close

Enter

Log in using OpenID

サービス機能 FAQ - Suica/PASMOカードも【タイムレコーダー打刻用

embedDownload
【サービス機能 FAQ】
利用方法や集計ロジックに関して
Internet Time Recorder のサービスについてよくあるご質問と回答をまとめました。
(2008 年 07 月 03 日追記)
Q1:Window XP SP3 にて、インターネットタイムレコーダー(ITR)は動作しますか?
下記環境下での動作が可能であることを試験環境にて確認いたしました。
・Windows XP SP3
・Windows XP SP3 対応の PaSoRi ドライバ(Ver.3.0.2.0 /2008.1.18)
Windows XP SP3 の PC をご使用いただく場合は、Windows XP SP3 対応の PaSoRi ドライバ(Ver.3.0.2.0)をインストールしてご
利用ください。
PaSoRi ドライバダウンロードは お客様サポートサイト( http://www.itr.tni.co.jp/itr-info/index.html )内
【IDM Viewer、PaSoRi(パソリ)基本ソフトウェア】より ダウンロードご利用下さい。
(2008 年 04 月 22 日追記)
Q1:Windows XP、Windows Vista にて、「Norton Internet Security 2008」または「Norton360」をインストールすると、インターネ
ットタイムレコーダーの実績などのファイルのダウンロードができなくなるのですが。
上記現象は下記の組み合わせで確認しております。
Windows XP:「Norton Internet Security 2008」または「Norton360」
Windows Vista:「Norton Internet Security 2008」または「Norton360」
回避策については、別紙 PDF【「Norton Internet Security 2008」または「Norton360」をインストールした場合に起こる不具合に
ついて】 をご覧下さい。
1
(2008 年 03 月 13 日追記)
Q1:ノートン・アンチウイルス 2008 を導入したパソコンで打刻画面を開こうとすると『Pasori が利用できません。』というメッセー
ジが出て、パソリを使った打刻ができないのですが。
下記のパソコン環境および操作にて同現象を確認しています。
<パソコン環境>
OS:Windows XP Professional SP2
*Windows Vista Business では発生しません。
ブラウザ:Internet Explorer 6 SP2
*Internet Explorer 7 では発生しません。
セキュリティソフト:ノートン・アンチウイルス 2008(15.0.0.58)
*上記バージョンより以前のノートン・アンチウイルスでは発生しません。
<操作>
(1)打刻ログイン画面をショートカットもしくはブラウザのブックマークに設定
↓
(2)それを選択し、直接、打刻ログイン画面を開く
↓
(3)打刻ログイン画面にて管理者 ID、パスワードを入力後、打刻画面を開く
同現象は同じパソコン環境にあっても、<操作>(1)(2)ではなく、Internet Time Recorder ログインサイト(以下、ITR ログインサ
イト)より打刻ログイン画面を開くと発生しません。
ITR ログインサイトを、ショートカットもしくはブラウザのブックマークに設定し開く操作は問題ありませんので、打刻ログイン画
面は ITR ポータルサイトから開くようにしてください。
ITR ログインサイト
http://www.itr.tni.co.jp/itr-info/index.html
なお、パソコン環境を変更することにより同現象を回避することは可能ですが、変更に関してはお客さまの責任において実施
することになります。ご了承ください。
(2007 年 05 月 22 日追記)
Q1:登録したスタッフはすべてが使用 ID としてカウントされますか?
