close

Enter

Log in using OpenID

アタック

embedDownload
技能章NEWS 平成23年度
アタック
平成23年8月29日発行
日本ボ-イスカウト大阪連盟
三島地区スカウト委員会発行
釣り章・講習考査会
日 時: 平成23年11月13日(日) 9時30分~15時00分
場 所: 芥川漁業組合上流管理池 事務所TEL 072-688-0224 高槻市大字原2154-2
アクセス: 市バス JR高槻駅北口①「原大橋」行 神峰山口下車バス停左すぐ
JR高槻駅北口①「上の口」行
上の口下車徒歩15分神峰山口バス停左すぐ
車・自転車 府道6号線神峰山口バス停(JR高槻5.7Km)左折すぐ
内 容: 技能章「釣り章」細目の実施。
・細目① 釣り方・場所についての講義 レポート必要 ・細目② ニジマスの餌釣り ・細目③ 釣り具の名称と手入れ方法の講義 ・細目④ つかみ取り
・細目⑤ 鱒の塩焼き 塩焼き用の串作り 各自で料理して食べる
・細目⑥ 芥川漁協「奥」組合長より考査細目⑥中心に講義あり
参加資格:BS2級以上・VS 自分で魚釣りを数回したことがあること。
服 装:活動着(水に入るので着替え必要)、作業帽 (但し、セレモニー有り、制服)
持ち物 : 弁当・水筒・食器・ナイフ・軍手・タオル2~3枚・筆記用具
濡れてもよい靴・ビニール袋2~3枚・防寒着(インターネットや現地TELで調べ自己判断)
釣り具の有る人はマス釣りが出来る釣り具一式(竿・仕掛けの材料・餌は講習考査会
で一応用意します。 鱒釣りをする為の必要最低限の物自己判断。
参加費 : 2,000円
申し込み: 下の申込用紙に記入の上、各団のスカウト委員を通じて島本1団スカウト委員まで。
締め切り: 平成23年10月31日(月)
参加受け入れ人数:25名(25名を超えた場合は先着順とします。)
<釣り章考査員>
詳しくは配布を参照
<担当スカウト委員>
申し込みは団スカウト委員まで 不明な場合はここへ連絡してください
技能章 「釣り章(H23.11.13)」 講習考査会 / 参加申込書
所属
名前(ふりがな)
団
隊
性
別
学
年 〒
男・女
年
( )
団
隊
平成23年 月 日
連絡先住所
級
TEL( - -
)
TEL( - -
)
TEL( - -
)
〒
男・女
年
( )
団
隊
〒
男・女
( )
年
2級
1級
菊・VS
2級
1級
菊・VS
2級
1級
菊・VS
技-43
釣 り 章 考 査 細 目
第 団
BS隊
VS隊
氏名
1.釣りを、釣り方および釣り場所によって分類し、自分の得意とする釣りがどれに属するか、
またその理由について述べること。 【レポート提出】
承認 平成 年 月 日 考査員
㊞
2.次のいずれか1つを選び、その釣り場で用いる釣り具、装備、釣り方、対象魚5種、ポイント
および餌について説明し、その釣りを実演すること。 【口 述】 【実 演】
(1) 砂浜の投げ釣り
(2) 防波堤からの陸釣り
(3) 船釣り
(4) 渓流釣り
(5) 清流釣り
承認 平成 年 月 日 考査員
㊞
3.ルアーおよびフライを用いた釣りについて、釣り具(ロッド、リールなど)の代表的なものを
あげ、各部の名称と、その手入れ法を説明すること。 【口 述】
承認 平成 年 月 日 考査員
㊞
4.サオ、道糸、針などの仕掛けによらないで他の道具を用いるか、道具に頼らない原始的な方法
で魚をとらえることができること。 【実 演】
承認 平成 年 月 日 考査員
㊞
5.適当な方法で魚2種をとらえて、それを見分けること。それらの1つはその場で放し、他の
1つはきれいに調理したことを報告すること。 【実 演】
承認 平成 年 月 日 考査員
㊞
6.釣りのモラル、釣り場の清掃、釣りに関連する法規、養殖・増殖など資源の保護、および釣り
の安全確保について話すこと。 【口 述】
承認 平成 年 月 日 考査員
㊞
以上の釣り章考査細目に合格したものと認めます。
平成 年 月 日
釣り章考査員
㊞
三島地区スカウト委員会 H15・4 書式改定
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
242 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content