設備工事)
テーブルセット
(別途)
手すり:SUSφ13HL
GL-250
GL-250
GL 0
標高10,4m
=設計GL 0
1000
岩
滑り台
W:1000 D:1000 H:700(別途) ポリプロピレン H=700(別途)
SH-1
CO-1
蹴上140
踏面260
10,0
柵:木杭 H=400
フェンス
1000
プール用シャワー
SUSφ50 H1400 亜鉛メッキ
GL-150
プール
交流ラウンジ
GL 0
F-5
スノコ:ヒバ材W45
水深550mm
SH
1
GL-700
モザイクタイル貼+FRP防水
CO-1
GL-250
GL-250
特記:
*1:屋外造作物の詳細はA-□図参照
GL-150
する)
*7
*2:植栽(新設+移設は地中アンカー固定とし、支柱なしとする)
CO-1
*3:たてといはSGP50Aとする
*4:観葉植物(別途)
*5:空調室外機(設備工事)
*6:空調室内機(設備工事)
*7:浸透マス
VC
1
ツツジ
H=2000
(設備工事)
*8:ガス給湯器(設備工事)
G-1:客土転圧の上、種子吹付け(配合種子散布)
760
G-2:天然石舗装
G-3:緑化舗装
G-4:腐葉土 t250
6472
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
CO-1
GL 0
GL 0
風越工業株式会社一級建築士事務所
中庭
G-1
表面排水勾配1/100
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 平面詳細図2
ミズキ
H=8000
scale
1/60
date
2012.4.16
DWG
A-021
CO-1
Y6
OW-1a
WD
8
WW
1
WC4
GL+100
F-6
W-3
886
WD
11
VC
1
5458
W-3+T
2100
3320
W-3
W-3
1歳児室
GL+200
F-1
CO-2
W-3+T
点検口 600 600
OW-1a
OW-1a
W-2b
1946
*3
AW
5
上部カーテンレール
WD
8
2265
中庭
G-1
W-2b
W-3
W-3+T
OW-1a
多目的流し
3400
CO-1
CO-1
Y5
AD
2b
手洗い
開放廊下
GL+100
F-2
*7
0歳児室
GL+200
F-1
すのこ:W:16741 D: 1450 スギ材
床暖房範囲
5000 4200
OW-1a
*6
W-2a
8191
3320
AW
2a
CO-1
物置
仕切壁H300 側板t20シナフラッシュ 胴縁□45 45
天端笠木t9 シナベニヤ
CO-1
Y4
5458
10,0(GL-400)
シャワー2栓
3320
AD
2b
ほふく室
GL+200
F-7
*6
足洗い場(W1800 D700 H900)
ロッカー
W:4458 D:400 H:900
(家具図参照)
W-1a
CO-1
9,0
W-1b
W-1b
ふとん収納
8,0
W-4
3320
7,5
1773
冷蔵庫置場
WD
9
7,0
W-4
W-4
W-3
6,5
W-3
1591
OW-1a
6,0
W-3
W-4
倉庫4
GL+200
F-3a
W-4
W-5
W-3
W-3
もく浴室
GL+100
F-6
1705
AD
1
調乳室
GL+200
F-3a
3625
W-3
GL+100
W-4
軒先ライン
CO-1
Y2
W-7
W-7
*4
W-4
WD
15
OW-1a
既存電柱
W-7+T
CO-1
WC5
GL+100 W-7+T
F-3a
W-7 2118
W-7+T
H1920
W-7+T
878
W-7
多目的流し
7000
150
DX3
*3:たてといはSGP50Aとする
*4:観葉植物(別途)
W-7
WD
21
2000
W-7
3100
DX2
WD
17
WD
21
1590
DX1
*8:ガス給湯器(設備工事)
WC6
GL+100
F-6
5081
床暖房範囲
4600 4500
547
5250
WD
8
*5
*5
W-3
一時保育室
GL+100
F-1
AW
3
1040
OW-1a
W-3
(設備工事)
1040
OW-1a
*2:植栽(新設+移設は地中アンカー固定とし、支柱なしとする)
*6:空調室内機(設備工事)
H1200
手洗い
W-4
ロッカーW:3100 D:400 H:900
(家具図詳細)
*5:空調室外機(設備工事)
H1200
*1
DY1
天井裏:防火上主要な間仕切壁
4447
CY2
W-7+T
WD
22
OW-1a
*1:屋外造作物の詳細はA-□図参照
*5
収納
1070
W-3
G-3:緑化舗装
Y1
倉庫3
GL+100
F-3a
H1920
W-2b
G-2:天然石舗装
天井なし
CO-1
W-7
1915
W-8
G-1:客土転圧の上、種子吹付け(配合種子散布)
W-7
2250
GL+100
出入口
*7:浸透マス
天井なし 多目的流し
CO-1
CO-1
AD
3c
特記:
W-7
DY2
WD
13
W-5
*7
GL+100
天井:ポリカーボネート板t5
点検口
600 600
2165
*5
1591
8,5
150
Y3
靴入れ
W:2200 D:300 H:900
(家具図参照)
*6
G-4:腐葉土 t250
5610
*3
W-2b
1200
*6
CX3
OW-1a
既存電柱
CX2
OW-1a
5650
6850
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
CY1
風越工業株式会社一級建築士事務所
路
道
境
CX1
界
線
既存電柱
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 平面詳細図3
scale
1/60
date
2012.4.16
既存電柱
DWG
A-022
CO-1
*b:大型空調室外機
ベンチ
(下部収納)
W:18839 D:600 H:350
室外機
コンクリートスラブ t200
中庭
G-1
200
(ス ロ ープ )
表面排水勾配1/100
200
VC
1
GL
300
W-3
CO-1
砕石 t50
OW-1a
200
*7
通路
GL 0〜+100
F-3b
*c:受水槽
受水槽
*4
*4
200
200
100
150
300
GL
砕石 t50
CO-1
200
*d:キュービクル
キュービクル
GL
200
100
コンクリートスラブ t200
400
CO-1
畑
G-4
砕石 t50
200
設備基礎断面図
W-3
W-6
多目的WC
GL+100
F-3a
AD
1
アサガオ(別途)
S=1/20
1695
足洗い場(W1000 D700 H900)
*7
AD
4
GL+100
CO-1
特記:
WD
20
OW-1b
*1:屋外造作物の詳細はA-□図参照
*2:植栽(新設+移設は地中アンカー固定とし、支柱なしとする)
*3:たてといはSGP50Aとする
CO-1
CO-1
F-3
CH2250
F-4
CH3410
CO-1
CO-1
F-3a
CO-1
CO-1
*4:観葉植物(別途)
*5:空調室外機(設備工事)
上部暗幕用カーテンレール
F-3
*6:空調室内機(設備工事)
*7:浸透マス
手洗い
(設備工事)
*8:ガス給湯器(設備工事)
F-4
G-1:客土転圧の上、種子吹付け(配合種子散布)
G-2:天然石舗装
G-3:緑化舗装
上部舞台用
ワイヤーカーテンレール
G-4:腐葉土 t250
本棚
W:5248 D:325 H:1200
(家具図参照)
D1800
ネットフェンス
遊戯室
GL+100
F-4
ネットフェンス内扉
ステージ
GL+500
F-8
絵本コーナー
GL+100
F-4
H1800,VH-G型両開,亜鉛メッキ
F-3a
220
0
キュービクル(設備工事)
膳板:シナベニヤt20
既存電柱
*d キュービクル基礎:
W:3600 D:2200 H:100
380
0
W-4
AW
9
W-6
WD
18
F-3a
W-4
W-4
OW-1b
隣家倉庫
W-2b
2000
倉庫4
GL+100
F-3a
受水槽(設備工事)
W-5
GL 0
ポーチ
GL+100
F-3a
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
棚(奥行500)
1686
2300
1084
W-2b
W-5
WD
19
OW-1a
3000
線
W-2b
境界
W-2b
敷地
OW-1a
*c 受水槽基礎
W:2300 D:2300 H300
2300
空調室外機(設備工事)
OW-1a
2700
OW-1a
2546
*b 大型空調室外機基礎
W:2000 D:900 H200
900
AW
6
W5200
H1800,VA5型,亜鉛メッキ
上部
w6973
F-3a
*3
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 平面詳細図4
scale
1/60
date
2012.4.16
DWG
A-023
排水勾配
100
1
樋:SGP65A
OW-1
C-1
1095
最高高=
設計GL+2715
水上=
設計GL+2615
梁天端=
設計GL+2475
軒高=設計GL+2513
軒高=設計GL+2513
C-1
C-1
D=6308
D=6938
中庭
C-1
62.5
1900
2513
2513
開放廊下
CO1
CH=2350
5歳児室
CO1
AD-1
CO1
CH=2250
2475
CO1
145.8
R-1
AD-2a
AW-1
111.5
CH=2250
内壁仕上面
63.8 42
D=5277
CH=3410
R-1
111.5
遊戯室
C-1
2561
62
W-4
77
W-2b
W-2b
123.8
OW-1
倉庫
2715
排水勾配
100
1
2475
145.8
最高高=
設計GL+2715
水上=
設計GL+2615
梁天端=
設計GL+2475
1335
300
立上部梁天端=
設計GL+3810
C-4
1095
240
1335
立上部梁天端=
設計GL+3810
2715
240
立上部最高高=
設計GL+4050
240
R-1
240
立上部最高高=
設計GL+4050
ステージ:F-8
コンクリートスラブt150
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
砕石t60
1600
7855
Y13
上り框:
シナベニヤ+EP
F-2
FL=設計GL+100
D=6223
最高高=
設計GL+2715
水上=
設計GL+2615
梁天端=
設計GL+2475
77
123.8
交流ラウンジ
2715
OW-1
W-3
FL=設計GL 0〜+100
コンクリートスラブt150
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
設計GL 0
SL=設計GL 0
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
850
中庭レベル=設計GL 0
設計GL
浸透管(設備工事)
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
コンクリートスラブt150
基礎梁下端=
設計GL-850
3種b押出ポリスチレンフォーム保温板t50
捨てコンt50
捨てコンt50
砕石t60
砕石t60
1600
760
7005
6300
3420 10=34200
X2
CO1
F-5
中庭レベル=設計GL+100
浸透管(設備工事)
5405
X1
C-1
P-P断面図
2475
中庭
3種b押出ポリスチレンフォーム保温板t50
95
排水勾配
100
1
CO1
2520
開放廊下
1歳児室
CO1
2513
CH=2150
CO1
F-1
60 50 50 150 170
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
基礎梁下端=
設計GL-820
R-1
軒高=設計GL+2520
C-1
CH=2250
240
30 170
SL=設計GL+30
Y1
AD-2b
W-2a
FL=設計GL+200
2700
Y2
軒高=設計GL+2513
D=5447
CO1
2475
2715
C-1
750
7000
Y12
排水勾配
100
1
R-1
5500
3320 10=33200
Y14
820
750
240
95
設計GL 0
基礎梁下端=設計
GL-820
捨てコンt50
6255
OW-2
設計GL 0
SL=設計GL+30
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
3種b押出ポリスチレンフォーム保温板t50
砕石t60
AW-3
FL=設計GL+100
820
浸透管(設備工事)
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
捨てコンt50
内壁仕上面
63.8 42
60 50 50 150 70
浸透管(設備工事)
F-3a
30 70
350
設計GL 0
3種b押出ポリスチレンフォーム保温板t50
最高高=
設計GL+2715
水上=
設計GL+2615
梁天端=
設計GL+2475
F-3a
F-4
70
中庭レベル=設計GL 0
コンクリートスラブt150
FL=
設計GL+100
中庭レベル=設計GL+100
CH=2350
基礎梁下端=
設計GL-920
F-2
FL=設計GL 0
FL=GL+450
60 50 50 150
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
60 50 50 150 170
FL=設計GL+100
SL=設計GL-70
920
上り框:
シナベニヤ+EP
F-1
70 100
設計GL 0
W-2a
70
OW-2
X3
X13
X14
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
Q-Q断面図
subject 矩計図1
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-024
C-1
56
W-5
洗濯コーナー
2475
AD-3a
C-1
62
C-3
W=7351
37 37.5
W-2b
W-1d
C-1
W=2116
W-3+T
2歳児室
46.5 46.5
WC2
W-1b+T
W=7359
C-1
44.5 44.5
W-1d
W-1d
CH=2250
C-1
2715
排水勾配
100
1
R-1
CH=2350
240
最高高=
設計GL+2715
水上=
設計GL+2615
梁天端=
設計GL+2475
3歳児室
C-1
54
W-2b
54
W-1a
W=6168.5
W-1d
W-4
OW-1a
事務室
4歳児室
5歳児室
W-7
F-6
F-1
コンクリートスラブt150
ピット
基礎梁下端=
設計GL-920
ピット
F-4
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
3種b押出ポリスチレンフォーム保温板t50
捨てコンt50
砕石t60
610
1600
X2
3420
2200
3420
3420
X3
X4
610
3420
X5
立上部最高高=
設計GL+4050
3420
X6
6300
X7
X8
排水勾配
100
1
X13
X14
R-1
1095
300
立上部梁天端=
設計GL+3810
OW-1a
R-1
最高高=
設計GL+2715
水上=
設計GL+2615
梁天端=
設計GL+2475
W-4
147.8
C-4:エキスパンドメタル t0.8
天井カセットエアコン
89.5
W=16921
OW-1a
89.5
R-1
147.8
OW-1b
600
CH=3410
C-1
幕用ワイヤーレール
AW-9
CH=2250
絵本コーナー
ステージ:F-8
W-6
F-3a
250
F-4
150 70
SL=設計GL+30
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
150 70
FL=設計GL+100
F-3a
350
F-4
50 150 70
設計GL 0
30 70
F-3a
2000
遊戯室
CH=2250
W-4
2475
2715
OW-1a
W-4
ライティングダクト(設備工事)
支持材 ST C-50 30 5500(溶融亜鉛メッキ)(建築工事)
265
240
1335
240
蛍光灯吊金具(設備工事)
C-1
820
920
SL=設計GL-70
