close

Enter

Log in using OpenID

CONTENTS CONTENTS

embedDownload
JANUARY
2015
vol.34
Chief Editor 北峯康充
Editor
吉田敏明
田村源太
齋藤明香
多田裕樹
江森かおり
1
Cover Illustrator
Illustrator
飛田 敏
飛田 敏
佐々木 純
吉田真琴
関上絵美
伊藤 典
CONTENTS
特集4特別付録
切り取って使える! ジルコニア修復支台歯形成ガイド
3 巻頭ATLAS スマホ動画で学ぶ! 患者満足を生む一手
Movie
Movie
ダイレクトボンディングによる歯肉弁歯冠側懸垂法
鈴木真名
スマホで動画が
見られる!
29 GUEST EDITORIAL
世界会議2015“健康寿命延伸のための歯科医療・口腔保健”への期待
深井穫博/中島信也
31 歯髄幹細胞で肝硬変を治療
八重垣 健
審美
歯科
イン
プラ
ント
H2
3・
有識
者ニ
ーズ
調査
高齢
者歯
科
6 年後
6 年後
予防
歯科
再生
医療
高齢
者歯
科
在宅
歯科
予防
歯科
超高齢社会準備特集
特 集
摂食
・嚥
下
再生
医療
FEATURE
H1
7・
有識
者ニ
ーズ
調査
1 “変わる”歯科ニーズに
34
歯科変革の時
対応できているか?
三浦宏子/薄井由枝/小坂 健
FEATURE
特 集
2
医院総合力UP
Special Interview 日本全国で始まるシームレス診療
46 多職種協働による医療連携で輝く歯科へ
─“口から食べる”を支援する地域の仕組みづくりが急務─
栗原正紀/小山珠美/本間達也/米山武義/角町正勝/舘村 卓
48
51
54
57
口リハの重要性 栗原正紀
医科は歯科へ何を求めているか? 小山珠美
認知症急増の現実と向き合って 本間達也
訪問診療のニーズはあなたの医院にも
たくさんある 米山武義
60
63
医科歯科双方の意識改革が急務 角町正勝
口腔リハビリテーションとは? 舘村 卓
連載:時代をつかむTOPICS
67
Over 60
新連載 地域の高齢者を歯科はどう支えていくか
74
少子高齢・過疎地域における取り組み
開業歯科医と他職種をつなぐ,シンプルな口腔ケア
Under 20 新連載 安易な拡大床矯正に警鐘を鳴らす
神木孝太郎
76
なぜ今,拡大床矯正がブームなのか?
Data 新連載 行政歯科を知ろう・活用しよう!
行政の歯科専門職をつなぐ「行歯会」
長 優子
Dental Lawsuit
新連載 判例から検討した歯科領域の医事紛争
最近の歯科医療訴訟の動向
関崎和夫
72
開業直前編 ①
経営が安定せず運転資金がショートしそう
渡部 守
70
Management
新連載 見過ごしがちな医院経営のヒント
小林武仁
78
Overseas 海外便り
モントリオール発
“多様なニーズに応じた教育プログラム”
佐藤大輔
p007-010_TQ01_mokuji.indd 7
14/12/13 15:14
CONTENTS
FEATURE
オールステージ対応
3
口腔機能を守る
82 時代の補綴治療
特 集
今,整理しておきたいPOSとDOS
第1回 総論:歯を治す時代から
患者とかかわる時代
細見洋泰/柏迫博恵
ジルコニア修復
支台歯形成ガイド
PFZ・PZ
前歯部
二大 ①滑らかに!
原則 ②アンダーカットをつくらない!
1 切端および切縁隅角
PFZ・PZ
臼歯部
POINT
POINT
1 咬合面隅角
ジルコニア修復
支台歯形成ガイド
2 咬合面中心窩
POINT
POINT
削除量は全周0.5mm
1 咬合面隅角
POINT
咬合面削除量
1.5∼
2mm
1.5∼2mm
2 切端
臼歯部
注1. FZはFull Contour Zirconia Restorationの略. 注2. 選択するジルコニア製品によって,削除量などが異なる場合があります.
咬合面削除量
切縁削除量
FZ
二大 ①滑らかに!
原則 ②アンダーカットをつくらない!
