close

Enter

Log in using OpenID

資料集 - 廿日市市

embedDownload
廿日市市新宮島水族館(仮称)整備事業
資料集
平成 20 年6月
広島県
廿日市市
目
【資料1】施設位置図
【資料2】現水族館の概要
【資料3】駐車場の概要
【資料4】法規制(規制3法等の概要)
【資料5】上水・下水道現況図
【資料6】地質調査ボーリング柱状図
【資料7】備品一覧表
【資料8】現水族館の取水装置仕様
【資料9】残置指定する既存樹木位置図
【資料10】所要諸室及び仕様
【資料11】飼育・展示施設要求概要
【資料12】建設機材等搬入出ルート図
【資料13】解体施設の概要
【資料14】閲覧予定資料一覧
次
【資料1】施設位置図
(1)全体
駐車場
新水族館
【資料1】施設位置図
(2)新水族館
新水族館
【資料1】施設位置図
(3)駐車場
駐車場
Y=13850
Y=13800
Y=13750
Y=13700
Y=13650
Y=13600
Y=13550
Y=13500
世界測地系
【資料2】現水族館の概要(1)用地平面図
清 盛 神 社
ブ
ラ
ン
コ
WC
清 盛 茶 屋
焼 却 炉
X=-189000
X=-189000
5
海岸保全区域
網の浦大元海岸
461
残地
40.62㎡
K.1
5
P4
(E)宮島幹120次1
15
463
P6
ゴミ
置場
NO.1
水槽
K.3
マツ19
マツ21
2
X=-189050
325
C32-1
324
マツ5
2
C32
マツ9
008
009
NO.2
012
011
010
A8-3
マツ11
117
マツ4
プ1
マツ3
電
014
フジ棚
マツ6
マツ7
マツ8
1
A8-2
013 クス2
クス1
464
宮島水族館
RC2
水族館敷地
市有地
4680.68㎡
マツ10
465
マツ12
002
マツ13
観察池
3
マツ14
001
環境省所管地
大元公園園地
無
料
休
憩
所
(石張)
水族館敷地
環境省所管地
1815.39㎡
マツ15
マツ17
マツ16
C8
(石張)
E5
138
E6
(石張)
466
A8-1
レクチャーセンター
手洗場
M
482
量水器
478
480-1 480 479-1
大元橋
A9
E.ミヤジマカン125
T.大元幹17
(E)宮島幹126
477
479
E.ミヤジマカン124
471T.大元幹16
474
A8
473
A5
6
牛 岩
M
X=-189100
X=-189050
P1
マツ2
322
323
A1
A4
(地下タンク)
電
マツ1
321
007
汚
320
A2
006
冷却場
電
マツ24
K.5
005
下水のポンプ場
ポンプ場敷地
276.98㎡
マツ23
K.6
004
4
P5
K.4
326
003
汚
P3
電
マツ22
A3
水族館敷地
広島県
326.98㎡
マツ20
ガス
所
製造
取水
海 水 プ場
ポン
電
P7
NO.1-1
462
K.2
472
E1
E2
水族館敷地
環境省所管地
395.21㎡
基準点
X=-189100
467
クス1
マツ18
468
A7
汚
470
469-1
469
468-1
中国財務局所管地 公園道路
A6
T
大
元
川
W.C.
0
10
20
30
40
新水族館事業用地エリア
Y=13850
Y=13800
Y=13750
Y=13700
Y=13650
X=-189200
Y=13600
X=-189200
Y=13550
X=-189150
Y=13500
X=-189150
Y=13850
Y=13800
Y=13750
Y=13700
Y=13650
Y=13600
Y=13550
Y=13500
世界測地系
【資料2】現水族館の概要(2)用地実測図
廿日市市宮島水族館用地実測図
E5
C12-1
138
⑥
水族館敷地
環境省所管地
広 島 県 廿 日 市 市 宮 島 町 字 大 西 町
E2 E1
395.21㎡
X=-189000
X=-189000
C13-1
469-1
470
461
残地
40.62㎡
現況地目
K.1
8. 3
距 離
13.31
12.14
12.66
10.95
1.90
8.63
20.93
0.59
7. 41
P4
6.
3
P6
1.
48
NO.1-1
462
463
ポンプ場敷地
276.98㎡
P7
21.41
5
0
P3
25
35.4
9
0.
4
P5
NO.1
1
5
73
2.1 1
12 .5
K.3
18
.
30
2
X=-189050
11
A4
.59
A3
水族館敷地
広島県
326.98㎡
X=-189050
P1
K.4
19.9
7
K.5
9.19
K.6
323
11.96
004
3.27
006
007
4.15
008
12.08
014
2
C32
005
322
17.03
010 3.31 011
5.40
25.67
013
1
A8-2
25.68
012
464
水族館敷地
市有地
4680.68㎡
009
A8-3
117
5
324
2.57
2.24
5.82
003
NO.2
11.09
321
C32-1
A1
8.2 9
320
A2
325
18 .53
326
465
002
3
19.75
001
水族館敷地
環境省所管地
1815.39㎡
138
X=-189100
A5
32.1
474
471
A8
1.90
X=-189100
395.21㎡
467
20.29
中国財務局所管地 公園道路
472
473
11.80
A9
0
E2 E1
10.95
477
478
466
8.63
⑥
水族館敷地
環境省所管地
479
8
18.13
E6
A8-1
482
.7
E5
20.93
7.72
23
41. 53
環境省所管地
大元公園園地
C8
480-1 480 479-1
0
K.2
6.
(Xn+1 - Xn-1)Yn
-180387.875877
-235102.740520
-51562.780903
151636.058145
145231.081425
113765.686244
87065.652898
-29854.645020
790.436392
395.2181960
395.21
㎡
.5
Yn
13631.669
13633.096
13644.557
13657.215
13655.955
13654.067
13653.074
13632.258
倍 面 積
面 積
地 積
11
Xn
-189090.205
-189103.443
-189107.450
-189107.222
-189096.347
-189096.587
-189088.015
-189090.210
4. 59
地 番
地 目
所有者
測 点
C12-1
C13-1
470
469-1
E1
E2
E5
138
5
海岸保全区域
網の浦大元海岸
6
469-1
470
468
8.26
14.82
A7
座
468-1
469
測
A6
点
名
X
NO.2
NO.1
A1
A2
A3
A4
A5
A6
A7
A8
A9
NO.1-1
A8-1
A8-2
A8-3
1
X=-189150
地 番
地 目
所有者
測 点
P1
P7
P5
P6
K.3
K.4
K.5
K.6
014
468-1
468
467
466
465
464
2
水族館敷地
宅地
廿日市市
Xn
-189049.304
-189038.035
-189033.141
-189028.866
-189041.798
-189052.300
-189057.547
-189059.692
-189065.397
-189106.098
-189104.879
-189099.920
-189090.907
-189076.448
-189067.324
現況地目
Yn
13772.730
13758.547
13762.435
13760.760
13727.751
13699.023
13679.754
13670.816
13671.976
13680.253
13691.987
13711.659
13742.471
13761.346
13768.430
倍 面 積
面 積
地 積
宅地
(Xn+1 - Xn-1)Yn
403389.488970
222379.395161
126187.766515
-119126.899320
-321696.116934
-215745.913227
-101120.741568
-107315.905600
-634461.718256
-540123.748946
84589.095686
191579.299548
322563.279312
324533.822718
373730.263920
9361.367979
4680.6839895
4680.68
㎡
距 離
18.11
6.25
4.59
35.45
30.59
19.97
9.19
5.82
41.53
11.80
20.29
32.10
23.78
11.55
18.53
地 番
地 目
所有者
測 点
K.6
320
321
322
323
324
C32-1
C32
009
010
011
012
013
014
3
広島県
堤
国土交通省
Xn
-189059.692
-189061.533
-189063.171
-189064.220
-189065.030
-189064.797
-189064.519
-189067.082
-189070.342
-189070.559
-189070.690
-189070.719
-189068.398
-189065.397
現況地目
Yn
13670.816
13662.736
13651.765
13639.728
13622.719
13610.765
13608.544
13608.330
13608.058
13612.199
13615.509
13620.907
13646.481
13671.976
倍 面 積
面 積
地 積
宅地
(Xn+1 - Xn-1)Yn
52824.033024
-47532.658544
-36682.292555
-25356.254352
-7860.308863
6955.100915
-31095.523040
-79241.305590
-47315.217666
-4737.045252
-2178.481440
31219.118844
72626.571882
119028.223056
653.960419
326.9802095
326.98
㎡
距 離
8.29
11.09
12.08
17.03
11.96
2.24
2.57
3.27
4.15
3.31
5.40
25.68
25.67
5.82
4
地 番
地 目
所有者
測 点
014
013
012
011
010
009
C8
E6
138
E5
E2
E1
469-1
469
468-1
環境省所管地
公園
環境省
Xn
-189065.397
-189068.398
-189070.719
-189070.690
-189070.559
-189070.342
-189090.023
-189090.081
-189090.210
-189088.015
-189096.587
-189096.347
-189107.222
-189106.956
-189106.098
現況地目
Yn
13671.976
13646.481
13620.907
13615.509
13612.199
13608.058
13606.408
13614.132
13632.258
13653.074
13654.067
13655.955
13657.215
13672.037
13680.253
倍 面 積
面 積
地 積
公園
(Xn+1 - Xn-1)Yn
515433.495200
-72626.571882
-31219.118844
2178.481440
4737.045252
-264867.240912
-268576.887512
-2545.842684
28164.245028
-87065.652898