3種b押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
F-1
60 50 50 150 170
F-1
FL=設計GL+100
650 50 150 70
設計GL 0
F-1
70 100
F-3b
3種b押出
ポリスチレン
フォーム保温板t50
コンクリートスラブt150
支持地盤=設計
GL-820
3種b押出ポリスチレンフォーム保温板t50
捨てコンt50
砕石t60
3420
X7
3420
X8
3420
X9
3420
X10
3420
X11
3420
X12
X13
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 矩計図2
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-025
梁天端=GL+1940
梁天端=GL+1940
*1:レンジフード、W 2770,D 900,H 400,SUSHL
OW-3
*2:レンジフード、W 1050,D 900,H 400
OW-3
*3:レンジフード、W 1200,D 850,H 400
*4:ガステーブル
*5:卓上ガステーブル
*6:消毒保管庫
排水勾配
100
1
梁天端=GL+1940
428
800
50 150 50
10 50
OW-1a
*6
*7
77.5
122.8
F-9
コンクリートスラブt150
ピット
+SUSPL,#400,t0.8
W1500 H2200
400
400
D=7245
*5
800
壁:構造用合板t12
梁:米松□90 45
SL=設計GL+10
840
OW-3
屋根:耐水合板t12+アスファルトルーフィング
FL=設計GL+60
W-3+T
調理室
*4
設計GL 0
梁天端=GL+1940
*3
C-3
1432
77.5
2400
立面図
排水勾配
100
1
*2
1060
1060
内壁仕上面
122.8
1600
CH=2260
FL=GL 0
R-1
W-3+T
2475
2715
OW-1a
FL=GL 0
*1
400
最高高=
設計GL+2715
水上=
設計GL+2615
梁天端=
設計GL+2475
240
1940
1940
*7:食器洗浄機
支持地盤=設計
GL-840
3種b押出ポリスチレンフォーム保温板t50
接着貼りジョイント部
捨てコンt50
SUSテープ貼
7400
(勝又金属工業同等品)
砕石t60
BX1
物置
■調理室詳細図
1200
1940
1940
2012
物置
BX5
500
寝台FL=GL+500
GL 0
GL 0
192
FL=GL+303
100
FL=GL+303
650
束石:90 90 90
400
400
400
400
400
400
外壁給気口詳細
2400
1600
B-B断面図
122
外壁排気口詳細
75
A-A断面図
OW-1a
W-3+T
梁:H-100 100
A
防風板付換気口:
西邦工業SXB100S
指定色,10メッシュ
スパイラルダクトφ100 t1.6
20
寒冷紗+パテ
の上EP
大引:90 30 @400
コーキング
排水勾配1/50
フタ+額縁:
バーチ合板t12
スパイラルダクトφ100 t1.6
FL=設計GL+60
パイプファン:
三菱V08PPM4
機能部のみ取出し
110
シール
SUSPLt0.8折曲げ+シール
100
物置
2400
2400
物置
100
木ダボφ6
すのこ:米松150 2400 12
FL=GL+60
100
防虫網:
西邦工業UN100S
10メッシュ
SUS防虫網:
ユニックス
UN100S
10メッシュ
100
根太:90 30 @320
土台:ヒバ□90 90(防腐処理)
OW-1a
設計GL 0
柱:杉90 30
B
W-3+T
B
1600
■給排気口詳細図
1600
S=1/5
S=1/5
A
床伏図
■物置詳細図
平面図
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 矩計図3
物置部分詳細図
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-026
AY2
27
42
00
洗濯コーナー
92
BX3
00
74
1600
Y13
Y12
BX2
3
a-12
1
h 2
0
WC2 f-2
f-5
f-4
3
50
29
4歳児室
1
4 j 2
3
1
4 m 2
3
1
o 2
3
3
f-3
a-13
n-1
n-4 n-6
医務室
r-2
r-8
r-3
5歳児室
1
4 q 2
1
p 2
r-7
r-4
r-10
r-6
s-9
事務室
s-1
s-8 相談室 s-2
3
3
WC1n-2
n-5
n-4
n-3
事務室テラス
4 1
t
2
3
r-5
r-12
r-10
s-7
s-3
r-11
a-13
開放廊下
00
AY1
ロッカー室
AX3
00
1
g 2
3
3歳児室
1
4 i 2
3
3
15
r-9
r-1
31
f-1
f-6
1
4 l 2
s-4
倉庫s-5
s-6
50
BX5
BX4
1
4 e 2
f-4
3
1
4 k 2
53
6255
2歳児室
1
4 b 2
1
4 d 2
3
50
1
4 c 2
3
00
AX2
22
Y14
コピー機
(別途)
a-13
AX1
00
23
BX1
30
a-11
12
3320
調理室テラス
1
ap 2
4
3
WC3
検収室
Y11
3320
60
31
BY5
下処理室
ao-1
食品庫
00
Y10
1
ak 2
3
プール
ao-2
4
3
al 2
調理室
4
3
a-1
3
12
ao-3
20
0
3320
4
BY3
1
an 2
1
24
BY4
1
4
am 2
交流ラウンジ
55
44
ランチテラス
ao-5
Y9
a-11
85
BY2
21
3320
ao-4
a-10
BY1
3320
48055
Y8
野原、野外遊戯場
Y7
3320
1歳児室
1
4 aj 2
3320
2150
1
4 ah 2
3
Y6
1
4 ai 2
3
3
a-2
WC4
3400
開放廊下
1
4 as 2
a-9
0歳児室
1
4 ag 2
3320
Y5
3
3
物置
3320
Y4
Y3
畑
3320
af-6
ae-1
af-7 布団収納 af-8
af-9
af-5
af-11 ae-2
冷蔵庫置場
af-4
倉庫
af-3
af-2
もく浴室 調乳室
af-10
af-1
ae-3
Y2
a-4
1
4 aa 2
3
ar-4
多目的WC
a-3
ar-1
a-8
1
4 ad 2
1
y 2
倉庫
w-1
z-1 w-6 w-2
w-4 WC5 w-5
3
ar-2
w-3
ar-3
7000
ac-2
1
遊戯室 4 aq 2 (上部)
3
ac-1
CY2
ac-3
a-7
1
4 ab 2
WC6
一時保育室
1
2 x
ステージ
絵本コーナー
a-5
3
5250
ac-5
収納
Y1
1200
ac-4
5650
CY1
a-6
6850
CX2
倉庫
CX3
ポーチ
1
4 u 2
N
3
CX1
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
1
4 v 2
3
5405
1600
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開キープラン
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-027
14771
梁下=
GL+2350
W-3
2250〜2350
2350
C-1
SH-1
C-1
2000
梁下=
GL+2350
19391
10227
W-3
350
*1
E-1
100
FL=GL 0
F-5
1600
1600
Y13
3320
13080
3320
Y12
3320
Y11
FL=GL 0〜+100
91
F-3b
*1:ベンチ(家具図参照)
3320
Y10
Y9
Y8
Y8
Y6
Y7
a-1(交流ラウンジ)
Y5
a-2(道路)
19391
3178
5075
10366
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
450
C-1
*1
WD-20
*3
*2
2250
2250
WD-20
W-3
W-3
1800
2250〜2350
*4
*1
W-6
*1
*3
*2
FL=GL 0〜+100
F-3b
100
100
*2
FL=GL+100
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
*2:ベンチ(家具図参照)
F-3a
1200
FL=GL+100
*1:手洗器+据置台 W450 D170 H700(家具図参照)
Y4
Y5
Y3
Y2
a-2(道路)
梁下=
GL+2350
*2:はね上げ手すり(設備工事)
*3:便器(設備工事)
*4:棚(別途)
F-3a
1978
*1:紙巻器(設備工事)
Y3
*2:L型手すり(設備工事)
*3:ベビーシート(設備工事)
Y3
a-3(多目的WC)
Y2
a-4(多目的WC)
11173
15123
C-1
C-1
2250
*1
W-6
W-4
WD-18
100
250
AW-9
FL=GL+100
E-1
F-3a
FL=GL+100
1200
F-3a
3420
カーブ部分
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
X13
Y2
3420
13923
3420
X12
3420
X11
3420
X10
a-5(絵本コーナー)
X9
X8
a-6(遊戯室)
25112
梁下=
GL+2350
C-1
*1
30
100
2250
W-4
FL=GL+100
WD-15
E-1
F-3a
14246
1800
AD-3c
W-4
3566
5500
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
X8
X7
X6
X5
X4
X3
X2
X1
a-7(遊戯室)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図1
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-028
5446
梁下=
GL+2350
20058
梁下=
GL+2350
C-1
450
C-1
*1
2250
FL=GL+100
3545
F-3a
1700
100
1800
100
59
W-5
2250
WD-13
W-5
202
5405
X1
FL=GL+100
100
69
X2
Y2
AD-2b
F-2
3461
3320
AD-2b
*1
8181
3320
Y3
Y4
3320
Y6
69
Y7
Y8
*1:小口部分:シナベニヤt12+EP
a-9(開放廊下)
21942
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
450
250
C-1
4405
100
F-3a
900
100
FL=GL+100
W-3
190
FL=GL 0〜+100
AD-3b
AD-3b
FIX
FIX
F-3b
4960
5395
X2
WD-6
AD-3a
AD-3a
1800
WD-12
2250
1800
W-1d
200
2250
138
3320
Y5
5495
100
8181
3320
a-8
梁下=
GL+2350
98
3320
X1
1800
300
Y9
Y8
3483
60.5
Y10
3284
F-3b
60.5
Y11
a-10(ランチテラス)
4046
Y12
60.5
3860
27
Y13
a-11(ランチテラス)
6141
梁下=
GL+2350
C-1
2350
*3
W-5
*1
*2
F-3a
6141
FL=GL 0
214
*1
6255
100
Y14
*1:洗濯機置場
a-12(洗濯コーナー)
Y13
*2:流し(設備工事)
*3:棚(別途)
40492
7552
2125
14993
2250
2106
C-1
AD-2a
*1
*1
AD-2a
*1
100
2350
梁下=
GL+2350
137
3327
74
3420
X3
60.5
60.5 533
3420
X4
*1:小口部分:シナベニヤt12+EP
3360
94
2106
94
533 60.5
3420
X5
F-2
3360
60.5
3420
X6
AD-2a
*1
3327
125
3420
X7
3327
60.5
3420
X8
*1
3360
60.5 533
3420
657
X9
94
2106
3420
X10
a-13(開放廊下)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図2
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-029
7344
40492
14993
2106
13720
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-1
*1
235
C-1
W-2a
AD-5
*1
1500
AD-2a
2250
AD-2a
*a
FIX
*a
FIX
FL=GL 0
2106
94
533 60.5
3360
3420
F-2
3327
60.5
3420
125
6161
3420
X11
*1:小口部分:シナベニヤt12+EP
100
100
533 94
69
77
3301
X13
100
X14
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
X3
7344
梁下=
GL+2350
X5
2200
梁下=
GL+2350
CO-1
*1
CO-1
*a
AD-2a
2250
ロッカー(家具図参照)
2250
1500
2250
WD-5
W-1d
C-1
235
C-1
235
450
WD-4
573
6408
梁下=
GL+2350
C-1
*1
1800
W-2b
AW-1
FIX
*2
6255
Y14
515
100
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
573
1921
3420
X3
F-1
6255
*1
梁下=
GL+2350
C-1
450
C-1
450
C-1
W-2b
*1
W-2b
FL=GL+100
Y14
c-1(通路)
梁下=
GL+2350
C-1
850
2116
750
梁下=
GL+2350
C-1
F-4
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
53
Y13
2116
750
梁下=
GL+2350
E-1
b-4(2歳児室)
2116
梁下=
GL+2350
450
450
FL=GL+100
100
X4
1921
2116
C-1
69
b-3(2歳児室)
梁下=
GL+2350
*1
3321
3420
b-2(2歳児室)
梁下=
GL+2350
60.5
X5
Y13
*2:流し(設備工事)
F-1
3360
梁下=
GL+2350
2116
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
850
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
*1
C-1
30
*1:木枠現しEP
1028
1028
30
*1:木枠現しEP
F-4
900
1872
53
FL=GL+100
30
*1:木枠現しEP
F-4
1028
1028
30
2350
2350
W-1b+T
W-3+T
WD-11
W-3+T
1800
2350
2350
W-3+T
500 50
*1
500 50
F-4
FL=GL+100
100
FL=GL+100
1025
W-2b
*1
500 50
1872
F-4
100
FL=GL+100
100
1025
100
100
100
53
F-4
*1
1700
1465
W-2b
*1
FL=GL+100
900
2250
W-1a
FL=GL+100
*1:木40 [email protected]+構造用合板t9
F-4
FL=GL+100
100
布団収納棚
2250
WD-4
2250
2250
W-2b
1800
2250
布団収納棚
1800
2250
W-1a
1800
1800
2250
1700
*1
WD-4
*1
W-2a
100
FL=GL+100
542 60.5
E-1
550
53
1200
235
FL=GL+100
