close

Enter

Log in using OpenID

第三回(FireFoxアドオンは使えるか?の巻)(平成21年10月18日)

embedDownload
CiNIIほかに関連語提示機能を
~つっこみの第三回~
平成21年10月18日
図書系職員のためのアプリケーション
開発講習会
できるかな?
Firefoxアドオンで関連語提示
前回、ブックマークレットで関連語の提
示に失敗しました。
 そこで、今度はFireFoxアドオン(プラグ
イン)で実装を目指します
 Yahoo!が提供するWeb API 「Yahoo!
関連検索ワード」の利用制限が設計の
ポイントです

関連語提示のWeb APIの利用に制
限がない場合は、設計は簡単
アドオンを組み込んだ
FireFoxブラウザ
CiNIIの
検索画面
関連語を提供する
Web API
キーワード検索窓に入力した語を
Web APIに渡す
キーワード検索窓
選択した語を
キーワード検索窓に
セット
関連語一覧
Aaaa
Bbbb
Cccc
HTMLのセレクトボックスを生成
関連語一覧
(XML形式等)
Aaaa
Bbbb
Cccc
Yahoo! 関連検索ワードの
利用制約
登録したサーバから、Yahoo! のIDをパラメ
ータを付与した上でアクセス
 サービスを提供するサイト上に、指定された
とおり、Yahoo!へのリンクを埋め込むこと
 一日の最大アクセス件数は50000件

Yhoo! の利用制約に合わせると...
アドオンを組み込んだ
FireFoxブラウザ
CiNIIの
検索画面
キーワード検索窓
選択した語を
キーワード検索窓に
セット
キーワード検索窓に
入力した語を
Web APIに渡す
講習会サーバで
Web APIを中継
Yahoo!の
Idを追加して
キーワードを
渡す
関連語一覧
(JSON形式)
Aaaa
Bbbb
Cccc
関連語一覧
Aaaa
Bbbb
Cccc
HTMLのセレクト
ボックスを生成
Yahoo!
関連検索ワード
関連語一覧
(XML形式)
Aaaa
Bbbb
Cccc
実験ページ!
動くものは意外と簡単にできてしまった...
それでも、もんだいはのこる

Yahoo! のweb APIをXML→JSON変換を
しただけで中継している。


→ ハッカーにかかれば、Yahoo!に登録しなくと
も、Yahoo! のweb APIがつかえてしまう(もっと
も、メリットはあまりなさそうですが...)
公開前には、Yahoo!に大丈夫かどうか問い
合わせないと。
いっそ、CiNIIのAPIをつかう?
CiNIIのWeb APIを使い、全てを講習会サー
バで処理(マッシュアップ)すれば、先のWeb
APIの中継の問題をなくすことができる
 FireFoxブラウザに利用が限定されない
 ユーザーがインストールの手間もかからない

もんだいは、画面設計(HTMLによるデザイン)が、
まえだ的にめんどうなことのです
そして、これから
1.インターネット検索エンジン用の検索語候補
は学術文献用には使えない。別の検索候補提
示の仕組みを考えるべき
2.FireFox使っていないので、IE用をつくれ
3.Fifefoxのアドオンのインストールなど面倒。
めんどうくさがらずにCiNII Web APIをつかえ
4.いまの仕組みを洗練させよ
今週中に方針を選んでみましょう!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
240 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content