close

Enter

Log in using OpenID

ジュールズ倶楽部 一挙放送!アーティスト&曲目リスト 11/10(土)∼11

embedDownload
ジュールズ倶楽部 一挙放送!アーティスト&曲目リスト
11/10(土)∼11/11(日)
11/10(土)24:00∼25:00
ユー・タルレイト・ディス・ユア・チルドレン・ウィ
ュ・ガラーブ∼木」(フルート:ピー・ウィー・エリス)
ジュールズ倶楽部 第 37 夜(1997 年収録)
ル・ビー・ネクスト」「ファスター」「ツナミ」
●リチャード・トンプソン「クックスフェリー・クリ
この年リリースした曲が、セリーヌ・ディオンの
●イールズ「キャンサー・フォー・ザ・キュア」「ラス
ーン」「Sibella」
「マイ・ハート・ウィル∼」を抜いて UK チャート1
ト・ストップ・ディス・タウン」
●マッドネス&イアン・デューリー「ドリップ・フェ
位を獲得したアジア人と白人の混成バンド、コー
●ビヴァリー・ナイト「アイ・メイド・イット・バック」
ッド・フレッド」
ナーショップが登場。
「A.W.O.L」
●トーリ・エイモス「スエード」
●ジャミロ・クワイ「ハイヤー・タイムズ」「トラベリ
●イアン・デューリー・アンド・ザ・ブロックヘッズ
●ジミースコット(ピアノ:J・ホランド)「オール・オ
ング・ウィズアウト・ムービング」「オールライト」
「ジャック・シット・ジョージ」「ヒット・ミー・ウィズ・
ブ・ミー」「ソーリー・シームズ・トゥー・ビー・ザ・ハ
●オーシャン・カラー・シーン「トラベラーズ・チュ
ユア・リズム・スティック」「マッシュ・イット・アッ
ーヴェスト・ワード」
ーン」「ゲット・ブロウン・アウェイ」
プ・ハリー」「セックス・アンド・ドラッグス・アンド・
●コーナーショップ「ブリムフル・オブ・アーシャ」
ロックン・ロール」
11/11(日)3:00∼4:00
●スティーヴ・アール&ザ・デュークス「テレフォ
●ビョーク「ソー・ブロークン」
ジュールズ倶楽部 第 45 夜(2001 年収録)
ン・ロード」「NYC」
R&B、ハード・ロック、モータウン、サザン・ロッ
●キャス・コフィ「ギディ・アップ」
11/11(日)2:00∼3:00
クなど様々な要素を取り入れた独自の音楽スタ
●クリスティン・ハーシュ「ライク・ユー」
ジュールズ倶楽部 第 42 夜(1999 年収録))
イルで人気を集め、2002年活動休止を宣言し
ユッスー・ンドゥールがプロデュースしたアルバ
たブラック・クロウズが出演。
11/11(日)1:00∼2:00
ム「バンバイ・ケージュ」が話題のセネガル出身
●ステレオフォニックス「ミスター・ライター(with
ジュールス倶楽部 第 40 夜(1998 年収録)
のシェイク・ローが登場。JB のサックス奏者のピ
ジュールズ・ホランド)」「ハヴ・ア・ナイス・デイ」
マニック・ストリート・プリーチャーズが
ー・ウィー・エリスと共演。
●スプークス「シングス・アイヴ・シーン」「カー
登場!この年のヒット曲「イフ・ユー・タルレ
●マッドネス「ラヴストラック」「アウア・ハウス」
マ・ホテル」
イト・ディス・ユア・チルドレン・ウィル・ビー・ネク
「ジョニー・ザ・ホース」
●ブラック・クロウズ「グリーシー・グラス・リヴァ
スト」を披露。
●ペイヴメント「フォーク・ジャム」
ー」「リッキン」「トゥワイス・アズ・ハード(with ケ
●マニック・ストリート・プリーチャーズ 「イフ・
●シェイク・ロー「ムベッデミ∼路上」「ンジャリニ
リー・ジョーンズ、ジュールズ・ホランド)」
ジュールズ倶楽部 一挙放送!アーティスト&曲目リスト
11/10(土)∼11/11(日)
●キャレキシコ「クリスタル・フロンティア」「バラ
11/11(日)5:00∼6:00
立。
ード・オブ・ケーブル・ホーグ」
ジュールズ倶楽部 第 47 夜(2000 年収録))
●ダイド「ヒア・ウィズ・ミー」「サンキュー」
●ロキア・トラオレ「ワニータ」
ローリング・ストーンズ結成時から在籍し、'92 年
●ジェイ・ケイ(ジャミロクワイ)「サニー」「恋の気
に脱退したベーシストのビル・ワイマンが登場。
分で」
11/11(日)4:00∼5:00
●プライマル・スクリーム「スワスティカ・アイズ」
●ビューティフル・サウス「クローサー・ザン・モー
ジュールス倶楽部 第 46 夜(1998 年収録)
「ピルズ」「アクセラレーター」