900
100
E-1
F-1
4308
100
100
515
2250
*1
100 523
3420
b-1(2歳児室)
6408
C-1
3320
X4
a-13(開放廊下)
梁下=
GL+2350
E-1
F-1
3420
6301
X12
W-2a
*1
FL=GL+100
AW-1a
1500
*1
CO-1
AW-1b
515
2250
*1
F-4
*1:木40 [email protected]+構造用合板t9
FL=GL 0
*1:木40 [email protected]+構造用合板t9
FL=GL 0 F-6
F-6
FL=GL 0
547
*1:棚(別途)
FL=GL 0 F-6
F-6
800
769
*1:棚(別途)
*1:木枠現しEP
Y14
Y14
c-2(通路)
c-3(通路)
2116
c-4(通路)
d-1(布団収納)
3433
梁下=
GL+2350
e-1(WC2)
d-4(布団収納)
e-4(WC2)
C-1
550
WD-5
2350
*1
2350
2350
W-1b+T
WD-5
2118
W-3+T
W-7
W-7
WD-21
W-7
WD-21
W-7
500
1200
W-7
手洗器(家具図参照)
1200
1800
1800
1800
W-3+T
e-3(WC2)
550
C-1
869
WD-11
e-2(WC2)
梁下=
GL+2350
C-1
550
d-3(布団収納)
3433
梁下=
GL+2350
C-1
d-2(布団収納)
2103
梁下=
GL+2350
2350
2350
CO-1
AW-1a
F-6
FL=GL 0
869
FL=GL 0
800
F-6
2233
447
3333
*1:仕切板:耐水合板フラッシュt20+化粧鏡t5両面接着貼
f-1(WC2)
f-2(WC2)
FL=GL 0
1200
100
710
FL=GL 0
1200
F-6
1406
Y13
100
115 19
F-6
1040
19
1040
FL=GL 0 F-6
3333
FL=GL 0
19 500
F-6
559
500
540
Y13
f-3(WC2)
f-4(WC2)
f-5(WC2)
f-6(WC2)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図3
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-030
7353
C-1
235
*1
W-2a
CO-1
850
850
1040
W-7
AW-1a
AW-1b
*a
FIX
*1
FL=GL 0
540
FL=GL 0 F-6
F-6
FL=GL 0 F-6
FL=GL 0
500
FL=GL 0 F-6
F-6
540
100
FL=GL 0 F-6
AW-1a
*a
FIX
W-7
515
W-7
1200
W-7
1200
WD-21
1200
W-7
1200
1200
1200
WD-21
W-3+T
CO-1
850
1500
1040
2250
850
FL=GL+100
513 100
1610
100
563
500
E-1
F-1
1610
100
g-2(WC2)
g-3(WC2)
h-1(WC2)
h-2(WC2)
i-1(3歳児室)
6408
梁下=
GL+2350
C-1
450
C-1
450
C-1
50
X8
7339
梁下=
GL+2350
1610
X7
h-3(WC2)
6408
梁下=
GL+2350
100
3420
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
g-1(WC2)
1610
3420
W-3
2250
2250
900
ロッカー(家具図参照)
*1
*1
AD-4
W-1d
WD-5
*2
900
2250
WD-4
CO-1
1800
CO-1
*1
53
5408
6255
Y14
63
FL=GL+100
3327
100
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
F-1
60.5
3420
Y13
X8
60.5 531
3420
562
X7
7353
100
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
Y14
*2:流し(設備工事)
i-4(3歳児室)
7339
梁下=
GL+2350
350
CO-1
AW-1a
*a
FIX
*a
FIX
*1
CO-1
*1
AD-2a
AW-1b
2250
AW-1b
C-1
CO-1
AD-4
W-1d
AD-2a
2250
CO-1
C-1
C-1
WD-5
1900
235
53
6408
C-1
W-2a
800
6255
Y13
梁下=
GL+2350
1500
F-1
4408
i-3(3歳児室)
梁下=
GL+2350
*1
FL=GL+100
1200
X7
i-2(3歳児室)
2250
3360
100
F-1
100
100
E-1
FL=GL+100
100
900
*2
3420
X8
100
1610
100 513
3420
563
X9
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
F-1
4408
53
X10
Y14
6255
6408
1921
X10
X9
2116
C-1
*1
CO-2
X8
1921
梁下=
GL+2350
450
235
450
*1
3326
3356
j-3(4歳児室)
梁下=
GL+2350
C-1
W-2a
61
3420
j-2(4歳児室)
梁下=
GL+2350
C-1
F-1
3360
563
Y13
2200
梁下=
GL+2350
FL=GL+100
533 61
100
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
*2:流し(設備工事)
j-1(4歳児室)
1200
2116
梁下=
GL+2350
C-1
W-2b
*1
750
C-1
*1
2116
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-1
W-2b
235
1610
450
100
450
1610
E-1
FL=GL+100
800
100
100
F-1
450
FL=GL+100
50
1610
100
100
515
*1
C-1
C-1
*1
布団収納棚
W-1a
1465
2250
1700
WD-4
2250
2250
W-2b
1800
布団収納棚
1800
2250
W-1a
WD-4
2250
*a
FIX
1800
2250
AW-1b
1800
1500
WD-4
W-1a
2250
ロッカー(家具図参照)
1800
2250
*1
*1
100
6255
53
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
FL=GL+100
900
53
Y14
j-4(4歳児室)
1025
1872
*1:木枠現しEP
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
Y13
F-4
FL=GL+100
30
F-4
1028
1028
*1:木枠現しEP
30
FL=GL+100
1025
F-4
1872
53
*1:木枠現しEP
Y14
k-1(通路)
900
FL=GL+100
30
F-4
1028
500 50
F-4
FL=GL+100
100
F-4
100
FL=GL+100
100
100
100
800
100
F-1
100
100
5508
1028
30
100
*1
E-1
FL=GL+100
*1
500 50
515
W-2a
W-2b
*1:木40 [email protected]+構造用合板t9
FL=GL+100
F-4
*1:木40 [email protected]+構造用合板t9
*1:木枠現しEP
Y14
k-2(通路)
k-3(通路)
k-4(通路)
l-1(布団収納)
l-2(布団収納)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
l-3(布団収納)
subject 展開図4
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-031
2116
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-1
梁下=
GL+2350
C-1
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-1
2103
梁下=
GL+2350
C-1
3433
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
C-1
*1
FL=GL 0 F-6
F-6
FL=GL 0
FL=GL 0 F-6
F-6
547
*1:棚(別途)
800
769
*1:棚(別途)
FL=GL 0
869
FL=GL 0 F-6
800
F-6
2233
447
FL=GL 0
F-6
19 500
559
500
n-5(WC1)
100
W-7
FL=GL 0 F-6
540
FL=GL 0
F-6
540
500
o-1(WC1)
W-7
W-7
o-3(WC1)
WD-21
p-1(WC1)
p-2(WC1)
7341
C-1
CO-2
CO-1
CO-1
*2
AD-2a
2250
FIX
n-4(WC1)
C-1
WD-4
2250
FIX
Y13
p-3(WC1)
梁下=
GL+2350
W-1a
1800
AW-1b
*a
1040
FL=GL 0 F-6
AD-2a
AW-1a
*a
19
3333
n-3(WC1)
CO-1
AW-1b
F-6
1040
100
*1:手洗器(家具図参照)
Y13
*1
CO-1
1406
115 19
W-7
FL=GL 0
F-6
540
500
6408
450
W-2a
W-7
FL=GL 0
1200
850
1040
FL=GL 0 F-6
梁下=
GL+2350
C-1
235
W-7
FL=GL 0 F-6
o-2(WC1)
7353
*1
WD-21
850
1200
W-7
n-6(WC1)
梁下=
GL+2350
1500
W-7
F-6
710
n-2(WC1)
1200
W-7
850
FL=GL 0
1200
3333
n-1(WC1)
1200
WD-21
W-7
1040
1200
WD-21
850
1200
W-7
m-4(WC1)
m-3(WC1)
2118
1200
869
m-2(WC1)
1200
m-1(WC1)
l-4(布団収納)
F-1
1610
100
1610
100
3420
FL=GL+100
100
900
50
53
3420
X12
*1:木額縁(見付け)
寒冷紗+パテの上EP
F-1
X13
6255
Y14
FL=GL+100
3327
60.5
F-1
3420
Y13
X10
3360
60.5 533
3420
563
X9
X8
*2:ロッカー(家具図参照)
q-2(5歳児室)
6408
q-3(5歳児室)
2200
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
*1
4030
*1
W-4
AW-7
945
*1
100
1800
700
*2
*2
*1
W-4
1800
AD-4
2350
1800
W-1d
345
*1
900
*1
1119
W-9
750
450
2203
WD-5
63
100
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
q-1(5歳児室)
梁下=
GL+2350
5405
1800
X11
1610
1800
563
100
1800
1610
100
100
FL=GL+100
513 100
100
*1
515
2250
W-3+T
WD-5
1800
FL=GL 0
*1:仕切板:耐水合板フラッシュt20+化粧鏡t5両面接着貼
2250
2350
WD-5
*1
F-6
FL=GL 0
1200
2350
W-1b+T
*1
F-4
FL=GL+100
100
W-3+T
500
500 50
*1
WD-11
1800
W-3+T
2350
2350
W-3+T
WD-11
1800
W-1b+T
2350
2350
W-3+T
1800
W-2b
2350
2350
2250
1700
*1
梁下=
GL+2350
C-1
550
C-1
3433
850
550
2116
550
850
2116
550
750
梁下=
GL+2350
FL=GL+100
1200
100
F-1
4408
6255
Y13 *1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
800
63
FL=GL 0
FL=GL 0
F-4
2200
53
2263
52
Y14
X13 *1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
Y14
F-4
FL=GL 0
F-4
F-4
FL=GL 0
*1:書類棚(家具工事)
2150
FL=GL 0
F-4
FL=GL 0
F-4
*1:書類棚(家具工事)
345
*1:ロッカー(家具工事)
*2:書類棚(家具工事)
*2:流し(設備工事)
q-4(5歳児室)
r-1(医務室)
600
r-2(医務室)
r-3(医務室)
r-4(医務室)
r-5(事務室)
r-6(事務室)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図5
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-032
6407
2203
梁下=
GL+2350
FL=GL 0
2150
FL=GL 0
F-4
52
*1:ロッカー(家具図参照)
3886
6408
2350
850
1896
F-4
77
*1:ロッカー(家具図参照)
X14
6161
2571
1323
75
梁下=
GL+2350
1296
梁下=
GL+2350
C-1
X13
r-11(事務室)
1386
梁下=
GL+2350
2096
梁下=
GL+2350
C-1
3573
梁下=
GL+2350
850
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
C-1
W-4
W-4
W-4
W-4
550
C-1
550
C-1
63
X14
r-10(ロッカー室、事務室)
梁下=
GL+2350
C-1
FL=GL 0
3662
r-9(ロッカー室)
r-8(ロッカー室)
450
AD-5
F-4
77
*1:ロッカー(家具図参照)
Y14
梁下=
GL+2350
2350
1800
2350
2350
2350
2350
W-4
2350
W-4
WD-1
*1
1800
1900
W-1c
*1
*1
2350
2350
*1
2350
W-4
1800
FL=GL 0
F-4
*1:ロッカー(家具図参照)
r-7(ロッカー室)
*1
2350
2350
2350
1800
W-4
F-4
C-1
*1
*1
1800
*1
梁下=
GL+2350
C-1
550
W-9
*1
FL=GL 0
梁下=
GL+2350
C-1
550
2838
6160
3886
F-5
F-4
FL=GL 0
100
FL=GL 0
5303
900
Y13
105
92
Y14
AY2
1260
1311
35
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
r-12(事務室)
4058
FL=GL 0 F-5
1296
63
*1:木枠寒冷紗+パテの上EP
s-2(相談室)
1386
2096
89
AX2
s-5(倉庫)
3536
AY1
s-6(倉庫)
s-7(相談室)
2973
1086
s-8(相談室)
2700
梁下=
GL+2350
1086
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
W-5
550
C-1
FL=GL 0
F-5
73
AX1
梁下=
GL+2350
C-1
FL=GL 0
F-5
61
AY1
梁下=
GL+2350
C-1
77
AX2
s-4(倉庫)
s-3(相談室)
FL=GL 0
4037
梁下=
GL+2350
C-1
1288
2973
梁下=
