close

Enter

Log in using OpenID

42 型「M4214CCBA」と 37 型「M3704CCBA」を 12 月下旬より発売開始

embedDownload
平成 22 年 12 月 24 日
報道関係各位
広視野角、高輝度、高コントラスト比のパブリックユースモデル
42 型「M4214CCBA」と 37 型「M3704CCBA」を 12 月下旬より発売開始
LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社
LG エレクトロニクスの日本法人 LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表者:李揆弘代表取
締役、本社:東京)は、IPS パネルを採用し、上下・左右ともに 178°の広視野角を実現した大型
液晶モニター「M4214CCBA」(42 型)と「M3702CCBA」(37 型)を 2010 年 12 月下旬より発売開
始します。価格はオープンです。
製品名
発売日
M4214CCBA
M3704CCBA
„
2010 年 12 月下旬
主な製品特徴
パブリックユースに適した映像を実現
フルハイビジョン映像をアスペクト比そのままに表示可能な高精細ワイド液晶パネルを採用。また
液晶駆動方式は IPS 方式で、上下・左右ともに 178°の広視野角を実現しています。500cd/㎡の
高輝度や、42 型では最大 40,000:1、37 型では最大 10,000:1 の高コントラスト比などによって、
明るい場所でも、パブリックユースに適したくっきりと見やすい映像を映し出します。
LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社
〒105-8510 東京都港区赤坂 2-17-22 赤坂ツインタワー本館 9 階
HP http://www.lg.com/jp
映像エンジンXDエンジンチップを搭載
XD エンジンは、映像の暗い低階調部分から中間階調の肌色部分を全体的に向上させ、無彩色と
有彩色部分の色温度を調整することで自然な色を表現し、さらにエッジ部分のシャープネスを引き
上げることでよりくっきりとした映像を表現します。
※アナログ RGB 入力では XD エンジン回路はカットされます。
最大 25 面(縦 5 面×横 5 面)のマルチ画面に対応
42 型「M4214CCBA」では、従来機種の M4201C-SA の半分となる 30.4mm の狭額ベゼルを実
現。また両機種ともに最大 25 面(縦 5 面×横 5 面)のマルチ画面表示を可能にしました。
残像防止機能
オービター : 静止画像を長時間表示することで生じる焼きつきを防止するため、2 分毎に
認識できない程度に画面を移動して焼きつきを低減します。
階調反転 : 画面のパネル色を反転させます。パネル色は 30 分ごとに自動的に反転されます。
ホワイトウォッシュ : 画面全体を白一色にし、液晶画面から焼きつきイメージを除去します。
※過度の焼きつきは完全に除去できない場合もあります。
※OSD で各機能を有効に設定する必要があります。
オプションパーツとの組み合わせも自由
画面本体、デスクトップスタンド、スピーカーを個別に選んで、設置する場所やシーンに合わせて
必要最小限のパーツをご購入いただくことが可能です。
LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社
〒105-8510 東京都港区赤坂 2-17-22 赤坂ツインタワー本館 9 階
HP http://www.lg.com/jp
■ 製品スペック
TFT パネル
LG 液晶モニター
モデル名
M4214CCBA
M3704CCBA
サイズ
42 インチ ワイド
37 インチ ワイド
パネルタイプ
IPS
最大解像度
1920 ドット×1080 ライン
500cd/m2
輝度
コントラスト比
1,300:1(最大 40,000:1)
視野角
垂直 178°、水平:178°
表面色
約 1670 万色
表面処理
非光沢
10ms(GTG)
応答速度
5ms(GTG)
水平
30∼83kHz
垂直
56∼75Hz(HDMI / DVI:56Hz∼60Hz)
映像
アナログ RGB /HDMI
同期
セパレート/コンポジット/SOG
走査周波数
入力信号
D-sub 15 ピン、HDMI、コンポーネントビデオ、コンポジット端子
入力端子
AC 100∼240V、50/60Hz
電源
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
ディスプレイ
995.6×113.7×587.6mm
928.0×112.5×571.2mm
セット(スタンド付)
995.6×293.0×675.6mm
928.0×301.9×608.1mm
ディスプレイ
19.7Kg
17.8Kg
セット(スタンド付)
23.0kg
18.7kg
質量
Wall/Arm マウントタイプ
VESA 規格 600×400mm
リモコン
対応
通常動作時
消費電力
省電力/スリープモード時
電源オフ時
適合規格
1,500:1(最大 10,000:1)
200W
150W
1W(RGB)/ 2W(HDMI)
1W(RGB)/ 2W(HDMI)
0.5W
0.5W
PSE、UL(cUL)、 TUV、
FCC Class A、 CE、
Energy Star(EPA5.0)
PSE、UL(cUL)、 TUV、
FCC Class B、 CE、
Energy Star(EPA5.0)
バックライト、コントラスト、明るさ、シャープネス、カラー、色合い、
アドバンスドコントロール(色温度、ダイナミックコントラスト、ダイナミッ
OSD 調整
クカラー、ノイズリダクション、ガンマ、ブラックレベル、フィルムモード、
ホワイトバランス、カラーマネジメントシステム)、解像度、自動画面調
整(RGB-PC 入力のみ)、位置、サイズ、フェーズ、言語選択 等
その他機能
自動ボリューム、クリアボイスⅡ、残像防止機能、タイルモード 等
LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社
〒105-8510 東京都港区赤坂 2-17-22 赤坂ツインタワー本館 9 階
HP http://www.lg.com/jp
電源コード、D-Sub、PC オーディオ、
付属品
ユーティリティーディスク、保証書、リモコン
LG エレクトロニクスについて
LG Electronics, Inc.(LG)は、韓国有数の企業グループである LG グループの中核を成す総合家電・
情報通信機器メーカーです。1958 年に電気機器メーカーとして創業し、現在はホーム・エンタテインメ
ント(テレビ、オーディオ)、モバイル通信(携帯端末)、ホーム・アプライアンス(生活家電)、空調設備
(エアコン)、ビジネス・ソリューション(液晶モニター、デジタルサイネージ)の 5 領域においてグローバ
ルに事業を展開しています。世界各地にある 89 の子会社を含む 117 の営業拠点で 82,000 人を超え
る社員が働いており、2009 年の売り上げは全世界で 434 億 US ドルにのぼります。
※最新情報は、RSS 配信も行っています。詳細および登録に関しては、下記サイトをご覧ください。
URL: http://www.lg.com/jp/about-lg/press-and-media/press/rss-feeds.jsp
製品画像をご希望の方は、下記までご連絡くださいますよう、お願いいたします。
報道関係者からのお問い合せ先
担当:LG 広報代理(エデルマン・ジャパン株式会社) 山崎 史 / 中田 清光
Email: [email protected]
TEL: 03-6858-7732/7718(直通) FAX: 03-6858-7712
LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
コーポレート PR マネージャー 金 東建 (キムドンゴン)
Email: [email protected]
TEL: 03-3588-1917(直通) FAX: 03-3586-3984
LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社
〒105-8510 東京都港区赤坂 2-17-22 赤坂ツインタワー本館 9 階
HP http://www.lg.com/jp
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
165 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content