close

Enter

Log in using OpenID

株式会社読売広告社と株式会社デベロップジャパンとの 不動産

embedDownload
平成20年6月3日
各
位
会 社 名
株式会社博報堂DYホールディングス
代表者名
代表取締役社長
(コード番号
問合せ先
I
R
(TEL
部
戸
2433
長
八
田
裕
一
東証第一部)
木
聡
03-6441-9033)
株式会社読売広告社と株式会社デベロップジャパンとの
不動産プロモーション領域における業務提携および資本提携に関するお知らせ
当社の連結子会社である株式会社読売広告社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中田
安則、以下「読売広告社」)と、株式会社デベロップジャパン(本社:東京都港区、代表取
締役社長:高橋友広、以下「デベロップジャパン」)は、この度、業務提携・資本提携を締
結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。
記
1.業務・資本提携の目的
読売広告社は、不動産を中心としたマーケティング領域に強みを持ち、不動産販売
プロモーションにおいては、主に消費者に不動産物件に注目してもらい、販売センタ
ーへの来場に結びつける事を目的としたマスメディア中心のソリューションの提供を
行ない実績を上げてまいりました。
近年、不動産の購入プロセスにおいては、物件情報の検索・収集と反応者を囲い込む
ためのインターネットを中心とした One to One コミュニケーションの重要性が高まっ
てきており、不動産広告主の課題解決に幅広く、迅速に対応するためには、これまでの
マスメディアを中心とした広告領域にとどまらずインターネット領域を含めたソリュ
ーション体制の強化が急務になってきております。
こうした状況下、今回の業務提携により、読売広告社のマスメディアを中心とした
リアルプロモーション領域でのナレッジ・ノウハウとデベロッブジャパンのインター
ネットプロモーション領域でのナレッジ・ノウハウを融合し、不動産広告主に対して、
商品企画提案から販売、アフターフォローまでのサービスを提供するワンストップ対
応体制の構築を目指すことといたしました。また、不動産の購入プロセスにおける新
たなコミュニケーションモデルやソリューションメニューの開発を協働して推進して
まいります。
併せて、資本提携実施により、両社の信頼・協力関係を強固なものとし、業務提携を
一層効果的に遂行していくものです。
2.業務提携の概要
①不動産プロモーション領域における、テレビ、新聞等のマスメディアとインターネ
ットを融合したクロスメディアソリューション提供のためのワンストップ対応体制
の確立・強化
②不動産プロモーション領域における新たなコミュニケーションモデルおよび物件販
売のためのソリューションメニューの共同開発
③不動産販売会社の支援およびデータベースマーケティングサービス提供のための
CRMシステムの共同開発と導入の推進
3.資本提携の内容
①デベロップジャパンは、読売広告社を引受先として第三者割当増資を実施
②引受株式数
1,000 株(増資後の所有割合 20.0%)
③払込期日
平成 20 年 6 月 6 日
④読売広告社から非常勤取締役1名を派遣
4.各社の概要
(1)商号
株式会社読売広告社
株式会社デベロップジャパン
(2)代表者
代表取締役社長 中田 安則
代表取締役社長 高橋 友広
(3)所在地
東京都港区赤坂5丁目 2 番 20 号
東京都港区麻布十番 1-7-3
(4)設立
昭和 21 年 7 月
平成 11 年 9 月
(平成 20 年 3 月期より、11 月
から 3 月に決算期変更)
(5)社員数
604 名(平成 20 年 3 月現在・単体) 52 名(平成 20 年 3 月現在)
(6)事業内容
総合広告業
インターネット領域の不動産
広告業
(7)決算期
3月
3月
(8)資本金
14 億 58 百万円
30 百万円
(9)株主構成
博 報 堂 DY ホ ー ル デ ィ ン グ ス
高橋 友広
他役員 3 名
(100%)
(10) 最 近 事 業 年
度における業
売上高 955 億 88 百万円
売上高 13 億 43 百万円
(平成 20 年 3 月期・単体)
(平成 19 年 11 月期)
績の動向
5.今後の見通し
上記提携に伴う当社連結業績への影響は軽微であります。
以
上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
126 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content