GL+2350
FL=GL 0 F-5
FL=GL 0
AX2
s-1(相談室)
1410
梁下=
GL+2350
FL=GL 0 F-5
F-5
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
*1
*1
W-5
WD-18
2250
2250
WD-1
W-5
71
4058
71
AY2
AX2
71
AY1
2700
AX3
71
AX2
AY1
4037
C-1
74
AY2
157
2973
AX2
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
77
AX3
Y1
C-1
3015
C-1
W-2b
*2
*1
*2
*1
W-2b
W-7
u-2(ポーチ)
u-3(ポーチ)
3015
*2
*1
W-7+T
W-7+T
W-7+T
1800
WD-19
2250
W-2b
2623
2165
1800
*2
*1
FL=GL+100 F-3a
151
*2
2250
W-2b
2250
*1
2398
u-1(ポーチ)
*3
1800
450
2250
450
1800
2250
W-5
F-3a
151
53
*1
WD-19
FL=GL+100
100
FL=GL+100 F-3a
t-4(事務室テラス)
梁下=
GL+2350
C-1
681
F-5
2659
2546
梁下=
GL+2350
450
C-1
92
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
1686
梁下=
GL+2350
FL=GL 0
157
1260
t-3(事務室テラス)
2546
梁下=
GL+2350
450
56
F-5
2777
t-2(事務室テラス)
1686
梁下=
GL+2350
FL=GL 0
157
2973
t-1(事務室テラス)
s-9(相談室)
F-5
2659
W-7
1800
35
FL=GL 0
157
157
120
1375
F-5
3744
100
FL=GL 0
157
1560
FL=GL 0 F-5
100
1800
2350
W-5
W-5
W-5
2250
W-5
2350
2350
2350
W-4
W-5
W-5
2350
W-5
W-7
2546
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
u-4(ポーチ)
154
Y1
1396
*1:棚板:構造用合板t9
*2:木30 [email protected]
290
X12
v-1(倉庫)
77
Y1
900
2546
*1:棚板:構造用合板t9
*2:木30 [email protected]
*3:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
FL=GL+100
290
X12
F-3a
500
FL=GL+100
1396
F-3a
2546
*1:棚板:構造用合板t9
*1:棚板:構造用合板t9
*2:木30 [email protected]
*2:木30 [email protected]
v-3(倉庫)
v-4(倉庫)
77
Y1
FL=GL+100
878
46
DX2
19
F-3a
1228
2118
1788
X6
w-1(WC5)
43
DX3
FL=GL+100
43258
700
100
F-3a
120
FL=GL+100
1646
100
F-3a
500
100
FL=GL+100
500
686
100
1800
100
F-3a
100
FL=GL+100
900
100
100
600
W-7
F-3a
348 19
841
DY2
19
43
43
DY1
DX2
FL=GL+100
1040
F-3a
19
1040
1788
878
1228
X6
w-2(WC5)
19
w-3(WC5)
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図6
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
DX2
*1:棚(別途)
v-2(倉庫)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
46
A-033
2165
2165
2165
*2
*1
2250
1838
DY1 *1:棚
841
800
505
FL=GL+100 F-3a
143
1040
841
x-1(WC5)
43
283
2165
1915
757
841
43
760
DY2
y-2(WC5)
z-1(WC5)
1070
梁下=
GL+2350
4008
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-3
C-3
C-3
681
C-3
43
DY1
3302
梁下=
GL+2350
F-3a
800
2250
DY1
y-1(WC5)
FL=GL+100
606
43
Y6
x-2(WC5)
2165
1800
FL=GL+100 F-3a
1286
1912
WD-22
900
FL=GL+100 F-3a
490
500 50
DY1
DX1
w-6(WC5)
W-7
WD-21
900
FL=GL+100 F-3a
43
Y2
DY1
w-5(WC5)
w-4(WC5)
19
900
900
43
X6
t5
F-3a
FL=GL+100
281
DY2
*2:天井ポリカーボネート
900
490
W-7
100
F-3a
FL=GL+100
500
559
500
W-7
WD-21
100
69
100
43
W-7
841
W-7
W-7
100
900
F-3a
2165
100
FL=GL+100
W-7
1040
100
1800
1800
100
42
WD-21
WD-22
W-7
841
100
1040
W-7+T
WD-21
W-7
W-7
900
2118
*1
DX2
DY2
DY1
aa-1(倉庫)
*2
60
2250
DX2
DX1
aa-2(倉庫)
43
E-1
F-6
F-3a
FL=GL+100
3302
DY1
DY2
aa-3(倉庫)
*1:棚
CX2
(別途)
CX3
FL=GL+100
93
1070
92
*1:隔壁D450 H900
F-6
37
FL=GL+100
1200
CY1
メラミン板フラッシュt20
E-1
100
42
F-6
100
69
100
43
E-1
FL=GL+100
96
1286
W-3
*1
600
DX1
1000
2000
F-3a
2165
100
43
2250
FL=GL+100
100
43
2000
F-3a
FL=GL+100
43
815
100
45
F-3a
2165
FL=GL+100
100
F-3a
1912
100
100
43
FL=GL+100
WD-16
2250
2250
W-3
450
1800
1800
W-7
*1
*1
2250
2250
WD-17
W-7
1800
1800
W-7
450
W-3
W-3
W-7
*1
*2
100
CX3
CX1
CY1
4008
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
*2:棚(別途)
aa-4(倉庫)
ab-1(WC6)
ab-2(WC6)
ab-3(WC6)
ab-4(WC6)
*1:棚板:構造用合板t9
*2:木30 [email protected]
1473
450
2763
900
600
77
C-3
W-1b
2250
450
2250
*1
*2
92
CY1
CY2
3462
梁下=
GL+2350
C-1
*1
C-1
W-4
*2
WD-13
W-3
50
900
130
675
1519
69
675
1030
50
69
1591
X1
ad-1(もく浴室)
ad-2(もく浴室)
F-3a
1775
500
FL=GL+100
63
72
X2
Y3
100
FL=GL+100
500
775
F-3a
3179
69
E-1
F-3a
FL=GL+100
63 39
1730
1093
600
*1:棚板:構造用合板t9
*1:幼児用バス(設備工事)
*2:棚(別途)
F-6
100
FL=GL+100
69
FL=GL+100 F-6
100
109
600
800
FL=GL+100 F-6
1410
100
F-6
100
FL=GL+100
100
100
430
800
370
450
2250
2250
3179
C-1
1450
*1
W-3
F-1
5058
ac-5(一時保育室)
梁下=
GL+2350
C-3
W-3
2250
W-3
2250
1000
W-3
WD-9
FL=GL+100
ac-4(一時保育室)
梁下=
GL+2350
C-3
*2
CX1
1775
梁下=
GL+2350
92
5250
CX2
681
450
C-3
CY1
1591
梁下=
GL+2350
80
AW-3
*a
5650
ac-3(一時保育室)
1705
梁下=
GL+2350
F-1
5533
450
1519
梁下=
GL+2350
FL=GL+100
2250
1705
ac-2(一時保育室)
37
100
2250
F-1
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
ac-1(一時保育室)
W-2b
1800
FL=GL+100
CX1
2250
WD-8
W-2b
*1:木額縁(見付け)寒冷紗+パテの上EP
4310
C-1
C-1
*1
100
F-1
梁下=
GL+2350
C-1
1800
2250
FL=GL+100
5081
梁下=
GL+2350
450
77
WD-15
1800
2250
F-1
C-1
*1
W-8
100
FL=GL+100
W-2b
100
2250
ロッカー(家具図参照)
5533
梁下=
GL+2350
450
C-1
100
4263
梁下=
GL+2350
1800
4310
梁下=
GL+2350
Y2
X1
ad-3(もく浴室)
*2:木30 [email protected]
Y2
ad-4(もく浴室)
ae-1(倉庫)
Y2
ae-2(倉庫)
X2
ae-3(倉庫)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図7
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-034
144
2460
梁下=
GL+2350
C-1
600
C-1
900
梁下=
GL+2350
894
梁下=
GL+2350
C-1
435
C-1
1670
梁下=
GL+2350
C-1
2510
梁下=
GL+2350
2379
梁下=
GL+2350
C-1
125
梁下=
GL+2350
C-1
C-1*3
W-1b
梁下=
GL+2350
C-1
C-1
W-4
W-4
C-1
*4
*4
CO-2
2379
梁下=
GL+2350
681
600
梁下=
GL+2350
350
1519
梁下=
GL+2350
450
*1
2250
450
2250
2250
W-1b
2250
W-1b
2250
W-4
2250
WD-9
1800
W-4
2250
2250
*1
W-4
1815
W-4
2250
W-4
2250
800
2250
*1
W-4
*2
1519
1560
900
50
900
72
822
600
1560
950
(サンワカンパニーPLAMI15I2L)
X1
af-4 (調乳室)
*2:木30 [email protected]
Y3
X1
af-5(調乳室)
af-6(布団収納)
5558
af-8(布団収納)
af-7(布団収納)
72
1050
FL=GL+200
1592
100
1623
X2
F-1
3260
3208
3320
82
FL=GL+200
4458
3320
Y5
Y3
X1
1946
C-1
C-3
*1
AW-2a
C-3
WD-8
W-3+T
W-3+T
WD-11
W-3+T
W-3+T
2150
FIX
C-3
2150
FIX
1946
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-3
W-3+T
*1
2150
*a
2305
梁下=
GL+2350
C-3
1800
*a
1946
梁下=
GL+2350
C-3
W-3
CO-1
2150
CO-1
886
梁下=
GL+2350
350
135
ag-3(0歳児室)
886
梁下=
GL+2350
100
53
350
8263
900
X2
ag-2(0歳児室)
梁下=
GL+2350
F-1
5405
Y4
ag-1(0歳児室)
AW-2b
60.5
AW-5
2150
X1
60.5
W-1a
F-6
WD-8
WD-8
1800
5405
af-11(倉庫)
ロッカー(家具図参照)
200
4358
2150
53
200
F-1
af-10(調乳室)
C-1
350
2150
AD-2b
2150
2150
200
E-1
FL=GL+200
300
900
Y3
af-9(調乳室)
CO-1
WW-1
900
2379
5458
C-1
W-2b
200
2379
F-3a
梁下=
GL+2350
CO-1
1500
FL=GL+100
Y3
*3:引戸(木フラッシュ)
*4:冷蔵庫置場
8181
梁下=
GL+2350
C-1
3220
3320
100
3320
900
F-6
FL=GL+200
F-6
846
800
*1:棚(別途)
1623
Y4
FL=GL+200
FL=GL+200
ag-4(0歳児室)
ah-1(WC4)
1850
ah-2(WC4)
梁下=
GL+2350
ah-3(WC4)
350
ai-1(WC4)
ah-4(WC4)
2305
5558
C-1
C-1
W-1a
W-2b
2150
ロッカー(家具図参照)
300
800
F-6
846
FL=GL+200
53
F-1
5405
X1
ai-4(WC4)
200
FL=GL+200
200
WW-1
X1
ai-3(WC4)
CO-1
AD-2b
2150
2150
2150
1800
200
2150
200
53
F-6
W-3+T
900
梁下=
GL+2350
C-1
WD-12
FL=GL+200
146
ai-2(WC4)
梁下=
GL+2350
C-3
WD-11
900
F-6
X1
CO-1
W-3+T
455 53
FL=GL+200
8181
梁下=
GL+2350
C-3
FL=GL+200
300
1946
梁下=
GL+2350
F-6
*1:棚(別途)
Y5
2305
F-6
FL=GL+200
100
X2
aj-1(1歳児室)
82
FL=GL+200
3208
60.5
3320
Y8
F-1
3260
60.5
3320
Y7
1592
1623
Y6
200
Y3
673
200
F-1
100
200
3220
200
FL=GL+200
200
50
200
W-2a
515
2150
E-1
F-3a
FL=GL+100
350
af-3(調乳室)
梁下=
GL+2350
200
72
200
af-2(調乳室)
Y3
1800
af-1(調乳室)
CO-1
F-3a
*1:棚板:構造用合板t9
*1:システムキッチン
Y2
E-1
FL=GL+100
100
F-3a
100
E-1
FL=GL+100
100
82
E-1
FL=GL+100 F-3a
100
1588
50
F-3a
FL=GL+100
100
F-3a
100
100
E-1
FL=GL+100
1570
100
E-1
F-3a
FL=GL+100
100
100
F-3a
FL=GL+100
1800
69
F-3a
100
FL=GL+100
100
100
*2
E-1
F-3a
FL=GL+100
69
850
*1
FL=GL+200
4358
100
F-1
900
5405
53
X2
X1
aj-2(1歳児室)
aj-3(1歳児室)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
300
subject 展開図8
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-035
1240
2291
1240
梁下=
GL+2350
C-3
2291
梁下=
GL+2350
C-3
490
2226
梁下=
GL+2350
C-3
490
C-1
2291
梁下=
GL+2350
