close

Enter

Log in using OpenID

日本発トスカーナ便り:ビーチでの過ごし方

embedDownload
日本発トスカーナ
日本発トスカーナ便り:
トスカーナ便り:ビーチ
便り:ビーチでの過ごし方
ビーチでの過ごし方
泳ぐのは得意ですが、夏が来れば海へ!という習慣はない私にとって、ドイツ人達が海辺での休暇(2~4
週間くらい。ドイツ語では Strandurlaub:シュトランド・ウアラウプ)について熱く語りはじめるたびに
「そんな長い期間、海辺で何するんやろ?」とずっと謎に思っていました。彼らがどれだけ日光浴の時期
を心待ちにしているかは知っていますし、海辺での休暇の間、日光浴して本読んで過ごす。とか聞いては
いますが、イマイチ実感できず、かといって、日本の企業に勤める身では 1 か月の休暇なんて望めません。
そんなこんなで、長らくの間、ビーチでの過ごし方には興味津々だったのです。
ですが、とうとう機会が巡ってきましたよ!イタリアでビーチ体験してきました!
まず、日本だったら、
「海水浴」に行くって言いますよね?
イタリアでは、圧倒的に「日光浴」が最大の目的で、
「海で泳ぐこと」は二の次の位置づけです。
日本のビーチ(というかリゾート)事情には明るくないので、イタリアと日本がどう違うのかは比較でき
ませんが、私が、
「ほほー」と思った点をいくつか。
1.
.
ビーチは有料
イタリアのビーチはほぼ有料です。無料のビーチはな
い事はないですが、本当に限られた一角だけ。あとは
「海の家」みたいなのが立ち並び、料金を払って一区
画を借りるという仕組みでした。
料金はシーズンや曜日、あとは受けるサービスによっ
て違いますが、一日 10-15 ユーロという感じでしょ
うか?こんな感じで、砂浜にはずらーっとビーチチェ
アとパラソルが並んでいます。
(ビーチサッカーやビー
チバレー場も完備!)管理しているお店によってパラ
ソルの色が違いますが、何処も似たような感じです。
2.
. 絶対ビキニ
男の子も青年もおじさんもおじいさんもビキニは着ないので、さすがに老若男女とは言いませんが、
女性は年齢・体型を問わず、
「ビキニ」が標準でした。
(えぇ。私も前日ビキニを買いに行きましたよ!
お見せできるような代物ではないので、写真は省略)海に行ったことあまりない、と言うだけで「え
ぇぇ?」という感じだったのに、
「ビキニ着たことない」と言った日にはもうショックのあまり言葉も
出ないというか「かわいそうに」って思われてる?というのが一般的イタリア人の反応でした。
3.
. ひたすら日光浴
日焼け止めなり日焼けクリームを塗ったら、あと
はひたすら太陽に向かって日光浴。もうどこを見
渡しても人が転がっている感じです。肌を焼くの
が目的だから、女性はビキニなんですね。☺
家族連れだったら、大人はひたすら日光浴して、
子供は穴掘ったり、海に飛び込んだりしている感
じです。肌を焼くことに熱心で、特製オイルを塗
りまくって大やけど(死亡するケースも)する人
が毎年必ずいるそうです。日焼けに命かけてます。
日本発トスカーナ便り ~ビーチでの過ごし方~ von Eriko T. am 17/08/14
4.
. 禁止事項
日本のビーチでは最近飲酒禁止のところ
も増えてきていると聞きますが、イタリ
アのビーチでは、たき火とか夜間の海水
浴とか、ボール遊びとか物の販売とかマ
ッサージが禁止のようです。
でも、
「規則です」と言われて、その通り
にするのはイタリア式じゃないですね。
☺
5.
. 物売りとマッサージ
禁止されていたって、ひっきりなしに物を売りに来ます。どれだけの人がいるのか分かりませんが、サン
グラスに帽子、おもちゃにスカーフ、アクセサリーに水着の上に羽織るもの、はては「ココナッツ」まで、
5 分に一回くらいの頻度であらゆるものを売りに来ます。売っているのはほぼ 100%黒人さんでした。で
もサングラスなんかは明らかなブランド物のコピー商品なので、安くても買ってはなりません。
(ココナッ
ツ以外、食べ物飲み物は売りに来ませんでした。
)他には「マッサージします」と回ってくるのですが、直
射日光の下で、オイル使ってマッサージしたら??そんな危険な行為を??まぁでもこれ、イタリアのビーチ
では当たり前の風景のようです。
で、私はちょっとドキドキしつつも日焼け止めをくまなく、しっかり塗って、サングラスしてビーチチェ
アに横たわってみたのですが、なんとこれが意外に心地よい。☺
太陽の熱、素足に感じる砂と海からの風を浴びて、思っていた以上の解放感でリラックスできました。
寝そべるのに飽きたら、カメラ片手に、周りの人々の行動を観察したり、素足で砂浜を歩いてみたり、海
に足を入れてみたり。青い空に浮かぶ雲、遠くを通る船、遠くに見える山、まるで生き物みたいに形を変
えながら寄せては引く波を眺めているのもなんだか楽しいです。
海中にバレーボールのネットがありました。これはどのように使うんでしょうね?
日本発トスカーナ便り ~ビーチでの過ごし方~ von Eriko T. am 17/08/14
海岸沿い見渡す限りずっとビーチ
が広がっています。
これ、6 月の、とある平日で、ま
だ学校も休暇に入る前なんですが、
すでにこの賑わい。
夏休みはすごい人でしょうね?
Viareggio(ヴィアレッジョ)の海
ですが海と山と空に囲まれて、さ
すがトスカーナ州有数のリゾート
地です。
砂遊びに忙しい子供たち。☺
お昼は Fritto misto di mare(フリット・ミスト・ディ・マーレ:海の幸のフリット)を。
シンプルに揚げたてにレモンをかけていただきます。付け合せはもちろんフライドポテト。
日本発トスカーナ便り ~ビーチでの過ごし方~ von Eriko T. am 17/08/14
日光浴の後分かったことですが、とっても疲れるんです。と言っても苦しい疲れじゃなくて、緊張が解け
てリラックスしてぐたぐたになった状態と言うか…。温泉に入った後と似たような感じでしょうか?ただ
太陽の下で寝そべっていただけなのに!そんなこんなで、初「ビーチでの日光浴体験」のその日は、いつ
寝たか覚えていないくらいよく寝ました。ちょっぴり色黒になって日本に帰国しましたよ。
やっぱりこんな生活が 2 週間も続くというのはなかなか想像しにくいですが、思っていたよりずっと楽し
いものでした。もうビキニにも慣れたし、機会があれば、是非また行ってみたいもんです。☺
日本発トスカーナ便り ~ビーチでの過ごし方~ von Eriko T. am 17/08/14
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
887 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content