-113765.686244
-145231.081425
-144889.393935
15367.369588
568537.634427
3630.794599
1815.3972995
1815.39
㎡
距 離
25.67
25.68
5.40
3.31
4.15
19.75
7.72
18.13
20.93
8.63
1.90
10.95
14.82
8.26
41.53
地 番
地 目
所有者
測 点
P1
P7
P5
P6
P4
P3
標
一
座
覧
表
標
Y
-189070.370
-189032.445
-189063.684
-189062.170
-189048.587
-189045.359
-189093.425
-189110.815
-189106.103
-189102.479
-189105.876
-189016.104
-189091.908
-189067.369
-189071.502
座
標
13532.926
13742.472
13598.368
13649.967
13700.369
13779.301
13750.971
13688.864
13640.231
13581.142
13529.448
13794.438
13620.347
13664.636
13630.536
5
ポンプ場
現況地目
廿日市市
Xn
-189049.304
-189038.035
-189033.141
-189028.866
-189024.294
-189028.479
Yn
13772.730
13758.547
13762.435
13760.760
13772.429
13777.701
倍 面 積
面 積
地 積
(Xn+1 - Xn-1)Yn
-131612.207880
222379.395161
126187.766515
121741.443720
5329.930023
-344580.302010
-553.974471
276.9872355
276.98
㎡
距 離
18.11
6.25
4.59
12.53
6.73
21.41
地 番
地 目
所有者
測 点
P3
463
462
K.1
K.2
P4
X=-189150
残地
現況地目
廿日市市
Xn
-189028.479
-189026.426
-189018.943
-189017.539
-189021.590
-189024.294
Yn
13777.701
13778.191
13786.113
13786.575
13779.331
13772.429
倍 面 積
面 積
地 積
(Xn+1 - Xn-1)Yn
-29374.058532
131388.829376
122517.186231
-36493.064025
-93079.380905
-94878.263381
81.248764
40.6243820
40.62
㎡
距 離
2.11
10.90
1.48
8.30
7.41
6.73
※ 水族館所有地(事業対象外)
※ 水族館所有地(事業対象外)
X=-189200
X=-189200
水族館敷地 ①+②+③+⑥=
7218.279694㎡
完成年月日
新水族館事業用地 7218.27㎡
平 成 19 年 3 月 2 0日
測量機器名 ソキア SET3000 №14409
精度区分
検
氏 名
甲
3
河内 直浩
証
Y=13800
Y=13750
Y=13700
Y=13650
Y=13600
Y=13550
Y=13500
作業機関名
測 量 士
株式会社 アキテクノス
Y=13850
者 資 格
【資料2】現水族館の概要(3) 利用者数一覧
(単位:人)
年度
56年度
個
大 人
大規模改修
人
中高生
小幼人
団
個人計
大 人
体
中高生
小幼人
団体計
57年度
58年度
59年度
60年度
61年度
ラッコ導入
62年度
63年度
元年度
2年度
3年度
4年度
5年度
6年度
7年度
8年度
9年度
10年度
11年度
12年度
13年度
14年度
15年度
16年度
17年度
18年度
272,033
280,167
271,434
276,789
259,309
242,772
244,598
231,623
208,788
186,119
180,669
154,841
138,023
140,966
163,685
138,701
151,397
150,354
25,558
27,661
28,862
28,101
27,487
20,536
19,081
16,929
14,012
12,171
11,794
10,007
9,045
9,155
10,637
9,683
9,598
9,299
75,668
74,888
70,536
68,525
64,563
57,366
59,892
58,888
50,880
47,541
51,509
41,383
34,536
37,324
45,488
37,795
41,890
42,095
373,259
382,716
370,832
373,415
351,359
320,674
323,571
307,440
273,680
245,831
243,972
206,231
181,604
187,445
219,810
186,179
202,885
201,748
21,935
17,898
16,440
17,843
32,040
17,725
12,237
13,147
10,551
9,547
8,837
8,071
16,030
18,929
7,979
6,695
7,157
8,701
16,028
15,822
14,423
15,116
15,606
12,877
10,978
9,900
8,484
8,298
7,709
6,769
4,625
4,178
3,588
4,438
3,399
3,948
93,791
93,834
90,183
84,642
84,740
81,148
75,773
71,927
67,576
65,095
60,097
56,858
53,964
50,013
46,216
45,566
41,179
43,379
131,754
127,554
121,046
117,601
132,386
111,750
98,988
94,974
86,611
82,940
76,643
71,698
74,619
73,120
57,783
56,699
51,735
56,028
利用者数計
観光客数
(A)
(B)
581,687
483,044
400,121
438,331
581,910
685,715
629,388
506,001
505,013
510,270
491,878
491,016
483,745
432,424
422,559
402,414
360,291
328,771
320,615
277,929
256,223
260,565
277,593
242,878
254,620
257,776
2,656,892
2,517,747
2,473,136
2,503,602
2,497,919
2,583,674
2,702,808
2,693,218
2,852,362
2,861,777
2,704,795
2,655,822
2,745,847
2,952,720
2,955,245
3,013,630
3,035,911
2,609,615
2,469,524
2,404,675
2,461,525
2,641,322
2,697,190
2,532,974
2,719,475
2,893,532
(A)/(B)
21.89%
19.19%
16.18%
17.51%
23.30%
26.54%
23.29%
18.79%
17.71%
17.83%
18.19%
18.49%
17.62%
14.64%
14.30%
13.35%
11.87%
12.60%
12.98%
11.56%
10.41%
9.86%
10.29%
9.59%
9.36%
8.91%
【資料2】現水族館の概要(4) 曜日別利用者数
月
平成16年度
平成17年度
平成18年度
火
水
木
金
土
日
計
割合
13.06%
8.84%
7.95%
6.82%
10.73%
22.33%
30.26%
100.00%
人数(人)
31,717
21,474
19,304
16,576
26,068
54,235
73,504
242,878
割合
12.23%
9.90%
9.93%
7.55%
10.06%
20.18%
30.16%
100.00%
人数(人)
31,129
25,197
25,283
19,236
25,612
51,378
76,785
254,620
割合
11.03%
10.48%
10.89%
11.16%
8.47%
18.09%
29.87%
100.00%
人数(人)
28,443
27,019
28,080
28,763
21,842
46,633
76,996
257,776
【資料3】駐車場の概要
(1)施設配置
【資料3】駐車場の概要
(2)利用状況
利用車内訳
年度
利用車合計
二輪車
普通車
マイクロバス
バス
使用料金
(千円)
歳 出
(千円)
差引額
(千円)
14
358
13,722
344
6,397
20,821
43,445
9,105
34,340
15
274
15,887
370
5,756
22,287
44,252
9,529
34,723
16
407
15,825
301
5,788
22,321
44,445
10,229
34,216
17
497
19,247
322
5,417
25,483
42,392
10,271
32,121
18
601
18,108
328
6,123
25,160
47,190
13,863
33,327
※平成14年度から駐車場管理を民間委託
※平成17年度の数値は、合併に伴う打切り決算及び引継決算の合算による参考値
供用開始:平成8年4月27日
面 積
駐車場
規 模
5,576.35 ㎡
駐車区画の規模
区画数
事務所(駐車場面積の内数)
13.68 ㎡
4メートル×2.2メートル
5区画 料金所(駐車場面積の内数)
4.82 ㎡
5メートル×2.4メートル
157区画 65.48 ㎡
5メートル×3.5メートル
4区画 所在地
10メートル×1.4メートル
1区画 広島県廿日市市大野宮島口2615−2∼9
12メートル×3.0メートル
公衆便所・休憩所(駐車場面積の内数)
17区画 全187区画
【資料3】駐車場の概要
(3)曜日別利用台数
平成15年度
曜日
(単位:台)
二輪車
月
火
水
木
金
土
日
合計
28
30
24
47
26
41
78
274
利 用 台 数
普通車
中型車
2,091
41
1,206
36
1,188
31
756
39
1,181
43
3,865
69
5,600
111
15,887
370
大型車
751
674
622
792
728
1,050
1,139
5,756
平成16年度
曜日
(単位:台)
二輪車
月
火
水
木
金
土
日
合計
49
31
58
38
46
92
93
407
利 用 台 数
普通車
中型車
2,118
46
1,394
37
1,401
22
1,180
32
1,487
28
3,392
73
4,853
63
15,825
301
大型車
729
688
550
674
716
1,222
1,209
5,788
平成17年度
曜日
合計
2,942
2,150
2,031
1,924
2,277
4,779
6,218
22,321
(単位:台)
二輪車
月
火
水
木
金
土
日
合計
合計
2,911
1,946
1,865
1,634
1,978
5,025
6,928
22,287
67
60
43
48
60
111
108
497
利 用 台 数
普通車
中型車
2,446
49
1,798
30
1,700
27
1,588
27
2,098
25
4,359
72
5,258
92
19,247
322
大型車
719
687
538
