close

Enter

Log in using OpenID

立体映像システム Uro(ユーロ)

embedDownload
48 日本バーチャルリアリティ学会誌第 7 巻 4 号 2002 年 12 月
284
製品紹介
●製品紹介●
(株)セガ 新規事業部
立体映像システム
Uro(ユーロ)
武田博直
1. はじめに
このときの経験をふまえて、この度我々は、PC を使っ
CAVE は、92 年の SIGGRAPH において発表された。
た、主に Windows ベースで使用する同機能の Uro(ユー
開発したのは、
米国イリノイ大学電子視覚研究所である。
ロ)システムを開発した。なお、現在のシステムは一人
周知の通り、複数の壁面と床をスクリーンとして立体映
用で、二人用を準備中である。
像を表示するこの装置を用いることによって極めて深い
2. Uro のしくみ
「没入感」が実現され、しかも体験者が視点(の位置と
方向)を動かすことによって生じる(インタラクティブ
4 画面の立体画像表示を例にとって、Uro システムの
な)
映像の変化をリアルタイムに表示することができる。
しくみを解説したい。描画には、1 画面について 2 台づ
米国製 CAVE システムの国内への導入は 96 年の 7 月か
つの PC が使用される。右目用と左目用である。従って
らで、学会論文誌にも早くからいくつかの論文が登場し
システム全体では 8 台の PC と、他に全体を管理するた
ている。
めのホスト PC 1 台が必要となる。8 台の PC のそれぞれ
体験者の視点を実時間で把握している 3 次元センサー
には最新のグラフィックスボードが搭載されており、実
を複数個用意すれば、これらを入力デバイスとしてバー
時間の映像が作成される。そして外部の周波数発生器か
チャルな世界にインタラクティブな変化を生じさせられ
らの同期信号(100Hz または 120Hz)が、特殊な工夫に
る。このため日本で応用されようとしている範囲も幅広
よってシステム全体の同期を司っている。
く、分子などの可視化技術から都市工学、そしてインタ
フレームバッファは使用せず、1 画面について 1 台の
ラクティブアートやエンターテイメント的な使い方に至
画像合成器が PC の左眼右眼の映像を交互に通すことに
るまで、多彩である。
よって、その画面の映像が用意される。そこで 100 また
ところで当社では、CAVE と同機能のシステムを自社
は 120Hz に対応しているプロジェクターを用意すれば、
の業務用基盤を用いて独力で開発し、96 年 7 月 12 日か
1 画面について 1 台のプロジェクターを使った立体映像
ら東京ジョイポリスにおいて『ザ・クリプト』という作
が実現することになる。なお、画面は液晶シャッター式
品名で正式な運営を開始した。
この作品は、
マルチメディ
の眼鏡を通して眺めることになる。
アグランプリ 96 において、シアター展示部門の最優秀
賞を受賞している。
3. 最適なソリューションの提供
こ の と き 開 発 し た シ ス テ ム に は、B.O.X.(Beyond
多画面の立体映像表示を想定して開発した Uro であ
Ordinary eXperience、非日常体験)システムという名前を
るが、これを一画面単位に使用しても大画面の立体映像
付けた。B.O.X. は、二人用である。
(CAVE は一人用で
システムを簡便に設営できる。
ある。
)
二人の体験者は同じ背景世界で別々のストーリー
ところで最近、液晶プロジェクターの価格低下も著
を楽しむこともできるし、同時に全く異なった作品世界
しいことから、当社には一画面について二台の液晶プロ
を体験することも可能である。
ジェクターを使った立体映像システムの用意もある。こ
48
JVRSJ Vol.7 No.4 December, 2002
製品紹介
285
49
こには前述した Uro ボードの特長を使わず、二台の PC
なお、現在販売チャネルを整備中であるために、お問
が作る右目と左目の映像を二台のプロジェクターがその
い合わせの内容によっては適当な販売窓口をご紹介する
まま投影し、体験者は偏光眼鏡によって立体視を得る。
場合もある。諒とされたい。
VR 学会第 7 回大会には(株)T&TS の協力によって、
この方式による Uro100X を展示した。右目と左目の輝
度分離度は、200:1 以上。明るさのコントラスト比 550:1
【連絡先】
以上と、目の疲労が非常に軽減されるシステムになって
(株)セガ 新規事業部 担当:武田博直
いる。
このように当社では、予算と目的に応じた柔軟なシス
住所:〒 144-8531 東京都大田区羽田 1-2-12
テムの提案を心掛けている。また、魅力的なコンテンツ
電話:03-5736-7176 FAX:03-5736-7175
E-mail: [email protected]
を簡便に開発できる環境を準備するために、使いやすい
URL : http://www.sega.co.jp
ミドルウェアの採用を計画している。
Uro システム概念図
周波数発生器
同軸
画像合成器
画像信号
ディスプレイカード
キーボードと
マウス
同軸
同軸
同軸
同軸
画像信号
合成された
画像信号
普通の画像信号
ディスプレイ
キーボード
マウス
切り替え器
画像信号
モニタ
キーボードと
マウス
キーボード
同軸
画像信号
ディスプレイカード
普通の画像信号
画像合成器
ディスプレイカード
キーボードと
マウス
キーボードと
マウス
画像信号
合成された
画像信号
普通の画像信号
普通の画像信号
ディスプレイ
キーボード
マウス
切り替え器
キーボードと
マウス
普通の画像信号
ディスプレイカード
画像信号
キーボードと
マウス
マウス
制御コンピュータ
モニタ
ハブ
49
キーボード
マウス
キーボードと
マウス
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
712 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content