close

Enter

Log in using OpenID

患者・家族との対話の進め方

embedDownload
<平成27年度第1回 医療情報の理解促進に関する研修会>
患者・家族との対話の進め方
~トラブルにならないために~
東京都では、患者の主体的な選択・判断のもととなる医療に関する理解を促進し、また、
患者と医療従事者とのより良い関係づくりを進めるため、様々な取組を行っています。
この度、業務や事業を通じて、都民の医療に関する情報の理解を促す機会を持つ関係機
関の職員を対象とした研修会を開催し、患者や患者家族と医療従事者とのかかわり方につ
いてご紹介し、皆様とともに都民の医療に関する理解を支援してまいりたいと考えます。
多数の方々のご参加をお待ちしています。
開 催 日 時:
平成27年11月25日(水曜日)
午後3時~午後5時
(受付 午後2時30分から)
場
所:
東京都健康プラザ ハイジア4階研修室A・B
プ ロ グ ラ ム: 裏面プログラムをご参照ください
参 加 対 象: 都内医療提供施設の医療従事者・区市町村職員等
定
員:
約120名(参加費無料・先着順)
申 込 期 限:平成27年11月18日(水曜日)
申 込 方 法:裏面の申込書に記載の上、ファクシミリにてお送りください。
※参加決定の連絡はいたしません。応募多数で調整が必要な場合のみ連絡します。
〇西武新宿駅北口より徒歩 2 分
〇大江戸線新宿西口駅 D3 出口より徒歩 5 分
〇大江戸線東新宿駅 A1 出口より徒歩 8 分
〇JR 新宿駅東口より徒歩 7 分
< 事 務 局 >
東京都福祉保健局医療政策部
医療政策課 医療改革推進係
電話
03-5320-4448
<平成27年度第1回 医療情報の理解促進に関する研修会>
患者・家族との対話の進め方
~トラブルにならないために~
≪プログラム≫ 平成27年11月25日(水曜日)
15:00
Ⅰ 開会 「東京都の医療情報の理解促進の取組」
東京都福祉保健局医療政策部医療政策課(都事務局)
15:15
Ⅱ 講演 「医療メディエーションを活用したコミュニケーションスキル」
講師 全国土木建築国民健康保険組合 総合病院 厚生中央病院
院長補佐 荒神 裕之 氏(医療メディエーター協会認定シニアトレーナー)
患者・家族と医療従事者との間では、治療についての方針や医療費、入退院、今
後の生活など様々な問題をめぐり、たびたびトラブルが起こります。
今回の講演では、患者・家族と医療従事者間の対話の推進に関わり、良好な関係
構築を図る「医療メディエーション」の概念に基づき、両者間の関係悪化を防止し、
対話を進めるためのポイントや取組などについて御講演いただきます。
16:35
Ⅲ 質疑応答
16:55
Ⅳ 閉会
受講申込書
※記入後、ファクシミリで送信願います。(送付状は添付しないでください。)
送付先
東京都福祉保健局医療政策部医療政策課医療改革推進係 松本 行
FAX 03-5388-1436
施設名:
担当者名:
【締切:平成27年11月18日(水曜日)】
所属:
(ふりがな)
電話:
(受講希望者の職種または役職、氏名をご記入ください。) ※会場の都合により、1名での御参加をお願いいたします。
氏名
職種(または役職)
(ふりがな)
上記の講師にお聞きになりたいことがありましたらご記入下さい。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
511 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content