552
637
1,025
1,259
5,417
合計
3,281
2,575
2,308
2,215
2,820
5,567
6,717
25,483
※平成17年度の数値は、合併に伴う打切り決算及び引継決算の合算による参考値
平成18年度
曜日
月
火
水
木
金
土
日
合計
(単位:台)
二輪車
72
44
85
64
93
116
127
601
利 用 台 数
普通車
中型車
2,159
44
1,554
32
1,846
30
1,578
28
1,971
25
4,082
83
4,918
86
18,108
328
大型車
859
808
601
698
702
1,218
1,237
6,123
合計
3,134
2,438
2,562
2,368
2,791
5,499
6,368
25,160
【資料3】駐車場の概要
(4)駐車場料金表(料金固定)
車両区分
利用種別
供用時間
車長5m以下の自動車及び
一時利用
1回につき
側車付自動二輪車
定時利用
月額
車長5mを超え
一時利用
1回につき
7m以下の自動車
1,000円
10,000円
3,000円
前日から引き続き利用する場合は
0時から24時まで
車長7mを超え
料金の額
一時利用
12m以下の自動車
1日につき500円を加算
1回につき
3,500円
前日から引き続き利用する場合は
1日につき500円を加算
自動二輪車及び
原動機付自転車
一時利用
1回につき
300円
【資料4】 法規制 (規制3法等の概要)
法規制 : 自然公園法(第二種特別地域)、文化財保護法、特別史跡及び特別名勝並びに県条例風致地区
自然公園法(第ニ種特別地域)
*公園事業での便益施設とみな
すもの
文化財保護法
特別史跡及び特別名勝厳島
保存管理計画(H18年3月)
(広島県教育委員会)
第三種保護地区
(県条例20号ーS45年3月23日)
風致地区
・許可の必要な行為
簡易な行為以外
(施行規則第12条)
すべて
すべて
床面積10m2以上
高さ1.5m以上
すべて
・建ぺい率
70%
規定無し
規定無し
40%∼70%
70%
・容積率
規定無し
規定無し
規定無し
規定無し
400%
建築基準法
・高さ制限
20m
17.5m
17.5m
(その他は建築物の新・増・改築許 15m以下
可規準(第8表)参照)
17.5m
特別史跡及び特別名勝厳島の
景観を阻害しない高さ
・敷地境界線から
の後退距離
規定無し
規定無し
規定無し
1m以上
(壁、柱共外面)
1m以上
(壁、柱共外面)
・道路路肩から
の後退距離
規定無し
規定無し
規定無し
2m以上
(壁、柱共外面)
2m以上
(壁、柱共外面)
・造成、土地の形質
変化
すべて
すべて
すべて
床面積10m2以上
切盛高さ1.5m以上
すべて
・木竹の伐採
すべて
すべて
すべて
危険木、日常行為
以外
すべて
・土石類の採集
すべて
すべて
(個別指導)
すべて
(個別指導)
床面積10m2以上
高さ1.5m以上
すべて
・公告物の表示
施行規則第11条
ネオンサインは不可
すべて
(個別指導)
屋外広告物条例規制
施行規則第11条
行為の種類
※風致地区においては、風致地区内における建築等の規制に関する条例第3条第2項が適用される。
新水族館に係る規制基準
備考
【資料5】上水・下水道現況図(1)上水道現況図
現水族館
大元公園
大元隧道
300ΦDIP
配水管
75ΦDIP
引込管
【資料5】上水・下水道現況図(2)下水道現況図(汚水)
大元汚水中継ポンプ場
600ΦHP
200ΦVU
取付管
現水族館
大元公園
大元隧道
250ΦVU
本管
150ΦVU
取付管
【資料5】上水・下水道現況図(3)下水道現況図(雨水等)
300ΦHP
雨水排水
300ΦHP
プール排水
250ΦHP
プール排水
600ΦHP
プール排水
400ΦHP
雨水排水
現水族館
大元公園
【資料6】地質調査ボーリング柱状図(1)ボーリング位置図
ポンプ中継槽
現水族館
№1
大元中継ポンプ場
B-1
大元中継ポンプ場横
現水族館
№2
新水族館事業用地エリア
各ボーリング概略位置
【資料6】地質調査ボーリング柱状図(2)現水族館
NO
現水族館
NO
1
ボーリング柱状図
1
ボーリング柱状図
2
2
位置図
【資料6】地質調査ボーリング柱状図(3)現水族館ポンプ中継槽
ポンプ中継槽
【資料6】地質調査ボーリング柱状図(4)大元中継ポンプ場
B
B
1
1
大元中継ポンプ
位置図
ボーリング柱状図
【資料6】地質調査ボーリング柱状図(5)大元中継ポンプ場横
BorNo2(H=2.85m)
L=5.00m
大元中継ポンプ場
水族館
【資料6】地質調査ボーリング柱状図(6)現水族館の杭伏図等(参考)
【資料7】備品一覧表(1) 作りつけ家具等1
諸室名
区分
本事業で設置する作りつけ家具等
館長室
ホワイトボード(W2400×H1200 2ヶ月行事)、洗面化粧台
応接室兼会議室
洗面化粧台
会議室
特記事項
スクリーン(W1300)
カウンター(W1800×D800×H740 窓口用)
事務室
カウンター(W1200×D800×H740 窓口用)
ホワイトボード(W2400×H1200 2ヶ月行事)
サーバー室
OA・作業・印刷室
管
理
施
設
給湯室
食器収納棚、流し台、コンロ台
職員便所
洗面台、鏡
男子更衣室
鏡(姿見)
女子更衣室
鏡(姿見)
職員休憩室
食器収納棚、流し台、コンロ台
警備員(宿直)室
食器収納棚、流し台、コンロ台、鏡
清掃員等控室
食器収納棚、流し台、コンロ台、鏡
屋外ゴミ置き場
書類保管室
移動棚
倉庫
清掃用具倉庫
電気室
自家発電室
パッケージ室
ボイラー室
ブロワー室
機械用倉庫
充填室
出入口及びエントランスホール
出札室
収納棚、受付カウンター、自動券売機、手動券売機
インフォメーションコーナー
受付カウンター、掲示板
展示通路
休憩コーナー
階下・階段
昇降機
エスカレーター
飼
育
・
展
示
施
設
観覧者用トイレ
洗面台、鏡、ベビーガード、ベビーシート、ベビーベッド
身障者用トイレ
洗面台、鏡、折りたたみ式ベッド
乳児室・授乳室
洗面台、鏡、ベビーガード、ベビーシート、ベビーベッド
救護室
洗面台、鏡
コインロッカーコーナー
車椅子、ベビーカー貸出コーナー 受付カウンター、掲示板
魚類展示水槽
ペンギンプール
海獣類展示水槽
スナメリ飼育水槽・治療水槽
ショープール
ショー担当者控室
洗面台、鏡
ショー備品用倉庫
ミキサー室
操作卓、鏡
ミキサー操作側壁面の全長
職員便所
実験コーナー
企画展示ルーム
学習・体感コーナー
洗面台
ボランティア控室
食器収納棚、流し台、コンロ台
ボランティアステーション
レクチャールーム
収納壁、スクリーン
飼育員室
ホワイトボード(W2400×H1200 2ヶ月行事)
収納壁は壁1面の全面
【資料7】備品一覧表(2) 作りつけ家具等2
諸室名
区分
本事業で設置する作りつけ家具等
飼育員休憩室
食器収納棚、流し台、コンロ台
給湯室
食器収納棚、流し台、コンロ台
男子更衣室
鏡(姿見)
女子更衣室
鏡(姿見)
特記事項
シャワー室
洗濯室
収納棚
職員便所
書類保管庫
移動棚
倉庫
工作室
温室
研究室
実験台
いずれかの壁1面の全長
業務用流し台(W1800×D600×H800)
1槽式 ステンレス製 1台
業務用ステンレス流し台(W1800×D600×H800)
2槽式 ステンレス製 2台
パンラック(W1500×D600×H1800)
ステンレス製 1台
キーパーヤード
飼
育
・
展
示
施
設
メンテナンス通路・階段
昇降機(業務用)
調餌室(海獣)
調餌室(魚類)
冷凍庫室
冷蔵庫室
隔離室
作業台(W1200×D600×H800)
ステンレス製 2台
業務用流し台(W1800×D600×H800)
1槽式 ステンレス製 1台
業務用流し台(W1800×D600×H800)
2槽式 ステンレス製 1台
パンラック(W1500×D600×H1800)
ステンレス製 1台
作業台(W1200×D600×H800)
ステンレス製 2台
木製整理棚(D600×H1200)(H600とH1200に棚板)
室内の一辺の全長に設置
スノコ
床面全体に設置
木製整理棚(D600×H1200)(H600とH1200に棚板)
室内の一辺の全長に設置
スノコ
床面全体に設置
業務用流し台(W750×D550×H800)
1槽式 ステンレス製 1台
作業台(W1200×D600×H800)
ステンレス製1台
鏡
治療室
作業台(W1800×D900×H700)
ステンレス製1台
業務用流し台(W1200×D550×H800)
2槽式 ステンレス製 1台
軽食コーナー
付
帯
施
設
売店コーナー
自動販売機コーナー
売店倉庫
付帯事業関係者休憩室・更衣室
食器収納棚、流し台、コンロ台、鏡
付帯事業関係者便所
洗面台、鏡
※上記一覧は、市の考える所要諸室に関する作り付け家具等について示したものであり、事業者の提案を妨げるも
ではない。
※所要諸室の統合などに伴う、作りつけ家具等の数量及び仕様の変更は妨げない。
【資料7】備品一覧表(3) 什器・備品等1
区分
諸 室 名 等
館長室
応接室兼会議室
会議室
管
理
機
能
事務室
什器・備品等名
規格(参考)
数量
本件事業で調達
する
両袖机(3段袖×4段袖)
W1800×D700×H700 OA対応
1
●
アンダーデスクラック
W495×D265×H614
1
●
事務イス
座:W460×D450 肘付 キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
1
●
ノート型パソコン
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
1
●
レーザープリンター
A3対応 カラー24枚/分以上
1
●
プリンター台
W700×D700×H700 レーザープリンター用
1
●
メディア対応シュレッダー
クロスカット 最大細断枚数(A4):10枚
投入幅:220以上 屑箱容量:12リットル
1
●
両開き書庫
W900×D450×H2100
1
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
1
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
1
●
両開き書庫(ランマ)
W900×D450×Hは天井高による
2
●
引違い書庫
W900×D450×H720
2
●
サイドボード(ガラス扉)
W1800×D480×H720
1
●
大型会議テーブル
W4000×D1200×H700
1
●
会議用椅子
座:W490×D440 肘付 キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング クロス張り
8
●
更衣ロッカー
W900×D450×H2100
1
●
コートハンガー
Ф400×H1700
1
●
テレビ
32型地上波・BS・110度CSデジタルハイビ
ジョン液晶テレビ
1
●
ブルーレイディスクレコーダー
HDD搭載型
1
●
大型会議テーブル
W4000×D1200×H700
1
●
会議用椅子
座:W490×D440 肘付 キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング クロス張り
8
●
電話機台
W450×D450×H800
1
●
会議用椅子
W565×D515×H770 肘付 キャスター付
30
●
●
会議テーブル
W1800×D600×H700 幕板付 折りたたみ天板
14
電話機台
W450×D450×H800
1
●
ホワイトボード
W1866×D532×H1757 両面 キャスター付
1
●
プロジェクター
フルハイビジョン対応 HDMI端子付 2000ANSI以上
1
●
プロジェクターテーブル
補助スタンド、コードリール付
1
●
両袖机(3段袖×4段袖)
W1600×D700×H700 OA対応
2
●
片袖机(4段袖)
W1200×D700×H700 OA対応
10
●