スト」「ユー・キャン・コール・ミー・レジャー」
テイク・ザットでティーン向けアイドルからそのキ
●コールドプレイ「イエロー」「シヴァー」
●ポール・ヒートン&デヴィッド・ロザリー(ビュー
ャリアをスタートさせ、現在、イギリス音楽界最高
●ユッスー・ンドゥール「ベイカット」「ビリマ」
ティフル・サウス)「ザ・リヴァー」
のポップ・スターとして君臨するロビー・ウィリア
●ビル・ワイマン「ホール・イン・ザ・ウォール」「ユ
●ジル・スコット「ゲッティン・イン・ザ・ウェイ」
ムスが登場。
ー・ガッタ・ノウ・ハウ」「メロディー(ビル・ワイマ
「ザ・ウェイ」
●ロビー・ウイリアムス「ストロング」「カーマ・キ
ンズ・リズム・キングス)」
●ケリー・ジョーンズ(ステレオフォニックス)&マ
ラー」「エンジェルス(with ボニー・レイット、J・ホ
●オデッタ「ハード・オウ・ロード(with J・ホラン
ーシャル・バード「ミスター・ライター」
ランド)」「ミレニアム」
ド)」
●ジュールズ・ホランド&ヒズ・リズム&ブルー
●プラシーボ「ピュア・モーニング」「ウィズアウ
●ゲイリー・ブルッカー(プロコルハルム)「ホワイ
ス・オーケストラ「T バッグ・シ
ト・ユー・アイム・ナッシング」
ター・シェイド・オブ・ペイル」
ャッフル」「ブラッドサッカー・ブルース」
「ブルー・フォー・ノー・リーズン」
11/11(日)6:00∼7:30
11/11(日)7:30∼8:30
●レディスミス・ブラック・マンバーゾ「ホームレ
ジュールズ倶楽部 第 111 夜(2000 年収録)
ジュールス倶楽部 第 51 夜(1999 年収録)
ス」
イギリス出身の女性シンガー、ダイドが出演、エ
03 年に心臓発作により他界した、英国を代表す
●トリーシャ・イヤウッド「フィール・ライク・ゴーイ
ミネムが彼女の曲『サンキュー』をサンプリング
るホワイト・ソウル・シンガー、ロバート・パーマー
ング・ホーム(with ボニー・レイット、J・ホランド)」
した事などを語る。効を奏して翌年発売されたデ
が出演。彼のライヴ・パフォーマンスに加え、73
ビュー・アルバム『ノー・エンジェル』も大ヒットを
年まで在籍していたバンド、ビネガー・ジョーや、
記録し、21 世紀の新たな歌姫としての地位を確
今はなきレゲエ界のプリンス、デニス・ブラウン
●ボニー・レイット「ファンダメンタル・シングス」
ジュールズ倶楽部 一挙放送!アーティスト&曲目リスト
11/10(土)∼11/11(日)
の貴重な映像も。
●ケリス「グッド・スタッフ(フィーチャリング・テラ
ス」
●スカンク・アナーシー「レイトリー」「セクレタリ
ー)」「コート・アウト・ゼア」
●ウィリアム・ベル「ユー・ドント・ミス・ユア・ウォ
ー」「ウィー・ドント・ニード・フー・ユー・シンク・ユ
●MJコール「シンシア」
ーター(ジュールズ・ホランド)」
ー・アー」
●ブロードキャスト「アンチェンジング・ウィンド
●ウィリアム・ベル、コートニー・パイン、J・ホラ
●マーキュリー・レヴ「ガッデス・オン・ア・ハイウ
ウ」
ンド、テキサス「エヴリデイ・イズ・ライク・ア・ホリ
ェイ」「ホールズ」
●アル・ジャロウ「プディット(プット・イット・ホエ
デー」
●ロバート・パーマー「ストーン・コールド」「トゥ
ア・ユー・ウォント・イット)」「ラスト・ナイト」
ウェンティ・ミリオン・シングス(with デヴィッド・
●バート・ヤンシュ「リヴァー・バンク(ジョニー・
11/11(日)10:30∼11:30
グラント、J.ホランド)」
マー&バーナード・バトラー)」
ジュールス倶楽部 第 55 夜(2000 年収録)
●メイシー・グレイ「アイ・トライ」「ドゥ・サムシン
エリック・クラプトンが中心となって70年に結
グ」
11/11(日)9:30∼10:30
成した伝説のグループ、デレク&ドミノスのキー
●メアリー・チェイピン・カーペンター「パーティ・
ジュールス倶楽部 第 53 夜(2000 年収録)
ボーディスト"ボビー・ウィトロック"が出演。クラ
ドール」
UKジャズ・シーンのイノヴェイター、コートニー・
プトンも駆けつけ、名曲「ベルボトム・ブルース」
パインが出演。
などを披露。
11/11(日)8:30∼9:30
●テキサス「プライベート・ナンバー(with ウィリ
●エンブレイス「ユーアー・ノット・アローン」「セ
ジュールス倶楽部 第 52 夜(2000 年収録)
