close

Enter

Log in using OpenID

給付実績検索システム Ver.3 データ移行・手順書

embedDownload
給付実績検索システム
Ver.3
データ移行・手順書
は
じ
め
に
本資料は、現在使用されているパソコンの給付実績検索システムのデータ(台帳情報等)
を、他のパソコンへ移行する手順について説明したものです。
※ 新しく Windows Vista、Windows 7 環境のパソコンを購入し、同パソコンにそれまで
使用していたパソコンでの給付実績検索システムのデータを引き継ぎたい場合等に
本手順を実施ください。
※ 本手順ではデータ移行の際に、MO等のリムーバブル媒体を使用します。
※ 32 ビットのデータ移行元パソコンより、Windows 7 64 ビットのデータ移行先パソコ
ンにデータ移行する場合、データ移行元パソコンのバージョンが、Ver.3 以降である
ことをご確認ください。
(Ver.3 より前のバージョンで Windows 7
るとデータ移行が実施されない場合があります。)
2
64 ビットに移行す
目
次
1.概要
1.1
データ移行手順概要
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4
2.移行手順
2.1
データ移行元パソコンのバージョン確認
2.2
給付実績検索システムのインストール
2.3
データ移行先パソコンのバージョン確認
・・・・・・・・・・・・・・・
5
・・・・・・・・・・・・・・・・
6
・・・・・・・・・・・・・・・
7
2.4 データの退避
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9
2.5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10
データの復元
3
1.概要
1.1
データ移行手順概要
以下の手順にてデータ移行の作業を行います。
データ移行先パソコン
データ移行元パソコン
① 現在使用している給付実
績検索システムのバージ
ョンを確認する。
「2.1 データ移行元パソコンのバ
②給付実績検索システムを
ージョン確認」参照
インストールする。
※データ移行元パソコンと
同じバージョンであること
「2.2 給付実績検索システムのイ
ンストール」参照
③インストールした給付実績
検索システムのバージョンを
確認する。
「2.3 データ移行先パソコンのバ
ージョン確認」参照
⑤退避したリムーバブル媒
④給付実績検索システムの
体のデータを給付実績検索
インストールフォルダをリ
システムのフォルダにコピ
ムーバブル媒体にコピーす
ーする。
る。
「2.5 データの復元」参照
「2.4 データの退避」参照
4
2.移行手順
2.1
データ移行元パソコンのバージョンの確認
① データ移行元パソコンの給付実績検索システムを起動します。
② メイン画面の[設定]ボタン押下後、[バージョン情報]を選択します。
③ 表示された最終バージョン履歴の日付、バージョン情報をメモ等に記入してください。
5
2.2
給付実績検索システムのインストール
データ移行元パソコンと同じバージョンの給付実績検索システムをデータ移行先パソコ
ンにインストールします。
インストールの手順は給付実績検索システムのインストールマニュアル(「国保中央会
伝送ソフト(都道府県・市町村版)Ver.3 インストールマニュアル」)を参照してください。
注意
データ移行先パソコンへのインストールは必ずデータ移行元パソコンと同じドラ
イブにインストールしてください。
6
2.3
データ移行先パソコンのバージョンの確認
① データ移行先パソコンの給付実績検索システムを起動します。
② メイン画面の[設定]ボタン押下後、[バージョン情報]を選択します。
③ 表示されたバージョン情報が「2.1
データ移行元パソコンのバージョンの確認」
にて確認したバージョンと同じバージョンであることを確認します。
7
④ データ移行先パソコンの給付実績検索システムのバージョンがデータ移行元パソコ
ンの給付実績検索システムのバージョンと異なる場合、以下のいずれかの方法で同じ
バージョンに統一してください。
・データ移行先パソコンの給付実績検索システムをバージョンアップする。
・データ移行元パソコンの給付実績検索システムをバージョンアップする。
8
2.4
データの退避
① データ移行元パソコンの給付実績検索システムを起動している場合は終了させてく
ださい。
② データ移行元パソコンにてリムーバブル媒体(MO等)をセットし、エクスプローラ
を起動します。
③ 給付実績検索システムをインストールしたフォルダのDBフォルダ(規定値は
C:\KAA01\DB)を選択し、マウスの右クリックで「コピー」を選択します。
※下図のフォルダ例を参照
データ移行元端末
MO 媒体等
④ リムーバブル媒体(MO等)のドライブを選択し、マウスの右クリックで「貼り付け」
を選択します(上記③でコピーしたフォルダが格納されます)。
9
2.5
データの復元
① データ移行先パソコンの給付実績検索システムを起動している場合は終了させてく
ださい。
② データ移行先パソコンにてリムーバブル媒体(MO等)をセットし、エクスプローラ
を起動します。
③ リムーバブル媒体(MO等)から退避した「DB」フォルダを選択し、マウスの右クリ
ックで「コピー」を選択します。データ移行先パソコンにて給付実績検索システムをイ
ンストールしたフォルダ(規定値は「C:\KAA01」)を選択し、マウスの右クリックで「貼
り付け」を選択します(上記③でコピーしたフォルダが格納されます)。
その際、ファイル上書き確認のメッセージが表示されたら、④の手順に沿って上書き
します。
※下図のフォルダ例を参照
データ移行先端末
MO 媒体等
10
④ ご利用の OS により次のメッセージが表示されるので、以下の手順でフォルダの上書
きを行います。
[Windows XP の場合]
以下のメッセージが表示されるので、
「すべて上書き(A)」を選択して、上書きします。
[Windows Vista 、Windows 7 の場合]
1)以下のメッセージが表示されるので、「はい(Y)」を選択します。
11
2)以下の様なメッセージが表示された場合、(a)の箇所をチェックし「コピーをして
置き換える」を選択し、ファイルを上書きします。
(a)
⑤ データ移行先パソコンで給付実績検索システムを起動します。
12
⑥ メイン画面の[設定]ボタン押下後、[データ管理テーブル表示]を選択し、CSV
ファイルの取込履歴情報がデータ移行元パソコンと同じであることを確認してく
ださい。
⑦ 以上でデータ移行手順は完了です。
13
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
578 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content