アンダーデスクラック
W495×D265×H614
12
●
平机(引出し付)
W1600×D700×H700 OA対応
2
●
サイドキャビネット(3段)
W396×D580×H610
2
●
事務イス
座:W460×D450 肘付 キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
16
●
椅子(カウンター)
W656×D563×H806 4本脚キャスター付 肘付
6
●
ミーティングテーブル
W1800×D900×H700 (角型)
1
●
会議用椅子
W565×D515×H770 肘付 キャスター付
6
●
ホワイトボード
W1200×D82×H900 無地 壁掛け式
1
●
耐火金庫
W700×D700×H1150
1
●
両開き書庫
W900×D450×H2100
10
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
2
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
2
●
両開き書庫(ランマ)
W900×D450×Hは天井高による
12
●
クリアーケースキャビネット
W540×D400×H880 深型 10段
2
●
テレビ
32型地上波・BS・110度CSデジタルハイビ
ジョン液晶テレビ
1
●
テレビ台
32型用テレビ台
1
●
ブルーレイディスクレコーダー
HDD搭載型
1
●
ノート型パソコン
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
5
●
デスクトップ型パソコン
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
6
●
レーザープリンター
A3対応 カラー24枚/分以上
2
●
レーザープリンター
A3対応 モノクロ24枚/分以上
1
●
プリンター台
W700×D700×H700 レーザープリンター用
3
●
メディア対応シュレッダー
クロスカット 最大細断枚数(A4):10∼15枚
投入幅:220以上 屑箱容量:20∼30リットル
1
●
ファックス
普通紙 A3対応 SuperG3対応
1
●
しない
【資料7】備品一覧表(4) 什器・備品等2
区分
諸 室 名 等
数量
本件事業で調達
する
3
1
●
平机(引出し付)
W1600×D700×H700 OA対応
2
●
サイドキャビネット(3段)
W396×D577×H605
1
●
事務イス
座:W460×D450 肘付 キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
4
●
ホワイトボード
W1200×D82×H900 暗線 壁掛け式
1
●
クリアーケースキャビネット
W540×D400×H880 深型 10段
2
●
作業台
W1800×D1200×H740
1
●
作業台
W1200×D800×H740
1
●
作業用丸椅子
Ф340×H400∼550 フットレスト付
6
●
デスクトップ型パソコン
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
1
●
スキャナー
エプソン社製ES-1000G+ESA3FLU3同等品
1
●
レーザープリンター
A3対応 カラー24枚/分以上
1
●
プリンター
B0対応 エプソン社製PX−9550同等品
1
●
プリンター台
W700×D700×H700 レーザープリンター用
1
●
ラミネーター
B0対応
1
●
印刷機(リソグラフ)
A3対応、高速カラーデジタル
1
●
紙折り機
B7∼A3対応
1
●
電動断裁機
A3対応
1
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
2
●
電子レンジ
1000W
1
●
冷凍・冷蔵庫
150リットル
1
●
電気ポット
3.0リットル
1
●
コンロ
2口
1
●
男子更衣室
更衣ロッカー
W900×D515×H1800(3人用)
4
●
女子更衣室
更衣ロッカー
W900×D515×H1800(3人用)
8
●
電子レンジ
1000W
1
●
冷凍・冷蔵庫
150リットル
1
●
電気ポット
3.0リットル
1
●
コンロ
2口
1
●
OA・作業・印刷室
給湯室
サーバー
規格(参考)
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
サーバー室
管
理
機
能
什器・備品等名
サーバーラック
●
職員便所
職員休憩室
テーブル
W1800×D900×H700
3
●
椅子
スタッキングタイプ
12
●
テレビ
32型地上波・BS・110度CSデジタルハイビ
ジョン液晶テレビ
1
●
テレビ台
32型用テレビ台
1
●
警備員(宿直)室
清掃員等控室
屋外ゴミ置き場
●
書類保管室
倉庫
中量棚
W1800×D570×H1800
2
●
清掃用具倉庫
中量棚
W1800×D570×H1800
1
●
中量棚
W1800×D570×H1800
2
●
電気室
自家発電室
パッケージ室
ボイラー室
ブロワー室
機械用倉庫
充填室
ボンベ充填機
移動式・三相モーター式4.0Kw
1
●
フーカー潜水用コンプレッサー
フーカー潜水器具・潜水用具一式
1
●
ウェットスーツ
オーダーメイド
5
●
潜水ボンベ
12リットル
10
●
しない
【資料7】備品一覧表(5) 什器・備品等3
区分
諸 室 名 等
什器・備品等名
自動傘袋装着器
出入口及びエントランスホー
ル
ベルトパーテーション
出札室
規格(参考)
数量
傘ぽん(KP-99CB)
付属品:専用ビニール袋4000枚 専用カバー
2
本件事業で調達
する
●
Ф300×H900
10
●
パンフレットスタンド
3列6段(B6∼A4対応)
1
●
椅子(インフォメーション用)
W450×D500×H970∼1063 フットレスト付
4
●
コルク張掲示板
W1210×D28.5×H911
1
●
ホワイトボード
W900×D82×H600 無地 壁掛け式
1
●
クリアーケースキャビネット
W540×D400×H880 深型 10段
2
●
平机(引出し付)
W1600×D700×H700 OA対応
1
●
椅子(インフォメーション用)
W400×D290×H500∼745 スタンドワークチェア
1
●
インフォメーションコーナー クリアーケースキャビネット
しない
W279×D400×H880 浅型 10段
1
●
パンフレットスタンド
3列6段(B6∼A4対応)
1
●
●
展示通路
休憩コーナー
階下・階段
昇降機
エスカレーター
観覧者用トイレ
身障者用トイレ
乳児室・授乳室
飼
育
・
展
示
施
設
救護室
コインロッカーコーナー
授乳椅子
W630×D570×H730(円座タイプ)
2
授乳テーブル
W600×D560×H1065
1
●
おむつ交換台
W650×D850×H960
1
●
ベット
W980×D2070×H500 スチール製 6本脚(医療用)
1
●
ソファーベット
W1900×D1200×H490
1
●
テーブル
W1200×D610×H425
1
●
寝具
一式
2
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
1
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
1
●
コインロッカー(2列4段)
W840×D455×H1790
2
●
コインロッカー(2列3段)
W840×D455×H1790
2
●
車椅子
W620×D1035×H880 大人用
5
●
W540×D870×H800 子供用
3
●
1人用
10
●
車椅子、ベビーカー貸出コー
車椅子
ナー
ベビーカー
魚類展示水槽
ペンギンプール
海獣類展示水槽
ワイヤレスヘッドセットマイク
UNI-PEX WM−3120相当
2
●
ワイヤレスチューナーユニット
UNI-PEX DU−3200A相当
2
●
ワイヤレス受信機
UNI-PEX WTD−304相当
1
●
アンプ
UNI-PEX BX-60相当
1
●
映像モニター
60インチ程度 ハイビジョン対応
1
●
高感度監視カメラ
防雨構造 マイク付き 有効画素数25万画素以
上 カラーCCD 移動可能なもの
1
●
多目的ヘッドセットカメラ
有効画素数38万画素程度 マイク付き カラー
CCD
1
●
トランスミッターセット
多目的ヘッドセットカメラをワイヤレスにする
装置
1
●
ブルーレイディスクレコーダー
HDD搭載型
1
●
確認用映像モニター
6インチ程度 隔離室用
1
●
輸送用ケージ
バリケンネルG 820×1220×890
7
ワイヤレスヘッドセットマイク
UNI-PEX WM-3120相当
2
●
ワイヤレスチューナーユニット
UNI-PEX SU-3000A相当
2
●
ワイヤレス受信機
UNI-PEX WTD-304相当
1
●
アンプ
UNI-PEX BX-60相当
1
●
モニタースピーカー(水槽内)
10W
2
●
●
【資料7】備品一覧表(6) 什器・備品等4
区分
諸 室 名 等
什器・備品等名
規格(参考)
輸送用コンテナ
本件事業で調達
する
1
担架
スナメリ飼育水槽・治療水槽
数量
●
1
1
●
体重計
吊り秤(最大計測重量150Kg)
●
ワイヤレスヘッドセットマイク
UNI-PEX WM-3120
1
●
ワイヤレスチューナーユニット
UNI-PEX DU-3200A
1
●
ワイヤレス受信機
UNI-PEX WTD-304
1
●
アンプ
UNI-PEX BX-30相当
1
●
映像モニター
60インチ程度 ハイビジョン対応
1
●
スピーカー
10W
1
●
ブルーレイディスクプレイヤー
再生専用
1
●
体重計
デジタル台秤・セパレート式(計測重量300Kg)
yamato DP-5501・BW-302(中型)相当
1
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
2
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
2
●
コートハンガー
W1700×H1700
1
●
ベンチ(長椅子)
W1800×D600×H700
1
●
片袖机(4段袖)
W1200×D700×H700 OA対応
2
●
椅子
W450×D365 肘なし
2
●
ホワイトボード
W1200×D82×H900 1月行事 壁掛け式
1
●
中量棚
W1800×D460×H1200 中板一枚
1
●
オーディオデッキ(デジタル式)
リモコンによる3台同時操作が可能なこと
デジタルデータ・メディアが使用可能なもの
3
●
アンプ
UNI-PEX BX-60相当
1
●
ミキサー
REXER RMX-1000相当
1
●
マイクスタンド
卓上用
1
●
マイク
有線式
1
●
ワイヤレスヘッドセットマイク
UNI-PEX WM-3120相当
4
●
ワイヤレスチューナーユニット
UNI-PEX DU-3200A相当
4
●
ワイヤレス受信機
UNI-PEX WTD-304相当
1
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
1
●
観覧プール
ショー担当者控室
ショー備品用倉庫
飼
育
・
展
示
施
設
ミキサー室
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
1
●
椅子
W450×D365 肘なし
1
●
防水CCDカメラ
有効画素数38万画素程度 カラーCCD
1
●
テッポウウオ用ターゲット
CCDカメラ装着可能なもの
1
●
映像モニター
60インチ程度 ハイビジョン対応
1
●
ブルーレイディスクレコーダー
HDD搭載型
1
●
確認用映像モニター
6インチ程度
1
●
職員便所
実験コーナー
企画展示ルーム
水中マイク
しない
1
●
1
●
オーディオデッキ