490
135
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-3
C-3
W-3
W-3
C-3
490
8263
梁下=
GL+2350
W-1b
AW-10
CO-1
AW-2b
2290
W-3
1800
1800
1800
2290
WD-7
W-3
2290
W-3
2290
*a
FIX
2290
*a
FIX
2290
WD-7
WD-8
1800
1500
CO-1
AW-2a
3320
F-3c
1230
Y6
Y7
Y8
2226
2291
BX2
44
78
47
BX1
ak-2(食品庫)
E-1
F-5
2226
FL=GL+60
37
ak-3(食品庫)
37
BX3
BY4
2291
al-2(下処理室)
780
梁下=
GL+2350
C-3
47
BY3
al-1(下処理室)
梁下=
GL+2350
691
2400
BX2
ak-4(食品庫)
C-3
E-1
F-5
800
FL=GL+60
63
800
2300
BY4
2750
C-3
63
BY3
梁下=
GL+2350
490
E-1
F-5
2290
FL=GL+60
2400
BX2
BY3
2291
C-3
F-3c
FL=GL+60
87
1154
1230
梁下=
GL+2350
490
490
490
691
BY4
2750
梁下=
GL+2350
C-3
E-1
F-3c
800
2400
ak-1(食品庫)
梁下=
GL+2350
C-3
87
BX1
aj-4(1歳児室)
梁下=
GL+2350
FL=GL+60
66
800
60
E-1
FL=GL+60
78
1240
490
3320
50
60
3220
490
1623
100
60
F-1
3220
60
100
490
673
60
200
FL=GL+200
900
60
W-2a
515
2150
CO-1
2291
780
梁下=
GL+2350
C-3
梁下=
GL+2350
C-3
C-3
W-3
W-3
AW-11
2290
2290
*1
W-3
1800
W-3
2290
WD-07
W-1b
2290
WD-9
1800
2290
W-3
1800
2290
WD-10
1800
2290
W-3
1800
2290
WD-07
W-3
1800
1000
WD-7
W-1b
87
1550
50162
2300
800
66
2400
BX2
BX3
1200
100 38
2950
BY3
BY4
F-3c
800
100
47
38
E-1
FL=GL+60
1850
2400
BX3
BX4
F-3c
E-1
FL=GL+60
47
891
800
100162
2950
BY4
BY3
F-3c
800
600
63
E-1
F-3c
FL=GL+60
38
780
103
2400
BX4
BX3
62
FL=GL+60
920
BY3
BY4
E-1
F-3c
2291
60
FL=GL+60
63
1391
60
E-1
F-3c
60
E-1
FL=GL+60
163
1450
60
F-3c
800
FL=GL+60
44
691
60
60
E-1
F-3c
60
60
E-1
FL=GL+60
626
60
800
2290
*1
AW-4
47
E-1 F-3c
FL=GL+60
103
780
38
2400
BX4 *1:棚 BX5
920
BY4 *1:棚(別途)
BY3
BX5
BX4
(別途)
al-3(下処理室)
al-4(下処理室)
am-1(検収室)
2291
am-2(検収室)
am-3(検収室)
7205
4602
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
am-4(検収室)
an-3(WC3)
4837
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
C-3
C-3
C-3
490
490
C-3
an-2(WC3)
3025
梁下=
GL+2350
C-3
an-1(WC3)
AW-2a
AW-4
W-3+T
2290
W-3+T
2290
WD-7
WD-6
FIX
800
W-1b+T
2290
1000
2290
W-3
1800
2290
WD-7
1391
63
72
2400
175
1230
BY3
BY4
BX1
1550
801
2300
2685
123
2950
BX2
50
FL=GL+60
F-9
4602
920
BX3
BX4
4455
BX5
BY2
4842
72
2300
BX3
7232
1230
BX2
ao-4(調理室)
2981
梁下=
GL+2350
C-1
C-3
C-1
W-5
W-5
2290
W-5
2290
W-5
2290
F-5
ao-3(調理室)
梁下=
GL+2350
W-3+T
FL=GL+60
1384
ao-2(調理室)
6492
梁下=
GL+2350
5480
2185
BY1
50
BY2
1230
BY3
*1:給気ボックス W950 D450 H800・天板・側板:耐水合板t15+SUSPLt0.3貼
小口EP
F-3c
6918
FL=GL+60
74 157
4455
BX1
60
E-1
F-9
FL=GL+60
160
950
60
*1
800
60
F-9
200
BY3
ao-1(調理室)
an-4(WC3)
60
F-9
800
60
FL=GL+60
1194
60
F-3c
60
60
E-1
FL=GL+60
47
100
800
2300
BX2
15794
2950
BX3
ap-1(調理室テラス)
FL=GL+60
126157
920
BX4
F-3c
2667
157 53
3160
BX5
BY5
BY4
ap-2(調理室テラス)
ao-5(調理室)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図9
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-036
BX1
7232
2981
梁下=
GL+2350
梁下=
GL+2350
490
C-1
C-1
W-5
2290
2290
W-5
W-5
F-3c
6918
FL=GL+60
94157
920
BX5
60
60
1800
WD-10
2950
2300
BX4
F-3c
2667
FL=GL+60
53 157
157 74
1230
BX3
157126
3160
BX2
BX1
BY4
ap-3(調理室テラス)
BY5
ap-4(調理室テラス)
16921
5277
立上部梁下=GL+3510
立上部梁下=GL+3510
1160
3410
1160
C-4
W-4
2250
2250
3410
W-4
C-4
125
16851
3420
3420
X8
125
3420
X9
3420
3420
X11
X10
X12
X13
aq-1(遊戯室)
aq-2(遊戯室)
5277
16921
立上部梁下=GL+3510
立上部梁下=GL+3510
AW-6
3410
3410
C-4
W-4
800
1160
200
C-4
2250
2250
160
W-4
90
16921
3420
3420
X12
X13
90
3420
3420
X11
3420
X10
X9
X8
aq-3(遊戯室)
5185
2335
120
2335
120
5185
aq-4(遊戯室)
89
DX3
3100
2000
DX2
ar-1(WC5,倉庫)
43
43
DX1
DY2
1250
700
300 43
DY1
ar-2(WC5)
43
143
DX1
1061
797
F-3a
3100
DX2
W-7
FL=GL+100
43
DX3
ar-3(WC5,倉庫)
1560
1800
FL=GL+100
120
F-3a
W-7
100
1800
FL=GL+100
W-7
100
1560
1800
F-3a
120
FL=GL+100
W-7
100
100
1800
WD-17
F-3a
2293
DY1
43
DY2
ar-4(WC5)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 展開図10
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-037
AW
1a
AW
1b
AW
1a
AW
1b
AW
1a
AW
1b
AW
1a
AW
1b
AW
1a
AW
1b
AY2
AW
7
27
42
00
1600
BX2
0
5
29
00
30
12
3320
調理室テラス
WD
7
AW
10
Y11
WD
10
AD
3b
検収室
60
00
AD
2a
WD
5
開放廊下
倉庫
AD
2c
AX2
コピー機
(別途)
AD
5
AX1
VC
1
3320
SH
1
交流ラウンジ
AW
4
調理室
12
20
WD
6
ランチテラス
0
BY3
プール
WD
7
00
3320
WD
5
下処理室
24
BY4
相談室
WC1
AD
2a
事務室
AD
3b
食品庫
Y10
AD
2a
WD
5
AX3
5歳児室
WD
21
AY1
WD
1
事務室テラス
WD
9
WC3
WD
7
4歳児室
AD
2c
31
BY5
WD
5
AW
11
23
BX1
00
ロッカー室
医務室
22
BX3
00
74
Y13
3歳児室
WC2
AD
2a
AD
3a
15
WD
3
WD
11
WD
21
洗濯コーナー
0
WD
4
31
2歳児室
92
WD
4
50
6255
AD
3a
BX5
WD
4
WD
11
BX4
Y12
WD
4
53
WD
4
00
50
Y14
55
44
AW
2a
VC
1
VC
1
AW
8
BY1
3320
48055
WD
12
85
Y8
BY2
21
3320
Y9
野原、野外遊戯場
AW
2a
3320
Y7
AW
2b
AW
5
2150
3320
Y6
WD
11
3320
AD
2b
0歳児室
AD
2b
WD
8
WW
1
WC4
3400
Y5
1歳児室
開放廊下
WD
8
AW
2a
物置
3320
Y4
AW
2b
畑
Y3
布団収納
WD
9
3320
冷蔵庫置場
もく浴室
AD
1
倉庫
WD
22
調乳室
多目的WC
WD
20
Y2
WD
13
AD
4
WC5
倉庫
上部吹抜
AD
3c
AD
3c
7000
AD
3c
WD
15
WD
21
上部
WD
21
AW
6
CY2
WC6
5250
WD
8
ステージ
絵本コーナー
AW
9
WD
18
WD
17
一時保育室
AW
3
遊戯室
収納
Y1
1200
5650
CY1
6850
CX2
倉庫
CX3
WD
19
CX1
5405
1600
N
ポーチ
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
3420
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
3420
3420
風越工業株式会社一級建築士事務所
6300
47505
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X14
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 建具キープラン
scale
1/150
date
2012.4.16
DWG
A-038
回転軸
1FL
1FL
300
1FL
WD
1
場所
枠
100
W
額縁 材質 なし
扉
硝子
材質
W
仕上
EP
70
見込
見込
UC
見付
15
附属金物
36
1260
H
2000
数量
1
中心吊ピポットヒンジ、レバーハンドル錠
フランス落とし、坪受、戸当たり
見付
厚
WD
2
符号・形式
寸法 W
仕上
仕上
W=880
縦軸転回框ドア
事務室テラス
材質
1FL
960
W=1260
符号・形式
H=1800
H=1900
H=1800
H=2000
回転軸
沓摺 なし
備
考
中桟なし
場所
枠
W
仕上
仕上
材質 WSF
仕上
EP
見込
106
見込
EP
厚
見付
15
附属金物
見付
880
H
1800
数量
1
角丁番(枠欠込み有り), レバーハンドル錠,
ドアクローザー
沓摺 なし
40
備
場所
枠
材質
W
考
扉
材質
W
UC
仕上
仕上
見込
70
見込
UC
厚
見付
15
附属金物
900
H
1900
数量
1
レバーハンドル空錠、丁番
場所
枠
沓摺 なし
備
考
中桟なし
扉
硝子 ポリカーボネート板 t5
軸回転框ドア
2〜5歳児室
材質
仕上
W
額縁 材質 なし
見付
36
WD
4
符号・形式
寸法 W
仕上
800
W=900
片開きフラッシュ戸
医務室
額縁 材質 なし
硝子
FL3+A6+FL5
WD
3
符号・形式
寸法 W
額縁 材質 なし
扉
片開きフラッシュ戸
事務室
材質
W=900
材質
寸法 W
UC
仕上
仕上
W
見込
70
見込
UC
厚
見付
15
H
1800
数量
5
附属金物 レバーハンドル空錠、中心吊ピポットヒンジ
見付
36
900
戸当たりゴム
沓摺 なし
備
考
中桟なし
硝子 ポリカーボネート板 t5
引戸レールカバー:シナベニヤ t12
1FL
場所
枠
材質
W
額縁 材質 なし
扉
材質
W
仕上
UC
仕上
仕上
見込
寸法 W
70
見込
UC
厚
見付
15
附属金物
1200
H
1800
数量
4
場所
枠
レバーハンドル空錠、丁番
見付
36
WD
6
符号・形式
3,4,5歳児室トイレ出入り口
備
W=800
考
中桟なし
扉
硝子 ポリカーボネート板 t5
引き違い上吊框引戸
材質
W
材質
仕上
EP
仕上
W
仕上
見込
70
見込
UC
厚
寸法 W
見付
15
3025
H
2250
数量
1
附属金物 引戸レール、ガイドローラー
沓摺 なし
備
材質
W
扉
中桟なし
材質
PF
仕上
EP
見込
仕上
見込
仕上
厚
70
15
附属金物
800
H
1800
数量
3
ハンドル(D-751同等品)、引戸レール
沓摺 なし
備
考
場所
枠
ストッパー付引戸クローザー
見付
36
WD
8
符号・形式
寸法 W
見付
800
W=900
上吊片引きフラッシュ戸
検収室、下処理室、食品庫
額縁 材質 なし
考 額縁は塩ビ見切縁(フクビ)とする
硝子 TP5 + フィルム貼
場所
枠
周込引手、面付本締錠
見付
36
WD
7
符号・形式
調理室出入口、ランチテラス
額縁 材質
沓摺 なし
100
1572.5
W=3025
片開きフラッシュ戸
1FL
1FL
1452.5
WD
5
H=1800
1FL
W=1200
符号・形式
H=1800
H=1800
2250
回転軸
0歳児室、1歳児室
W
材質
仕上
額縁 材質 なし
H-5414(アイカ同等品)
扉
軸回転框ドア
仕上
W
材質
EP
仕上
寸法 W
見込
70
見込
EP
厚
見付
15
附属金物
H
1800
数量
3
中心吊ピポットヒンジ、レバーハンドル空錠
戸当たりゴム
見付
36
900
沓摺 なし
備
考
中桟なし
硝子 ポリカーボネート板 t5
硝子
1FL
W=800
WD
9
場所
枠
額縁
扉
材質
W
材質 なし
材質
PF
仕上
見込
仕上
見込
仕上
厚
70
見付
15
附属金物
800
H
1800
丁番、レバーハンドル非常解除付表示錠
沓摺
備
考
コート掛、H-5414(アイカ同等品)
2
場所
枠
材質
UC:ウレタンクリア塗
AM:無色アルマイト仕上
HL:ヘアライン仕上
SOP:合成樹脂調合ペイント塗
EP:エマルションペイント塗
ZN:亜鉛メッキ仕上
WMF:メラミン練付合板フラッシュ
WSF:合板フラッシュ
ALF:アルミフラッシュ
PF:ポリ合板フラッシュ
PB:石こうボード
*AWは三協立山アルミ製同等品とする。
*コンシールドクローザーは ストップ機構付とする。
*露出型ドアクローザーはニュースターS-7000シリーズパラレル型同等品とする。
*充填グラスウールの仕様は40kg/m3とする。
*木枠・木額縁・膳板の内装仕上取合部はすべて寒冷紗+パテの上EPとする。
W
額縁 材質 なし
仕上
材質 WSF
仕上
扉
FB:フレキシブルボード
FL:フロートガラス
TP:強化ガラス
FTP:耐熱強化ガラス
UC
見込
70
見込
UC
厚
見付
15
附属金物
沓摺 なし
1200
H
1800
数量
1
中心吊ピポットヒンジ、レバーハンドル錠
フランス落とし、坪受、戸当たり
見付
36
WD
11
符号・形式
寸法 W
仕上
W=800
軸回転フラッシュ戸
検収室
硝子
硝子
AL:アルミ製