登録したスタッフの内、在籍状況が「在籍中」「転勤予定」「退職予定」「休職予定」のスタッフが使用 ID としてカウントされま
す。「在籍予定」「退職」「休職中」のスタッフは使用 ID 数としてカウントされません。
「在籍中」「転勤予定」「退職予定」「休職予定」のスタッフ数の合計が契約 ID 数を超えた場合は、在籍状況の見直しもしくは契
約 ID 数の追加をお願いします。
2
(2006 年 10 月 18 日追記)
●勤務実績一括確定の動作と注意について、資料にまとめましたのでご覧下さい。
⇒別紙(PDF)【勤務実績一括確定時の動作について】 をご覧ください。
(2006 年 02 月 08 日追記の Q2 にも一部重複して記載が有ります。)
●修正:2006 年 02 月 08 日追記の Q3 については、バージョンアップの結果、内容が変更になっております。回答の部分のみ
修正版を記載いたします。
現在のバージョンでは、「日給」は「給与」という表記になり、休日出勤手当等が反映された日次集計上の「給与」と同額が表
示されます。
(2006 年 07 月 10 日追記)
Q1:有給管理の値が、月次集計や日次集計と異なるのですが。
有給管理画面で「更新処理実行」をクリックして頂くと最新の情報に更新されます。
(2006 年 03 月 24 日追記)
Q1:シフトや勤務カレンダーを印刷用画面から印刷すると、罫線が印刷されないのですが。
Internet Explorer のツール⇒インターネットオプション⇒詳細設定タブの中の「背景の色とイメージを印刷する」にチェックを入
れて下さい。
※上記は Internet Explorer のバージョンによっては操作方法が異なる可能性があります。
Q2:日別シフト作成(GUI)で表示されるガントチャート状のシフト表を印刷したくて、「印刷用エクセル右クリックして保存」で保
存を行ったが、使い方がわからないのですが。
「印刷用エクセル」は、シフトデータを読み込み表示させるツールになります。
まず、印刷したいデータを日別シフト作成(GUI)画面で検索し、シフト上部にある「CSV」ボタンをクリックしてシフトのデータを
保存します。
次に「印刷用エクセル」を開き、プレビューをクリックして先ほど保存したシフトデータのCSVファイルを選択すると印刷プレビ
ュー画面に遷移しますので、確認後印刷してください。
※「印刷用エクセル」を開く際は、マクロを有効にして下さい。
Q3:日次処理の実績確定画面から「表示条件の勤務実績のダウンロード」を行ったところ打刻時刻等が「2.01E+13」等と表示
される。
打刻時刻等は、YYYYMMDDHH24MISS(半角数字 14 文字)の形式になっています。
Excel 等の表示設定によっては正しく表示されません。
Excel で表示する場合は、セルの書式設定を「数値」にしてみて下さい。
3
Q4:Internet Time Recorder からダウンロードできるデータの項目と書式を教えて下さい。
現在、画面上からダウンロード可能なデータとフォーマットは、以下の 4 種類になります。
・勤務実績検索、一覧画面からの勤務単位の実績(WdForShiftList)
・勤務実績照会(帳票)画面からの月次単位の実績(WdForMonthList)
・勤務実績エクスポート画面からの月次単位の実績(WdForMonthSalary)
・スタッフエクスポート画面からのスタッフリスト(MdForStaffExp)
※上記ファイルフォーマットは、同ファイル名の別紙 PDF【フォーマットリスト】をご覧ください。
Q5:規定休憩を選択して、480 分勤務で 60 分、更に 120 分勤務して 600 分となった場合に更に 15 分の休憩を自動的に与え
たい場合はどのように設定すればいいでしょうか?
規定休憩設定で、規定休憩時間 1 に「480 分以上勤務で 60 分休憩 」次の規定休憩時間 2 に「600 分以上勤務で 75 分休憩」
と設定してください。
勤務時間が 480 分を超えて 481 分になった時点で 420 分∼480 分の 60 分が休憩扱いになり 600 分を超えて 601 分になった
時点で、545 分∼600 分の部分が残り 15 分の休憩として自動計算されます。
例)午前 9 時出勤 20 時退勤の場合は、16:00∼17:00、18:45∼19:00 が休憩となります。
Q6:打刻画面を開く際に ID・PW を何度も間違ってしまい、ロックしてしまった。直ぐに使いたいがどうしたらよいか。
勤務先管理者の ID については企業管理者メニューの、その他⇒勤務先の登録/変更⇒当該勤務先の勤務先管理者一覧か
ら該当の管理者情報を開き、強制的にパスワードを変更することで新しいパスワードで直ぐにログイン可能です。打刻画面を
開くために至急ロックを解除する必要がある場合にご利用下さい。
※1 時間程経過すると自動でもロック解除されます。
(2006 年 03 月 13 日追記)
Q1:規定休憩時間を設定したいのですが、480 分以上で 60 分休憩とした場合には 480 分を 1 秒でも過ぎれば、休憩となるの
ですか?
