close

Enter

Log in using OpenID

PDFファイル

embedDownload
10日間
Lead Summer Camp Program
夏期留学
インターナショナル大学
海外の留学生と授業(午前)
&
マンツーマン授業(午後)
8/7(日)~8/16(火)¥129,000
安心の海外留学
一歩足を踏み入れると、そこはアジアでありながら欧米中東、韓国、ヨーロッパ各地からの留学生と共に学ぶ
本格的海外留学。
今世界中から注目を浴びている
「心あたたまる」フィリピン留学です。
10日間引率します。
(航空運賃別途:5万円前後必要)
International College in the Philippines
募集要項
募集対象
15歳以上 (中・高・大学生)
参加資格 塾生とその家族・友人、卒業生
受付締切 6月30日
最少催行人員 8名
※催行人員に満たない場合は催行できない場合があります
利用航空会社 ジェットスター(往路)、セブパシフィック(復路予定)
集合場所: 関空第1ターミナル 4階
参加費用に含まれるもの
① 寮滞在費(クリーニング、水道、電気、飲料水込)
② 授業時間 36時間 (1日6時間:グループj授業+1対1授業)
③
④
⑤
⑥
スケジュール目安
食事代 (月〜金:3食)
空港から現地までの往復送迎費用
国際送金手続き費用
引率者同行費用
※事前の英会話研修費用無料(期末テスト終了後)
参加費用に含まれないもの
① 航空運賃 (運賃は申込時によって変動)
② 海外旅行障害保険 (必須)
③ お小遣い (関空での両替一人3,000ペソ位ー約7,500円
時間
スケジュール
食事
1日目
12:50
日本出発 (ジェットスター)
16:05
大学寮
17:30頃
ニノイアキノ空港到着
寮到着
平日
午前:グループ授業(3時間)
午後:マンツーマン授業(3時間)
週末
10日目
宿泊
(機内食=各自)
( 朝食:カフェ)
(昼食: 学生食堂)
(夕食: 寮)
ボランティア活動他(自由参加) モールやデパートへ
午後
セブパシフィック
夕方
日本到着
・学内はドレスコードがあります。
クロックス、サンダル、ノースリーブの服やショートパンツなどのラフ
な服装は禁止です。
・朝食はキャンパスにあるレストランを、ランチはカフェテリアを利用し
ます。
・ドミトリーは3〜4人一室。シャワー、トイレ付きになります。
【注】
・パスポートは残り6ヶ月以上必要。
(出発1ヶ月前より準備を始めていきます。英会話練習も予定。)
・現地での予定は現地事情によって若干変更になる場合があります。
ご了承ください。
持ち物について
筆記用具、辞書、スリッパ、普段お使いの薬(風邪薬・鎮痛剤・抗アレル
ギー薬等)、着替え、タオル、歯ブラシ、シャンプー&リンス、ボディ
ソープ、虫除けなど。
英語を学ぶ!グローバル力をきたえる!
①
英語が好きになる!
毎年サマースクールの大きな成果は参加者全員にとって、とても英語が身近になったということです。 英語でのやりとりは 大きな感
動と
自信を生みだします。午前のグループ授業は海外の留学生との交流になり、午後は各人のレベルにあわせたマンツーマン授業で英語づ
け。
writing、readingなど何をやっていくといいか、やりたいか、一緒にプランニングしていきます。
②
グローバルな視野を育てる!
「世界の中の日本」ー2020年のオリンピックをさかいに日本人の英語に対する考え方は大きく変わっていくでしょう。英語を話す人口は
劇的に増加するはずです。今年大学受験する人が大学を卒業し就職する年にあたります。
優れた
今回のサマースクールには ボランティア活動 も加えました。フィリピンでのボランティア活動は それがきっかけとなり、たくさんの
人材を輩出しているからです。小さな一歩ですが、将来の方向性に何らかの示唆を与えてくれるかもしれません。
③
ら
世界とつながる、協調性をはぐくむ
日本人の得意なこと、それは「和の精神」ーチームワークです。参加者全員の協調性はもちろん、外国に友人をつくり、相手を尊重しなが
良い関係を築く能力は、日本の企業にとって重要な資質になっています。
④
自立する
教育プログラムであって、旅行ツアーではないことをご了承ください。何でもやってもらおう、という考えでは海外ではやっていけません。「日
本並み」にいかないのが海外です。入国・出国の書類記入は自分で。ルールを守る、同室者と仲良くやっていくなど基本的なことが守れることが重要。
Enderun Colleges
•
2006年設立と新しいですが、就職率100%をほこるフィリピンでも有名な名門私立大学です。世界最年少で
三ツ星を獲得したことで知られるフレンチの巨匠・アラン・デュカス氏と提携したスクールをアジアで唯
一持っています。(アラン・デュカス氏の会社は今年4月、ベルサイユ宮殿の一部を賃借し、ホテルとレ
ストランをオープンすることが世界中に報道されました。)
•
立地は空港から30分ほどと交通至便な場所です。しかも、高級住宅地フォートボニファシオのマッキン
リー地区に位置しているため、安全に安心してすごすことができます。大学の建物も、周辺の建物やレス
トランもヨーピアン調で美しく独特の近未来都市を形成しています。インターナショナルスクールや大使
館、大企業オフィスが立ち並ぶ地域でもあります。
•
大学付属の語学学校もさまざまな人が学んでいます。短期では1週間から気軽に参加でき、海外のキャン
パスライフを体験できます。学内のカフェやカフェテリアも学生と同様に使用できます。4歳から60歳
代と幅広い年齢層が受講していますが、大学のキャンパスで学びながらも、国境と年齢を超えて友人がで
きるようなフレンドリーな環境が最大の魅力。
レストラン101
マッキンリー入口
学内のカフェ
マッキンリー地区
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
784 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content