W:木製
ST:鋼製
SUS:ステンレス製
数量
見付
36
WD
10
符号・形式
寸法 W
EP
900
W=1200
片開きフラッシュ戸
WC3(調理室)
H=1800
1FL
300
符号・形式
0歳児室FL(GL+200)
100
1FL
H=1800
H=1800
H=1800
回転軸
備
考
グラスウール32kg充填、縁甲板(スギ板)
場所
枠
W
額縁 材質 なし
扉
硝子
材質
PF
仕上
EP
寸法 W
見込
仕上
見込
仕上
厚
70
見付
15
附属金物
800
H
1800
沓摺 なし
数量
丁番、レバーハンドル非常解除付表示錠
3
場所
枠
備
考
メラミン(H5414)とする
扉
片開きフラッシュ戸
1歳児室
材質
W
額縁 材質 なし
見付
40
WD
12
符号・形式
片開きフラッシュ戸
職員用トイレブース
材質
W=800
材質
W
寸法 W
仕上
UC
仕上
仕上
見込
70
見込
UC
厚
見付
15
800
H
1800
附属金物
レバーハンドル空錠、丁番
備
中桟なし
数量
1
見付
36
沓摺 なし
考
硝子 ポリカーボネート板 t5
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 建具リスト1
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-039
1FL(GL+100)
1FL
1FL
W=1700
WD
13
符号・形式
場所
枠
材質
寸法 W
W
額縁 材質
扉
仕上
EP
仕上
材質 WSF
仕上
70
見込
見付
見込
EP
15
1700
H
1800
数量
1
附属金物 引戸レール、ガイドローラー、下レール
沓摺
36
場所
枠
見付
厚
WD
14
符号・形式
倉庫2
備
W=1800
考
扉
硝子
片開きフラッシュ戸
W
材質
材質
仕上
寸法 W
EP
見込
70
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
WD
15
符号・形式
建具収納庫
額縁 材質
なし
1FL
W=1520
引き違いフラッシュ戸
H=1800
H=2250
1800
H=2300
引戸レール
25
附属金物
備
1520
H
2300
数量
1
ツマミ、丁番、ローラー締
場所
考
仕上
額縁 材質 なし
仕上
扉
硝子
硝子
上吊框引戸
材質
材質
W
仕上
寸法 W
AM
見込
70
見込
UC
厚
15
見付
1800
H
2250
数量
1
附属金物 引戸レール、ガイドローラー、戸当たり
見付
36
WD
16
符号・形式
一時保育室
AL
枠
W=1000
枠
備
収納
寸法 W
W
材質
仕上
額縁 材質 なし
引手(DH-751同等品)、面付本締錠
沓摺
場所
考 中桟なし
扉
片開きフラッシュ戸
材質
UC
仕上
仕上
W
見込
70
見込
UC
厚
見付
15
1000
H
1800
附属金物
ツマミ、丁番、ローラー締
備
カラマツ構造用合板
数量
1
数量
1
見付
36
沓摺
考
硝子
ポリカーボネート板 t5
引戸ローラーカバー:シナベニヤ t12+EP
1FL
1FL
1FL
300
W=1000
WD
17
符号・形式
場所
仕上
見込
見付
額縁 材質 なし
仕上
見込
見付
扉
材質
W
仕上
UC
厚
36
WD
18
符号・形式
寸法 W
材質 なし
枠
附属金物
沓摺
備
1FL
900
W=1200
片開きフラッシュ戸
遊戯室倉庫
H=1800
H=1800
H=1800
H=1800
回転軸
考
1000
H
1920
数量
1
ツマミ、スライド丁番、ローラー締
場所
枠
カラマツ構造用合板
硝子
W
仕上
仕上
材質 WSF
仕上
UC
見込
70
見込
UC
厚
見付
15
附属金物
1200
H
1800
数量
1
中心吊ピポットヒンジ、レバーハンドル錠
フランス落とし、坪受、戸当たり
見付
36
WD
19
符号・形式
寸法 W
額縁 材質 なし
扉
縦軸回転フラッシュ戸
ポーチ
材質
W=900
沓摺 なし
備
考
場所
枠
W
額縁 材質 なし
グラスウール32kg充填、カラマツ耐水合板とする
硝子
扉
片開きフラッシュ戸
材質
W
寸法 W
仕上
EP
仕上
仕上
見込
70
見込
EP
厚
15
見付
附属金物
900
H
1800
数量
1
ツマミ、丁番、面付本締錠
場所
枠
沓摺 なし
備
考
扉
硝子
片引きフラッシュ戸
多目的WC
W
材質
仕上
額縁 材質 なし
見付
36
WD
20
符号・形式
倉庫4
材質
W=1200
仕上
W
材質
EP
仕上
見込
70
見込
EP
厚
見付
15
寸法 W
1200
附属金物
ストッパー付引戸クローザー
1800
ハンドル(DH-751同等品)、引戸表示鎌錠
見付
36
H
沓摺 なし
備
考
トイレ側のみ面材はメラミン(H-5414)とする
硝子
ST FB亜鉛めっき
3 50 L70 @600
AL ハンガーレール
40 32
中空ポリカーボネートシートt16
2000
H=1800
H=900
切穴加工φ20
1FL
1FL
1FL
1FL
800
W=500
符号・形式
場所
枠
材質 なし
符号・形式
材質 WSF
寸法 W
仕上
見込
仕上
仕上
見付
見込
UC
厚
沓摺
H
900
UC:ウレタンクリア塗
AM:無色アルマイト仕上
HL:ヘアライン仕上
SOP:合成樹脂調合ペイント塗
EP:エマルションペイント塗
ZN:亜鉛メッキ仕上
数量
スライド丁番、戸当り、ラッチ
6
場所
枠
備
考
カラマツ構造用合板
WMF:メラミン練付合板フラッシュ
WSF:合板フラッシュ
ALF:アルミフラッシュ
PF:ポリ合板フラッシュ
PB:石こうボード
*AWは三協立山アルミ製同等品とする。
*コンシールドクローザーは ストップ機構付とする。
*露出型ドアクローザーはニュースターS-7000シリーズパラレル型同等品とする。
*充填グラスウールの仕様は40kg/m3とする。
*木枠・木額縁・膳板の内装仕上取合部はすべて寒冷紗+パテの上EPとする。
扉
WD
22
855
855
855
材質 なし
材質
硝子
FB:フレキシブルボード
FL:フロートガラス
TP:強化ガラス
FTP:耐熱強化ガラス
WSF
見込
仕上
仕上
見付
見込
UC
厚
36
WD
23
符号・形式
寸法 W
仕上
附属金物
800
H
1800
丁番、レバーハンドル
見付
非常解除付表示錠
沓摺
カラマツ構造用合板
備
855
855
855
W=34000
片開きフラッシュ戸
WC5(遊戯室)
額縁 材質 なし
切穴加工φ20
硝子
AL:アルミ製
W:木製
ST:鋼製
SUS:ステンレス製
附属金物
500
見付
20
800
W=800
片開き戸
トイレ
額縁 材質 なし
扉
WD
21
2250
手掛け穴
考
数量
1
場所
枠
符号・形式
検収室
材質
W
額縁 材質
扉
引き違い上吊框引戸
材質
硝子 FC5
寸法 W
仕上
EP
仕上
W
仕上
見込
70
見込
UC
厚
見付
15
沓摺 なし
H
2000
数量
附属金物 引戸レール、ガイドローラー
引手(DH-751同等品)、面付本締錠
見付
36
1600
備
考 額縁は塩ビ見切縁(フクビ)とする
中桟なし
1
AD
1
折れ戸
場所
遊戯室
枠
材質 なし
仕上
見込
見付
額縁 材質 なし
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
扉
硝子
材質
寸法 W
附属金物
備
34000
H
2250
数量
1
ハンガーレール、ガイドローラー、固定金物
考 手掛け用穴あけ加工
中空ポリカーボネートシートt16
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 建具リスト2
scale
1/50
date
2012.4.16
DWG
A-040
H=2350
H=2250
H=2250
2350
FL(GL+200)
FL(GL+100)
FL(GL+200)
FL(GL+0)
1177
1177
1177
1334.3
1177
1334.3
1334.3
1FL
946.5
1334.3
W=931.5
W=931.5
W=8190.5
枠
2〜5歳児保育室
AL
材質
仕上
額縁 材質 なし
扉
見込
70
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
25
7340
H
2350
数量
4
附属金物
場所
枠
AL
材質
仕上
額縁 材質
備
考
下枠は引戸レールを使用
扉
中桟なし
ポリカーボネート板 t5
引き違い窓6枚建て
材質
寸法 W
AM
見込
70
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
25
8190.5
H
2250
数量
2
附属金物
場所
枠
備
考
下枠は引戸レールを使用
扉
中桟なし
AL
材質
仕上
材質
AM
見込
70
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
AD
3a
符号・形式
寸法 W
25
2300
H
2350
数量
2
附属金物
備
考
場所
枠
下枠は引戸レールを使用
引き違い窓4枚建て
ランチテラス
AL
材質
仕上
寸法 W
AM
見込
70
仕上
見込
見付
材質 なし
仕上
厚
沓摺
硝子
25
見付
額縁 材質 なし
扉
中桟なし
ポリカーボネート板 t5
H=2250
硝子
引き違い窓2枚建て
WC1,2
額縁 材質
ポリカーボネート板 t5
硝子
AD
2c
符号・形式
0〜1歳児保育室
H=2350
硝子
材質
寸法 W
AM
AD
2b
符号・形式
4025
H
数量
2350
附属金物
クレセント
備
連窓方立、同面枠、中桟なし
考
FL5
2
額縁はY14通り壁との取合部のみ
H=2350
場所
引き違い窓6枚建て
W=4025
H=2250
AD
2a
符号・形式
946.5
FIX
1FL
1FL
1FL
856.5
3500
ランチテラス
寸法 W
AL
仕上
AM
見込
70
見付
25
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
130
見付
12
扉
硝子
材質 なし
仕上
厚
AD
3c
符号・形式
沓摺
附属金物
備
考
3500
H
2350
数量
2
クレセント
連窓方立、同面枠、中桟なし
東側エントランス
寸法 W
仕上
AM
見込
70
見付
25
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
130
見付
12
硝子
材質 なし
仕上
厚
沓摺
備
額縁はシナベニヤt12とする
遊戯室
枠
材質 なし
仕上
見込
見付
額縁 材質 なし
仕上
見込
見付
扉
硝子
材質
寸法 W
仕上
SUS
見込
70
見付
30
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
35
見付
15
なし
仕上
沓摺
附属金物
備
考
3410
H
1500
数量
5
クレセント
UC:ウレタンクリア塗
AM:無色アルマイト仕上
HL:ヘアライン仕上
SOP:合成樹脂調合ペイント塗
EP:エマルションペイント塗
ZN:亜鉛メッキ仕上
網戸 中桟なし
WMF:メラミン練付合板フラッシュ
WSF:合板フラッシュ
ALF:アルミフラッシュ
PF:ポリ合板フラッシュ
PB:石こうボード
*AWは三協立山アルミ製同等品とする。
*コンシールドクローザーは ストップ機構付とする。
*露出型ドアクローザーはニュースターS-7000シリーズパラレル型同等品とする。
*充填グラスウールの仕様は40kg/m3とする。
*木枠・木額縁・膳板の内装仕上取合部はすべて寒冷紗+パテの上EPとする。
場所
40
沓摺 なし
515
寸法 W
仕上
AM
見込
70
見付
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
35
見付
なし
仕上
硝子
FL3 + A6 + FL5
FB:フレキシブルボード
FL:フロートガラス
TP:強化ガラス
FTP:耐熱強化ガラス
数量
1
ローラーガイド、上吊レール、ランナー
場所
枠
寸法 W
AL
材質
仕上
厚
沓摺
附属金物
3410
H
1500
数量
5
クレセント
考
網戸
場所
見込
70
25
見付
仕上
見込
見付
材質 なし
仕上
厚
沓摺
硝子
中桟なし
カーテン(メッシュ・ラメ入り布地□180mmのパッチワークによる)
AW
2a
附属金物
クレセント、引戸錠
備
中桟なし
考
数量
1
数量
2
FIX
1FL
寸法 W
見込
70
見付
30
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
35
見付
15
FL3 + A6 + FL5
厚
沓摺
AW
2b
符号・形式
AM
仕上
W=3310
外動両袖片引き窓
仕上
硝子
2350
FL5
1FL
0,1歳児室外壁
材質
H
FL+515
AL
扉
6160
FL+2015
材質
枠
15
備
AM
額縁 材質 なし
扉
中桟なし
事務室
W=3310
符号・形式
2〜5歳児保育室
材質
考
2250
引き違い窓6枚建て
FIX
内動両袖片引き窓
AL
扉
備
H
FL+515
材質
枠
カーテン(メッシュ・ラメ入り布地□180mmのパッチワークによる)
FL3 + A6 + FL5
厚
附属金物
1780
TP5+飛散防止フィルム
515
寸法 W
厚
AW
1b
符号・形式
AM
HL
W=3410
外動両袖片引き窓
仕上
AL:アルミ製
W:木製
ST:鋼製
SUS:ステンレス製
クレセント
場所
H=1500
H=1500
515
AW
1a
AL
硝子
3
AD
5
符号・形式
スライド式上吊り引戸
FIX
1FL
2〜5歳児保育室
材質
数量
FL+515
材質
扉
2250
994.3
W=6160
FL+2015
W=3410
枠
H
FL+2015
FL+515
場所
考
1833
中桟なし
FIX
符号・形式
附属金物
FL5
FL+2015
AD
4
符号・形式
AL
扉
W=1780
引き違い窓2枚建て
材質
枠
額縁はY10通り壁との取合部のみ
FL5
場所
994.3
H=1500
外動両袖片引き窓
材質
枠
W=1833
994.3
515
場所
994.3
H=1500
AD
3b
符号・形式
856.5
3310
H
1500
数量
2
附属金物 クレセント
備
考
網戸
場所
カーテン(メッシュ・ラメ入り布地□180mmのパッチワークによる)
0,1歳児室外壁
寸法 W
材質
AL
仕上
AM
見込
70
見付
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
35
見付
枠
中桟なし
内動両袖片引き窓
扉
硝子
材質
仕上
厚
30
3310
H
1500
附属金物 クレセント
15
沓摺
FL3 + A6 + FL5
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
備
考
網戸
中桟なし
カーテン(メッシュ・ラメ入り布地□180mmのパッチワークによる)
subject 建具リスト3
scale
1/50
date
2012.3.3
2012.4.16
DWG
A-039
A-041
H=800
FL+3410
FL+2610
FL+2050
800
FL+800
WC4FL(GL+200)
784.4
784.4
200
調理室FL(GL+60)
1FL
2285
2610
H=1800
H=2250
H=1000
FL+1800
W=1600
1688.7
場所
引き違い窓2枚建て
寸法 W
一時保育室
材質
AL
仕上
AM
見込
70
見付
30
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
35
見付
15
枠
扉
硝子
材質
仕上
厚
AW
4
符号・形式
附属金物
1688.7
H
2250
数量
3
場所
枠
引戸錠、クレセント
材質
AL
備
FL3 + A6 + FL5
考
網戸
中桟なし
カーテン(メッシュ・ラメ入り布地□180mmのパッチワークによる)
扉
材質
硝子
FL3
仕上
AM
寸法 W
見込
70
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
AW
5
符号・形式
調理室/下処理室
額縁 材質 なし
沓摺
引違い戸2枚建て
30
附属金物
備
1600
H
1000
数量
1
場所
