close

Enter

Log in using OpenID

こちら

embedDownload
ウェブフィルタリング
クライアントモジュール(i-フィルター Active Edition) Windows Vista™対応
Windows Vista™対応版プログラム(Ver.1.2.8)をご用意させていただきました。
対応版をインストールすることで Windows Vista™にてご利用いただけます。
対応版のご利用手順につきましては、下に記載されています「Windows Vista™でのご利用方法」を
ご参照ください。
■Windows Vista™でのご利用方法
1)Windows XP から Windows Vista™へアップグレードインストールする場合
1. ご利用の Windows XP で「i-フィルター Active Edition」をアンインストール。
現在ご利用のパソコンに「i-フィルター Active Edition」がインストールされている場合、アン
インストールしてください。インストールされていない場合はこの手順を省略し、下記 2.にお進み
下さい。アンインストールについて詳しくは、
「スタートメニュー」の中の「プログラム(P)」の中
の「i-フィルター Active Edition」にカーソルを合わせ、その中の「ヘルプ」をクリックし、左
メニュー「第 2 章 アンインストール方法」をご参照下さい.
2. Windows Vista™にアップグレードインストール。
3. 「i-フィルター Active Edition」Windows Vista™対応版(Ver.1.2.8)をダウンロード
してインストール。
※なお、現行の設定情報は引き継がれます。
2)Windows Vista™を新規インストール、あるいはご購入のパソコンに最初からインス
トールされていた場合
1. 「i-フィルター Active Edition」Windows Vista™対応版(Ver.1.2.8)をダウンロード
してインストール 。
■FAQ
1.Windows Vistaを使用せずに、IE7.0 を使用した場合、従来のモジュールのままで対応可能か?
→ 対応可能です。
2.Vista 対応のモジュールは、Vista にしかイントールできませんか?
→ 旧来の製品プラス、Vista でインストールできます。
Vista以前
Vista
IE7.0以前
IE7.0
IE7.0
i-フィルター AE Ver.1.2.4
○
○
×
i-フィルター AE Ver.1.2.8
○
○
○
3. Windows Vista™使用時に確認されている現象
現象: IE7 for Windows Vista™の設定で「保護者による制限」機能を有効にし、なおかつ「Web
コンテンツを自動的に禁止します」を「なし」以外に設定した場合、ホームページの
閲覧が出来ないなどの現象が発生します。
対処法:IE7 for Windows Vista™の「保護者による制限」機能のうち、この機能と「i-フィ
ルター Active Editon」はご併用いただけませんので、「保護者による制限」機能を
有効にする際は「Web の制限」の中にある「Web コンテンツを自動的に禁止します」
を「なし」に設定してご利用ください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
23 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content