close

Enter

Log in using OpenID

2015年溶射管理士講習会・資格認定試験の案内

embedDownload
2015年度 溶射管理士講習会開催と認定試験実施のご案内
(大阪及び東京で開催)
一般社団法人日本溶射学会「溶射管理士」講習会と認定試験を下記の要領で開催いたします.
2015年度、初めての試みとして大阪会場と東京会場の2か所で講習会及び試験を実施することと
なりました. 受講者の都合の良い会場での受験が可能です(ただし受講会場と試験会場は同じ
地区にてお願いします). なお本年度東京会場では、専門科目は「防食溶射」「セラミック溶
射」のみの開講です. 大阪会場では専門4科目を開講します。
<基礎科目のカリキュラムの一部変更について>
受講生の方から要望が多くありました「材料工学」講習時間の拡大を図るため、同科目を「材
料工学Ⅰ」と「材料工学Ⅱ」の2科目として講習時間を長くしました. 「材料工学Ⅰ」におい
ては溶射関連の材料全般の基礎知識を、また「材料工学Ⅱ」においては溶射プロセス中で問題
となる材料工学的現象についての知識を講義いたします. これにともない受講者の負担軽減の
ため、「溶射総論」と「製図」の科目内容を見直し、「製図」については溶射施工時に必要と
なる図面の読み取りに内容を絞り、「溶射総論・製図」として、1科目にまとめました.
○昨年度までに受講された「材料工学」、「溶射総論」及び「製図」の科目を再受験される方
は、講義内容の一部が変更されたため、ご負担となりますが、該当科目を再度受講されての
ち、試験を受けていただくことになります.
○基礎科目はすべての専門種目に共通です.また基礎科目及び専門科目ですでに受講・受験さ
れ、合格されている方は,その科目の受講の必要はありません.
○講習会テキストとして,「溶射技術入門(改訂版)」,「溶射工学便覧」を使用いたします.
1. 開催日
(1) 講習会
<大阪会場>
基礎科目 2015年8月3日(月),4日(火),5日(水)
専門科目 2015年8月6日(木)
<東京会場>
基礎科目 2015年8月25日(火),26日(水),27日(木)
専門科目 2015年8月28日(金)
2.申し込み方法
別紙申込用紙に必要事項を記入の上、締切日ま
でに下記宛お送りください.
<申込締切>2015年7月15日(水)必着
申込書が到着後、講習会受講票、請求書、振込
用紙をお送りします.これら到着後、7月24日(金)
までに振込用紙で、ゆうちょ銀行から受講料・受験
料をお振込みください.なお、理由の如何を問わ
ず受講料・受験料は返却いたしません.
(2) 認定試験
<大阪会場・東京会場>
基礎科目 2015年10月5日(月)
専門科目 2015年10月6日(火)
3.申込先
〒577-0809
東大阪市永和2-2-29
一般社団法人日本溶射学会
Tel:06-6722-0096 Fax:06-6722-0092
E-mail: jtss@jtss.or.jp
4. 開催場所
<大阪会場>
大阪府教育会館 たかつガーデン
〒543-0021 大阪市天王寺区東高津7-11
Tel:06-6768-3911 アクセス:大阪市営地下鉄千日前線・谷町線谷町九丁目駅
から徒歩5分、近鉄上本町駅から徒歩3分
<東京会場>
機械振興会館
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
Tel:03-3434-8216
アクセス:東京メトロ日比谷線神谷町駅から連絡バスもしく
は徒歩5分,都営大江戸線赤羽橋駅から徒歩5分
5. 講習会プログラム
<大阪会場>
基礎科目(共通) 月日(曜日)
8月3日(月)
8月4日(火)
8月5日(水)
専門科目(8月6日(木))
科 目
防 食
セラミック
金 属
サーメット
時間
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:50
15:50-16:00
16:00-18:00
9:00-12:00
12:00-13:00
13:00-18:00
9:00-12:00
12:00-13:00
13:00-17:00
科目
材料工学Ⅰ
休憩
材料工学Ⅰ
休憩
材料工学Ⅱ
材料工学Ⅱ
休憩
溶射総論・製図
安全衛生
休憩
品質管理
時間
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:00
15:00-17:00
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:00
15:00-17:00
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:00
15:00-17:00
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:00
15:00-17:00
科目
特性/応用事例
休憩
材料/溶射法
試験検査法
特性/応用事例
休憩
材料/溶射法
試験検査法
特性/応用事例
休憩
材料/溶射法
試験検査法
特性/応用事例
休憩
材料/溶射法
試験検査法
時間
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:50
15:50-16:00
16:00-18:00
9:00-12:00
12:00-13:00
13:00-18:00
9:00-12:00
12:00-13:00
13:00-17:00
科目
材料工学Ⅰ
休憩
材料工学Ⅰ
休憩
材料工学Ⅱ
材料工学Ⅱ
休憩
溶射総論・製図
安全衛生
休憩
品質管理
時間
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:00
