close

Enter

Log in using OpenID

受章に浴してのコメント 平成 23 年秋の叙勲にて、当事務所 特別顧問

embedDownload
平成 23 年秋の叙勲にて、瑞宝中綬章を受章
平成 23 年秋の叙勲にて、当事務所 特別顧問 小栗昌平弁理士が
「瑞宝中綬章」 を受章致しました。
「瑞宝中綬章」は、国家または公共に対し功労があり、公務等
に長年従事し、成績を挙げたものに与えられる勲章です。
小栗弁理士は、1964 年特許庁入庁後、審査第三部長、審判
部長を歴任。 退官後も現在に至るまで長きにわたり産業財
産権関連業務に従事してきております。
受章に浴してのコメント
この度の受章の栄に浴すことができましたのも、
ひとえに多くの皆様方のご支援のおかげと、深く感
謝いたしております。
これからも愚直な努力を続けて、皆様方のお役に
立つことができればと念じております。
小栗弁理士略歴
1964 年 4 月
特許庁入庁
1988 年 1 月
特許庁 審判部 審判長
1991 年 7 月
特許庁 審査第三部長
1993 年 7 月
特許庁 審判部長
1994 年 10 月
特許庁退官、弁理士登録
1998 年 10 月
栄光特許事務所 入所
2001 年 1 月
栄光特許事務所 所長
2011 年 1 月
栄光特許事務所 特別顧問
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
138 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content