枠
クレセット
考
引き違い窓2枚建て
0,1歳児室トイレ出入り口
寸法 W
AL
仕上
AM
見込
70
見付
30
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
130
見付
12
硝子
材質
仕上
厚
AW
6
符号・形式
材質
扉
5200
沓摺
附属金物
H
1850
1800
数量
2
場所
枠
クレセット
遊戯室上部
材質
AL
額縁 材質
備
考
扉
網戸、カーテン
額縁はシナベニヤt12とする
FL3+A6+TP5+フィルム貼
硝子
FIX窓
材質
寸法 W
仕上
AM
見込
見付
70
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
5200
H
800
数量
1
700
数量
1
附属金物
30
備
考
TP6+フィルム貼
700
AW
3
符号・形式
1850
回転軸
700
60 40 H=760
1800
H=900
FL+1500
100
医務室FL(GL 0)
600
FL(GL+0)
調理室FL(GL+60)
調理室FL(GL+60)
300
W=900
AW
7
符号・形式
場所
枠
寸法 W
AL
仕上
AM
見込
70
見付
30
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
130
見付
12
硝子
材質
仕上
厚
AW
8
符号・形式
材質
扉
W=950
縦軸回転窓
医務室
沓摺
附属金物
900
H
900
数量
1
場所
枠
ハンドル
AL
材質
額縁はシナベニヤt12とする
考
扉
材質
AL
見込
70
AW
9
符号・形式
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
30
寸法 W
950
附属金物
網戸
備
考
なし
硝子
FL3+A6+FL3
仕上
1100
固定ガラリ窓
調理室
額縁 材質 なし
備
W=700
H
760
数量
1
場所
絵本コーナー
寸法 W
仕上
AM
見込
70
見付
30
額縁 材質
W
仕上
EP
見込
30
見付
15
材質
仕上
厚
AW
10
符号・形式
AL
扉
造作あり、展開図参照
引き違い窓2枚建て
材質
枠
開口率・羽根ピッチ 50%
1100
沓摺
H
2200
数量
1800
1
場所
附属金物
枠
検収室
AL
材質
額縁 材質 なし
備
考
網戸、カーテン
扉
中桟なし
硝子 FL3+A6+FL5
固定ガラリ窓
材質
寸法 W
仕上
AL
見込
70
30
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
附属金物
備
考
700
H
網戸
開口率・羽根ピッチ 50%
造作あり、展開図参照
硝子
補強テ ープ(透明)
格子:St,■-32 9
FL+1550
H=900
2280
2350
W=450
マジックテープ
(透明)
H=2300
450
レール+ランナー(サイレントグリス同等品)
SG6100(レール)
#6098(ランナー @186)
#6007(ねじ式ストッパー 6個)
SUS Sカン+ハトメ @186
#6175(ミニ吊棒@500)
#6123(ジョイント@4000)
シート:W3750 H2300 t0.5
(フレミラー8)
シート継目位置
マジックテープ
(透明)
シート継目位置
200 200
FIX
補強テ ープ(透明)
1FL(GL 200)
1FL
SUS304フック+ハトメ+グラウンドフック@930
1FL
20
調理室FL(GL+60)
25
830
W=900
830
830
1000
AW
11
符号・形式
場所
枠
材質
AL
材質
寸法 W
仕上
AL
見込
70
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
30
附属金物
450
H
450
網戸
UC:ウレタンクリア塗
AM:無色アルマイト仕上
HL:ヘアライン仕上
SOP:合成樹脂調合ペイント塗
EP:エマルションペイント塗
ZN:亜鉛メッキ仕上
数量
1
場所
枠
材質
W
備
考
開口率・羽根ピッチ 50%
WMF:メラミン練付合板フラッシュ
WSF:合板フラッシュ
ALF:アルミフラッシュ
PF:ポリ合板フラッシュ
PB:石こうボード
*AWは三協立山アルミ製同等品とする。
*コンシールドクローザーは ストップ機構付とする。
*露出型ドアクローザーはニュースターS-7000シリーズパラレル型同等品とする。
*充填グラスウールの仕様は40kg/m3とする。
*木枠・木額縁・膳板の内装仕上取合部はすべて寒冷紗+パテの上EPとする。
扉
硝子
材質
仕上
寸法 W
UC
見込
70
見付
仕上
見込
見付
仕上
厚
沓摺
ポリカーボネート板t5
FB:フレキシブルボード
FL:フロートガラス
TP:強化ガラス
FTP:耐熱強化ガラス
SH
1
符号・形式
0,1歳児室
額縁 材質 なし
造作あり、展開図参照
硝子
AL:アルミ製
W:木製
ST:鋼製
SUS:ステンレス製
WW
1
符号・形式
検収室
額縁 材質 なし
扉
固定ガラリ窓
15
附属金物
900
H
900
数量
1
場所
枠
材質
SUS
額縁 材質
備
考
扉
硝子
材質
ST
寸法 W
仕上 #400
見込
仕上
見込
仕上
VC
1
符号・形式
交流ラウンジ
ZN
厚
70
見付
40
3320
H
2350
数量
沓摺
4
附属金物 フランス落とし、落し受、丁番、エンジンドア錠
見付
32
場所
枠
備
考
亜鉛メッキドブ付け仕上げとする
サンプル製作を行うこと
扉
1000
1000
材質
材質
AL
なし
25
1000
1000
ビニールカーテン
開放廊下
額縁 材質
なし
建物柱スパン3420
シートW3750
830
寸法 W
仕上シルバー 見込
24.4
見付
21.4
34000
H
2300
数量
附属金物カーテンレール(SG2191同等品)、ランナー他
仕上
見込
見付
ハトメ、下部固定落し、落し受、マジックテープ
仕上
厚
沓摺
備
硝子 PVC t 0.5(日本ウェーブブロック同等品)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
3
考
サンプル製作を行うこと
帯電防止防炎仕様
建具リスト3
subject 建具リスト4
scale
1/50
date
2012.3.3
2012.4.16
DWG
A-039
A-042
OW-1a
AW-1
W-2a
X3
X4
WD-6
WD-6
WD-6
W-4
W-8
65
外部
保育室
1120
1115
遊戯室
引戸レール:
30 10 30
AL ハンガーレール
40 32+ガイドローラー
(ヴァリオフォールド80/H
スガツネ工業同等品)
柱:ST,φ60.5
亜鉛めっきSOP
40
1115
70
45
10 30
5
30 15
FL3+A6+FL5
5 32
OW-1a
柱:H-100 100
WD-15
21 21
1511
額縁:34 10
4
818 ,(816)
開放廊下
45
728,(726)
4
818 ,(816)
45
45
4
728,(726)
TG5
保育室FL
内部
W=822 , (820)
軟質ゴム
旗蝶番
一時保育室
難燃合板t12
ポリカーボネートシート t6
W-2b
開放廊下FL
開放廊下
一時保育室
8
15
170
55
寒冷紗パテの上EP
60
柱:H-100 100
W1491
遊戯室
下レール
5
額縁:10 34
寒冷紗パテの上EP
45
F-3a
内部
60
34
45
1672
W=822 , (820)
1371
W-4
寒冷紗パテの上EP
70
外部
60
H1800
H1500
保育室
ポリカーボネートシート t6
2218 , (2118)
W3350
CH=2250
34
60
FL3+A6+FL5
床レール
70
(スガツネ工業同等品)
62
SH-1
OW-1a
WD-11
3
外装仕上面
ヴァリオフォールド
梁:H-100 100
3 15
同等品)
10
耐水石こうボード12.5+EP
199.5
LGS W50
61
W-4
122
W13080
81
9
DW=809
外部
60
60
81
3
30
32
2330
H2350
972
9
DH=1806
胴縁芯 30
32
内部
153
3 15
2 40 2 37
3
679
77.5
難燃合板t12+EP
LGS W50
138.5
3
内部
80/H:(スガツネ工業
内装仕上面
WD-11
W-3
W-3
15
60
H=1800
SH-1
37 2 40 2
AW-1
15
679
ピアノ丁番
W=800
15
St■-32x9
胴縁開口補強枠:
St C-60 30 10 1.6
10
胴縁:SUS,C-60 30 10 1.6 @455
設計GL
発泡スチロールt20
透湿防水シート
滑車:
USボードt12
(上記スガツネ工業同等品)
外部
SUSPL t0.8
6
1FL
胴縁芯
AD-1
AD-1
AD-4
中庭
AD-4
WD-7
WD-7
W-3
中空ポリカーボネートシートt16
吊り材:SUSφ5
小口材接着止
小口材接着止
遊戯室
検収室
16
φ50
163
床端部
ST FB亜鉛めっき 3 50 L70 @600
W-3
AL ハンガーレール40 32
34
40
28
W-3
CH=2250
中空ポリカーボネート
シートt16
FL:t5
下レール:AL
亜鉛めっき
AL C-2 25 35
滑車:24 24(スガツネ工業同等品)
60
柱:H-100 100 6 8
28
ガイドローラー受け材
W=1780
柱芯
交流ラウンジ
W-3
7
100
TG:t5 飛散防止フィルム貼
交流ラウンジ
H=1800
遊戯室
戸当たりゴム
検収室
40
下処理室
90
100
16
H2250
7
ピ アノ蝶番
25
中庭
90
亜鉛めっきSOP
40
アクリル板 t2
20
AL C-2 25 50
柱:ST,φ60.5
滑車受け材
58 50(スガツネ工業同等品)
アクリル板 t2
40 40
15
中庭
W=800
15
遊戯室FL
給気用アンダーカット
遊戯室FL=設計GL+100
内部
F-5
W-3
下処理室
24
855
10
855
70
中庭レベル
=設計GL+100
1FL
S=1/2
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 建具詳細図
scale
1/5
date
2012.4.16
DWG
A-043
シート防水t1.5(端部溶着)
立上部最高高=設計GL+4050
耐水合板t12
根太勾配ST, □-32 32 1.6 @455(1/100)
硬質ウレタンフォーム保温板t50〜30
デッキプレートt50
50
51
240
32 12
水上=設計GL+3955
445
立上部梁天端=設計GL+3810
ブレース
250
1335
OW-1a
梁:H-100 100
50
1095
梁:H-100 100
外装仕上面
外装仕上面
軽天下地
シート防水t1.5(端部溶着)
エキスパンドメタルt0.8
固定金具(塩ビ被覆鋼板)t1.1
シール
水切:SUS PL t0.3曲物
シート防水t1.5(端部溶着)
固定金具(塩ビ被覆鋼板)t1.1
ST, □-100 50 2.3
ST, □-100 50 2.3
排水勾配
100
ST, C-100 50 10 1.6 L=50 @455
根太勾配ST, □-32 32 1.6 @455(1/100)
33 12
240
耐水合板t12
立上り部外壁下地:
フレキシブルボード
硬質ウレタンフォーム保温板t50
デッキプレートt50
140
ST, C-60 30 10 1.6 L=50 @455
1
梁:H-100 100 SOP
20
265
φ50
軽天下地
梁:H-100 100
CH=3410
φ50
軒高=GL+2400
163
51
163
幕板:SUS 304 #400 t0.8接着貼
耐水合板 t9
軽天下地
100
100
梁:H-100 100
OW-1a
120
12
樋:ST PL t 1 . 6亜鉛めっき
265
607.5
15
120
ブレース
t6
排水勾配
100
固定金具(塩ビ被覆鋼板)t1.1
梁天端=設計GL+2475
内装仕上面
内装仕上面
33 12
ST, C-120 60 20 2.3 L=50 @455
水上=設計GL+2615
シール
水切:SUS PL t0.3曲物
シート防水t1.5
ST FB亜鉛めっき 3 50 L70 @600
100
100
1
100
一般部最高高=設計GL+2715
OW-1a
AL ハンガーレール40 32
梁:H-100 100
吊棒@300
AL C-2 25 50
カーテンレール 14 36
(SG6100)
2715
アルミサッシ
20
ST,PL-9 20
梁:H-125 125
たて樋:SPG50A
梁:H-100 100
AL L2 15 30
AL L2 15 30
梁:H-100 100
25
16
4歳児室
47
開放廊下
中庭
軽天下地
アスファルトルーフィング17kg t1.0
石こうボードt12.5+EP
LGS
グラスウール32K t60
床暖房フロアパネルt12
構造用合板捨貼t12
60
根太:□30 30 @303
0.8 121 20
12
外装仕上面
内装仕上面
シール
201.3
アルミサッシ
AL C-2 25 35
断熱材
ポリエチレンフィルムt0.15
中庭レベル
=設計GL+100
保育室FL=設計GL+100
水切:SUS PL t0.3曲物
42
170
すのこ敷き(スギ)t15
構造用合板捨貼t12
12.5 15
100
77.5
40
30
20 112 0.8
60
内装仕上面
外装仕上面
遊戯室FL=設計GL+100
50
115
中庭レベル
=設計GL 0
設計GL 0
70
開放廊下FL=設計GL 0
70
設計GLア0
コンクリートスラブt150
遊戯室FL=設計GL+100
97
55
フローリングt12
根太:□30 30 @303
柱:H-100 100 SOP
塗布防水
嵩上げコンクリート金ごて押えt70
70
105.8
70
607.5
遊戯室
フローリングt12
胴縁:ST,C-60 30 10 @455
コンクリート立上げ
47
中空ポリカーボネート
シートt16
グラスウール32K t60
発泡スチロール板 t20
柱:H-100 100
100
シナ合板t12パテの上+EP
UBボードライト t12
70
50
CH=2220
(OW-1a)
SUSPL,#400,t0.8,W1500 3000接着貼
ジョイント部SUSテープ貼
(勝又金属工業同等品)
50
柱:H-100 100 SOP
H2250
H=1500
70
CH=2250
2475
外部
柱:H-100 100 SOP
柱:H-100 100+SOP
CH=2250
柱:H-100 100+SOP
SL=設計GL-70
胴縁芯
3種押出ポリスチレン
フォーム保温板t50
胴縁芯
95
6255
Y14
1600
Y13
33200
Y12
750
5500
750
60
Y2
Y1
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 棒矩計図
scale
1/5
date
2012.4.16
DWG
A-044
5184
890
1000
滑り台:ポリプロピレン H=700(別途)
450
軒先ライン
GL-250
42
柱
42
DY2
GL-250
CO-1
42
150
Y2
CO-1
多目的流し
100100
W-7
CO-1
集水マス(設備工事)
*1
柱:St □-60 60 6 亜鉛めっき
*3
W-7+T
498.5
*3
600
*3
600
W-7+T
498.5
2197
柱
39
30
2166
点検口
600 600
W-7
柱
1940
WC5
GL+100
F-3a
H1800
手洗い(家具図参照)
W-7+T
W-7
柱
プール
19
2250
倉庫3
GL+100
F-3a
H1800
上部ブレース
2274
W-7
W700
1306
W-7+T
柱
30
800
42
*2
19
1089
19
1089
42
42
FRP防水 + モザイクタイル□25 25(SW-2102同等品)
W-7
W-7
上部ブレース
W-7
*4
*4
W-7+T
42
42
W900
W-7
St □-60 30 10 1.6 @455以内 亜鉛めっき
1000
200
2000
3100
100100
W=5650
100100
656
1540
N
DX3
3420
DX2
3420
