close

Enter

Log in using OpenID

コールドロールボックス (CRB)

embedDownload
クール関連機器
コールドロールボックス
(CRB)
物流センターや加工センターからの輸配送時に商品を外気に触れさせず、最適な温度管理を行いな
がら、多品種、少量輸配送に適しています。温度管理の不要な商品と混在した輸配送ができるので、
従来の冷凍/冷蔵車とトラックの併用輸送に比べ、輸配送コストを大幅に削減することが可能です。
機械式
加工センターから斯く店舗別に食品を多品種・少量配送。
冷凍/冷蔵/常温の3つの温度帯配送が普通トラック1台で可能になります。
便利な冷凍機内蔵型
配送用コールドロールボックス
通電中は冷蔵庫(冷凍庫)として一時保管に活用できる冷凍機
内蔵型コールドロールボックス。
庫内の予冷は、内蔵の冷凍機を運転させるため、予冷のための
大型冷凍庫や蓄冷剤凍結庫などの設備が不要です。
●配送中は冷却された内蔵の蓄冷剤により保冷状態を保ちます。
■蓄冷装置搭載で約5時間の保冷性能。
■本体下部の周囲にはアルミ製バンパーを装備。
■0.1℃単位で表示するデジタル温度計付。
外形寸法(㎜)
W 655 × D 885 × H 1,717
電 源
単相100V
消費電力
209/225W(50/60Hz)
有効内容積
435r
保冷時間
5時間
投入式
■保冷庫内を予冷することによって温度の上昇を防ぎます。
■断熱材に硬質ウレタンを注入発泡し、一体成型構造として優れた保冷性を実現しました。
■長時間の運用に際しては、別途ドライアイス、蓄冷剤の兼用が必要となります。
標準温度テスト表
(℃)
外気温30℃
8
7
6
5
4
3
2
1
温度
1
2
3
4
5時間
経過時間
①上表は冷却された精肉の平均上昇度です。
②保冷庫内を予冷したり、氷、蓄冷剤を使用することによって温度の上昇を防ぐことが
できます。
③温度の上昇はコンテナーの大きさ、内容物の種類、容積率によって異なりますので、
使用の際にはご確認ください。
特注品
名
型
ク
ー
ル
関
連
機
器
式
冷凍冷蔵切替式
名
CDZ-F1822VA
有効内容積(ë)
1,132
性
外気温35℃無負荷、直射日光を受けない状態において
庫内空気温度冷凍時:−15℃以下
冷蔵時:3±3℃
保冷時間冷凍18時間
冷蔵30時間
蓄冷時間10時間(初期蓄冷時)
7時間(繰り返し蓄冷時)
能
外形寸法(㎜)
幅1,110×奥行1,110×高さ1,986
有効内寸法(㎜)
幅950×奥行920×高さ1,421
製品重量(㎏)
約295
貯
蔵
庫
電
付
外
箱
内
箱
断 熱 材
扉
属
※受注生産品
174
称
源
品
ステンレス鋼板
アルミニウム板(抗菌、防カビ仕様)
硬質発泡ポリウレタン(一体発泡)
蝶番式1枚扉
三相200V50/60Hz
電源コード(3m)
外形寸法(㎜)
W 620 × D 850 × H 1,700
断 熱
硬質ウレタン 50mm厚
有効内容積
477r
重 量
約62kg
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
334
File Size
253 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content