注1. PFZはPorcelain Fused to Zirconia Restoration, PZはPress on Zirconia Restorationの略. 注2. 選択するジルコニア製品によって,削除量などが異なる場合があります.
2 咬合面中心窩
0.5mm
0.5mm
1.5∼2mm
ダイヤモンドバーで隅角に丸みを付与.
ダイヤモンドバーで切縁および切縁隅角
に丸みをつける!
ダイヤモンドバーで隅角に丸みを付与.
中心窩の形成量不足に注意 !!
中心窩の形成量不足に注意 !!
切端に丸みをつけて,ミリン
グ バ ー の 直 径 (1mm 前 後)
以上に厚みのある形態に仕上
げることで適合性が向上する.
隣接面
前装材のスペースを確保す
るために,切端から 1/4 ∼
1/3 にかけて2面形成
頬舌面
頬舌面
機能咬頭は移行的
に 3 面形成,非機
能咬頭は 2 面形成
機能咬頭は移行的
に 3 面形成,非機
能咬頭は 2 面形成
舌側削除量
舌側削除量
1.0∼1.5mm
0.5mm
唇側削除量
舌側削除量
1.0∼1.5mm
1.0∼1.5mm
唇側面
唇側は移行的に 3 面形成.
切端に丸みと厚みをもたせ,
面角は滑らかに仕上げる
POINT
FEATURE
POINT
ジルコニア修復
支台歯形成ガイド
二大 ①滑らかに!
原則 ②アンダーカットをつくらない!
注1. PFZはPorcelain Fused to Zirconia Restoration, PZはPress on Zirconia Restorationの略. 注2. 選択するジルコニア製品によって,削除量などが異なる場合があります.
頬側削除量
頬側削除量
0.5mm
1.0∼1.5mm
隣接面
隣接面
1面形成
1面形成
3 マージン形態
POINT
3 マージン形態
POINT
ディープシャンファー
になるように形成.
遊離エナメル質が残存
しないように注意.
全周が滑らかにつなが
るフィニッシュライン
とする.
ディープシャンファーになるように形成.
遊離エナメル質が残存しないように注意.
全周が滑らかにつながるフィニッシュラ
インとする.
3 マージン形態
シャンファーになるよ
うに形成.
遊離エナメル質が残存
しないように注意.
滑らかにつながるフィ
ニッシュラインとする.
ⓒ
ⓒ
「ザ・クインテッセンス」2015 年 1 月号 特別付録
ⓒ
「ザ・クインテッセンス」2015 年 1 月号 特別付録
「ザ・クインテッセンス」2015 年 1 月号 特別付録
特 集
4
アドバンス
臨床でエラーをなくすための
94 ジルコニア
レストレーションQ&A
過不足のないスペース
竹市卓郎
隅角を丸く
丸みのある滑らかな形態!
FEATURE
5
“時の話題”
生活を支える
歯科医療へ
口腔の健康に関する
114 エンドポイントの再考
特 集
病院完結型
臓器別医療
主観的幸福感
保健
生活を支える
通院
(在宅)
医療
介護
入院医療
(病院)
地域完結型
花田信弘/武内博朗/泉福英信/野村義明/岡田彩子/角田衣理加/
大橋伸英/光永幸代/藤内 祝/萩原芳幸/河野 結
114
116
118
120
122
124
126
128
歯科治療
口腔の健康
はじめに 花田信弘
口腔保健の第二評価指標を用いた全身の健康づくり 武内博朗
病原性バイオフィルム形成メカニズムと全身疾患の制御手段 泉福英信
快適な生活機能の維持
歯周病検査発展の可能性──多職種連携への架け橋として 野村義明ほか
口腔外科手術後の感染性合併症に対するオーラルマネジメント 大橋伸英ほか
歯科インプラント治療による咀嚼機能回復と栄養改善に期待される要素 萩原芳幸
歯科診療所における保健指導の実践的組み立て 河野 結ほか
まとめ 花田信弘
Reading Matters
137
138
COLUMN/Another Side
歯科医の司会
柳澤智仁
医局紹介:研究プロジェクトの精鋭たち
兵庫医科大学歯科口腔外科学講座
髙岡一樹/岸本裕充
139
140
141
p007-010_TQ01_mokuji.indd 8
STUDY GROUP紹介:臨床の現場を支える仲間たち
ITDN-Tokyo(Implant&Tissue-engineering
Dental Network-Tokyo)
加藤英治
私の道具箱
B.D.R.チップ
徳本美佐子/熊谷 崇
QUINT SHORT LIBRARY
西山 暁/永田省藏/細野 純/豊島義博
14/12/13 15:14
Around30から知りたい, じっくり学べる
144
この1冊を読む
Concept・Longevity・Predictability・
Possibility・Scienceの融合
佐々木 猛/松井徳雄
149
いざという時に役立つ修復物製作
患者がプロビジョナルレストレーションの色に
不満を訴えたら……
Movie
Movie
短時間かつ簡単にできるリカバリー法の提案
大谷一紀
154
スマホで動画が
見られる!
