close

Enter

Log in using OpenID

アンネ・フランクゆかりの地を訪ねる 8日間

embedDownload
アンネ・フランクゆかりの地を訪ねる 8日間
富士国際旅行社
隠れ家から終焉の地まで
旅行代金
定員
日
次
月 日
6月8日
2016年6月8日 発
359,000 円
一人部屋追加料金
82,000 円
25 名(最低実施人員
15 名) 添乗員同行 申込み締切:2016年5月6日
曜
都
現地
時刻
市
水 東 京 ・ 成 田 発
ヨーロッパ都市着
①
摘
交通機関
航
空
食
要
〈宿泊地〉 事
機 空路、ヨーロッパ都市経由でアムステルダムへ
機
ヨーロッパ都市発
機
航
空
機
X
用
<アムステルダム泊>
車 終日:アムステルダムのアンネゆかるの地見学
●アンネ・フランクハウス(アンネたちが隠れていた家)
B
アムステルダム着
6月9日
専
木 アムステルダム
②
◎アンネが住んでいた家(外観)
L
X
◎アンネ・フランク・スクール(外観)
★アンネ・フランクハウスの方と交流(予定)
<アムステルダム泊>
6月10日 金 ア ム ス テ ル ダ ム
③
終日:自由行動
H
国立美術館やゴッホ美術館、運河クルーズなどお楽しみください
X
X
<アムステルダム泊>
6月11日
土 ア ム ス テ ル ダ ム 発 午前 専
用
ヴェステルボルク着
④
ア
ル
メ
ロ
発 午後
列車
車 陸路、オランダ北部へ
B
ヴェステルボルク中継収容所跡
L
>アンネたちがアウシュビッツに送られる前に送られた収容所
X
列車でドイツのハノーバーへ(約2時間半)
着後、ホテルへ
ハ ノ ー バ ー 着
<ハノーバー泊>
6月12日 日 ハ
ノ
ツ
⑤
ー
バ
ェ
ー 午前 専
用
レ
ベルゲン・ベルゼン 午後
車 陸路、ツェレへ
B
ツェレの町見学
L
ベルゲン・ベルゼン強制収容所(アンネ終焉の地)
X
>資料館は館の方の案内で。アンネのお墓
<ハノーバ泊>
6月13日
⑥
月 ハ ノ ー バ ー 発 朝 列
ベ ル リ ン 着 午前 専
用
車 陸路、ベルリンへ(約1時間半)
車 着後、半日ベルリン市内見学
B
X
◎ホロコーストメモリアル ◎暴力の地誌展示場
X
◎ブランデンブルク門
<ベルリン泊>
6月14日 火
ベ
⑦
ル
リ
ン
発
専
用
航
空
ヨーロッパ都市着
ヨーロッパ都市発
⑧
航
6月15日 水
東 京 ・ 成 田 着
車 陸路、空港へ
便 空路、帰国の途へ
空
B
機
機
便 着後、解散
B=朝食付、L=昼食付、D=夕食付、機=機内食、●=入場して見学、◎外観を見学
OP=オプショナル・ツアー(希望者参加の小旅行、別途料金)
Copyright (C) 2016 FUJI INTERNATl0NAL TRAVEL SERVICE, LTD. All Rights Reserved
機
アンネ・フランクゆかりの地を訪ねる 8日間
ツアーの特色
◇アンネ・フランク・ハウスに並ばずに入場!
◇アンネと姉マルゴーが終焉を迎えたベルゲン・ベルゼン強制収容所見学
◇運河の町アムステルダムにゆったり3連泊
利用航空会社
KLMオランダ航空、エアフランス など
利用ホテル
都市名
アムステルダム
ハノーバー
ベルリン
ホテル名(★クラス)
ビクトリア(★★★★)
セントラルホテル カイザーホフ(★★★★)
マリティムホテル(★★★★)
または同等クラスのホテル
旅行代金に含まれるもの
国際航空料金(エコノミークラス)
旅程表に明示したバス・列車・船等の料金・宿泊料金・食事料金
航空機による手荷物運搬料金
旅程表に明示した見学地のガイド料、入場料、チップ
旅行代金に含まれないもの
超過手荷物料金
クリーニング代、電報・電話代、心づけ、追加飲食等の個人的性質の諸費用
成田空港施設使用料、保安料
2,610 円 (2015年12月現在)
お一人部屋追加料金
円
国内における集合・解散地までの交通費・宿泊費
燃油サーチャージ
20,600 円 (2015年12月現在)
空港税
11,830 円 (2015年12月現在)
渡航手続費用:旅券印紙代
観光ビザ、傷害、疾病等に関する医療費、任意の旅行傷害保険料
アンネの像
アムステルダムの街中
アンネのお墓
ブランデンブルク門
Copyright (C) 2016 FUJI INTERNATl0NAL TRAVEL SERVICE, LTD. All Rights Reserved
富士国際旅行社
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
429 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content