フラッシュメモリー対応
ワイヤレスヘッドセットマイク
UNI-PEX WM−3120相当
1
●
ワイヤレスチューナーユニット
UNI-PEX DU−3200A相当
1
●
ワイヤレス受信機
UNI-PEX WTD−304相当
1
●
アンプ
UNI-PEX BX-30相当
1
●
防湿保管庫
W600×D460×H450 OA機器収容用
1
●
映像モニター
12インチ程度
3
●
ブルーレイディスクプレイヤー
再生専用
3
●
【資料7】備品一覧表(7) 什器・備品等5
区分
諸 室 名 等
学習・体感コーナー
ボランティア控室
飼
育
・
展
示
施
設
ボランティアステーション
什器・備品等名
規格(参考)
本件事業で調達
する
ワイヤレスヘッドセットマイク
UNI-PEX WM−3120相当
1
●
ワイヤレスチューナーユニット
UNI-PEX DU−3200A相当
1
●
ワイヤレス受信機
UNI-PEX WTD−304相当
1
●
アンプ
UNI-PEX BX-30相当
1
●
映像モニター
30インチ以上 AV及びUSB入力端子があるもの
2
●
デジタル実体顕微鏡
最高倍率40倍 モニターに直接出力可能なも
の、有効画素数41万画素程度
1
●
教材提示装置(CCDカメラ)フレ
キシブルアーム型
有効画素数38万画素程度 カラーCCD モニター
に直接出力可能なもの 防水型
1
●
ブルーレイディスクレコーダー
HDD搭載型
1
●
観察用小型水槽
W300×D200×H200程度 水槽の底がガラスで下
からカメラで観察できる構造(足付き)
2
●
実験台
W1000×D500×H900程度 鍵及びキャスター付
1
●
ホワイトボード
W1200×D82×H900 無地 壁掛け式
1
●
ミーティングテーブル
W1800×D900×H700
1
●
●
椅子
W656×D563×H806 4本脚キャスター付 肘付
6
更衣ロッカー
W900×D515×H1800 上下2段8人用
3
●
コンロ
1口
1
●
電気ポット
3.0リットル
1
●
冷凍・冷蔵庫
100リットル
1
●
電子レンジ
500W
1
●
ホワイトボード
W1200×D82×H900 暗線 壁掛け式
1
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
1
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
1
●
両開き書庫
W900×D450×H2100
1
●
両開き書庫(ランマ)
W900×D450×Hは天井高による
2
●
ディスプレイラック
W1800×D320×H1650
1
●
クリアーケースキャビネット
W540×D400×H880 深型 10段
2
●
ノート型パソコン
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
1
●
レーザープリンター
A3対応 カラー24枚/分以上
1
●
プリンター台
W700×D700×H700 レーザープリンター用
1
●
平机(引出し付)
W1600×D700×H700 OA対応
1
●
事務イス
座:W460×D450 肘無し キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
1
●
ミーティングテーブル
W1800×D900×H700
1
●
ミーティングチェア
W556×D563×H806 4本脚キャスター付 肘なし
10
●
ウミホタル発光実験水槽
W1000×D150×H500(高さ1mの架台、移動可能
なもの)
1
●
ウミホタル発光実験用変圧器
電流電圧が可変可能でパルス設定できるもの
1
●
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
1
デジタル顕微鏡
ノート型パソコン
レクチャールーム
数量
1
明るさ2000LM(240W)
しない
●
●
プロジェクター
リアル解像度XGA
1
●
プロジェクターテーブル
補助スタンド、コードリール付
1
●
ワイヤレスハンドマイク
UNI-PEX WM-3000A相当
2
●
ワイヤレスピンマイク
UNI-PEX ME-C11A相当
2
●
ワイヤレスチューナーユニット
UNI-PEX SU-3000A
2
●
ワイヤレス受信機
UNI-PEX WTD-304
1
●
ワイヤレストランスミッター
UNI-PEX DU-3200A
2
●
ミキサーアンプ
UNI-PEX CGA-200D相当 携帯型
1
●
マイクスタンド
卓上式
1
●
マイクスタンド
床上式
1
●
スピーカー
120W LR一対 スタンド式
2
●
ホワイトボード
W1866×D532×H1757 両面 キャスター付
2
●
会議テーブル
W1800×D450×H700 幕板付 折りたたみ天板
24
●
会議用椅子
スタッキングタイプ
120
●
会議用椅子収納台車
スタッキング20脚
6
●
携帯型ロールスクリーン
100型
1
●
演壇
W2400×D1200×H210 専用スカート付
2
●
演台
W905×D505×H1070 電源コンセント2口
手元照明付
1
●
【資料7】備品一覧表(8) 什器・備品等6
区分
諸 室 名 等
什器・備品等名
ホワイトボード
飼育員室
飼
育
・
展
示
施
設
飼育員休憩室
給湯室
規格(参考)
W1200×D82×H900 無地 壁掛け式
数量
1
本件事業で調達
する
しない
●
両袖机(3段袖×4段袖)
W1600×D700×H700 OA対応
1
●
片袖机(4段袖)
W1200×D700×H700 OA対応
20
●
アンダーデスクラック
W495×D265×H614
21
●
事務イス
座:W460×D450 肘付 キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
21
●
ミーティングテーブル
W1800×D900×H700 (角型)
1
●
会議用椅子
W565×D515×H770 肘付 キャスター付
6
●
両開き書庫
W900×D450×H2100
5
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
6
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
6
●
両開き書庫(ランマ)
W900×D450×Hは天井高による
11
●
クリアーケースキャビネット
W540×D400×H880 深型 10段
2
●
テレビ
32型地上波・BS・110度CSデジタルハイビ
ジョン液晶テレビ
1
●
テレビ台
32型用テレビ台
1
●
ブルーレイディスクレコーダー
HDD搭載型 VHS再生機能付き
1
●
デスクトップ型パソコン
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
1
●
ノート型パソコン
備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様参照
11
●
レーザープリンター
A3対応 モノクロ24枚/分以上
1
●
プリンター台
W700×D700×H700 レーザープリンター用
1
●
メディア対応シュレッダー
クロスカット 最大細断枚数(A4):10∼15枚
投入幅:220以上 屑箱容量:20∼30リットル
1
●
電子レンジ
1000W
1
●
冷凍・冷蔵庫
150リットル
1
●
電気ポット
3.0リットル
1
●
コンロ
2口
1
●
テーブル
W1800×D900×H700
2
●
椅子
スタッキングタイプ
12
●
テレビ
32型地上波・BS・110度CSデジタルハイビ
ジョン液晶テレビ
1
●
テレビ台
32型用テレビ台
1
●
電子レンジ
1000W
1
●
冷凍・冷蔵庫
150リットル
1
●
電気ポット
3.0リットル
2
●
コンロ
2口
1
●
●
食器棚
W900×D420×H1800
1
男子更衣室
更衣ロッカー
W900×D515×H1800(上下2段6人用)
5
●
女子更衣室
更衣ロッカー
W900×D515×H1800(上下2段6人用)
5
●
シャワー室
乾燥機
ウェットスーツ 10人用
1
●
洗濯室
全自動洗濯乾燥機
洗濯容量8Kg・乾燥容量7Kg
4
●
中量棚
W1800×D600×H1800
4
●
中量棚
W1800×D600×H1800
2
●
作業台
W1800×D900×H750
1
●
工具セット
KTC工具9.5sq 自動車整備工具セット67点
SK3678XBK
1
●
1
●
1
●
1
●
職員便所
倉庫
工作室
電動丸鋸
糸鋸盤
卓上ボール盤
ノコ刃径:190mm 切込深さ:63mm
回転数:4700min-1
最大切断能力:軟木 50mm
ストローク数:400∼1600回/分
ストローク量:18mm
テーブル寸法:235×370mm
回転数:690・1070・1560・2280・3200min-1
穴あけ能力:鉄工13mm・木工24mm
チャック能力:2∼13mm
パンライト、水槽、水槽台
温室
15
●
パンライト
500リットル
3
●
パンライト
1000リットル
2
●
【資料7】備品一覧表(9) 什器・備品等7
区分
諸 室 名 等
什器・備品等名
光学顕微鏡
研究室
キーパーヤード
規格(参考)
数量
本件事業で調達
する
Nikon エクリプスE200三眼セット
1
●
実体顕微鏡
Nikon SMZ800三眼セット+LED照明
1
●
デジタルカメラ
キャノンEOS5D(本体)SDカード8Gを含む
1
●
カメラレンズ
EF24-105mmF4L IS USM
1
●
高性能プリンター
EPSON Proselecsion PX-G5300
1
●
デジタル電子天秤
薬品計量EK−3000ーⅰ(0.1g∼3000g)
2
●
デジタル電子天秤
薬品計量EK−200ーⅰ(0.01g∼200g)
1
●
水質測定機器
HORIBA W-23XD+電極棒セット
1
●
薬品庫
W930×D500×H900 鍵付
2
●
両開き書庫
W900×D450×H2100
3
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
1
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
1
●
両開き書庫(ランマ)
W900×D450×Hは天井高による
4
●
クリアーケースキャビネット
W540×D400×H880 深型 10段
2
●
実験台
W1800×D1200×H800(シンク付)
1
●
事務イス
座:W460×D450 肘無し キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
4
●
片袖机(4段袖)
W1200×D700×H700 OA対応
4
●
中量棚
SUS製 W1200×D600×H1800
6
●
しない
メンテナンス通路・階段
昇降機
調餌室(海獣)
飼
育
・
展
示
施
設
調餌室(魚類)
ホワイトボード
W1800×D82×H900 暗線 壁掛け式
1
●
冷蔵庫
容量1800リットル(業務用)
1
●
台車
W1200×D750 SUS製 重量荷用
1
●
デジタル台秤
デジタル防水上皿式(計測重量20g∼20Kg)
2
●
ホワイトボード
W1800×D82×H900 暗線 壁掛け式
1
●
台車
W1200×D750 SUS製 重量荷用
1
●
デジタル台秤
デジタル防水上皿式(計測重量20g∼20kg)
1
●
冷凍庫室
冷蔵庫室
隔離室
治療室
隔離箱
W1000×D600×H800
2
●
光ファイバー式検卵器
7∼82w
1
●
輸送用ケージ
W1000×D600×H800
2
●
薬品保管庫
W930×D450×H900
1
●
デジタル天秤
計量EK-12ki(1.0g∼12Kg)
1
●
ふ卵器
昭和ふ卵器P-008(A)型
1
●
携帯用ふ化機
W29×D23×H35
