close

Enter

Log in using OpenID

〔1〕投資の形態と概要

embedDownload
〔1〕投資の形態と概要
インターネットカジノ事業には、2つのライセンス形態があり、それぞれの
形態に応じた投資が選択できます。
●Aタイプ マスターライセンスによるウェブサイト運営の事業展開
タイプ マスターライセンスによるウェブサイト運営の事業展開
マスターライセンスは、カジノの胴元として運営するための主要なライセンスであり、
その取得者(マスターライセンサー)は、いわば親として他者(最大4人の子)に対して、
カジノを運営する権利(『オペレーションライセンス』といいます)を与えることができま
す。
このAタイプ投資では、開業前のA社の株式の100%を旧オーナーから買い取ること
になります。
Aタイプの投資概要は以下の通りです。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
●Aタイプ シェルカンパニー購入資金(初期費用) タイプ シェルカンパニー購入資金(初期費用) US$
タイプ シェルカンパニー購入資金(初期費用) $1,850,000<含まれるもの>
1. 発行株式全株
2. オフィス機能(含オフィス契約資金)-オフィス、FAX、電話設備、インターネット接続その他オフィス機材
3. 所有ライセンス
a.インターネットゲーミングマスター及び4オペレーションライセンス(1マスター及び4オペレーションウェブサイトで、合計5ウェ
ブサイト設定が可能となります)
b.スポーツブックライセンス及びロッタリーライセンス
4. ソフトウェアライセンス使用料
a.インターネットゲーミングソフトウェア(5カ国語を含むダウンロード式)
b.ソフトウェアロイヤリティ 売上に対し10%(オリジナルウェブサイト制作費含む)
c.マネジメントフィー 売上に対し10%
*換金システム及び管理サービス機能はマネジメントフィーに含まれる。
5.モニター、サーバ
6. 換金システム
オンライン提携クレジット会社契約/設定銀行口座
7. その他
①多国語ランゲージシステム(日本語を含む5言語)
②マスターウェブサイト
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
●その他考えられるAタイプの追加投資
●その他考えられる タイプの追加投資
(1)既存設定以外のオペレーションライセンスウェブサイト及びソフトウェア
①オリジナルウェブサイト、ゲームソフト、マネジメントソフト制作費(オプションで1つのウェブサイトに
つきUS$220,000となります。)
②追加言語設定(オプション)
(2)その他
①派遣スタッフ滞在費用
②初年度ゲーミングライセンスフィー(ライセンス発行国政府への支払契約後、年度中の残月数)
年間US$75,000 ③毎月のオフィス経費(賃借料、水道光熱費、通信費等)は当然必要となります。
●ライセンス形態
(1)年次更新することとなります。
(2)1マスター及び4オペレーションライセンス並びにスポーツブックライセンス
1マスター及び4オペレーションウェブサイトによるインターネットゲーミングオペレーション並びに
スポーツブックオペレーション
*マスターライセンス所有者は、自ら運営するウェブサイトのカジノ展開と共に、あるいは別に、4つのオペレー
ションライセンスごとにウェブサイトを作りソフトウェアを設定することで、子会社又は傘下の事業体やパート
ナーの設定によるグループとしての複数のゲーミングカジノ事業展開が可能です。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
●Aタイプ運営
タイプ運営
マスターライセンサーは、ライセンス発行国内にゲーミングサーバを設置し、オペレーションオフィ
スにカスタマーサービススタッフと呼ばれる人員を配置しなければならないことが義務付けられて
おります。他のエリア、国家では管理オフィスの設置は可能とされておりますが、一部の機能であ
れ、カジノ事業を法的に認めないエリア・国家(現在の日本国内はこれに該当します)にてゲーミン
グ事業の運営、管理等は一切できません。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
●Bタイプ マスターライセンサーが持つ複数のオペレーションライセンスを取得してカジ
タイプ マスターライセンサーが持つ複数のオペレーションライセンスを取得してカジ
ノウェブサイト運営を展開
●Bタイプの運営
タイプの運営
マスターライセンサーからカジノ運営の権利(オペレーションライセンス)を取得して(この権利を
取得した個人又は法人をオペレーションライセンシーといいます)、自分のホームページ上にてカ
