close

Enter

Log in using OpenID

組織犯罪対策のための 秘匿・仮装を用いて行う警察活動について

embedDownload
◇◆◇ 警察政策フォーラム ◇◆◇
組織犯罪対策のための
秘匿・仮装を用いて行う警察活動について
<日
時>
平成 27 年3月6日(金)午後1時 30 分∼午後5時 00 分
<会
場>
グランドアーク半蔵門 3階「華」
(千代田区隼町1−1)
主催:警察政策研究センター
後援:(公財)公共政策調査会、警察政策学会、(一財)警察大学校学友会
<プログラム>
13:30 開会挨拶
名和 振平(警察政策研究センター所長)
13:35 基調報告
猪原 誠司(警察庁刑事局組織犯罪対策部暴力団対策課長)
「組織犯罪対策のための秘匿・仮装を用いた警察活動の現状とニーズ(仮)
」
14:05 休憩(10 分)
14:15 基調講演①
14:45
15:15
15:35
15:50
17:00
大久保 隆志 (広島大学大学院法務研究科長)
「秘匿・仮装を用いた警察活動に関する法的諸問題(仮)
」
基調講演②
丸橋 昌太郎(信州大学経済学部准教授)
「秘匿・仮装を用いた警察活動の課題∼おとり捜査を中心に∼(仮)
」
基調講演③
筒井 洋樹(警察庁刑事局刑事企画課刑事指導室長)
「諸外国における仮装身分捜査(仮)
」
休憩(15 分)
討
論
上記報告者
渕ノ上 将孝(読売新聞西部本社社会部)
コーディネーター 名和 振平(警察政策研究センター所長)
閉
会
※ 敬称略
会 場 案 内
○所在地
グランドアーク半蔵門 (東京都千代田区隼町1番1号)
○アクセス
地下鉄半蔵門線「半蔵門駅」下車 1番出口より徒歩約2分
地下鉄有楽町線「麹町駅」下車 1番出口より徒歩約7分
東京駅よりタクシーにて 約10分
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
52 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content