close

Enter

Log in using OpenID

連結レバレッジ比率に関する事項 - 三井住友フィナンシャルグループ

embedDownload
連結レバレッジ比率に関する事項
■連結レバレッジ比率の構成に関する事項
国際様式
国際様式
(表2)
(表1)
の該当番号
の該当番号
オン・バランス資産の額(1)
1
(単位:百万円、%)
平成26年度
中間期末
項目
平成27年度
中間期末
調整項目控除前のオン・バランス資産の額
159,523,466
1a
1
中間連結貸借対照表における総資産の額
180,713,484
1b
2
連結レバレッジ比率の範囲に含まれない子法人等の資産の額(△)
―
1c
7
連結レバレッジ比率の範囲に含まれる子会社の資産の額(中間連結貸
借対照表における総資産の額に含まれる額を除く。)
―
1d
3
中間連結貸借対照表における総資産の額から控除される調整項目以
外の資産の額(△)
21,190,017
2
7
3
Tier1資本に係る調整項目の額(△)
オン・バランス資産の額
331,865
(イ)
159,191,601
デリバティブ取引等に関する額(2)
4
デリバティブ取引等に関する再構築コストの額
2,080,802
5
デリバティブ取引等に関するアドオンの額
2,912,464
6
中間連結貸借対照表から控除されているデリバティブ取引等に関連
して現金で差し入れた証拠金の対価の額
―
7
デリバティブ取引等に関連して現金で差し入れた変動証拠金の対価
の額のうち控除する額(△)
546,543
8
清算会員である銀行が補償を義務付けられていない顧客とのトレー
ド・エクスポージャーの額(△)
9
クレジット・デリバティブのプロテクションを提供した場合におけ
る調整後想定元本の額
492,813
10
クレジット・デリバティブのプロテクションを提供した場合におけ
る調整後想定元本の額から控除した額(△)
293,363
デリバティブ取引等に関連して現金で差し入れた証拠金の対価の額
三
井
住
友
銀
行
11
4
デリバティブ取引等に関する額
546,543
(ロ)
5,192,717
バーゼルⅢに関する事項︵連結︶
レポ取引等に関する額(3)
12
レポ取引等に関する資産の額
13
レポ取引等に関する資産の額から控除した額(△)
14
レポ取引等に関するカウンターパーティ・リスクのエクスポージャ
ーの額
15
16
7,242,075
―
31,759
代理取引のエクスポージャーの額
5
レポ取引等に関する額
(ハ)
7,273,834
オフ・バランス取引に関する額(4)
17
オフ・バランス取引の想定元本の額
53,328,196
18
オフ・バランス取引に係るエクスポージャーの額への変換調整の額
(△)
35,381,692
19
6
オフ・バランス取引に関する額
(ニ)
17,946,503
連結レバレッジ比率(5)
20
21
8
22
資本の額
(ホ)
8,402,157
総エクスポージャーの額((イ)+(ロ)+(ハ)+(ニ))
(へ)
189,604,657
連結レバレッジ比率((ホ)/(へ))
204
中間期ディスクロージャー誌 2015
中間期ディスクロージャー誌 (宝印刷)
2016年01月06日 13時20分 67ページ (Tess 1.40(64) 20140530_01)
4.43%
(単位:百万円、%)
国際様式
国際様式
(表2)
(表1)
の該当番号
の該当番号
オン・バランス資産の額(1)
1
項目
平成26年度末
調整項目控除前のオン・バランス資産の額
155,497,153
1a
1
連結貸借対照表における総資産の額
177,559,197
1b
2
連結レバレッジ比率の範囲に含まれない子法人等の資産の額(△)
―
1c
7
連結レバレッジ比率の範囲に含まれる子会社の資産の額(連結貸借対
照表における総資産の額に含まれる額を除く。)
―
1d
3
連結貸借対照表における総資産の額から控除される調整項目以外の
資産の額(△)
22,062,043
7
Tier1資本に係る調整項目の額(△)
2
3
オン・バランス資産の額
340,643
(イ)
155,156,510
デリバティブ取引等に関する額(2)
4
デリバティブ取引等に関する再構築コストの額
2,208,431
5
デリバティブ取引等に関するアドオンの額
3,326,000
デリバティブ取引等に関連して現金で差し入れた証拠金の対価の額
615,854
6
連結貸借対照表から控除されているデリバティブ取引等に関連して
現金で差し入れた証拠金の対価の額
―
7
デリバティブ取引等に関連して現金で差し入れた変動証拠金の対価
の額のうち控除する額(△)
615,854
8
清算会員である銀行が補償を義務付けられていない顧客とのトレー
ド・エクスポージャーの額(△)
9
クレジット・デリバティブのプロテクションを提供した場合におけ
る調整後想定元本の額
491,723
10
クレジット・デリバティブのプロテクションを提供した場合におけ
る調整後想定元本の額から控除した額(△)
294,754
11
4
デリバティブ取引等に関する額
(ロ)
三
井
住
友
銀
行
5,731,400
レポ取引等に関する額(3)
レポ取引等に関する資産の額
13
レポ取引等に関する資産の額から控除した額(△)
14
レポ取引等に関するカウンターパーティ・リスクのエクスポージャ
ーの額
15
16
7,193,548
―
バーゼルⅢに関する事項︵連結︶
12
58,999
代理取引のエクスポージャーの額
5
レポ取引等に関する額
(ハ)
7,252,547
オフ・バランス取引に関する額(4)
17
オフ・バランス取引の想定元本の額
51,113,302
18
オフ・バランス取引に係るエクスポージャーの額への変換調整の額
(△)
34,046,090
19
6
オフ・バランス取引に関する額
(ニ)
17,067,211
連結レバレッジ比率(5)
20
21
22
8
資本の額
(ホ)
8,111,724
総エクスポージャーの額((イ)+(ロ)+(ハ)+(ニ))
(へ)
185,207,669
連結レバレッジ比率((ホ)/(へ))
4.37%
三井住友フィナンシャルグループ
中間期ディスクロージャー誌 (宝印刷)
2016年01月06日 13時20分 68ページ (Tess 1.40(64) 20140530_01)
205
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
302 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content