ジノを運営することができます。
オペレーションライセンシーによるカジノの運営事業は、マスターライセンス事業体が各種機能と
して設定したマスターライセンス関連の事業所を活用した運営、あるいはマスターライセンサーに
運営を委託する形態として利益を得ることとなります。
図示すると、以下のようになります。
インターネットゲーミング&スポーツブック
[マスターライセンサー]
センターオフィス*1
*1 Bタイプの場合のセンターオフィスは、
本件投資希望先が運営しており、Bタイプ
の投資家は事務処理業務に関し、このセ
ンターオフィスに委託することとなります。
マスター各機能、管理、運営機能
*2 このB1~B4のうちの1社を取得する
のがBタイプです。
B1*2
B2
B3
Bタイプの投資概要は以下の通りです。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
B4
●Bタイプ オペレーションライセンシー取得および事業参加 タイプ オペレーションライセンシー取得および事業参加 US$
タイプ オペレーションライセンシー取得および事業参加 $580,000●オペレーションライセンシーの法的立場
1.オフィス機能設定及びレンタル(マスターライセンサーオフィスにて機能展開)
a.オフィス使用料 月/US$1,500
b.機材レンタル料 月/US$800(ワークデスク2、デスクトップ2第、FAX・電話設備等を含むオフィス
設備及びゲームサーバ使用料)
*他の諸経費、営業費用は別途記載参照(ネット接続費用及び電話回線等含む)
2.ソフトウェアライセンス使用
a.インターネットゲーミングソフトウェア(5カ国語を含むダウンロード式)
b.ソフトウェアロイヤリティ 売上に対し10%(オリジナルウェブサイト制作費含む)
c.マネジメントフィー 売上に対し10%
*換金システム及び管理サービス機能はマネジメントフィーに含まれる。
3.その他
オフィス機能は、マスターライセンサーオフィス機能をそのまま使用することとなります。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
〔2〕カジノゲームの特長
•
参加者は所持金以上を賭けることができません(運営者側は、敗者の賭け金を取りは
ぐれることはないし、過度な射倖心を煽るものでもない)。
•
12種類のクラシックカジノゲームがあり、ヘルプ機能が充実しているため、全くゲーム
のルールを知らない方でも大丈夫です。
•
運営人は、新しいゲームを追加することはできるが、この場合はライセンス発行国の
政府による勝敗率やバグに関する当該ソフトウェアプログラムの審査を受けなければ
なりません。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
〔3〕カジノライセンスについて
•
•
ドミニカなどの政府が許可した全く合法的なカジノ運営のためのライセンスである。一
方で許可を受けた運営者は、ライセンス発行国の『ゲーミング法』により、当該国の当
局に対し、年間の事業レポート、収益レポート及び納税とライセンスフィーを支払う義務
が生じる。
許可を与えるに際して、政府による以下の厳しい審査などがある。
<利益処分のルール厳守>
運営者(いわゆる胴元)の取り分は、取扱資金(賭け金総額)の10%以下と決められて
いる。つまり、残りの約90%強のパイは、勝ち・負けはあれどカジノの参加者に分配さ
れる。
なお、運営者が自身の取り分を15%などと高めに設定すれば、即、イカサマのカジノ
であるとされ、ライセンスは剥奪され、運営停止となる。
<コンピュータプログラムの正確性厳守>
コンピュータソフトについては、そのプログラムについて誤りがないことなど、細かい
審査を受けて合格しなければならない。
また、運営に必要なサーバ等は、許可を与えた当該国、つまり現地に置いておかな
ければならない。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
<非合法的人物によるカジノ事業運営の排除>
あらゆる許認可事業のなかで、最も取得が厳しいとされているカジノ運営のライセン
ス取得に必要な項目の一部を挙げると以下の通りとなる(インターネット・カジノライセ
ンスの場合)。
1.申請者個人、及び申請者の背景となる経歴、事業歴の詳細な資料
a.個人、事業所の資産証明
b.銀行、公認会計士、弁護士によるそれぞれ各2通の推薦状
c.警察庁(米国ではFBI/インターポール)発行の無犯罪証明書
2.申請者の家族、兄弟、親(配偶者の親を含む)に関する情報
a.所在地、生年月日、家族構成
b.各自の職業及び経歴
3.調査
ライセンス申請を受けた各国政府は、申請内容に基づく国際調査を行う。
