close

Enter

Log in using OpenID

3220 プロセス計装

embedDownload
【授業科目】
3220
【授業科目区分】
コース選択
【授業対象学生】
物質科学工学科'化プロ・生命コース(
【授業方法及び開講学期
【担当教員名】
プロセス計装
【対象学年】
3年
【単位数】 1
集中講義 前期
単位
非常勤講師
【履修条件】
プロセス制御を履修していることが望ましい
【キーワード】
【授業の概要】
1.プロセス計装の役割:化学プラントにおけるプロセス計装の歴史と役割
2.プロセス特性:代表的プロセスの動特性の導出
3.制御設計'1(:フィードフォワード制御、フィードバック制御の構造とチューニング
4.制御設計'2(:むだ時間補償、非干渉制御、2自由度制御等のアドバンスト制御
5.計測制御:温度、圧力、流量等の計測原理と計測器の選定
6.調節弁設計:プロセス計装の为要操作器である調節弁の設計原理
7.安全設計:プラントの安全維持
8.新しいプラントオペレーションシステム:プラントオペレーションにおける情報化、知的化の動向
【全体の教育目標】
【授業計画および個別の学習目標】
【授業の進め方】
実プラントにおける事例に基づき、プロセス計装の内容とその基礎となる考え方を講義する。また工場の教育用
モデルプラントで計測器や調節弁の構造を解説し、制御のチューニングを体験させる。
【教科書及び参考書】
藤田著「システム工学に基づいたプロセス計装の考え方と進め方」日本計装工業会.
その他に,適宜資料を配布し、関係する参考書を紹介する。
【学習相談】
【試験・成績評価等】
授業への出席状況'20点(、期末提出レポート'80点(で成績評価する。
【その他】
39
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
585 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content