close

Enter

Log in using OpenID

システム要件

embedDownload
システム要 件
•
PC:
• Windows XP Sp2 または Windows Vista (32bit & 64bit)
• PIV 1.2GHz Computer (SSE2 CPU), AMD 64 またはそれ以上
• 1024x768 SVGA Video
• 2 GIG RAM (Vista)
• 40MB 以上の空き容量 (2GB 以上を推奨)
• DirectX 9.0
•
Mac:
• Mac OS X 10.5 PPC/Intel, 10.5.6 Intel, 10.6 Intel
• 1.86GHz
• 2GB RAM
* System Requirements may differ due to manufacturer software
VMS4 クイックスタートガイド
この度は VMS4 をお求め頂きありがとうございます。このクイックスタートガイドにより、最短の手順で
VMS4 をご利用頂くことが可能です。
1.
VMS4 をパッケージより取り出して下さい。
2.
付属の USB ケーブルを使って VMS4 をコンピューターと接続して下さい。また付属のアダプターを
使って電源と接続して下さい。(VMS4 は USB バスパワー動作も可能ですが、より安定した電源を
確保するために、電源アダプターを使用することをオススメいたします)
3.
フロントパネルにあるサウンドカードスイッチ(4out/8out)が 4out になっていることを確認して
下さい。VMS4 の電源を ON にして下さい。
4.
フロントパネルにあるチャンネル 2 と 3 のスイッチ(USB/Analog)を USB にセットして下さい。
5.
フロントパネルにあるクロスフェーダーのスイッチ(Normal/Reverse)を Normal にセットして下さい。
6.
チャンネル 2 と 3 のゲインノブを目盛りが 12 時の位置になるようセットして下さい。
7.
VMS4 に付属する CD-ROM を使って、Virtual DJ をインストールして下さい。ソフトウェアの
インストールが完了するまで、VMS4 は PC と USB 接続したままにしておいて下さい。また同時に
ASIO ドライバーをインストールして下さい。
8.
ソフトウェアのインストールが完了したら、VMS4 を使うことができます。
9.
Virtual DJ のスクリーンにあるフェーダー(ボリューム/クロスフェーダー)やゲイン・EQ のノブは、
VMS4 で操作しても動きませんが、ボリュームや EQ など全て正しく操作されています。
10. これでトラックを各デッキにロードして、プレイを始める準備が整いました。マウスを使って音楽
ファイルの入っているフォルダーを選択し、任意のファイルをデッキ A と B にドラッグ&ドロップし
再生ボタンを押して下さい。※音楽ファイルをロードする方法はこれ以外にもありますが、
ドラッグ&ドロップがスタートに当たって最も簡単な方法となります。
※American Audio は継続して、VMS4 のアップデートを提供する予定です。バージョンのチェック
については、www.VMS4DJ.com(英文)を参照し、必要に応じてアップデートファイルをダウンロード
して下さい。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
18
File Size
68 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content