この期間は3ヶ月から場合によっては半年に及び、結果は保証されない。
また、申請者は当該調査に係る膨大な調査費用の負担をしなければならない。
今回、この政府の任命する調査官による実地調査は、現在のオーナーの保証により、
今回、この政府の任命する調査官による実地調査は、現在のオーナーの保証により、
実質的に免除される。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
〔4〕決済のしくみ
運営者とゲーム参加者のお金のやり取りは以下の通りとなります。
•
ゲーム参加者は、VISA・マスターのクレジットカードを所有していることが一般的な条
件となります。
•
参加者は、インターネットでゲームソフトを自分のパソコンにダウンロードのうえインス
トールし、自分用のゲーム口座(入出金の管理が行われる)を開設する。この時、参加
者は、ネットショッピングと同様、自分のクレジットカードの番号などを登録し、ゲーム
に参加するためのカジノチップ(USドル)を購入します。
•
参加者が勝った場合、つまり賞金の現金化をするときは、カジノの運営受託会社と提
携している決済会社から小切手が参加者に郵送されます。
•
参加者は、小切手を銀行に持ち込み現金化します。
•
参加者は、カジノチップがなくなるまで、カジノゲームを楽しむことができます。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
〔5〕投資希望先からのメッセージ
•
ラスベガスのカジノ等、その運営者はマフィアやギャングであると思っている日本人が多いと思われ
ますが、実際にはマフィア等が運営しているカジノはありません
実際にはマフィア等が運営しているカジノはありません。これまでに、マフィア・ギャング・暴
実際にはマフィア等が運営しているカジノはありません
力団等の非合法組織にライセンス発行国政府がライセンスを与えたことは皆無です。
•
運営者側の粗利益は、賭け金の総額×10%(以下)を簡単に算出されます。
ここから、カジノゲームのソフトウェアに対するロイヤリティ(ソフトウェア使用料です。もちろん、運営
者側が独自に新たにソフトウェアを一から制作することも可能ですが、世界共通のクラシックゲーム
で運営者側の利益が10%となるようなソフトウェアということとなると、殆ど同じ内容のプログラムを
作ることと変わらず、また、ソフトウェア自体ライセンス発行国の審査が必要となり、これは経済的に
ペイしないこととなります)として、10%のうちの1%、そして別に1%程度のオペレーション費用(換金
システムや管理サービスなどのいわゆる販管費)を要するため、実際の利益は最大
実際の利益は最大8%程度
実際の利益は最大 %程度となりま
%程度
す。
賭け金の総額は、当然ながらゲーム参加者が多いほど大きくなると考えられます。
初めてゲームに参加する人のために、運営者は無料カジノチップをプレゼント(このプレゼントを「ボー
ナス」と呼んでいます)することができます。
仮に100%相当分のボーナスを参加者全員に与えるとします(つまり、参加者が100ドルのカジノチッ
プを購入した場合、さらに100ドルのカジノチップが運営者からゲーム参加者にプレゼントされ、参加
者は200ドル分ゲームができることとなります)。
この場合、運営者の利益は8%ではなく、プレゼント分がもたらす参加者分の利益が増える分だけ、
運営者側の利益は小さくなり、上記の例の場合、4%となります。
•
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
•
投資希望先(売り主)は、本件においてはインターネットカジノビジネスを行いたい事業家に対し、国際
ライセンスも含めて事業に必要なすべてのインフラを提供するビジネスをしています。
買い手は事業開始当初より、採算ベースに乗せるためのマーケティング、つまり、カジノゲーム参加
者の拡大のみに力を注げば良いと考えられます。
このビジネスは世界中においてまだまだ伸びるビジネスだと思われますので、売り主は許可が得ら
れる範囲内で、今後も買い手を募集していく予定です。
•
•
買い手にとっての最大の興味は採算面、つまり利益だと思います。
そこで、投資Aタイプ・Bタイプ共に、実績例を示します。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
【投資 A タイプ】 5
タイプ】 5 ウェブサイト(1
ウェブサイト(1 マスター、4
マスター、4 オペレーション、計 5 ウェブサイト運営(注 1))
売上
(総賭金)
グロス収益
(販管費等経費差引前)
運営総経費
(運営予算(注 2)参照)
(単位;US$)
ネット収益