15:00-17:00
10:00-12:00
12:00-13:00
13:00-15:00
15:00-17:00
科目
特性/応用事例
休憩
材料/溶射法
試験検査法
特性/応用事例
休憩
材料/溶射法
試験検査法
講師
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
上野和夫(日本溶射学会)
上野和夫(日本溶射学会)
沖幸男(近畿大学)
講師
高谷泰之
(元兵庫県機械金属工業技術支援センター)
上野和夫
(日本溶射学会)
富田友樹
(兵庫県工業技術センター)
渡邊 誠
(物質・材料研究機構)
<東京会場>
基礎科目(共通) 月日(曜日)
8月25日(火)
8月26日(水)
8月27日(木)
専門科目(8月28日(金))
科 目
防 食
セラミック
講師
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
鈴木雅人(産業技術総合研究所)
上野和夫(日本溶射学会)
上野和夫(日本溶射学会)
沖幸男(近畿大学)
講師
高谷泰之
(元兵庫県機械金属工業技術支援センター)
上野和夫
(日本溶射学会)
6.認定試験 (大阪会場・東京会場)
基礎科目(共通) 2015年10月5日(月)
時間
時間/分
10:00-11:00
60
11:00-11:15
15
11:15-12:15
60
12:15-13:15
60
13:15-14:15
60
14:15-14:30
15
14:30-15:30
60
15:30-15:45
15
15:45-16:45
60
専門科目 2015年10月6日(火)
科目
安
全
衛
休
憩
生
溶射総論・製図
昼
食
材 料 工 学 Ⅰ
休
時間
時間/分
科目
09:30-10:30
60
特性/応用事例
10:30-10:40
10
10:40-11:40
60
11:40-11:50
10
11:50-12:50
60
休
憩
材 料 / 溶 射 法
休
憩
試 験 検 査 法
憩
材 料 工 学 Ⅱ
休
憩
質
管
品
理
7.講習会受講料および認定試験料
(円)
受講料・受験料 料金表
会員種別
特別1級
特別2級
賛助1級
賛助2級
正会員
非会員
受講料/1科目
5,000
6,000
7,000
8,000
9,000
18,000
受験料/1科目
3,000
4,000
5,000
6,000
7,000
14,000
※学生会員には特別1級料金を適用します.
(円)
会員種別 全科目受講・受験の場合の料金表
会員種別
特別1級
特別2級
賛助1級
賛助2級
正会員
非会員
受講料( 基礎科 目) /5 科目
25,000
30,000
35,000
40,000
45,000
90,000
受講料( 専門科 目) /3 科目
15,000
18,000
21,000
24,000
27,000
54,000
認定試験受験料/8科目
24,000
32,000
40,000
48,000
56,000
112,000
溶射技術入門改訂版
12,000
12,000
12,000
12,000
12,000
12,000
溶射工学便覧
25,000
25,000
25,000
25,000
25,000
25,000
101,000
117,000
133,000
149,000
165,000
293,000
合
計
金
額
テキストとして「溶射技術入門(2012改訂版)」・「溶射工学便覧」を使用いたします.
必要な方は,事務局までお知らせください.
※講習会特別価格
「溶射技術入門・改定版」 12,000円(定価 15,000円)
「溶射工学便覧」 25,000円(定価 35,000円)
キャリアアップ助成金Ⅱ・人材育成コースのご案内
「溶射管理士講習会」は「キャリアアップ助成金Ⅱ・人材育成コース」などの
対象になります.
詳細は直接下記の機関にお問い合わせください.
各都道府県労働局助成センター
2015年度 溶射管理士講習会・認定試験 申込書
受講・受験会場
会員資格*
大阪会場 ・ 東京会場
特別1級,
特別2級,
※受講・受験される会場に○を付けてください
賛助1級,
賛助2級,
正会員,
学生会員,
非会員
ふりがな
氏 名
生年月日
年 月 日生
勤務先
所属部課
写真貼付
〒
連絡先
Tel:
E-mail:
Fax:
上半身無帽の写真
を貼付して下さい
既取得科目*
防食 ・ セラミック ・ 金属 ・ サーメット ・ 准管理士
*○で囲んでください.
希望する受講・受験科目の欄に金額を記入し,合計金額をご記入ください.
(前記7.の料金表をご参照ください.)
区 分
防 食
セラミック
(大阪会場・東京会場) (大阪会場・東京会場)
科 目
受講料
受験料
受講料
受験料
金 属
サーメット
准管理士
(大阪会場)
(大阪会場)
(大阪会場・東京会場)
受講料
受験料
受講料
受験料
受講料
受験料
材料工学Ⅰ
基
礎
科
目
材料工学Ⅱ
溶射総論・製図
品質管理
安全衛生
専
門
科
目
特性/応用事例
材料/溶射法
試験検査法
受講料金額
円
受験料金額
円
溶射技術入門改定版(12,000円)
円
溶射工学便覧(25,000円)
円
総合計金額
円
申込書送付先: 〒577-0809 東大阪市永和2-2-29 一般社団法人 日本溶射学会
Tel:06-6722-0096 Fax:06-6722-0092 E-mail:[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
553 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content