1
●
育成器
W1200×D600×H700
1
●
冷蔵庫
200リットル
1
●
片袖机(4段袖)
W1200×D700×H700 OA対応
1
●
事務イス
座:W460×D450 肘無し キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
1
●
ホワイトボード
W1200×D82×H900 無地 壁掛け式
1
●
防湿保管庫(OA機器収容)
W800×D460×H600
1
●
大型多用途ボックス
W1900×D620×H660
1
●
保冷ボックス
50リットル
1
●
デジタル台秤
デジタル防水上皿式(計測重量20g∼20Kg)
1
●
両開き書庫
W900×D450×H1050
1
●
引違いガラス書庫
W900×D450×H1050
1
●
平机(引出し付)
W1600×D700×H700 OA対応
2
●
事務イス
座:W460×D450 肘無し キャスター付 5本脚
ガス圧上下調整 背ロッキング
1
●
治療器具一式
1
●
【資料7】備品一覧表(10) 什器・備品等8
区分
諸 室 名 等
什器・備品等名
規格(参考)
数量
本件事業で調達
する
しない
軽食コーナー
付
帯
施
設
売店コーナー
自動販売機コーナー
売店倉庫
中量棚
W1800×D570×H1800
2
●
輸送用コンテナ(サンボックス)
W640×D880×H515(209リットル) キャスター・フタ付
3
●
輸送用コンテナ(サンボックス)
W1340×D865×H688(503リットル) キャスター・フタ付
3
●
輸送用コンテナ(サンボックス)
W1700×D1240×H730(1010リットル) キャスター・フタ付
2
●
車両:3トン車平ボディ
1
●
付帯事業関係者休憩室・更衣室
付帯事業関係者便所
そ
の
他
その他
生物輸送用トラック
器材:ブロワー
1
●
分散器 循環ポンプ レギュレター
2
●
●
圧力ホース カチット ホースバンド
1
FRPタンク
W1500×D1300×H1400(2700リットル)
1
●
FRPタンク
W2500×D1500×H700(2600リットル)
1
●
活魚タンク
FRPタンク(マンボウ・熱帯魚類用)
2
●
※上記一覧は、市の考える所要諸室に関する什器・備品等について示したものであり、事業者の提案を妨げるものではない
※上記一覧にある仕様等は、現時点での仕様であり、納入時点においては、最新の仕様により納入するものとする。
※所要諸室の統合などに伴う、什器・備品等の数量、仕様の変更は妨げない。
【資料7】備品一覧表(11) パソコン等の主な仕様
ノートパソコン
デスクトップパソコン(事務室・OA室用)
デスクトップパソコン(飼育員室用)
サーバー
CPU
Intel(R)Core™ 2 Duo T8100
Intel(R)Core™ 2 Duo E8300
Intel(R)Core™ 2 Duo E8300
E5335 2GHz
キャッシュメモリ
L2キャッシュ 3MB(CPU内蔵)
L2キャッシュ 6MB(CPU内蔵)
L2キャッシュ 6MB(CPU内蔵)
L2キャッシュ 2×4MB(CPU内蔵)
メインメモリ
2048MB
2048MB
4096MB
4096MB
表示機能
オンボードチップ
ATI RADEON(R) 256MB HD 2400 Pro
NVIDIA(R) Quadro(R) NVS 290 256MB DDR
オンボード
サウンド機能
オンボードチップ
オンボード
オンボード
オンボード
HDD
120GB HDD
320GB HDD
500G×2(RAID0)
250GB×3 RAID5
DVD±R/RWドライブ
DVD±R/RWドライブ DL(片面2層書込み)対応
DVD-R(×8) DVD-RW(×4)
DVD+R(×8) DVD+RW(×4)
DVD+R DL(片面2層書込み/×2.4)
CD-R(×24) CD-RW(×10)
DVD±R/RWドライブ DL(片面2層書込み)対応
DVD-R(×8) DVD-RW(×4)
DVD+R(×8) DVD+RW(×4)
DVD+R DL(片面2層書込み/×2.4)
CD-R(×24) CD-RW(×10)
−
−
−
ブルーレイドライブ
−
−
バッファロー BR-616FBS
DVDドライブ
−
−
−
DVDドライブ
カードリーダー
SD / MMC / MS対応
−
−
−
PCMCIA
ExpressCard
−
−
−
無線LAN(PC)
54Mbps無線LAN(IEEE802.11b/g準拠)
ブロードバンドポート(LAN) 内蔵100Base-TX/10Base-T
−
−
内蔵100Base-TX/10Base-T
内蔵100Base-TX/10Base-T
内蔵100Base-TX/10Base-T
−
日本語キーボード
キーボード
日本語キーボード
日本語キーボード
日本語キーボード
I/O
USB2.0×4・D-sub15pin×1・S-video出力×1
USB2.0×4
USB2.0×4
USB2.0×4・D-sub15pin×1
サウンド
LINE IN×1 マイク入力×1
スピーカー(ヘッドフォン)×1
LINE IN×1 マイク入力×1
スピーカー(ヘッドフォン)×1
LINE IN×1 マイク入力×1
スピーカー(ヘッドフォン)×1
LINE IN×1 マイク入力×1
スピーカー( ヘッドフォン)×1
バッテリー
大容量バッテリー(標準3時間)
モニタサイズ
20インチワイド液晶(1680×1050ドット表示) 24インチワイド液晶(1680×1050ドット表示) 17インチ液晶 (1280×1024ドット表示)
15.4インチ光沢ワイド液晶(1680x1050ドット表示)
DVI接続
DVI接続
RGB接続
セキュリティ
指紋認証
OS
Windows Vista(R) Business SP1
Windows Vista(R) Business SP1
オフィス
MicrosoftOfficePersonal2007+PowerPoint2007
MicrosoftOfficePersonal2007+PowerPoint2007 MicrosoftOfficePersonal2007+PowerPoint2007
ウィルスソフト
ウイルスバスター2008
ウイルスバスター2008
ウイルスバスター2008
マウス
光学式マウス
光学式マウス
光学式マウス
光学式マウス
電源
100V(50Hz/60Hz)
100V(50Hz/60Hz)
100V(50Hz/60Hz)
100V(50Hz/60Hz)
スリムタワー型
タワー型
−
−
−
ケース
−
HDV映像編集機能
−
スリムタワー型
−
−
−
Windows Vista(R) Business SP1
−
Windows(R)Server2003R2StandardEdition
−
−
カノープス社製 VELXUS300+VELXUS Bay
−
DBソフト
−
−
−
MicrosoftSQLSever2005StandardEdition
無停電電源装置
−
−
−
APC社製 Smart-UPS500
※上記に示す仕様は資料公表時点における仕様である。調達時においては、その時点における同等以上で最新の仕様とすること。
【資料8】現水族館の取水装置仕様(1)海水取水ポンプ等位置図
松原沖海水取水井戸
(3 号機、4 号機)
ポンプ室から約 295m
№2大元沖取水ポンプ
予備 1 台
№1大元沖取水ポンプ
網の浦畜養施設への送水管
予備 1 台
電気ケーブル
海域:L=79m
陸域:L=45m
電気ケーブル
海域:L=78m
陸域:L=45m
ポンプ室
ポンプ室
PBOX
取水ポンプ
3 号機、4 号機
真空ポンプ
現水族館
※ ポンプ仕様は次紙による。
【資料8】現水族館の取水ポンプ仕様(2)海水取水ポンプ等仕様
① 松原沖海水取水ポンプ(3 号機)及び(4 号機) ※ 1 日ごとに交互運転
(陸上ポンプ)
型式
100×80URSD−L
製造者名
荏原製作所
吸込口径
100mm
吐出口径
100mm
揚程
10m
吐出量
1,200L
回転数
1,200rpm
電動機
─
出力
7.5kw 4P
回転数
─
電圧
200V
電流
絶縁種別
E種
27.7A
真空ポンプ(海水取水ポンプ用)
(陸上ポンプ)
型式
40NV 63.7
吸込口径
40mm
揚程
2.7kpa
回転数
1,800rpm
電動機
全閉外扇型
回転数
1,710rpm
電流
14.8 A
※ 干潮時等の取水補助として使用
製造者名
吐出口径
吐出量
荏原製作所
40mm
1.75m3
出力
電圧
絶縁種別
3.7kw
200V
E種
4P
② No.1 大元沖取水ポンプ(海獣用)
※ 水中ポンプ 2 台を用い、1 年周期で運転とオーバーホールをローテーションさせる。
(水中ポンプ)
型式
製造者名
荏原製作所
80DL 63.7
吸込口径
─
吐出口径
80mm
揚程
19.8/10.8m
吐出量
100/1,150L
回転数
─
電動機
出力
3.7kw 4P
VZDLN
回転数
─
電圧
200/220V
電流
15.4/14.6A
絶縁種別
E種
③ No.2 大元沖取水ポンプ(海獣用)
※ 水中ポンプ 2 台を用い、1 年周期で運転とオーバーホールをローテーションさせる。
(水中ポンプ)
型式
製造者名
荏原製作所
80DL 63.7
吸込口径
─
吐出口径
80mm
揚程
19.8/10.8m
吐出量
100/1,150L
回転数
─
電動機
出力
3.7kw 4P
VZDLN
回転数
─
電圧
200/220V
電流
15.4/14.6A
絶縁種別
E種
※ ②、③はそれぞれ 2 台装備し、1 年ごとに交互使用する。使用しないポンプはオーバーホールし
予備として保管する。オーバーホールは 3 回目に取替えを想定している。
※ 1 年ごとの水中ポンプ取替え時に井戸の逆洗浄等を行い、井戸内の砂出し等を行う。
【資料8】現水族館の取水装置(3)淡水取水装置
【資料9】残置指定する既存樹木位置図
新水族館事業用地エリア
残置指定樹木
【資料10】所要諸室及び仕様(1) 所要諸室等1
区分
諸 室 名 等
定員(人)
飼
育
・
展
示
施
設
特 記 事 項
館長室
1
30㎡程度 ・事務室に隣接すること
応接室兼会議室
8
20㎡程度
会議室
30
事務室
15
・事務室に隣接すること
・館長室と兼ねることができる
70㎡程度 ・提案による
120㎡程度 ・間仕切りをするなどして、打合せコーナーを設けること
・単独に、24時間の室内空調管理を必要とする
・間仕切りをするなどして、事務室内への併設も可能
サーバー室
−
提案による
OA・作業・印刷室
−
提案による ・間仕切りをするなどして、事務室内への併設も可能
給湯室
−
提案による
・事務室に隣接すること
・職員休憩室に併設することができる
提案による
・男女別に設置すること
・事務室に隣接すること
職員便所
管
理
施
設
参考面積等
3
男子更衣室
12
提案による ・事務室に隣接すること
女子更衣室
24
提案による ・事務室に隣接すること
職員休憩室
15
提案による ・事務室に隣接すること
警備員(宿直)室
1
清掃員等控室
3
20㎡程度 ・副監視盤を設置すること
提案による ・提案による
屋外ゴミ置き場
−
提案による
・屋根付、分別保管が可能とする
・廃棄物が飛散しないこと
書類保管室
−
提案による
・事務室に隣接すること
・湿気の少ない位置に配置すること
倉庫
−
提案による
・1箇所は事務室に隣接すること
・その他は、位置及び室数ともに提案による
清掃用具倉庫
−
提案による ・位置及び数は提案による
電気室
−
提案による ・提案による
自家発電室
−
提案による ・提案による
パッケージ室
−
提案による ・提案による
ボイラー室
−
提案による ・提案による
ブロワー室
−
提案による ・提案による
機械倉庫
−
提案による ・提案による
充填室
−
提案による ・提案による
出入口及びエントランスホール
−