DX1
蹴上140
踏面260
X6
手すり:SUSφ13HL
X7
100100
440
X5
R-1
すのこ:ヒバ W45
GL-250
1000
GL-250
415
ネットH400
木笠木:
構造用合板 t9
C-1
木杭H400
木笠木:構造用合板 t9
ポリカーボネート板 t5
梁天端=GL+1900
AL, L-15 15 1.5
W-7
W-7
W-7+T
W-7
3320
W-7:カラマツ合板+OS
3320
3320
Y10
30
1940
30
42
800
19
1089
CH=1800
42
H=1810
倉庫3
19
WC5
1089
42
Y11
42
450
W-7
1000
100100
W5650
100100
656
900
手洗器(家具図参照)
700
手すり:SUS φ13HL
500
木杭H400
ネットH400
100
F-3a
すのこ:ヒバ板 W45
450
ピット
110
150
140
水深550mm
150
U字側溝 W100
140 140 140
モザイクタ イ ル25角(SW-2102同等品)
FRP防水
コンクリート t150
水深550
GL
100
150
80
FL=GL+100
50
DY1
水深550mm
柱
42
柱
GL-700
D=3800
841
W-7
200
2000
DX3
3420
X5
WC5(遊戯室トイレ)詳細図
3100
DX2
3420
X6
S=1/30
1540
スタイロt50
砕石t60
DX1
3320
3320
X7
3320
Y10
プール詳細図
Y11
S=1/30
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 水廻り詳細図
scale
1/30
date
2012.4.16
DWG
A-045
事務室/キッチンカウンター
W=4300
D=760
H=720
シナフラッシュt20、ウレタン塗装+研磨仕上げ、扉:メラミン練付合板t20、
仕様 棚板:ポリ合板t15、仕切り板:ポリ合板t19
金物
スライド丁番、
数量
ダボ、ダボ受
1
事務室/職員用書類棚
W=4030
D=600
H=1800
仕様
シナフラッシュt20無塗装(外側のみUC)
金物
小口テープ
数量
なし
1
4030
20 12
医務室壁仕上げ材
310
3830
330
470
混合栓(GROHE31707同等品,設備工事)
640
20
650
20
〃
〃
〃
〃
〃
20
650
S=1/20
断面図
S=1/20
20
実験用流しSK-106(TOTO,設備工事)
S=1/20
天板・側板:シナフラッシュt20 ウレタン塗装+研磨仕上
760
50
断面図
ロッカー室/職員用ロッカー1(11名分) W=3885.5
D=600
H=1800 仕様
天板・側板:シナフラッシュt20(無塗装)
スライド丁番
金物
棚板:シナランバーt15、扉:シナフラッシュt20+OS
ハンガーパイプSUSφ16
330
30 20
20 145 157.5 157.5
525
棚板:
ポリ合板 t15
30
S=1/20
数量
1
ロッカー室/職員用ロッカー2(8名分) W=2835.5
D=600
H=1800
仕様
天板・側板:シナフラッシュt20(無塗装)
棚板:シナランバーt15、扉:シナフラッシュt20+OS
3885.5
20
331
20
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
数量
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
20
331
20
20
331.5
20
332
20
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
20
332
20
20
334.5
ハンガーパイプSUSφ16
2835.5
20
20
スライド丁番
金物
460
パイプ
600
460
600
ハンガー
S=1/20
平面図
S=1/20
40
200
200
20
20
平面図
100
100
棚板
ハンガーパイプ
ハンガーパイプ
SUS φ16
SUS φ16
手掛穴
40
手掛穴
φ20
1340
1800
1340
φ20
1800
靴収納スペース
200
60
200
靴収納スペース
断面図
60
720
ダボ+ダボ受
20
330
165
20
扉
1800
仕切り板:ポリ合板t19
330
20
平面図
330
20
330
760
20
20
平面図
S=1/20
断面図
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
S=1/20
subject 家具詳細図1
scale
1/20
date
2012.4.16
DWG
A-046
1
2,3,4,5歳児保育室/ロッカー(24名用) W=5405
D=400
H=900
仕様 シナフラッシュt20 OS
金物
(ツマミ各1+フック各4+
数量
ダボ各4) 12箇所
4
開放廊下/下足入れ
W=2200
D=300
H=900
シナベニヤ t12,t6 OS
仕様
数量
小口テープ
5405
3
300
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
20
〃
429
20
400
12 173 6 176 6 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 〃 6 176 6 173 12
0,1歳児保育室/ロッカー(24名用)
W=4458
D=400
H=900
仕様 シナフラッシュt20 OS
金物
(ツマミ各1+フック各4+
ダボ各4) 12箇所
断面図
S=1/20
数量
2
30
900
630
30 200 20
手掛穴 引出し
φ20
数量
2
排水金物
(設備工事)
S=1/20
280
300
断面図
中庭/足洗い場(大)
(設備工事)
平面図
420
420
S=1/20
280
500
500
20
平面図
12 131 70 131 70 131 70 131 70 12
429
シンク:SUS#304t1.0曲げ加工
500
400
20
メラミンフラッシュt20
水栓
S=1/20
20
426
仕様
1400
2200
平面図
20
W=1400
D=500
H=500
WC1,2/手洗い
W=2200
D=700
H=900
コンクリート打ち放し
仕様
S=1/20
数量
シャワー水栓 GROHE 2508500J
3
断面図
W=1000
D=700
H=900
中庭/足洗い場(小)
仕様
コンクリート打ち放し
2200
4458
S=1/20
数量
1
1000
水栓
(設備工事)
400
排水金物
700
700
(設備工事)
排水金物
(設備工事)
平面図
348
20
350
20
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
20
350
20
350
400
500
500
500
250
S=1/20
100
100
200
400
200
平面図
S=1/20
断面図
S=1/20
100
20
20
平面図
S=1/20
630
コンクリート
引出し
600
手掛穴
φ20
600
30 200 20
900
900
打放し
コンクリート t150
断面図
S=1/20
砕石 t50
コンクリート t150
断面図
S=1/20
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
砕石 t50
subject 家具詳細図2
scale
1/20
date
2012.4.16
DWG
A-047
ランチルーム/配膳カウンター
W=4000
D=350
H=500
仕様
SUS フレーム□20 20、端部溶接
なし
金物
天板:SUSPL t1.5
数量
1
一時保育室/ロッカー(16名用)
W=4310
D=400
H=900
仕様
シナフラッシュ
4000
t20,OS
金物
(ツマミ各1+フック各4+ダボ各4) 12箇所
数量
1
350
400
4310
平面図
S=1/20
平面図
370
20
"
20
"
20
"
20
"
20
"
20
"
20
"
20
"
20
"
20
370
20
400
20
20
S=1/20
1970
20
1970
20
350
30 200 20
500
900
630
20
断面図
遊戯室/絵本コーナー本棚
W=5248
D=350
H=1200
仕様
シナフラッシュ
断面図
S=1/20
t20,OS
数量
S=1/20
1
350
5248
平面図
726
20
727
20
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
20
727
20
1200
20
S=1/20
正面図
S=1/20
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 家具詳細図3
scale
1/20
date
2012.4.16
DWG
A-048
通路/ベンチ
W=188389
D=600
H=350
仕様
天板:タモ無垢材t30+OS
側板:シナランバーコアt19+EP
金物
スライド丁番
数量
1
18839
座面下収納
平面図
S=1/40
350
600
断面図
遊戯室/手洗台
W=2250
D=500
H=500
仕様
メラミンフラッシュt20
金物
シンク:SUS#304t1.0曲げ加工
スライド丁番
S=1/40
数量
1
数量
1
500
2250
水栓
(設備工事)
排水金物
平面図
(設備工事)
515
515
515
500
353
500
352
S=1/20
断面図
H=700
仕様
側板・扉ともメラミン練付合板t15
金物
スライド丁番
170
D=170
手洗台(LEP001LS同等品,設備工事)
平面図
S=1/20
450
170
100
30
W=450
700
多目的トイレ/手洗台
S=1/20
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
450
断面図
S=1/20
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 家具詳細図4
scale
1/20
date
2012.4.16
DWG
A-049
台
BX1
BX2
BX3
BX4
2300
920
BY5
3160
テラス
GL+100
F-3
VC(設備工事)
*1
*1
WD-10
*3
7
食品庫
GL+60
F-3c
1
WD-7
3
9
2
下処理室
GL+60
F-3c
ダクト
*7
検収室
GL+60
F-3c
WC3
GL+60
F-3c
WD-9 *2
r=500
上部カーテンレール
730
8
上部
5
4
960
2400
600
BY4
WD-7
6
WD-7
94
BY3
17
18
*1
792.5
W-1bT
127 92
792.5
7200
AW-4
792.5
12200
92 108
*7
30
1025
10
16
27
31
4455
1000
1130
11
*6
23
22
900
20
12
19
21
調理室
GL+60
F-9
配 管 口 径(A)
寸 法(mm)
式
排
W
D
給水
H
-
< >
1
引出付キャビネットテーブル
UT-94
1
2
引出付キャビネットテーブル
UT-57
1
500
750
800
3
二槽水切付シンク
2S-177
1
1700
750
800
4
包丁まな板殺菌庫
1
750
600
800
1S-76
900
450
一槽シンク
1
750
600
800
6
検食用冷凍庫
1
460
585
1110
7
ソリッドシェルフ 3段
1
609
609
1900
8
ソリッドシェルフ 4段
1
1219
457
1900
9
パススルー戸棚
1
1200
600
1800
15 2
設備側
15
冷凍冷蔵庫
URN-122PMD3
1
1200
650
1890
引出付キャビネットテーブル
UT-46
1
400
600
800
12
ガステーブル
XY-15603T
1
1500
600
800
13
スチームコンベクションオーブン(2段積み仕様)
CS1-E55
1
750
640
1340
15GV 4
14
軟水器
2
150
123
335
(15GV)
15
スチームコンベクションオーブン専用架台
1
790
600
350
16
二槽シンク
2S-126
1
1200
600
800
17
引出付キャビネットテーブル
UT-76
1
750
600
800
1
750
600
800
UT-156
1
1500
600
800
18
包丁まな板殺菌庫
19
キャビネットテーブル
20
オーバーシェルフ 2段
1
1500
400
800
21
キャビネットテーブル
UT-136
1
1350
600
800
22
キャビネットテーブル
UT-76
1
750
600
600
23
卓上ガステーブル
1
750
500
185
24
一槽シンク
1
900
600
800
15 2
15
40
考
15 2
15 2
15
15
600
800
513
410
414
27
テーブル形冷蔵庫
YRC-150RM-F
1
1500
600
800
40
28
消毒保管庫
MCS-10-e
2
900
550
1900
40
29
扉付ステンレスワゴン
3
800
455
863
30
中棚付ワークテーブル
1
600
700
850
31
ソイルドテーブル
1
1800
700
850
32
ガスブースター
1
287
510
680
640
655
1432
700
850
5.9 2
要
15 2
15
40 2
15GV
HT40
ブースター接続
芯温センサー2ヶ付
φ9.5
9.8
φ9.5
7.28
マナ板5枚・包丁8本収納
要
40
1200
1200
要
0.04
2
1
定格内容積:778L(冷蔵室389L、冷凍室389L)
40 2
1
1
マナ板5枚・包丁8本収納
37.3
HT40 2
炊飯台車付ワークテーブル
1550GHA26N
備
ド
0.644
25
炊飯器
食器洗浄機
三相200V
40
25
クリーンテーブル
単相200V
40 2
26
34
単相100V
0.11
10
33
kW
A
フ
気 (50Hz,kW)
0.04
11
1S-96
機器側
電
800
5
KC-126P
給湯
L P G
口径
水
3升
0.186
ワイドスルー
4.6
15
29.1
HT40
10篭、パススルー
要
0.055
5.19
定格内容積:329L
電源は洗浄機本体に接続
要
32
33
*5
28
*4
14
形
BX5
2830
給湯器(設備工事)
名
数
7400
1355
品
ー
No.
*8
*8
*8
W-3T
34
15
BY2
24
25
13
26
Y10
W-3T
2185
W1500 D450 H800
配膳台(下部排気口)
29
ランチテラス
GL+60
F-3a
29
29
W-3T
BY1
AW
8
合
Y9
厨房詳細平面図
計
90.76
0.431
26.834
S=1/50
※上記の各設備項目は各機器1台あたりの値を示す。
※ 厨房機器(レンジフードを除く)は全て機械設備工事とする
*1:手洗器(INAX L-35同等品、設備工事)
*2:多目的流し(INAX S-17同等品、設備工事)
*3:洋風大便器(INAX C-13R同等品、設備工事)
*4:レンジフード、W 2770,D 900,H 400,SUSHL(建築工事)
*5:レンジフード、W 1050,D 900,H 400(建築工事)
*6:レンジフード、W 1200,D 850,H 400(建築工事)
七ヶ浜町遠山保育所改築工事
*7:床点検口、AL枠 450 450
*8:排水ドレイン(設備工事) φ40
風越工業株式会社一級建築士事務所
神奈川県横浜市南区花之木町 1-17-1-2F
〒232-0018 TEL045(714)4311 FAX045(714)4312
一 級 建 築 士 事 務 所神奈川県知事登録 第14849号
一級建築士登録
第339487号
高橋一平
subject 厨房器具リスト
scale
S=1/50
date
2012.4.16
DWG
A-050
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
126
File Size
6 264 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content