close

Enter

Log in using OpenID

1 第 76 回「旅番組」(地上波)コメント集 ※ 青字…肯定的評価 赤字

embedDownload
第 76 回「旅番組」(地上波)コメント集
※ 青字…肯定的評価 赤字…否定的評価 黒字…中立的評価
※ m1…男性 20~30 代/m2…男性 40~50 代/m3…男性 60 代以上
f1…女性 20~30 代/f2…女性 40~50 代/f3…女性 60 代以上
● テレビ朝日「世界の街道をゆく」
・ 音楽と映像とナレーションがあっていて気分がよくなる。f1
● テレビ朝日「世界の車窓から」
・ つい見てしまう。f1
・ 何気ない日常の一こまが切り取られている映像がよい。f2
・ 時間があればみている。電車や列車が映るので子どもも大好きな番組です。f1
・ 風景だけでなく、BGM も楽しみにしています。m1
・ 安定した定番の 5 分番組らしくぶれないテーマがいい。f1
・ 美しく躍動感あふれる映像は魅力的。音楽もナレーションも良い。時間が短すぎる。f2
・ 新しい世界を見せてもらっている。m3
・ 全体の雰囲気が好き。m2
・ 異国の風景に癒され旅に出たくなる。f1
・ あらゆる国の鉄道と人々との交流を短時間で仕上げる完成度の高さが素晴らしい。f1
・ 映像が美しい。f2
● テレビ朝日「朝だ!生です旅サラダ」
・ 生中継、国内外、味の紹介等程よい長さで、休みの日の朝にふさわしい。f2
・ ラッシャー板前のご当地グルメ紹介が抜群です。m1
・ もう少し心に迫るものに。f3
・ 神田正輝はもう少し元気だとなお良い。m1
● 日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」
・ 気楽な気持ちで視聴することができます。f1
・ 休日の楽しみ方の一つを紹介してくれていて、今度行ってみたいなと思う場所や店が出
てきて楽しみである。m2
・ 近場で行けるところ、参考にしています。m3
・ 身近な沿線は特に親近感を持ってみることができ,訪れてみようと思う。f2
・ 舞の海のキャラクターに好感がもてる。思わぬグッズ、料理、穴場をめぐるのが楽しい。m2
1
● フジテレビ「もしもツアーズ」
・ 子どもと見られて楽しいです。f1
・ ゆるさが丁度いい。f2
・ テンポが良い。m2
・ グルメ情報が充実しており楽しく見ています。f1
・ 観光スポットの情報を得るのにちょうどいい。f1
・ 旅行の時の参考になる。f2
・ 三瓶さんが癒しです。f1
・ つまらない。f3
・ キャストが騒がしく落ち着きがない。m2
・ たまに美味しそうなお弁当や食事が映っていたら手を止めてみるが、それ以外は特に。
● テレビ東京「土曜スペシャル」
・ バスツアー面白い 。m2
・ テーマによっては見ます。m2
・ そろそろ旅系終わりにして昔のようにグルメ系に戻して欲しい。m2
● 日本テレビ「遠くへ行きたい」
・ 時間が早い 。m2
・ 定番となり、少々まじめですが安心して見ています。m3
・ 旅する人の個性がでる。ゆったりとした旅をしたい気になる。f2
● NHK「小さな旅」
・ 素晴らしい日本の景色・文化を再認識できる。f2
・ 音楽がよい。思い出の場所に帰りたくなる。f1
● テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」
・ 徳光さんと田中律子の親子のような会話がおもしろい。f2
・ あまりメジャーではない所に行くので、興味深い。f2
・ タレントの旅行番組に興味がない。f1
・ ちょっと間延びしている時がある。F2
・ バスで移動することがないため、興味がありません 。f1
・ 酔っぱらって倒れないかいつも心配しています。m1
2
● TBS「世界遺産」
・ 長寿番組で落ちつきます。f1
・ 映像がとてもきれいで必ずみたくなるほど気持ちがい番組。スポンサーがソニーからキャノ
ンにかわっていたのにはびっくり。f1
・ 映像が美しい。解説がわかりやすく勉強になる。f2
・ ドナウデルタの流域の特集は面白かった。M2
・ 番組構成や放送スケジュールに偏りが無く楽しめる。f1
● テレビ東京「ドライブ A GO!GO!」
・ よく見ます。m2
・ 結局はゲストによる。f2
● 日本テレビ「夢の通り道」
・ ディズニーリゾートの映像が最初に紹介されるので楽しい気分になった状態で本編に入
れていい。f1
● NHK「鶴瓶の家族に乾杯」
・ いつ見てもほのぼの楽しい。f2
・ 地域の方々とのあたたかなふれあいが、ほのぼのとしていて、好感が持てる。f2
・ 鶴瓶がうまく一般生活者の人柄を引き出しており、温かみが伝わってくる。m2
・ 人と人との触れ合いが温かく心がほっと和みます。f2
・ 意外と感動する番組。m1
・ タレントが演技するので真実がつかめない。f3
・ 興味のあるエリアの時だけ見ています。f1
● 日本テレビ「心に刻む風景」
・ 短い放送時間だが、毎回楽しむにしている。今回はフィンランドの建築家の自宅だったが、
緑の多い庭と木のぬくもりで懐かしさを感じた。f2
・ アッという間に終わっている。残念!f3
3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
216 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content