アム・ベル)」「セイ・ホワット・ユー・ウォント」
ーブ・ミー」
ブリティッシュ・フォーク界の巨人、バート・ヤンシ
●アートフル・ドジャー「ウーマン・トラブル」「プリ
●ダヴズ「ザ・シーダー・ルーム」
ュが出演。同年発売のアルバム「クリムゾン・ム
ーズ・ドント・ターン・ミー・オン」
●リンデン・デヴィッド・ホール「スリーピング・ウ
ーン」で共演を果たした元スウェードのギタリス
●コートニー・パイン「レイディ・デイ(with リンデ
ィズ・ビクター」「レッツ・ドゥ・イット・アゲイン」
ト、バーナード・バトラーと元スミスのギタリスト、
ン・デヴィッド・ホール)」「ハード・タイムズ(with
●ボビー・ウィトロック「ウイングス&プレイヤー」
ジョニー・マーも登場。
ビヴァリー・ナイト)」
●エリック・クラプトン、ボビー・ウィトロック「ベ
●ルー・リード「スウィート・ジェーン」「モダン・ダ
●Shivaree「ダーリング・ルージー・ガイ」
ル・ボトム・ブルース(ジュールズ・ホランド)」「サ
ンス」「ロック・メヌエット」
●ケリー・ジョー・フェルプス「ピース・バイ・ピー
ザン・ジェントルマン」
ジュールズ倶楽部 一挙放送!アーティスト&曲目リスト
11/10(土)∼11/11(日)
●ウテ・レンパー「ザ・パート・ユー・スロー・アウ
再結成し、長くロックとワールド・ミュージックの
ころ。
ェイ」
融合を目指してきた彼らが、98年に発表したア
●トーリ・エイモス「スパーク」「ブラック・ダヴ」
11/11(日)11:30∼12:30
ルバムからの曲を披露。
「クルーエル」
ジュールス倶楽部 第 58 夜(2001 年収録)
●ジミー・ペイジ&ロバート・プラント「ワントン・
●ジーザス・アンド・メリー・チェイン「アイ・ラヴ・
エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカーと共に
ソング」「シャイニング・イン・ザ・ライト」「バーニ
ロックンロール」「クラッキング・アップ」
結成した60年代のサイケ/ロック・トリオ「クリ
ング・アップ」
●ヤンチェン・ラモ「ハピネス・イズ」
ーム」のベーシスト、ジャック・ブルースが出演。ク
●ナタリー・インブルーリア「ピジョンズ&クラム
●ウルトラ・ナテ「フリー」「ニュー・カインド・オ
リームの代表曲「サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ」
ズ」
ブ・メディスン」「ファウンド・ア・キュアー」
を披露する。
●ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズ「愛している
●ウルトラサウンド「ステイ・ヤング」「フラッドラ
●パルプ「ミニー・ティンパリー」「サンライズ」
のか?」「ノーバディズ・ベイビー・ナウ」
イト・ワールド」
●イールズ「ソウルジャッカー パート1」「ドッグ・
●ゴメス「78 ストーン・ウォブル」
●ロチフォード「ネイキッド・ウィズ・ユー」
フェイスド・ボーイ」
●テリー・キャリアー「キープ・ユア・ハート・ライ
●シェブ・マミ「ル・ライ・セ・シック」「ヴィアン・ア
ト」「ドルフィンンズ(with べス・オートン)」
ビビ/おいでアビビ」
●ジャック・ブルース「52nd ストリート」「サン
11/11(日)13:30∼15:00
シャイン・オブ・ユア・ラヴ」
ジュールス倶楽部 第 112 夜(1998 年収録)
●サム・ムーア「アイ・キャント・スタンド・アップ・
優れたソング・ライティング力で絶大な支持を得
フォー・フォーリング・ダウン」
ている女性シンガー、トーリ・エイモス。アルバム
『クワイヤーガール・ホテル』から3曲を披露。ヤ
11/11(日)12:30∼13:30
ンチェン・ラモは、チベット出身(1989 年亡命)
ジュールス倶楽部 第 59 夜(1998 年収録)
で N.Y.を拠点に活躍する女性シンガー。ゴスペル
レッド・ツェッペリンの中核を担った2人、ジミ
をベースにしたボルチモア出身の女性シンガー、
ー・ペイジとロバート・プラントが登場。94 年に
ウルトラ・ナテのソウルフルなヴォーカルも見ど
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
24 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content