close

Enter

Log in using OpenID

05 仕様書 - 2015紀の国わかやま国体・大会 総合ページ

embedDownload
平成26年度
1
2
件名
平成26年度
紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会実行委員会
自動車保険仕様書
紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会実行委員会自動車保険契約
自動車保険の内容
紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会実行委員会(以下、「実行委員会」という。)が使用
する自動車を対象とする対人賠償、対物賠償等の自動車保険は次のとおりである。
(1)自動車保険加入対象車両
実行委員会が指定する自動車
(2)自動車保険加入対象車両の車種及び台数
型式
台数
所有者
使用者
初度検査年月
DBA-CCFFW
1台
全国マツダ労働組合連合会
実行委員会
平成27年1月
(3)自動車保険期間
平成27年1月22日16:00から平成27年4月1日16:00まで
(4)補償内容
ア 保険の種類
イ 対人賠償保険
ウ 対物賠償保険
エ 搭乗者傷害
自動車保険
無制限(免責なし)
1,000万円(免責なし)
500万円/1名
(5)契約条件等
対人・対物ともに示談交渉サービス付きであり、その旨約款等に明記すること。
対人臨時費用、自損事故傷害及び無保険車傷害については、不担保とすること。
運転者の年齢は21歳以上とすること。
個々のデータを提示した自動車の性能及び機能(装置)による割引ができる場合は、各種割引
を適用すること。(エアバック、ABS,低公害車割引等)
その他、本仕様書に記載のない補償内容を縮小する特約等は、付帯しないこと。
3
4
保険料の支払
別途協議する。
被害事故処理に対する助言
任意保険加入対象自動車の交通事故で、法律上の賠償責任が発生しない場合(相手方の全面過失
事故等)の事故処理に関しても、初動対応、示談交渉等の進め方等の相談を受け付け、助言等の支
援を行うこと。また、それらの支援に係る一切の費用を負担すること。
5 事故処理対応及び手続き
(1)事故発生時の手続きマニュアルの作成
契約業者は落札後直ちに、事故発生時の連絡受付先や事故処理体制、事故解決等の流れを示し
たマニュアルを作成し、実行委員会へ提出すること。
(2)事故の受付、初期対応
事故時において、24時間体制で事故処理専門要員による事故受付を行い、初動対応の助言を
すること。
(3)事故処理及び報告
事故の受付後、相手方への連絡、損害状況の確認及び相手方との折衝等示談交渉について、迅
速・適切な対応をすること。
事故処理状況については、発生所属へ随時報告を行い、実行委員会が求めた場合は、事故内容
及び進捗状況について迅速に回答できるよう、常に適切な進行管理及びその情報についての整理
・把握を行うこと。
(4)損害資料及び示談案の提出
実行委員会が求めるときは、下記資料、書類等を提出すること。
ア 損害調査報告書の提出(損害査定額のほか、相手方の損害の明細、損害状況が確認できる
写真等の提出を含む。)
イ 関係書類の取り付け(車検証、交通事故証明書、治療明細書、修理見積書、請求書、委任
状、車両所有者の申立書等)
ウ 過失割合に関する意見書の提出(根拠となる判例等の提示を含む。)
エ 損害賠償金積算明細書及び損害賠償内容説明書の提出(根拠となる判例等の提示を含む。)
6 その他
(1)当該仕様書の内容について確認するため、保険加入に当たり、実行委員会と落札者は、所要の
特約書を締結するものとする。
(2)入札の見積額の算定に当たり、損害保険料算出機構に成績内容を照会する場合は、入札参加資
格を有すると認めた者で希望する者に対して照会承諾書等を発行するものとする。
(3)本仕様書に定めのない事項又は契約後疑義が生じた場合は、総務事務集中課と協議して決定す
るものとする。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
80 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content