提案による
・十分な広さを確保すること
・風除室を設けること
出札室
4
提案による ・管理事務室との往来が容易なこと
インフォメーションコーナー
2
提案による ・提案による
展示通路
−
提案による ・提案による
休憩コーナー
−
提案による ・提案による
階下・階段
−
提案による ・階段下等に適宜収納庫を設けること
昇降機(観覧者用)
−
提案による ・提案による
エスカレーター
−
提案による ・提案による
【資料10】所要諸室及び仕様(2) 所要諸室等2
区分
諸 室 名 等
定員(人)
参考面積等
観覧者用トイレ
−
提案による ・男女別とし、各階及び屋外に適宜設置すること
身障者用トイレ
−
提案による ・オストメイト対応とすること
乳児室・授乳室
2
提案による ・事務室で、利用状況が確認できること
救護室
2
提案による
コインロッカーコーナー
飼
育
・
展
示
施
設
特 記 事 項
・事務室で、利用状況が確認できること
・緊急車両(救急車)との動線に配慮すること
提案による ・大小対応可能なコインロッカーを設置する
車椅子、ベビーカー貸出コー
ナー
−
提案による ・ベビーカーの預かりコーナー(スペース)も含める
魚類展示水槽
−
・運営計画書に基づくこと
提案による ・飼育・展示生物の搬入出動線に配慮すること
・飼育・展示生物の外部からの搬入口及び設備を設置すること
ペンギンプール
−
提案による ・運営計画書に基づくこと
海獣類展示水槽
−
提案による
スナメリ飼育水槽・治療水槽
−
提案による ・運営計画書に基づくこと
観覧プール
−
提案による ・運営計画書に基づくこと
ショー担当者控室
−
提案による ・観覧プールに併設すること
ショー備品用倉庫
−
・運営計画書に基づくこと
・飼育・展示生物の搬入出動線に配慮すること
9㎡程度 ・観覧プール及びショー担当者控室に隣接すること
ミキサー室
1
職員便所
1
・観覧プールに併設すること
6㎡程度 ・観覧プール及びステージの全域が視認できること
・音響設備操作卓を壁1面の全長に設置すること
・ショー担当者控室に隣接すること
提案による
・男女別に設置すること
実験コーナー
−
提案による ・運営計画書に基づくこと
企画展示ルーム
−
提案による
学習・体感コーナー
−
提案による ・運営計画書に基づくこと
ボランティア控室
−
25㎡程度 ・提案による
ボランティアステーション
−
20㎡程度 ・観覧動線の中に組み入れること
レクチャールーム
60名収容
飼育員室
20
飼育員休憩室
15
給湯室
−
120㎡程度
・海水・淡水の給排水設備を設けること
・動力用、照明用コンセントを数系列に分割して設置すること
・講演、研修会などの教育普及活動が行える施設とする
・壁の一面全面に収納を設けること
・2つに分割して使用できる構造とすること
・分割後の1室は、暗室となる構造とすること
100㎡程度 ・打合せコーナーを設けること
提案による
・飼育員室に隣接すること
・管理施設の職員休憩室と兼ねることができる
提案による
・飼育員室内または、飼育員室に隣接して設置すること
・飼育員休憩室に併設することができる
男子更衣室
15
提案による ・飼育員室に隣接すること
女子更衣室
15
提案による ・飼育員室に隣接すること
シャワー室
2
洗濯室
2
飼育員便所
−
・2室設置すること
提案による ・更衣室、洗濯室に隣接すること
・ウェットスーツの乾燥室を併設又は乾燥機を設けること
10㎡程度 ・更衣室、シャワー室に隣接すること
提案による
・男女別に設置すること
・飼育員室、ショー担当者控室、調餌室は、隣接する位置に必ず
設置すること
・その他、飼育・展示施設内に数カ所設置すること
【資料10】所要諸室及び仕様(3) 所要諸室等3
区分
飼
育
・
展
示
施
設
付
帯
施
設
諸 室 名 等
定員(人)
参考面積等
特 記 事 項
・湿気の少ない位置に配置すること
・管理機能の書類保管庫との統一も可能
書類保管庫
−
25㎡程度
倉庫
−
提案による
工作室
−
35㎡程度 ・扉の開口部を広くすること
温室
−
・自然光が十分とれること
50㎡程度 ・床面を防水仕様とすること
・天窓がある場合は、開閉できること
研究室
−
50㎡程度 ・壁のいずれか一面に収納付き実験台を設置すること
キーパーヤード
−
メンテナンス通路・階段
−
昇降機(業務用)
−
・1室は、展示資料等の保管庫として設置する
・その他は、位置及び室数ともに提案による
・段差のない滑りにくい構造とすること
提案による ・適宜、手摺を設置すること
・バックヤードツアーの実施に配慮した構造とすること
・段差の少ない構造とすること
提案による
・照明器具は、管理が容易な構造とすること
提案による ・飼育・展示生物の搬入出、餌の運搬動線に配慮すること
・海獣類展示施設に隣接すること
・餌の搬入動線に配慮すること
25㎡程度
・観覧プールに隣接すること
・足洗い場を設けること
・魚類展示施設に隣接すること
25㎡程度
・キーパーヤードへの動線に配慮すること
・魚類の調餌室に隣接すること
20㎡程度 ・餌の搬入動線に配慮すること
・閉じ込め防止機能があること
・冷凍庫室に隣接すること
10㎡程度
・閉じ込め防止機能があること
調餌室(海獣)
−
調餌室(魚類)
−
冷凍庫室
−
冷蔵庫室
−
隔離室
−
治療室
−
軽食コーナー
−
売店コーナー
−
自動販売機コーナー
−
提案による
・光熱水費等の区分が行えること
・商品等の搬出入が施設利用の支障とならないこと
倉庫
−
提案による
・売店コーナーに隣接すること
・高温、多湿を避けた位置とすること
付帯事業関係者休憩室・更衣室
付帯事業関係者便所
20㎡程度
・ペンギンプールのバックヤードに設けること
・人工保育や隔離ができる施設とすること
・床面は防水仕様とすること
・特に海獣類の搬入出が容易であること
・光熱水費等の区分が行えること
・食材、廃棄物等の搬入出が施設利用の支障とならないこと
提案による
・厨房の臭気が観覧動線に流れないよう配慮すること
・食材庫を設けること
・光熱水費等の区分が行えること
提案による
・商品等の搬入出が施設利用の支障とならないこと
20㎡程度
10
1
提案による ・提案による
提案による
・男女兼用とすること
・付帯事業関係者休憩室・更衣室に隣接すること
※上記一覧は、市の考える所要諸室について示したものであり、事業者の提案を妨げるものではない。
【資料10】所要諸室及び仕様(4) 所要諸室設備一覧
区分
諸 室 名 等
建築設備
ブラインド等
館長室
○
応接室兼会議室
○
会議室
○
事務室
○
その他
管
理
施
設
特殊電源
○
遮光装置
サーバー室
OA・作業・印刷室
電気設備
一般電源
○
照明
○
※1
電話
※2
機械設備
LAN
TV
放送
○外
○
○
○
その他
※3
空調設備
給水設備
給湯設備
○
○
○
○
○外
○
○
○
○
○
○調光
○外
○
○
○
視聴覚設備
○
○
○
○
館内放送基地
○
○
○
○
○
○外
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○外
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
男子・更衣室
○
○
○
○
女子・更衣室
○
○
○
○
職員休憩室
○
○
○
○
○
○
○
注1
○
注1
○
○外
○
○外
○
○
書類保管室
○
倉庫
○
その他
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
屋外ゴミ置き場
熱源設備
○
○
職員便所
清掃員等控室
換気設備
○
給湯室
警備員(宿直)室
海水・淡水
○
○
○
○
○
○
○
○
清掃用具倉庫
電気室
○
○
○
○
○
自家発電室
○
○
○
○
○
パッケージ室
○
○
○
○
○
ボイラー室
○
○
○
○
○
ブロワー室
○
○
○
○
○
機械用倉庫
○
充填室
○
出入口及びエントランスホール
○
○
○
○
○外
○
インフォメーションコーナー
○
○
○外
○
展示通路
○
○
○
休憩コーナー
○
○
階下・階段
○
○
出札室
シャッター
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
マイク設備
○
○
○
マイク設備
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
昇降機
エスカレーター
観覧者用トイレ
○
○
○
○
○
○
身障者用トイレ
○
○
○
○
○
○
乳児室・授乳室
○
○
○
○
○
○
○
救護室
○
○
○
○外
○
○
○
コインロッカーコーナー
○
○
○
○
車椅子、ベビーカー貸出コーナー
○
○
○
○
魚類展示水槽
○
○
○タイマー
○
ペンギンプール
○
○
○
○
海獣類展示水槽
○
○
○
○
スナメリ飼育水槽・治療水槽
○
○
○タイマー
○
観覧プール
○
○
ショー担当者控室
○
○
ショー備品用倉庫
○
○
ミキサー室
○
職員便所
飼
育
・
展
示
施
設
実験コーナー
企画展示ルーム
○
学習・体感コーナー
ボランティア控室
○
レクチャールーム
○
飼育員室
○
飼育員休憩室
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
ボランティアステーション
遮光装置
給湯室
○
○外
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
消毒設備
○
○
○
○
消毒設備
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○調光
○
○
○
○
○
○
○
○
○外
○
○
○
○
○
○外
○
○
○
○
○
○
○
○
○
消毒設備
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
シャワー室
○
○
○
洗濯室
○
○
○
職員便所
○
○
○
書類保管庫
○
○
倉庫
○
工作室
○
温室
○
○
○
○
○外
○
消毒設備
○
○
○
研究室
○
○
女子更衣室
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
男子更衣室
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
キーパーヤード
○
○
○
○
○
メンテナンス通路・階段
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
昇降機(業務用)
付
帯
施
設
調餌室(海獣)
○
○
○外
○
○
○
○
○
調餌室(魚類)
○
○
○外
○
○
○
○
○
冷凍庫室
○
○
冷蔵庫室
○
隔離室
○
○
○
○外
○
○
○
○
○
○
治療室
○
○
○
○外
○
○
○
○
○
○
軽食コーナー
シャッター
○
○
○
○
○
○
○
○
○
売店コーナー
シャッター
○
○
○
○
○
○
○
○
○
自動販売機コーナー
○
○
○
○
○
○
○
倉庫
○
付帯事業関係者休憩室・更衣室
付帯事業関係者便所
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
※上記一覧は、市の考える所要諸室に関する設備について示したものであり、事業者の提案を妨げるものではない。
注1:熱源設備を電気とした場合は、必要な特殊電源を整備すること。
※1 調光:調光機能のある照明設備 タイマー:点灯・消灯時間を任意設定できる照明設備
※2 外:外線の発信が可能なこと。付帯事業の電話は、系統を分割すること。
※3 空調設備は、単独又は集合によるが、集合の場合、系統を分割するなどして効率的な運転が行えるように工夫すること。
○
○
○
○
○
○
○
○
○
【資料11】飼育・展示施設要求概要
展 示 構 成
水 槽 仕 様
備 考
ゾーン
コーナー
テーマ