Internet Time Recorder では秒は切り捨てていますので上記の設定の場合は、481 分勤務した時点で最後の 60 分(420 分∼
480 分)が休憩となります。
480 分ジャストでも休憩を与えたい場合は 479 分で設定下さい。
表記が紛らわしくて申し訳ありません。後日、修正の予定です。
Q2:2005 年 9 月 20 日の追記の Q1 に関連しますが、労働条件や実績を変更した場合に反映されるタイミングを教えて下さい。
再計算バッチのスケジュールは、別紙(PDF)【再計算処理について】をご覧下さい。
なお、企業管理者の「その他」メニューの「一括確定」を行った実績については、他の再計算の対象外になりますので、労働条
件変更後は当日深夜のバッチで変更が日次に反映された後に一括確定を行って下さい。
4
(2006 年 02 月 08 日追記)
Q1:勤務データや集計データは何ヶ月間保存されているのですか?又、月次が 1 日以外から始まる場合でも月次単位で集計
データが保存されているのですか?
勤務データや集計データの保存期間は、3 ヶ月間※となっております。
※当月度を除いて、月次単位で 3 ヶ月分
保存期間外となるデータについてはダウンロードし、お手元に保存下さい。
Q2:企業管理者画面の「その他」メニューにある「勤務実績一括確定」は、「日次処理」メニューで行う「実績確定」とは何が
違うのですか?
「日次処理」メニューの実績確定は、日々の実績を確認・確定し勤務先等から変更不可とする目的で行います。しかし、実績
を修正した場合は即時には月次データには反映されませんし、過去の月度のデータを修正した場合は、確定しただけでは月
次データには反映されません。
「その他」メニューの「勤務実績一括確定」は、指定した月度のデータを確定すると共に月次データの再計算を実施いたしま
す。締め日が経過しデータ修正が全て完了したら、給与データ等に連携する前に「その他」メニューの「勤務実績一括確定」を
行って再計算を行って下さい。
又、「勤務実績一括確定」により確定されたデータは、労働条件等を変更した場合の過去に遡及しての再計算の対象外となり
ます。既に締めてしまった過去データを誤まって修正・変更してしまわない意味でも、企業管理者による一括確定処理を行っ
ていただくようお願いいたします。
Q3:月次集計画面で選択できる「カレンダー表示」に、休日出勤した場合の日給が表示されないのですが?
カレンダー表示の日給は、「時給」又は「基準単価」に実働時間を乗じたものを概算日給として表示いたします。休日出勤手当
等の手当類が含まれません。そのため、休日出勤時の日給は 0 円と表示されます。日給の詳細な額については、日次集計
の方でご覧下さい。
※本 QA は、2006 年 10 月 18 日に内容を修正しました。
Q4:ヘルプ勤務先にて勤務したスタッフが退勤打刻を忘れたので、実績確定処理画面より正しい時間を入力して修正したが、
打刻画面から退勤打刻忘れの表示が消えないのですが?
ヘルプ勤務先での打刻忘れに関しては、実際に勤務が行われた勤務先の管理者によって、退勤時間が管理(実際の退勤時
間を把握)されておりますので、所属の管理者による実績確定画面からの修正に加えて、派遣先の管理者によるヘルプ実績
確定画面での修正も必要になります。
5
Q5:丸め処理をした結果、勤務開始が翌日になった場合に所定外労働時間が多く計上されている場合があるのですが?
丸め処理をしている場合、深夜 0 時直前に行う勤務には注意が必要です。丸め処理をした結果、勤務開始が翌日となった場
合は翌日の勤務となります。そのため、翌日中に再度勤務した場合は、1 日に 2 勤務したことになります。所定外労働時間等
は、2 勤務を合計して計算されます。
解決方法としては丸め設定を見直すか、実績を修正して当日の勤務となるようにするなどして、1 日 2 勤務にならないようにし
て下さい。
Q6:勤務結果に「休出(法定内)」「休出(法定外)」や「欠勤」等が自動で選択される時とされない時があるのですが、どのよう
に決定されているのですか?
