close

Enter

Log in using OpenID

最終報告書

embedDownload
GREEの危険性について
D8700 渡邉拓也 【目的】 GREEは多くの児童生徒が利用する交流サイトで、宮城県の小学生で検索すると5
000人もの児童が利用している。他の交流のサイトではユーザー同士での問題や架
空メールによる被害、出会い系への繋がりなどが報告され、危険性が確認されてい
る。そんな中でGREE[1]にはどのような危険があるのか調べることを考えた。
【方法】 自分の携帯でGREEに実際に加入し様々なコンテンツを利用した。また、調べたこ
とを説明するために利用したコンテンツの写真を撮り記録した。
【結果】
1.スポンサーサイトの危険性
今回調査をした結果(登録制だが課金されるものが多い中で今回は無料のもの
についてのみ登録までして調べた)一部のサイトで登録すると成人向けサイトや金
銭借用サイトのURLが載せられているメールが届くことがわかった。(図1,図2)
そのようなサイトが10月6日の調査で334件中2件あることを確認した。
図2金銭借用サイト
図1成人向けサイト
2.GREE内でのメールの危険性
もう一つの危険性として、GREE内のシステムとして利用されるメールにURLや
実際のメールアドレスが載せられていて、URL自体が出会い系サイトのものだった
り、メールアドレスの相手が出会い系サイトのURLを紹介してきたりして、出会い
系サイトに接続してしまう機会が多いことがわかった。(図3、図4)
図3出会い系のURLが
記載されているメール
図4直接のメールに出会い系
のURLを入れてくるもの
-14-
【対策】
1.携帯電話での規制
各社のGREEへのアクセス制限は以下のサービスで出来る。
①au[2]
接続先限定タイプ
(GREE閲覧不可)(図5)
特定カテゴリ制限タイプ
(GREE閲覧可)
②docomo[3]
アクセス制限サービス(カスタマイズ可)
→キッズiモードフィルタ
(GREE閲覧不可)(図6)
→iモードフィルタ
(GREE閲覧可)
③SoftBank[4]
Yahoo!キッズ
(GREE閲覧不可)(図7)
ウェブ利用制限
(GREE閲覧可)
ウェブ利用制限(弱)
(GREE閲覧可)
図5EZ安心アクセスサービス
利用時のトップメニュー
図6キッズiモード
利用時のトップメニュー
図7yahoo!キッズ
利用時のトップメニュー
2.ゲーム機での規制
また、携帯電話だけでなくゲーム機でも以下のような制限が必要である。
①PS3,PSPの規制・・・セキュリティ設定のインターネットブラウザー制限
②DSi,Wiiの規制・・・・ペアレンタルコントロールのDSiブラウザー制限
【考察】
表向きゲームサイトとして宣伝している子供たちの交流サイトGREEの中でこのよ
うな危険性があることそれに対する対策について保護者などが知る必要がある。
【参考URL】
[1]GREE
GREEホーム
http://gree.ip/
[2]au
EZ安心アクセスサービス http://www.au.kddi.com/anshin_access/index.html
[3]docomo
アクセス制限サービス
http://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/access_limit/.html
[4]SoftBank インターネットアクセス制限
http://mb.softbank.jp/mb/support/3G/filtering/
-15-
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
583 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content