close

Enter

Log in using OpenID

PDF DOWNLOAD - ワークスアプリケーションズ

embedDownload
News Release
2003 年 11 月 19 日
株式会社ワークスアプリケーションズ
ライトワークスが、eラーニングの対応プラットフォームとして
ワークスアプリケーションズのCOMPANY®を選定
株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役 CEO 牧野 正幸、
以下 ワークス)は、eラーニングコンテンツの企画制作で豊富な実績を持つ株式会社ライ
トワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 江口 夏郎)と業務提携したことを
発表しました。今後は、ライトワークスが「COMPANY®」をプラットフォームとした
eラーニングのカスタムコンテンツの開発を行っていくとともに、両社で顧客へのeラー
ニングシステムの提案及び販売活動を共同展開してまいります。
● 提携の背景
ワークスアプリケーションズの基幹業務パッケージソフト「COMPANY®人事・給与」
は、日本の大手企業における HR(人事)パッケージの採用比率で、既に 54.6%(2002 年、
矢野経済研究所調べ)という高いシェアを獲得しています。こうした導入企業の増加を背
景に本年 5 月、米国ドーセント社との提携のもと、新製品「COMPANY ® Learning
Management」を発表し、営業を開始しました。
この製品は、LMS(ラーニングマネジメントシステム)と呼ばれる企業のeラーニング
の運営管理に必須となる基本システムで、ネットワークを活用した効果的な教育体制を整
える上で不可欠な仕組みです。「COMPANY® 人事給与」と連動することで、企業がよ
り効果的に人材育成を行っていくための実用的なツールになるものと期待されています。
一方、ライトワークスは、幅広い分野の汎用コンテンツに加え、それぞれの企業の業務
内容に最適化したカスタムコンテンツの制作で数多くの実績を持ち、その教育効果は高い
評価を得ています。
● LMS の性能を最大限に引き出すカスタムコンテンツの提供が可能に
このたび、ライトワークスが自社のコンテンツを提供するためのプラットフォームとし
てワークスを選択したのは、「COMPANY® Learning Management」が日本の大企業のニ
ーズを十分に満たす高い機能性を備えているという点にありました。
ライトワークスは、日本の大企業の業務要件を隅々まで網羅したワークスの「COMP
ANY® Learning Management」と組み合わせることにより、自社で開発するコンテンツの
効果を最大限に発揮させることが可能となります。
また、ワークスアプリケーションズは、企業ごとの業務内容に合わせたカスタムコンテ
ンツで高い評価を獲得しているライトワークスと提携することで、自社のシステムに加え、
コンテンツの企画および制作も含めた、eラーニングの総合的ソリューションを提供でき
る体制が整うことになります。
今後eラーニングの需要拡大に伴って、汎用コンテンツだけでなく、企業の業務に適合
したカスタムコンテンツに対するニーズは急速に高まっていく事が予想されており、ワー
クスアプリケーションズのノーカスタマイズ型業務アプリケーション「COMPANY®
Learning Management」と連動することで、企業の ROI 創出に大きく貢献できるものと期待
されています。
● 今回の業務提携の内容
今回 2 社が提携し、協業していく業務範囲は以下のとおりです。
・ LMS および e ラーニングコンテンツのプロモーション活動を両社が共同して実施
(セミナーの開催、共同広告など)
・ 営業活動における相互協力(両社の持つ既存顧客への製品紹介、両社共同による新
規顧客の開拓および提案)
上記のように両社は、相互に積極的な販売協力に乗り出すとともに、ライトワークスで
は専任のチームを作り、
「COMPANY® Learning Management」の顧客に対して効果的な
カスタムコンテンツを構築していける体制を整えます。
● 両社の企業概要
ライトワークスについて
IT教育からビジネス教育までの幅広い分野に及ぶ汎用コンテンツに加え、業務内容に合わ
せたカスタムコンテンツの制作を数多くおこなっており、企業はもとより、官公庁や地方
自治体からも、その先進性、教育効果は高く評価されています。
カスタムコンテンツの領域は、営業スタッフ向けの製品やマーケティングの教育、基幹シ
ステムやパッケージソフトの操作トレーニング、コンプライアンスやISO教育など多岐にわ
たります。
最近では、コンテンツの制作に加え、従来の教育形態とのブレンディングによる相乗効果
の発現、緻密な設計と運用によるコンテンツの継続的な改善、業務プロセスの中への組み
込みになどよって、eラーニングの投資対効果を最大限引き出すことにフォーカスしていま
す。
http://www.light-works.co.jp/
ワークスアプリケーションズについて
大手企業向け基幹業務パッケージソフトウェア「COMPANY®」シリーズが、従業員数
1,000名以上の大手企業200社以上で採用され(2003年6月30日現在)、市場での高い評価を
獲得しています。以下が現在の製品構成です。
・ 「COMPANY® 人事・給与」
・ 「COMPANY® Web サービス 」
(Web申請、ワークフローシステム)
・ 「COMPANY® 就労・プロジェクト管理 」
(勤怠、プロジェクト工数管理システム)
・ 「COMPANY® Knowledge information Portal 」(ナレッジマネジメント、グルー
プウェア、従業員ポータルシステム)
・ 「COMPANY® Learning Management」(eラーニング・教育・学習管理システム)
上記の他に、2004年末には「COMPANY® 会計(仮称)」の出荷開始も予定しており、今
後ERPに関わる15分野での製品投入を予定しております。
http://www.worksap.co.jp
【商標について】
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標又は登録商標です。
お問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ(http://www.worksap.co.jp/)
〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43森ビル3F
お客様窓口
営業本部
Tel:03-5441-7288 Fax:03-5441-7973
E-mail:[email protected]
広報関係窓口
管理部
Tel:03-5441-7257 Fax:03-5441-7987
E-mail:[email protected]
WORKS APPLICATIONS CO., LTD.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
7
File Size
174 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content