close

Enter

Log in using OpenID

インターナショナル 教員研修 SFU が選ばれる理由

embedDownload
インターナショナル
教員研修
SFU が選ばれる理由
カナダが誇るトップクラスの総合大学
サイモン・フレーザー大学
•
バーナビーマウンテンの本部キャンパスと2ヵ所の
サテライトキャンパス(バンクーバーとサレー)を合
わせて学生総数3万人。
•
所在地は活気にあふれるカナダ西海岸。
•
豊かな自然、そしてアートとレクリエーションの盛ん
な活力ある地元の多文化コミュニティへの至便な
アクセス。
SFUは長年にわたり海外のパートナー機関との連携およ
び学習者を対象とした取り組み、さらに様々なプロフェッ
ショナル・デベロップメント・プログラムを実施してきた
ことで知られています。
教育学部のインターナショナル・プログラムでは、
これま
でに中国、韓国、日本、香港、ベトナム、インドネシア、スリ
連絡先
Simon Fraser University
Faculty of Education
International Programs
(教育学部インターナショナル・プログラム)
8888 University Drive
Burnaby, BC V5A 1S6
Canada
プログラムアシスタント
電話:+1.778.782.3209
Eメール:[email protected]
www.educ.sfu.ca/intled
短期集中ノンクレジット
プロフェッショナル・デベロップメント・プログラム
(専門分野の研修プログラム)
プログラム概要
サイモン・フレーザー大学教育学部のインター
ナショナル・プログラムでは、海外のパートナー
教育機関および団体と連携し、教員、学生、およ
び教育機関の幹部レベルのグループを対象とし
た短期のノンクレジット
(大学の単位とはならな
い)
プログラムを個々のグループの要望に沿って
企画し実施しています。
プログラムには、参加グループの教育・文化的背
景を反映した内容が盛り込まれます。中でもご
要望の多いのは、TEFL(外国語としての英語教
ランカ、
ドイツ、メキシコ、スペイン、フランスの教員、学
育)またはTEAL(母語ではない言語としての英
生、および教育機関の幹部レベルの方々を対象とした取
り組みに成果を上げてきました。
語教育)の研修です。
当プログラムの統括者および教員とスタッフは個々の専
標準的な研修には、2週間から6週間の日程に
ワークショップ、セミナー、討論セッション、発表、
門領域でのエキスパートであると同時に国際教育プロ
学校訪問、学外見学、文化イベントが盛り込ま
グラムでの経験も大変豊富です。SFUではプログラムの
れ、参加者は1グループ16名から22名です。
企画と実施全般にわたり最高の質を目指し全力を尽くし
ます。
PROFESSIONAL DEVELOPMENT FOR INTERNATIONAL
EDUCATORS [Japanese]
T15046Japanese.indd 1
3/27/2008 1:07:42 PM
海外の教育者を対象としたプロフェッショナル・デベロップメント
プログラムの対象者
主なプログラム構成
プログラムで力を入れていること
• 現職教員 – これまでの教育者・学習者としての
ご要望に沿った研修内容以外の主なプログラム構成は
プログラムには様々な学習体験が盛り込まれてお
経験を検証し今後に活かし、また実際の教育現
次の通りです。
り、参加者は専門分野の研修の傍ら、各人の興味や
場で実践できる新しいアプローチや知識、スキ
•
空港への送迎
可能性も追求することができます。
ルを身につけたいと考えている方。
•
歓送迎レセプション
教職課程の学生 – 在学中の大学での勉強に加
•
コア授業 – 教授法の原理、
コミュニケーションス
プログラムで力を入れているのは次の点です。
•
え、国際的な視野からコア課題および特定の課
題についてさらに勉強したいと考えている方。
•
校長および学校運営担当者など教育機関の幹
部 – 教育現場の見学やカナダの現職者の発表
を中心に、
リーダーシップの理念と実践に関する
分野について見聞を広めたいと考えている方。
キル、
カナダ地域研究など
•
•
•
プログラムの特徴
紹介します。
•
指導および学習に関する基本的な理念と実践の
再検討
学習活動におけるインタラクティブ(双方向)
アプローチの推進
なリーダーシップ関連テーマ
•
理論と実践の統合化
特定のテーマ - 読解、劇、環境学習、教育関連テ
•
創造性の開発
クノロジーなど
•
参加者の指導経験、
リーダーシップ、学習経験の
キャンパス、大学図書館、
コンピュータラボ、市内
のオリエンテーション
•
これまでご好評をいただいた研修内容の一部をご
教育機関の幹部レベルのグループのための様々
•
研修実施時間(学校訪問、学外見学も含む)は週
20時間以上
•
学校訪問
•
学外見学および文化イベント
•
アクションプランの作成
•
修了証書
•
ホームステイのオプション
尊重
•
生涯学習の支援
•
国際理解の促進
費用について
費用は、
プログラムの期間、
グループサイズ、実施内
容、特別のご要望をもとに算出いたします。
ご希望の
方はご連絡ください。
•
学習と体験、そして文化的経験の統合
プログラムを修了された先生方皆様がご同僚やご友
•
省察、討論、評価セッションへの参加
人へ当プログラムを勧めてくださいます。
プログラム
高い評価と実績のある本プログラムについて詳しく
•
地元学校区との連携研修
は教室での授業、学校訪問、ホームステイ、学外見学、
は教育学部インターナショナル・プログラムのウェブ
•
英語力向上
文化イベントを含む様々な指導・学習体験をするチャ
サイトをご覧ください。
ンスです。
•
異文化間交流への意識を高める
www.educ.sfu.ca/intled
中でも特に人気があるのは環境学習の学外見学で
す。経験的アプローチを実際に体験する内容になって
おり、地元の学校が森の中に作った鮭孵化場の見学
と受賞歴のある海洋教育センターを訪問し、海の生物
に直接触れたりボートで近辺の水域を探索します。
T15046Japanese.indd 2
3/27/2008 1:07:42 PM
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
247 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content