(販管費等経費差引後)
初年度
222.5mil
5.56mil
4.38mil
1.18mil
2年目
305.0mil
7.62mil
4.80mil
2.82mil
(注1)マスターライセンスに含まれるスポーツブックとロッタリー(ロト)に関する収益は上記表には含まれておらず、追加計上とな
ります。
5ウェブサイト運営収益資産(マスターライセンサーとしての税引前純益)
初年度グロス収益 $5.56mil-経費=収益$1.18mil ・・・ 対投資収益(純益)63.7%
次年度グロス収益 $7.62mil-経費=収益$2.82mil ・・・ 対投資収益(純益)152.4%
*2年累計対投資収益$4.00mil ・・・ 対投資収益(純益)216.2%
*上記の対投資収益率には、オペレーションライセンスを第三者に供与、つまり、他の「子」に運営をまかせる形態(子から見
れば、子は後述する投資Bタイプに該当します)をとった場合の設定費用と、子であるオペレーションライセンシーは含まれて
おらず、別途計算となります(詳細は面談時に)。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
(注 2)運営予算(US$)
(初年度)
(1)オフィス関連費用及び償却
*オペレーター報酬
*通信関連
*オフィスリース
*総務一般
*ライセンス積立(4 サブ登録含)
*諸償却
(2)広告宣伝費
(次年度)
(月)
15,000=
10,000=
2,000=
3,000=
12,500=
10,000=
(年)
180,000
120,000
24,000
36,000
150,000
120,000
(月)
15,500=
10,000=
2,000=
3,000=
12,500=
10,000=
(年)
186,000
120,000
24,000
36,000
150,000
120,000
計
52,500=
630,000
53,000=
636,000
計
220,000=
2,640,000
220,000=
2,640,000
(3)ロイヤリティ
1.ソフトウェア
2.マネジメント
556,000
556,000
762,000
762,000
計
1,112,000
1,112,000
合 計
4,382,000
4,800,000
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
【投資 B タイプ】 1
タイプ】 1 つのウェブサイトのみ 初期投資 US$
US$580,000(単位;US$)
売上
(総賭金)
グロス収益
(販管費等経費差引前)
ネット収益
(販管費等経費差引後)
初年度
41.0million
1.02million
350,000
2年目
60.0million
1.50million
790,000
コメント
事業開始時は月間売
上が 500 千$でスター
トし、1 年後 5,500 千$
●インターネットカジノ運営は、日本国内においてもあくまでも合法的に行って下さい。
例えば、運営者がゲーム参加者を募り、画面を見ながらその場で現金を賭けること
は法律で禁じられている筈です。
非合法な利用をされても、われわれ(投資希望先)は一切の責任を負いません。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
〔6〕その他(参考資料)
以下は、インターネットカジノ業を運営する側に寄せられたゲーム参加者からのよくある質問をまと
めたものです。参考として掲載しておきます。
•
インターネットカジノとは何ですか?
– インターネット、又はオンラインカジノは、ブラックジャック、バカラ、ビデオポーカー、ルーレットな
どのクラッシックカジノゲームが無料、または実際にお金を賭けてプレイできるインターネットサイ
トです。
– ソフトをダウンロードすると、2つのプレイ方法を選択できます。
– 無料、又はリアルマネー(実際にお金を賭けて)でプレイできます。
– 無料でプレイする場合、クレジットカードは不要です。
– 実際にお金を賭ける場合、クレジットカードの情報を登録していただく必要があります。
•
ゲームをプレーする為には、国際電話をかける事になるのですか?
– いいえ、ゲームをプレーするために、国際電話をかける必要はありません。インターネット回線に
接続さえされていれば、カジノのゲームをお楽しみいただく事ができます。また、カジノのアプリ
ケーションソフトがお客様のモデム設定を勝手に書き換えるような事もございませんので、安心
してお楽しみください。
•
一人で複数の口座(後どのくらいゲームをすることができるか、つまりカジノチップの残高管理が出来
る口座です)を開設する事はできますか?
