close

Enter

Log in using OpenID

ヨーロッパを楽しく旅するために 岡林 園氏の プロフィール

embedDownload
ヨーロッパを楽しく旅するために
∼ ヨーロッパ旅行を楽しむための園流マル秘情報 ∼
〔生まれ〕
1945 年 4 月 14 日、我が家の向かいに爆弾が落ちて、びっくりして予定よ
り早めに飛び出した私を、母は常盤御前のように懐に入れて焼夷弾の雨の中
英語非常勤講師
を柱から牟呂へと逃げまわったとのことです。つまり戦中の生まれです。小
愛知県豊橋市(南部中)出身
田原の家が焼けて、南小池の愛知大学北門前に移り、愛知大学の校庭を遊び
時習館高校卒(第16回)
の庭として育ちました。土筆採り、花見、蝉捕り、どんぐりや椎の実拾い、
青山学院大学英米文学科卒
すべて愛知大学の中でした。小学校入学の春、田原街道の高師口バス停前に
Fairley Dikinson 大学教育学部
引っ越しました。
英語教授法修士課程修了
〔学歴〕
福岡小学校、南部中学校、時習館高校、すべて家から歩いて 10 分以内で
した。バスや電車通学の皆さんがうらやましくて、家の目の前の遊びの庭で
あった愛知大学をあえて避けて上京し、青山学院大学英米文学科に進学。
1968 年卒業。
〔結婚〕
1970 年トヨタの技術部勤務の夫と見合い結婚。1978 年、夫のニューヨー
ク転勤に伴い 2 人の娘とともに渡米。
〔再就学〕
Fairley Dikinson 大学の教育学部大学院に入学、英語教授法修士号取得。
初めての授業に座った時、
”また勉強できる!アメリカ、その他色々な知識を得ることができる!“と思った時の感
動は忘れられません。
〔就職〕
1983 年に帰国。トライデント・カレッジ・オブ・ランゲッジ、ソニー・ランゲッジ・ラボラトリーにて非常勤講
師。
〔再々就学〕
1998 年、夫のヨーロッパへの転勤に伴い渡欧、ベルギーの首都ブラッセルに在住。好奇心の虫を抑え難く、
Katholieke Universiteit Leuven (ルーバン・カトリック大学)大学院に入学し、ヨーロッパ研究修士。
(1425 年
創立のこの学校での勉強は好奇心を十分満足させてくれました。)この間、娘の通っていた International School of
Brussels の理事を 1991 年より帰国まで務めました。
〔再就職〕
1993 年夫転勤に伴い帰国後、トライデント・オブ・ランゲッジ、愛知大学豊橋オープン・カレッジ、名古屋音楽
大学、1996 年から愛知大学短期大学部、椙山女子大学短期大学部、等を経て、現在は名古屋音楽大学、愛知大学車
道校舎オープン・カレッジ、および名城大学の非常勤講師。2008 年 3 月より、名城大学多読ルーム多読アドバイザ
ーに就任。
岡林 園氏の
プロフィール
現在愛知郡東郷町在住
名古屋支部総会が終わったあとの懇親会では、毎年楽しみな抽選会が
行われます。さらに今年は、時習 36 回卒で現役時習館教師の鈴木敏夫先
生、武藤利昌先生による「当世時習館事情」をお楽しみいただけること
になりました。
現在の時習館高校の様子について、写真を使いながら報告していただ
きます。
昨年に引き続き名古屋支部総会・懇親会では託児を受け付けます。
(場所はホテルグランコート名古屋)
2才∼小学校低学年のお子様で、定員5名の予定です。ご希望の方は、返信はがきに、必要事項をお書き添えの上、
お申し込みください。問い合わせ先:052−622−3703(36回生幹事 河合 庸子)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
20
File Size
70 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content