新連載 まる覚え! よくわかる咬合採得
第1回 咬合採得の解き方
松島正和/関根 顕
161
連載:マテリアルを使いこなそう!
KommonBase RESIN
宮下 渉
YOUNG
166
隣の若手は何する人?
若手歯科医師・投稿欄 New Essence:the Debut
骨格的な問題をもつ口腔内に咬合再構成を行った一症例
中島圭治
176
連載:My First Stage
根管治療を行った大臼歯に対してコンポジットレジンを用いて
オーバーレイ修復を行った症例
八木洋二郎/コメント)白鳥清人
今イチオシの海外論文
181
FROM INTERNATIONAL JOURNALS
Oper Dent
過ホウ酸ナトリウムを用いて漂白した象牙質のレジン接着に対するアスコルビン酸ナトリウムの効果
伊澤俊次/吉山昌宏
184
Perio
歯周外科の前に基本治療を行う理由は?
関野 愉
Quint Information
REPORT
190
192
194
American Academy of Periodontology
100th Anniversary Meeting
田中真喜
Perio Health Institute Japan特別講演会
仲川隆之
第7回日本国際歯科大会
渡部 守/呉 沢哲/野田哲朗
p007-010_TQ01_mokuji.indd 9
196
203
208
210
215
222
NEWS Q̶̶歯科界の最新ニュース
年間学会情報
1月∼3月の研修会情報
DENTAL PRODUCTS INFORMATION
クイント求人広告
次号予告/編集後記
14/12/13 15:14
CONTENTS
FEATURE ARTICLES
34
FEATURE ARTICLE 1
New Needs in Future Dentistry
Hiroko Miura/Yoshie Usui/Ken Osaka
46
FEATURE ARTICLE 2
Special Interview:The Key Persons of Medical Cooperation with Multi-Disciplinary Approach
Masaki Kurihara/Tamami Koyama/Tatsuya Honma/Takeyoshi Yoneyama/Masakatsu Tsunomachi/Takashi Tachimura
82
FEATURE ARTICLE 3
Prosthodontic Treatment in the Era of Preserving Oral Function
Part 1. Paradigm Shift for the Dentistry:From Cure to Care
Hiroyasu Hosomi/Hiroe Kashiwazako
94
FEATURE ARTICLE 4
Zirconia Restoration Q&A for Getting Rid of Clinical Errors
Takuro Takeichi
114
FEATURE ARTICLE 5
Consideration of the End Point of Oral Health
Nobuhiro Hanada/Hiroaki Takeuchi/Hidenobu Senpuku/Yoshiaki Nomura/Ayako Okada/Erika Kakuta/
Nobuhide Ohashi/Saichiyo Mitsunaga/Iwai Tohnai/Yoshiyuki Hagiwara/Yuu Kouno
OTHERS
144
BOOK RECOMMENDATION
“The Clinical Dentistry”
Takeshi Sasaki/Tokuo Matsui
149
A SOLUTION IN CASE OF DAILY PRACTICE
An Idea of Fabrication of Provisional Restoration when a Patient is Unhappy with the Color
Kazunori Otani
154
LET’
S LEARN BITE TAKING
Part1. A Solution of Bite Taking
Masakazu Matsushima/Ken Sekine
166
NEW ESSENCE:THE DEBUT
An Occlusal Reconstruction for a Patient with a Skeletal Problem
Keiji Nakashima
176
MY FIRST STAGE
An Overlay Composite Restoration in an Endodontically Treated First Molar
Yojiro Yagi
p007-010_TQ01_mokuji.indd 10
14/12/13 15:14
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
1 764 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content