close

Enter

Log in using OpenID

不死鳥「フェニックス」がはばたく…

embedDownload
平成 28 年 7 月 20 日
2016 Vol.11
8 月 11 日(木祝)東北を、日本を、北海道を、花火で、元気に
復興に思いをのせた 花火が上がり、
不死鳥 「フェニックス」がはばたく…
本年初開催!
【ここでしか見られない滝野の花火大会】&【5000 本のキャンドルアート】
8 月 11 日(木祝)イベントイメージ
お問い合せ先
受託管理者:札幌市公園緑化協会共同体
ひらつか
きたじ
滝野管理センター
おおさわ
くろたき
業務課:平塚 収益事業課:北地 企画広報係:大澤・黒滝
〒005-0862 札幌市南区滝野 247 TEL:011-594-2222 FAX:011-594-2230
お客さま用問合せ先:滝野公園案内所 TEL:011-592-3333
公園 HP http://www.takinopark.com/
平成 28 年 7 月 20 日
2016 Vol.11
プロジェクションマッピング×映像×音楽×花火 & キャンドルアート「フェニックス」
【ここでしか見られない滝野の花火大会】
&【5000 本のキャンドルアート】
本年度
初イベント!
東日本大震災から5か年…。
未だ復興が進んでいない地域もある東北…。
LIGHT UP NIPPON では、「東北を、日本を、花火で、元気に」
をスローガンに月命日の8月11日19時に全国で花火を一斉
に打ち上げています。
このたび北海道会場として、国営滝野すずらん丘陵公園での
開催が決定しました。
会場は公園内にあるローンスタジアム。
ローンスタジアムの位置する方向は東北を向いています。
皆で東北方向を見て、北海道からエールを届けたいと思っています。
なお、本イベントは日本の花火大会では珍しく、プロジェクションマッピング×
・
・
・
・
・
・
・
・
・
・
映像×音楽×花火が融合された、ここでしか見られない花火大会となっています。
本公園の地形を生かし、丘にプロジェクションマッピングと映像が映し出され、
花火とともに幻想的な空間が誕生します。
東北方向に延びる希望の光の応援、東北方向を向いたお客様の応援、当日の臨時
売店での東北の食材販売での応援をします。
さらに、会場に向かうために入場する中央口付近(花のまきば)では、何度も蘇
ることから復興へのメッセージが込められている不死鳥「フェニックス」を形ど
ったキャンドルアートが登場します。
また中央口付近(水の広場)では、先着 500 人のお客様とともに東北へのメッ
セージを書いた灯篭を流し、5000 本のキャンドルアートを完成させ、まさに東
北応援づくしの1日となります。
なお、当日は先日の平成 28 年熊本地震を受けて、エールが熊本にも届くように、
園内4箇所に募金箱を設置し、東北・熊本に向けて義援金の応援も行います。
つきましては、皆様には御多忙中のことと存じますが、取材並びに記事掲載の程
よろしくお願い申し上げます。
平成 28 年 7 月 20 日
2016 Vol.11
【ここでしか見られない滝野の花火大会】
東日本大震災の被災地に思いを馳せて繰り広げられる、
プロジェクションマッピング×映像×音楽×花火が融合された、
ここでしか見ることができない花火大会です。
■ 会 場
国営滝野すずらん丘陵公園ローンスタジアム
■ 共 催
国営滝野すずらん丘陵公園
LIGHT UP NIPPON
■ 後 援
札幌市・シーニックバイウェイ支援センター・
シーニックバイウェイ藻岩山、定山渓ルート・北海道新聞
■ 時 間
花火観覧は 19:00 から 19:20
■ 発 数
約 1000 発
滝野の花火大会イメージ
【5000 本のキャンドルアート】
復興へのメッセージが込められている、不死鳥
「フェニックス」を形どったキャンドルアートが登場
します。「フェニックス」のキャンドルアートで東北へ
の復興の願いを込めます。
■ 会 場
国営滝野すずらん丘陵公園中央口付近(花のまきば)
■ 時 間
不死鳥「フェニックス」デザインイメージ
18:00 から20:00
【東北へのメッセージ灯篭づくり】
先着 500 人のお客様に東北へのメッセージを書いた
灯篭を流してもらいます。作成した灯篭は、当日から
設置する募金とともに、日本赤十字社を通して東北に
送られます。
■ 会 場
国営滝野すずらん丘陵公園中央口付近(水の広場)
■ 時 間
18:00 から19:20(点灯は20:00まで)
メッセージ灯篭イメージ
平成 28 年 7 月 20 日
2016 Vol.11
d
大好評、滝野公園お土産シリーズ「Takino of memories」第二弾!
「オリジナルベル」完成!
今年初の国民の祝日「山の日」より販売開始!!
自然豊かな南区で、安心して自然・山を楽しんでいただこうと、
大自然の中では必須とされているクマよけのベルを、公園オリジナルお土産品と
して、8 月 11 日「山の日」から販売スタートします。
滝野すずらん丘陵公園の名にちなみ、ストラップにはかわいらしいすずらんの鈴
も付いており、夏の暑さを癒す風鈴としても、キーホルダーとしても、思い思い
にお使いいただけます!
■販売開始:8 月 11 日(木祝)
「山の日」より販売スタート!
■販売場所:園内売店
■価格:1 個 550 円
「Takino of memories(滝野の思い出)」とは
「Takino
of memories」とは、今年6月から発売した滝野すずらん丘陵公園のお
土産シリーズです。このモチーフは、当公園を代表する花「すずらん」です。イギリス
やフランスでは、すずらんの花束を贈るとその人に幸せがやってくると言われているこ
とにちなみ、第一弾では、すずらんの香りが漂い花束が印刷されているペーパーロール
と、すずらんの形をした鈴キーホルダーを、心を込めて袋に詰めました。
なお、すずらんの鈴キーホルダーのストラップは、当公園で見ることができる植物が
デザインされており、札幌市立大学と札幌市南区地域振興課が共同で札幌市南区のイメ
ージデザインとして作成されたもので、このたびの第二弾オリジナルベルのストラップ
にも使用しています。
「Takino of memories」第一弾
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
373 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content