展示生物等(候補)
導入ゾーン
世界文化遺産コーナー 厳島神社と宮島の自然 瀬戸内海の自然環境と瀰山原始林に代表される宮島の自然環境
宮島・瀬戸内海ゾーン
宮島の干潟コーナー
水種別
水量
水深
数量 加温 冷却 ろ過 映像 音響 その他設備
干潟
ハクセンシオマネキ、カニ・エビ類、ハゼ類、貝類
海水
提案による
0∼0.3m
1
●
●
●
2
アマモ場
アマモ、アミメハギ、ヨウジウオ、タツノオトシゴ、クサフグ、ウミタナゴ、
海水
提案による
1.0m
1
●
●
●
提案による
1
●
●
●
カキの展示は垂下式展示とする
5
3
プロテインスキマー
造波設備
照明タイマー
ヒトデ、ケヤリムシなど
瀬戸の海コーナー
予備
水槽
3
カキイカダ
マガキ、メバル、マダイ、チダイ、クロダイ、スズキ、メナダ、ウマヅラハギなど
海水
100t以上
瀬戸内海の小型生物
シャコ、カエルウオ、ウミウシ、フジツボ、ウミサボテン、ウニなど
海水
0.1t以上
−
15
●
●
●
小型水槽
海水
0.2t以上
−
5
●
●
●
小型水槽
タチウオ、コノシロ、アナゴ、サッパ、イカなど(季節により展示生物変更)
海水
40t以上
2.5m程度
1
●
●
●
観覧面以外に衝撃吸収用のシートが設置可能な構造
4
ウミホタル、ウミサボテン、ヒイラギなど(季節により展示生物変更)
海水
1.5t以下
提案による
3
●
●
●
小型水槽
2
ゆったり水槽
群 れ:マイワシ、キビナゴ、ウメイロ、タカサゴ、タカベなど
海水
350t以上
提案による
1
●
●
●
∼瀬戸の海から
回 遊 魚:コガネシマアジ、カスミアジ、ギンガメアジ、スギなど
外海へ∼
中 層 魚:フエダイ、バラフエダイ、コロダイ、コショウダイなど
スナメリ(4頭)(飼育水槽)
海水
250t以上
2.5m程度
1
●
(治療水槽)
海水
20t程度
1.0m
1
●
スナメリの搬入出、飼育水槽と治療水槽間のスナメリの移動が容易であるこ
と
イカナゴ、アジ、マイワシ、カタクチイワシなど(食性水槽)
海水
5t程度
1.5m
生きた化石カブトガニ カブトガニ、カレイ、キュウセン、キスなど
海水
提案による
0∼1.0m
瀬戸の里山
オオサンショウウオ、ゴギ、アマゴ、アカザ、オヤニラミ、スイゲンゼニタナゴ、
淡水
1.0t以下
メダカ、ニッポンバラタナゴ、オイカワ、イシドジョウ、ホタルなど
淡水
チョウチョウウオ類、ヤッコ類、スズメダイ類など
海水
瀬戸内海、夜の神秘
オゾン発生器
10
岩 礁 魚:コブダイ、タマカイ、ヤイトハタ、アカハタ、ウツボなど
潜 む 魚:アカマツカサ、アヤメエビス、ヒメジ、オオニベなど
板 鰓 類:ドチザメ、ネコザメ、マダラトビエイ、ナルトビエイ、マダラエイ、
アカエイ、ウミガメ類など
希少種コーナー
企画・体験ゾーン
生き物のからだと
暮らしコーナー
ふれあいゾーン
瀬戸内の鯨類と食性
サンゴ礁に暮らす魚
生き物たちの〈衣〉
ウィーディーシードラゴン、オニダルマオコゼなど
〈食〉
クリオネ、オオカミウオ、ピラニア、ヒトデなど
〈住〉
サンゴ類、タカアシガニ、クマノミ、ガーデンイールなど
〈他〉
ハリセンボン、シーポニー、トラフグ、イセエビなど
クラゲ
ミズクラゲ、タコクラゲ、アカクラゲなど
海水
●
食性水槽は円柱水槽とする
2
1
●
●
●
カブトガニの繁殖に必要な飼育・展示環境を整備
3
提案による
10
●
●
●
流域水槽(小型水槽)
7
10t程度
提案による
1
●
●
●
里山水槽
15t以上
提案による
1
●
5.0t程度
1.5t以下
●
●
●
提案による
20
●
●
●
小型水槽
提案による
5
●
●
●
小型水槽
5
小型水槽、加温・冷却設備は移動ユニット式
−
ラボ機能として、実験、講座に使用する移動実験台、小型水槽、デジタル顕
微鏡、水中CCDカメラなどの機器、設備を備える
5
特別展
その都度
ウニ、ヒトデ、ナマコ、ケヤリムシ、ハゼ、カニ類など
(ラボ)
クラゲ、メダカ、プランクトン、ウミホタルなどの講座開催
生態実験
テッポウウオ、マダイなど
レクチャールーム
水生生物や自然環境などの学習、特別展の開催など
ライブコーナー
観覧プール
カリフォルニアアシカ(5頭)、オタリア(1頭)
海水
200t程度
1.0∼1.5m
1
海獣コーナー
トド・アザラシ
ドド(3頭)、ゴマフアザラシ(6頭)
海水
100t以上
2.5m以上
1
カワウソ
コツメカワウソ(繁殖用4頭、ふれあい用2頭)
淡水
1.5t程度
0.5m程度
ペンギン
フンボルトペンギン(繁殖用70羽、ふれあい用15羽)
海水
50t程度
海水
海水
ふれあいコーナー
ふれあい広場
フンボルトペンギン、コツメカワウソなど
10
●
●
●
0.2m程度
1
●
●
●
●
●
提案による
2
●
●
●
●
●
●
●
面積:120㎡以上 備品類を収納する収納壁
●
観覧席:350∼400席(立ち見含む)
メインステージ・フロントステージ:奥行き4m以上
トレーニングスペース:25㎡程度
飼育舎:10舎(1t程度の水槽設置)
ステージ・観覧席:屋根設置
●
● 塩素発生器
水中での様子が観察可能な水槽 産室:3室 2
●
● 空調設備
水槽は生態展示室のみ 生態及び行動展示室を各1室(両展示室は隣接さ
せ、カワウソが行き来可能な構造とする) 飼育室:3室
2.5m以上
1
●
●
(繁殖用水槽)水中での様子が観察可能な水槽 飼育舎:20室程度
5t程度
0.3m程度
1
100t程度
最深部1.0m
1
1.2t程度
海水・淡水 2.0t程度
−
3
プロテインスキマー
サンゴ類水槽
照明タイマー
1
タッチングプール
カリフォルニアアシカ(5頭)
海水・淡水 0.1∼0.5t
●
1.0m
企画展示コーナー
アシカ
塩素発生器 飼育プールと繁殖プールは隣接していること
照明タイマー 形状は円形とし、水槽内部に柱などの障害物がないこと
●
学習・体感コーナー
海水
●
●
海水・淡水 1.0t程度
海水
●
−
●
3
(ふれあい用水槽)浅めの水域と陸域(2:3)を設ける
●
10
水槽∼陸域へのスロープ設置 産室:2室(1t程度の水槽設置)
● 感染症予防設備 雨天時にもふれあいイベントが行えるように配慮した構造
※管理総水量:1,837t以上(内 海水原水槽水量:300∼400t程度 淡水原水槽水量:100t程度 予備水槽総水量:90t程度)
【資料 12】
建設機材等搬入出ルート図(1)付近見取図
凡例
建設機材等搬入出ルート
網之浦桟橋:耐荷重 14.0t
工事仮設ヤード予定地
注記
・工事仮設ヤード予定地は、民間事業者の計画
によるが、市が想定している位置を図に示
す。
畜養施設
水族館
大元隧道
※
搬入出ルート通行可能車両:宮島桟橋∼水族館は4t車両まで通行可能である。ただしロング車両は通行できない。
宮島桟橋
:耐荷重 20.0t
【資料 12】建設機材等搬入出ルート図(2)大元隧道(参考図)
H=4.500
【資料 13】解体施設の概要(1)一覧表
建物
№
①
②
③
④
⑤
⑥
⑦
⑧
⑨
施設名
アシカ舎
調教場
トド舎+放送室
アシカプールスタンド
ポンプ室(1)
高圧ガス室
ポンプ室(2)
水族館本館
構造・階数
木造・1階
木造・1階
RC 造・2階
S 造・1階
RC 造・1階
CB 造・1階
CB 造・1階
RC 造・2階
ペンギン舎
RC 造・1階
一部 2 階
工作物等
施設名
アシカショープール
ペンギンプール
ふれあいプール
トド飼育プール
ろ過槽
ろ過機置場
ろ過機置場
外部予備槽
ごみ置場
地下オイルタンク
浄化槽
数量
一式
一式
一式
一式
1 ヶ所
1 ヶ所
1 ヶ所
1 ヶ所
1 ヶ所
1 ヶ所
1 ヶ所
外構・その他
施設名
植栽
構内舗装
外柵等
その他
移設する記念碑等
名称
スナメリモニュメント
延べ面積
備考
79.63 ㎡
35.02 ㎡
59.32 ㎡
118.53 ㎡
6.30 ㎡
7.42 ㎡
10.52 ㎡
3,334.00 ㎡ S54∼H10 増改築を
含む
58.79 ㎡
形状等
━
━
━
━
8.2m×12.5m
3.0m×(12.3+10.0m)
1.2m×6.2m
26.06 ㎡
2.6m×5.2m
2.35m×5.47m
━
数量
一式
一式
一式
一式
数量
一式
備考
形状等
━
━
━
━
備考
残置指定樹木を除く
設置場所
エントランス
備考
ベンチ等
【資料 13】解体施設の概要(2)1階平面図
⑦ポンプ室(2)
⑤ポンプ室(1)
⑨ペンギン舎
③トド舎+放送室
④アシカプールスタンド
⑧水族館本館
②調教場
①アシカ舎
新水族館事業用地エリア
⑥高圧ガス室
【資料 13】解体施設の概要(3)2階平面図
【資料 13】解体施設の概要(4)立面図
4.630
13.855
【資料 13】解体施設の概要(5)断面図
【資料 14】閲覧予定資料一覧
閲覧に供する予定の図面等資料は下記とする。
資料№
閲覧図面
閲覧図面型式等
枚数
備考
用地測量図
用地実測図
A1 青焼き
1枚
①
用地平面図
A1 青焼き
1枚
注:用地実測図及び用地平面図の CAD データが必要な場合には SXF データを配布します。
現水族館本館
②
宮島水族館増改築工事 (S54 年)
A1 第 2 原図
80 枚
宮島水族館竣工図
A2 背中合せ製本
45 枚
③
増改築電気設備工事(S56 年)
宮島水族館増改築水槽内装工事
A1 背中合せ製本
18 枚
④
竣工図(S56 年)
宮島水族館増改築電気設備工事
A4 折ビス留め製本
58 枚
⑤
施工図(S56 年)
(A1 版)
宮島水族館増改築機械設備工事
A1 背中合せ製本
41 枚
⑥
竣工図(S54 年)
宮島水族館増改築機械設備工事
A1 背中合せ製本
41 枚
⑦
竣工図(S56 年)
宮島水族館内ろ過槽・実験水槽改修工 A1 背中合せ製本
12 枚
⑧
事(時期不明)
宮島水族館海獣類展示施設増改築工事 A1 背中合せ製本
75 枚
⑨
設備含む(S60 年)
宮島水族館実験コーナー改修工事
A1 背中合せ製本
24 枚
⑩
(H5年)
⑪
宮島水族館増改築工事 (H9年)
A1 青焼き
27 枚
宮島水族館ポストカード水槽廻り改修 A3 ホッチキス留め
16 枚
⑫
工事 (H12 年)
2冊
+26 枚
宮島水族館ピラルク水槽等改修工事
A3 ホッチキス留め
16 枚
⑬
(H13 年)
宮島水族館親子水槽完成図書
A3 ホッチキス留め
13 枚
⑭
(H16 年)
現水族館付帯施設
アシカ舎及び水槽改修工事
A1 背中合せ製本
19 枚
⑮
(時期不明)
トドプール施設他改修工事
A2 背中合せ製本
48 枚
⑯
(S60 年)
ペンギンプール及びマンボウ水槽改築 A2、A1 背中合せ製本
38 枚
⑰
工事 (H3年)
+40 枚
宮島水族館ふれあいのいそ他設置工事 A4 折ビス留め製本
48 枚
⑱
竣工図 (S59 年)
(B3 版)
地質調査
大元ポンプ中継ポンプ場工事に伴う止 A4 折ビス留め製本
1枚
⑲
水グラウト工事 施工計画書
(A1 版)
宮島町公共下水道事業に伴う地質調査 背中合せ製本
1枚
⑳
資料№
閲覧資料等
閲覧図面型式等
海水取水装置
21
○
宮島水族館海水取水工事
A1 青焼き
西松原海水取水井改造工事
A1 青焼き
22
○
宮島水族館取水工事(大元沖)
A3
維持管理用
宮島町営宮島口駐車場休憩施設新築工 A2 青焼き袋綴じ
23
○
事 (H12 年)
宮島町宮島口駐車場整備工事 完成図 A2 縮小背中合せ製本
24
○
(H8年)
計画用資料
特別史跡及び特別名勝厳島保存管理計 CD-R データ
25
○
画(H19 年)(広島県教育委員会)
※ 閲覧図面等のコピーが必要な場合には有償(実費)配布します。
枚数
1枚
8枚
9枚
27 枚
11 枚
PDF データ
備考
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
7
File Size
2 686 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content