勤務結果はシフトの有無や、労働条件の休日設定の内容により自動で決定されます。自動で選択されないものについては、
手動で変更します。
詳しくは、別紙(PDF)【シフトと勤務結果】をご覧下さい。
(2005 年 9 月 20 日追記)
Q1:労働条件を変更して勤務の一括確定をしても過去の勤務実績が新しい労働条件で再計算されないのですが?
労働条件変更の勤務実績の反映は、当月度はオンラインで再計算しますが、 前月度以前は変更した日の夜間バッチで再
計算されます。従って、労働条 件を変更して過去の月次集計を再計算させる場合には、変更日の翌日以降 に対象月の一
括確定を行なってください。
(2005 年 3 月 14 日追記)
Q1:月次の締め日以降に登録した勤務実績を前月の月次集計に反映させるにはどうすればいいですか?
月次の締め日を過ぎた後で前月分の勤務実績を登録した場合、月次集計に反映させるためには、企業管理者でログインし、
対象勤務先の勤務実績一括確定を実行してください。尚、スタッフと労働条件は月の締め日前に登録しておく必要がありま
す。
Q2:有休を取得した場合に1日分の標準勤務時間が勤務時間に加算されますか?
インターネットタイムレコーダーでは有休を取得しても、自動的には勤務時間に加算しません。月間フレックスをとられた場合
の所定外労働時間の計算は、有休を除いて行なっておりますので、有休分を加算する必要があります。
(2005 年 2 月 21 日追記)
Q1:社員番号欄に入力できる文字の種類は何ですか?
半角の数字(0∼9)及びアルファベット(a∼z, A∼Z)と-(ハイフン)、_(アンダーバー)です。
6
Q2:過去に遡って追加した勤務が月次集計に反映されていないのですが?
月次の締め日を過ぎた後で新規のスタッフを登録して前月に勤務実績を登録しても、 月次集計には反映されません。日次
集計には反映されます。月次の締め日までにスタッフ と労働条件を登録しておけば、勤務実績を後から登録しても月次集計
に反映されます。
Q3:時間帯別時給の残業割増はどのように計算されますか?
時間帯別時給制の残業割増の計算方法は、残業時間×残業手当(円)または 残業時間×手当基準金額×(残業手当(%)
−100%)です。シフト作成時の概算時給は 手当基準金額(時間給)で計算しています。
Q4:月次エクスポートで出力される「月給」はどのように計算されますか?
雇用区分毎に以下のように計算されています。
1. 雇用区分が月給の場合 労働条件で指定した月給
2. 雇用区分が固定時給の場合 所定内労働時間×時給
3. 雇用区分が時間帯別時給の場合 所定内労働時間×時間帯別時給
Q5:出勤打刻しても、打刻画面の勤務者リストに名前が表示されないのですが。
画面の右下にある「勤務者リスト更新」ボタンをクリックすると表示されます。
Q6:出勤した時間と、打刻画面の勤務者リストに表示される時間が違うのですが。
労働条件で丸め設定されている場合は、丸め後の時間が表示されます。
Q7:「勤務実績検索、一覧画面」で、勤務実績の新規登録を行うと、 勤務が重複しています というエラー画面になるのです
が。
1 月 23 日のバージョンアップ以降、「勤務実績検索、一覧画面」では、勤務実績もなくシフトも組まれていない日を「休日」とし
て自動で追加する仕様になっております。検索条件に 休日を表示する という項目がありますので、チェックして検索すると
当該日が 「休日」で表示されますので、勤務に修正して下さい。
Q8:「勤務実績検索、一覧画面」の勤務実績の新規登録は、どんな時に使用するのですか?
ヘルプの実績を登録するときと、同一日に複数の勤務実績を登録するときに使用します。ヘルプの実績については、実績の
修正では出来ませんので、 「休日」を表示させ一度削除してから勤務実績の新規登録を行なって下さい。
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
63 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content