close

Enter

Log in using OpenID

監査担当 入社3ヶ月間の新入職員育成プログラム

embedDownload
監査担当 入社3ヶ月間の新入職員育成プログラム
期間 NO
学習項目
形式
担当
自己学習
自己
会計人の基本を知る
朝礼時引き合
わせ
所長
互いを知る
個別面談
所長
何をやるか明確に指示
4 入所諸手続き(入所日)
個別指導
担当幹部
5 就業規則の精読
自己学習
自己
6 守秘義務に関する誓約書の説明・署名捺印
個別面談
所長
会計業務の重要性を知る
7 職業倫理の精読
自己学習
自己
職業倫理を知る
作業
自己
〃
所長
TKC出版物を入所までに読ませる(「はじめてシリー
ズ」を貸与)
自己紹介・職員紹介、座席表渡し、担当教育係紹
2
介、担当顧問先一覧表
学習計画のカウンセリング(新人職員育成プログラム
3
の説明)
1
入
所
前
・
入
所
一
日
目
エクセルの練習を兼ねた補助業務の開始(出来る事
8 を自分から先輩職員に聞く)・・エクセルが出来ない人
は「出来るエクセル」を読みながら作業する
9 初日の疑問点列挙提出
9
事務所の流れを知る(毎日の業務、週間業務、月間
業務、年間半期業務、スポット業務を教える)
社会保険、雇用保険、生
命保険(3ヶ月後)
事務所の就業ルールを知
る
十
一
日
目
か
ら
三
十
日
ま
で
担当幹部
朝礼実地
自己
実地
自己
皆の前で話す訓練
入所1ケ月を終えての感想文と今後の自分の在り方
感想文提出
個別面談
幹部職員
かなりわかった上での感想
所長及び所
事務所の諸作業の概要を
長から指示
知る
された職員
32
監査同行の実施(先輩職員と同行)・・・事前に監査同
行の注意事項を学習する
必要な物は購入する
〃
担当幹部 会計人らしく機敏に
担当幹部 なぜTKC会計人かを学ぶ
所長及び所
社会人としての基本教育(社内外の常識を知る)・・精
自宅での精読 長から指示 社会人としての心得を知る
読後、質問があれば、所長へ確認する
された職員
33 手書きの申告書(別表)の作成
三
十
日
目
か
ら
九
十
日
目
ま
で
事務所4S(整理整頓清掃清潔)マニュアルの教育
担当幹部
・事務所清掃エリア
所長及び所
長から指示 心構えの強化
された職員
担当幹部 システムの操作方法を知る
20 入所3日目の感想文提出
教育係
21 入所1週間の感想文提出
〃
所長
疑問点、問題点を放置さ
せない
疑問点、問題点を放置さ
せない
学習状況の理解・悩みを
知る
九
十
日
目
以
降
事前指導は個
事前指導は
監査の現場を見る
別面談
先輩職員
同行は実地
実地
先輩職員
シンプルな事から経験する
個別指導
所長
職員に求められる姿勢や価
値観を教育する
35 TKC初級試験に向けた学習
自己学習
自己
11月試験に向けて
36 生命保険の学習・商品説明
〃
〃
企業防衛の理解と保険募集
人試験受験
37 損害保険の学習・商品説明
〃
〃
企業リスクの理解
38 書面添付制度について理解する
外部研修
担当幹部
書面添付の理解
39 3ケ月目を終えての活動状況の幹部面談
個別面談
〃
個別指導
所長
41 巡回監査報告書の精読
自己学習
内勤職員
巡回監査のチェック事項の
理解
42 巡回監査の業務補助を経験する
個別指導
担当幹部
実務に慣れる
43 決算業務の業務補助を経験する
〃
〃
実務に慣れる
自己学習
自己
実務に慣れる
実地
担当
現場経験を増やしていく
46 委員会、外部活動の専任窓口の経験を始める
実地
所長指示
主体的に行動する事を経験
47 既存職員は新人職員の評価を皆で行なう
評価
全職員
職員全員で新人の評価と育
成ポイントを情報共有する
個別面談
所長
やっていけるかどうかの確認
・顧問先拡大の重要性と方法の理解
34
・中小企業社長の特徴理解
・嫌われる職員の特徴理解
・コンプレイン(不平)、クレーム処理教育
40
事務所業務のルールを把
握
・事務所4S基準
個別面談
個別指導
事務所の内部業務、監査担
当の補助業務を知る
31
14 TEL応対の指導
22 所長との個人面接
〃
分からない点を野放しにし
ない
担当幹部 態度的能力の理解
個別指導
個別指導
職員のレベルの応じて必要
研修に参加
〃
19 OMSの操作方法と日報入力
事務所業務を頭で理解
所長
13 発声挨拶の仕方
自己学習
自己
外部研修
担当
TKCビデオ学習と感想文(分からない事は所長へ確
認する)・・・DVD
自己学習
TKC、法人会、税理士会の研修の参加(中級職員向
け以外はできるだけ参加)
〃
18
ビジネスマンの初歩
30
スケジュール帳の活用方
法把握
面談
所長
エクセルを知っている人も
知らない人も
担当幹部
・4S概念とカイゼンの理解
個別指導
各職員が行なうべきことで
も、新人の教育につながる
事を経験してもらう
〃
17
27 朝礼司会を経験
目的
自己
11 手帳支給と手帳に事務所行事・催事記入
16
TKC基本講座の精読(貸与)・・・理念、巡回監査、コ
ンピュータ会計
監査業務の補助(エクセルでの明細作成、会計日記
25
帳等の入力)
庶務業務の補助(帳票分け、決算申告書の作成補助
26
及びファイリング、来客時机周りのチェック)
24
担当
顧問先からの依頼業務で、入力補助や単純な作業を 所長から許可
行なう
と指示を得て
事務所の資料・提出書類
の場所を知る
自宅での精読
23 会計事務所の報告連絡相談の教育
形式
29
担当幹部
15 不撓不屈の精読と感想文
学習項目
電話取りをいの一番に行なう(他の職員よりも早く電話
を取り、応対を実地で訓練する)
〃
職員用具取り揃え(名刺支給と名刺入れ、電卓指示、
専用PC貸与)
CH 期間 NO
28
10 社内の保管場所把握
12
二
日
目
か
ら
十
日
目
ま
で
個別指導
目的
3ヶ月を終えての今後の年間目標の設定と目標シート
提出
44 TKC中級職員試験の学習・受験
能力と基本動作のレベルによって顧問先の補助担当
45
を持つ
48 6ヶ月目を終えて活動状況の所長面談
研修期間を終えて、事務所
理解度を知る
個人目標を設定する
CH
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
178 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content