close

Enter

Log in using OpenID

2016 年度言語教育研究センター 英語ポスターコンテスト “My advice to

embedDownload
2016 年度 言語教育研究センター 英語ポスターコンテスト
[ コンテストについて ]
① コンテスト期間
2016 年 10 月 24 (月)~ 28 日(金)
優勝者は 10 月 31 日に選ばれ、電子メールで通知される。
② ポスターテーマ
“My advice to someone visiting Japan for the first time.”
「初めて日本を訪れる人への私からのアドバイス」
③ 申込締め切り
10 月 10 日 (月) 午後 4 時 50 分
学生がメールで、申込書とポスターの PDF ファイルを言語教育研究センターへ送る。
送信先:[email protected]
④ 応募資格
以下の 2 つを満たす全ての本学部生及び大学院生が参加することができる。
1.英語を母語としない本学学生。
※英語圏以外からの学部留学生は可。
※親が英語圏出身者である場合、本人が日本で生まれ育った場合は可。
2.英語圏滞在経験者は、その期間が合計 6 ヵ月以内である者。
※就学前(小学校入学前)の滞在は除外する。
⑤ 応募者一人につき一枚のみ提出することができる。
⑥ 最大 20 人がコンテストに参加することができる。
※20 人を超える応募があった場合は選考を行う。
⑦ 賞
一位 賞状と 3 万円分の図書券
二位 賞状と 2 万円分の図書券
三位 賞状と 1 万円分の図書券
※賞状と図書券は審査員長及び言語教育センター長より贈られる。
※20 人の参加者全員に、USB と参加証が与えられる。
[ ポスターのデザイン]
① ポスターの内容
学生がポスターに 200~300 語の英文を書く。
学生は自分の言葉で書く。インターネットの文章や、書籍、雑誌や新聞などを引用することは
できない。
文字のフォントや色等に指定はないが、読みやすさも審査の対象とする。
② ポスターのスタイル
4~9つのフレームの中に文章を書き入れる。
それぞれのフレームは同じサイズでも違うサイズでも構わない。
フレーム例は次頁の 6 つの例を参照。
ポスターには自身の書き込みや、絵、自分で撮った写真を使用できる。
参加者が提出した PDF ファイルを、事務室が B1(70cm X 100cm)サイズで印刷し、
各ポスター用紙を準備する。
参加者はコンテスト終了後に、印刷したポスターを受け取ることができる。
③ 7月1日(金)18:00~19:30 に文系センター棟 3 階 PC 教室 G にて、ポスターデザイン
ワークショップを実施。
[ コンテストの審査について ]
① 評価表
各基準を 1 点~10 点、もしくは 1 点~20 点の間で採点する。
合計で 100 点満点。
(30 点)
(10点)
(10点)
(10点)
ポスターのデザインについて
色の使い方
写真や書き込みのスペースの使い方
どのくらい写真が書かれた内容と一致しているか
(70 点)
ポスターの英語の内容について
(10点)
(10点)
(10点)
(10点)
(10点)
(20点)
正しいスペルや文法スタイル
語彙の選択
意見やアドバイスの明確な表現
書き込みの一貫性
内容の興味深さ
テーマの内容の関連性
② [ポスターのスタイルの見本]
4~9つのフレームの中に文章を書き入れる。
Title:
2016 年度 言語教育研究センター 英語ポスターコンテスト
2.5cm
My advice to someone visiting Japan for the first time.
例1
例2
例3
Title
Title
Title
例4
例5
例6
Title
Title
Title
以上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
287 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content