close

Enter

Log in using OpenID

中国におけるEVの発展と展望 China`s EV Business and Its Development P

embedDownload
1
中国自動車産業の勃興と電動化の動向
China’s Booming Automotive Industry & Raison D‘etre of EV
―次世代モビリティが拓くスマート社会を目指して―
Toward Smart Society Emerged by Next-Generation Mobility
李
澤建(Zejian LI, Ph.D.in Economics)
東京大学ものづくり経営研究センター 特任助教
Research Associate, Manufacturing Management Research Center, The University of Tokyo
2010年3月1日@次世代モビリティ国際フォーラム・中部 2011
E-mail: [email protected]
2
2010年、政府施策影響が薄れる中、通年では1826.47万台に達し、対前年比32.44%成長。
★ 2009年1000人当たり自動車保有台数=47台(農用車控除)、57台(農用車含み)
2000
100%
1800
1700
1600
1500
1400
1300
1200
1100
1000
900
800
700
600
500
400
300
200
100
0
90%
万
1900
台
80%
70%
60%
50%
40%
30%
20%
1956
1958
1960
1962
1964
1966
1968
1970
1972
1974
1976
1978
1980
1982
1984
1986
1988
1990
1992
1994
1996
1998
2000
2002
2004
2006
2008
2010
10%
轎車(基本型乗用車)率(B)/(A)(右軸)
(A)自動車合計
(C)乗用車全体
日本自動車総生産台数
日本乗用車比率(輸出控除)
© Zejian, LI, MMRC, University of Tokyo
0%
乗用車(轎車を除き)率(C-B)/(A)(右軸)
(B)轎車(基本型乗用車)
自主ブランド轎車生産台数
自主ブランド轎車比率(右軸)
3
忘れ去られた風景:かつての自転車大国の中国
北京長安街(1986)
出典:http://news.backchina.com/viewnews-108040-gb2312.html
4
自動車で溢れる中国の大都会:例えば、2010年9月の北京市では:
★自動車保有台数は450万台、1000人当たり保有台数=227台
★1日平均走行距離は5キロ以下自動車が44%
★今の中国都市開発政策では、 1000人当たり保有台数=200台がインフラの飽和ラインになりう
る。関連して、年間3000万台の規模で拡大が、自動車の社会問題で一段と落ち着くだろう
北京長安街(2009)
出典:http://news.backchina.com/viewnews-108040-gb2312.html
中国電気二輪(E-Bike)生産量
5
万台
2009年時点, 中国では平均しておおよそ4世帯当たりに一台電気自転車が保有されてお
り、電気自転車の総保有台数は1億台前後である。1億の潜在ユーザー。
# 大きく成長している電気二輪産業は「低速電気自動車」の普及を、バッテリなどの機材供
給と潜在消費者の創出といった両方からサポートしている。
10000
9000
8000
7000
6000
5000
4000
3000
2000
1000
0
2009年:2369万台
200%
180%
160%
140%
120%
100%
80%
60%
40%
20%
0%
1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009
Electric Bicycle
Bicycle
Share of Electric Bicycle
YoY of Electric Bicycle
Source: CHINA BICYCLE, CHINA BICYCLE ASSOCIATION
© Zejian, LI, MMRC, University of Tokyo
低速電気モビリティの進化
6
# 1億以上の消費者は既に電気自転車、電気スクーターから電気三輪車までのライト電気車両の使用
に馴染んでいる。潜在的な四輪EVの潜在ユーザーとして認識可能。
#彼らの大半は内燃機関の乗用車を経験したことはない。
#「既存乗用車より品質が勝るのではなく、今使用している農用車、電気二輪か三輪車より良ければ良
い」というEV普及に関する消費者の思考慣行。
# つまり、低速四輪EV市場では、「絶対的な品質提供より、現状よりましな相対的な品質提供」が大事
電気自転車だけでも1億台の保有台数
# 電気走行車両として最大な既存市場
# 独自な進化プロセス:既存資源とノウハウの転用によって進化を遂げる産業形態⇒政府管理範囲外
© Zejian, LI, MMRC, University of Tokyo
7
第3次電気自動車ブーム:技術革新or市場革新
駆動燃料
内燃機関
伝統の自動車
電気
日系の進化
HEV, PHEV
TOYOTA Prius; HONDA Insight
米中系の進化
モーター
メイン駆動形態
石油化学製品
レンジエクステンダー型PHEV
(range extender)
エンジンは主に発電:GM Volt & BYD F3DM
© Zejian, LI, MMRC, University of Tokyo
Full EV
BYD E6; Nissan Leaf;
MITSUBISHI i-MiEV
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
818 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content