close

Enter

Log in using OpenID

当社に対する訴訟の提起に関するお知らせ

embedDownload
平成 27 年 9 月 1 日
各
位
東京都港区芝大門一丁目 16 番 3 号
株式会社インフォマート
代表取締役社長
村上
勝照
(コード番号:2492 東証マザーズ)
問い合わせ先 常務取締役 管理本部長
藤田 尚武
電話 (03)5777-1710
当社に対する訴訟の提起に関するお知らせ
当社は、平成 27 年 8 月 4 日付けで訴訟の提起を受け、本日訴状の送達がありましたので、下記のとおりお知ら
せいたします。
記
1.訴訟の提起があった年月日
平成 27 年 8 月 4 日
2.訴訟の原因及び提起されるに至った経緯
当社は、平成 17 年 4 月 1 日に現「ASP 規格書事業」で提供する「ASP 規格書システム」(以下、「本システム」
といいます)のサービスを開始いたしましたが、本システムの開発において、平成 16 年 9 月 1 日にeBA
SE株式会社(以下、「原告」といいます)と業務提携契約を締結し、本システムの知的財産権が当社に帰
属する契約内容のもと、原告に本システムの開発を委託しました。その後、原告とは約 10 年間にわたりビ
ジネス上の良好な関係を維持してまいりました。
しかしながら、原告は、当社における本システムの利用拡大を背景に、突然として、8 年前の平成 19 年
4 月 1 日に別の目的で締結した「使用許諾契約書」の条文を持ち出し、誤認による多額の金銭要求を当社に行
い、当社が拒絶すると、今度は本システムの著作権が原告にある等として一方的に訴訟を提起してきたも
のです。
3.訴訟を提起した者の概要
(1)会
社
名:eBASE株式会社
(2)所
在
地:大阪市北区豊崎 5 丁目 4-9 商業第二ビル 2 階
(3)代表者の役職・氏名:代表取締役社長 常包 浩司
4.訴訟内容
(1)内
容:著作権侵害行為差止等及び損害賠償請求
(2)請求金額:10 億円
5.今後の見通し
当社といたしましては、本システムの著作権が当社に帰属している等の事実に基づき、裁判で粛々と当
社の正当性を明らかにする所存です。
なお、当社の業績の予想に変更はございませんが、今後、変更がある場合は、速やかに開示いたします。
- 1 -
(参考)当期連結業績予想(平成 27 年 2 月 13 日公表)及び前期連結実績
(単位:百万円)
売上高
当期連結業績予想
(平成 27 年 12 月期)
前期連結実績
(平成 26 年 12 月期)
営業利益
経常利益
当期純利益
5,948
2,283
2,279
1,404
4,979
1,945
1,962
1,177
以 上
- 2 -
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
151 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content