close

Enter

Log in using OpenID

パワレヴ - フタバ産業

embedDownload
特 集1
Ⓡ
ヒートマネジメント技術の粋を集めた
POWEREVⓇ(パワレヴ)
ハイブリッド車におきましては、燃費を改善す
以上の効果によりまして、本製品は冬季におい
るために、エンジンを動かす時間をいかに減らす
て、約10%の燃費改善を実現しています。
かということが重要になります。ところが、冬季
今回の新製品は、当社従来製品に比較して、
は、エンジン冷却水の熱を暖房に利用しているこ
熱交換性能を約30%向上させることに成功しまし
とから、エンジン始動直後やモーター駆動モード
た。これは、排気ガスの熱とエンジン冷却水を熱
に切り替わった後でも、暖房に熱が必要な場合
交換させる熱交換器の表面積を増加させること
に、エンジンを動かしてしまうという課題があり
と、排気ガスの流速を速める形状の工夫によって
ます。
実現しました。また、熱交換性能を向上させると
排気熱回収器POWEREVⓇ(パワレヴ)を搭
ともに、大きさと質量も約50%低減しています。
載することにより、排気ガスの熱によってエン
通常、熱交換部の表面積を増加させると、部品
ジン冷却水が早く温まり、搭載していない場合
が大きくなりがちですが、当社独自の排気ガスの
と比較して、早くエンジンを止めて、モーター
メイン通路の周りに熱交換器を配置するという
駆動に切り替えることができます。またエンジ
「同軸」構造と熱交換部を層状に積み上げること
ンの暖機が早まることから、暖房の速暖性も高
によりまして小型化に成功しました。当社が自信
まり、暖かい風がより速く車内に供給されまし
を持って、多くのお客様にお届けしたい製品であ
て快適性も向上します。
ります。
EREV
POW
収器
排気熱回
とは?
ER
POW
!!
エンジンの暖機促進
暖房性能向上
排気熱回収器POWEREVⓇ(パワレヴ)は、エンジンから排出される排気ガスの熱を熱交換器を通じて、
エンジン冷却水に伝える装置です。
小型で高性能な排気熱回収器POWEREV Ⓡ(パワレヴ)は、将来のCO2 排出規制強化に対応する燃費向
上アイテムとして、多くのお客様のニーズにお応えできる製品であると考えています。
回収時
バルブが閉じ、熱交換器に排気ガスが流れる
ハイブリッド車に多数採用
非回収時
トヨタ自動車(株)
マツダ(株)
2006年 エスティマHV
2013年 アクセラHV
バルブが開き、バイパス通路に排気ガスが流れる
2009年 プリウス、SAI、HS250、RX450h
効果!
な
的
圧倒
100%
50% 削減
30% 向上
開発責任者の声
当社従来比
捨てていた熱を役立つエネルギーへ
排気熱回収器は燃費向上アイテムとして、今後の車両開発において
注目されており、それはHV車だけでなく、小型車、軽自動車、デ
ィーゼル車まで広い範囲で検討されています。さて、現品が3代目と
なりますが、2代目から大幅な小型・軽量・高性能化を達成していま
す。また、製品化は、新技術とコア技術の融合を関係者一丸となって
取り組んだ成果です。先に述べたように今後、多種多様の車両での採
用機会があると予想できます。ここで留まらずさらなる小型・高性能
質量
7
フタバ産業株式会社 2014年版 環境・社会報告書
性能
EV関連機器開発課 課長
化を目指し、環境と収益に貢献する製品開発に邁進していきます。
大上 裕久
フタバ産業株式会社 2014年版 環境・社会報告書
8
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
11
File Size
768 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content