close

Enter

Log in using OpenID

川崎市母子保健情報管理システム構築業務委託に係る 公募型

embedDownload
川崎市母子保健情報管理システム構築業務委託に係る
公募型プロポーザル方式の実施について
1
件 名
川崎市母子保健情報管理システム構築業務委託
2
委託期間
契約締結日から平成28年3月31日まで
3
履行場所
こども本部こども支援部こども家庭課が指定する場所
4
業務内容
本市が保有する母子保健情報について、電算化による一元管理を行うことで、乳幼
児健康診査の未受診者や支援の必要な子育て家庭等の状況を迅速かつ正確に把握し、
適時・適切に必要な支援につなげるため、住民基本台帳等の情報を参照しつつ、対象
者や健診結果の管理、集計・統計調査等の業務が確実に実施できる母子保健情報管理
システムの構築業務を事業者に委託する。
システム構築業務を委託するにあたっては、パッケージシステムを活用し、要件定
義・基本設計・詳細設計・プログラミング・各種テスト・マニュアル作成及び運用設
計等を主な業務範囲とする。
5
システムの仕様
別紙「川崎市母子保健情報管理システム構築業務委託仕様書」のとおり
6
公募型プロポーザル方式採用理由
受託業者の選定にあたり、本市が求める機能を有するシステムを導入し、母子保健
事業の安定的な運営が確保されるよう、提案内容及び他自治体での導入・稼動実績等
を総合的に判断し、質の高い事業者を選定する必要があるため。
7
募集方法
公告及び川崎市ホームページによる公募
8
参加資格
(1)川崎市契約規則第2条の規定に基づく資格停止期間中ではないこと。
(2)川崎市競争入札参加資格者指名停止等要綱による指名停止期間中ではないこと。
1
(3)川崎市業務委託有資格名簿の当該契約に対応するとして定めた業種・種目につ
いて登録されていること。
(4)過去に政令指定都市もしくはそれと同規模の保健所設置自治体において同様の
システムの導入・稼動実績を2自治体以上有していること。ただし、政令指定都
市への導入・稼動実績を1つ以上含むこと。
(5)情報セキュリティマネジメントシステム(ISO27001等)の認定を取得
していること。
(6)運用管理業務に係るISO9001等の認定を取得していること。
(7)個人情報の取扱いに係るプライバシーマーク等の認定を取得していること。
9
提案書等の作成
別紙「川崎市母子保健情報管理システム構築業務委託に関する提案書等作成要領」
のとおり
10
評価方法
「川崎市母子保健情報管理システム構築業務委託プロポーザル評価委員会」による
評価・選考
11
評価項目
提案書等に基づく「技術点」
、見積書に基づく「価格点」及び「プレゼンテーショ
ンの評価」を基に総合的に審査を行う。
なお、提案書の評価項目は、次のとおりとする。
(1)基本的事項
(2)機能要件
(3)セキュリティ対策
(4)システム導入計画
(5)運用・保守
(6)構築・運用実績
12
実施スケジュール
平成27年2月10日 公募開始
平成27年2月16日 参加意向申出書の提出期限
平成27年3月 6日 提案書等の提出期限
平成27年3月 中旬 プレゼンテーションの実施
プロポーザル評価委員会による評価・選考
平成27年3月31日 選定結果通知
2
13 事務担当
〒210-8577
川崎市川崎区宮本町1番地
川崎市こども本部こども支援部こども家庭課(川崎市役所第3庁舎14階)
担当:久保田・柴山
電話:044--200-2450
FAX:044-200-3638
E-mail:[email protected]
3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
11
File Size
75 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content