– お一人様につき一口座と決まっております。複数の口座を開設されないようにお願い申し上げま
す。また、お客様が複数の口座を開設していただきましても、ボーナス(運営者からもらえる無料
のカジノチップ)を受け取ることができるのは、初めて口座をお開きいただいた時、一度だけです。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
•
口座情報の変更はできますか?
– お客様のお使いになられている、アカウントナンバー・パスワードを含め、口座管理内にある
全ての登録情報(E-mailアドレス・登録住所・秘密の言葉とその答えなど)と、お客様が情報
変更を希望される箇所を明確に記入していただき、サポートデスクまでご連絡ください。
•
口座を削除したいのですが。
– 口座の削除をご希望の場合は、サポートセンターまで、ご連絡ください。
•
パスワードを忘れてしまいました。
– お客様が口座開設時に入力いただいた秘密の言葉とその答えを記入の上、サポートセンター
へご連絡ください。お客様のパスワードを調べた後、ご連絡いたします。
•
ゲームプレイ中に接続が切れてしまいました。(パソコンがフリーズしてしまいました。)
– ベット後(賭けた後)、ゲームが開始してから、そのゲームが終了するまでの間に回線を切断
されてしまった場合、賭けたカジノチップは戻ってきませんのでご注意ください。
– もし、ゲーム途中で回線が切れてしまったり、お使いのコンピューターがフリーズした場合は、
サポートセンターまでご連絡ください。
– お客様のプレイヒストリーを調べて、イカサマや故意による切断でないと判断した場合、お客
様の口座に、その時賭けたカジノチップの金額と同額の金額を入金させていただきます。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
•
お金やクレジットカード情報のセキュリティは大丈夫ですか?
– クレジットカードやお客様の情報等に関しましては、全て128bit SSL(Secure Socket Layer)の
高度暗号化技術を利用してお取り扱いしておりますので、お客様の大切な情報が第三者に
読み取られるというようなことは決してございません。
•
アカウントナンバーとパスワードは安全に管理されるのでしょうか?
– アカウントナンバー・パスワードだけに限らず、お客様に関する全ての個人情報は、当カジノ
で責任を持って安全に管理しております。また、このカジノは○○政府から正式にライセンス
を取得し、政府ゲーミング委員会の厳しい監視下のもとに運営されておりますので、安心して
ゲームをお楽しみいただけます。
•
プライバシーの保護に関して教えてください。
– カジノでは、個人情報を他のプレイヤーに公開したりすることは決してございません、また宣
伝活動その他の目的に使用したり、第三者に譲渡することも決してございませんので、安心
してゲームをお楽しみください。
•
このサイトでの年齢制限はありますか?
– 18歳以上のお客様しかゲームに参加できません。
– また、18歳未満の方がゲームに賭ける事は違法となりますので、賞金を受け取ることはでき
ません。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
•
賞金に対して税金は払わなければいけませんか?
– 賞金に対する納付はお客様のお住まいの管轄区域に左右されます。カジノの運営者側から
はお客様の賞金などの詳細を当局に提出することはございません。申告は個人のお客様の
責務にてお願いします(顧問税理士にご確認下さい)。
•
どうすればキャッシュアウトできますか?
– 「引き出し」ボタンをクリックし、ご希望額を入力します。
– 引き出しの時、照会番号(transaction number)が作成されます。書き留めておいて、なくさな
いようにしてください。
•
どのように賞金は支払われますか?
– 賞金は小切手で、登録住所(クレジットカードに登録されたものと同じ)に送付されます。小切
手がお手元に届くまで1週間~3週間程かかりますのでご了承ください。
•
賞金を受け取るまでどれくらいかかりますか?
– 小切手は、登録住所に届くまで1週間~3週間程かかりますのでご了承ください。引き出しの
状態を知りたい場合は、照会番号を用意してサポートデスクまでご連絡ください。すぐにお調
べして回答いたします。
(c)M&A Intercross Co.,LTD.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
181 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content