close

Enter

Log in using OpenID

紹介資料

embedDownload
VBからVB.NETへのマイグレーション方法
Microsoft VBアップグレードウィザード
マイグレーション作業は、Visual Studio .NET (以降「VS.NET」という)に
バンドルされているVBアップグレードウィザードを利用して行いますが、
Microsoftの参考データで示されているとおり、
・ソースレベルでの変換率は約90%
・無修正での稼働率は約40%
と多くの部分をエンジニアが手作業で修正することになります。
CMS(CNC Migration Service)とは
CMS
生産性・品質
向上!
無修正の稼働率は低い
※機械的に移行できないもの
→ DAOとRDOのデータバインディング(コードはOK)
→ グラフィックス関連(Line, Circle, Print, …)
→ 印刷関連(Printerオブジェクト)
→ Drag & Drop操作のコード
→ ActiveX コントロール プロジェクト, AvtiveXドキュメント プロジェクト
サ
|
ビ
ス
の
流
れ
『 Microsoftアップグレードウィザードで変換できない
Microsoftアップグレードウィザードで変換できない
ロジック(サードパーティ関連)を最大限自動変換します 』
※主な特徴※
→ 事前分析によるクリティカルな課題の早期検出&解決
→ 自動変換を極限まで行うことで高い生産性と品質を確保
→ オフショア開発によるコストの大幅DOWN
平均生産性
(手修正込み)
12,000L/月
分析設計
MSツール変換
VBソース
CNC変換ツールカスタム
マイグレーション実施・製造
CNC Migration Service
MSツール
変換
VB
CMS
最短納期
(分析→単体)
500KL=5ヶ月
シナリオ試験
製造/検証テスト
検証試験
エラー分析
新.NETプロトタイプ
作成
品質
(受入試験)
0.19件/L
手修正
.NET
VB
新旧比較
手修正ロジック仕様設計
.NET
内
容
❶ VBソースをMSアップグレードウィザードで変換
❷ エラー内容の分析と変換仕様(ロジック)の設計
❸新.NETシステムプロトタイプ作成
❹変換ツール作成
❶ VBソースをMSアップグレードウィザード実行
❷ CNCマイグレーション補完ツール実行
❸ 手修正部分実装
❹検証体試験項目書作成(共通編・個別機能編)&実施(新旧比較テスト)
※DBは新旧同一とし、旧システムデータご提供いただきます。
Copyright © 2015 Cooperative Network Corporation. All rights reserved.
※シナリオ試験支援
・問い合わせ対応
・バグ改修
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
642 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content