close

Enter

Log in using OpenID

敷島自治区定住促進に向けた情報共有等に関する協定書

embedDownload
敷島自治区定住促進に向けた情報共有等に関する協定書
敷 島 自 治 区( 以 下「 甲 」と い う 。)と 不 動 産 、建 築 業 等 を 営 む 事 業 者( 以
下 「 乙 」 と い う 。) は 、 定 住 促 進 に 向 け た 情 報 共 有 等 に 関 す る 協 定 ( 以 下
「 パ ー ト ナ ー 協 定 」 と い う 。) を 締 結 す る 。
(目的)
第1条
甲及び乙は、敷島自治区内の遊休土地、空き家等の有効活用によ
り 定 住 を 促 進 し 過 疎 化 に よ る 人 口 減 少 、地 域 経 済 の 衰 退 に 歯 止 め を か け 、
地域を豊かな暮らしの場として存続するためパートナー協定を締結し、
互いが保有する情報を共有するものとする。
(共有する情報)
第2条
パ ー ト ナ ー 協 定 に お い て 共 有 す る 情 報 は 、次 に 掲 げ る も の と す る 。
(1)定住希望者に関する情報
(2)住宅の建設が可能な土地に関する情報
(3)居住が可能な空き家に関する情報
(4)建売住宅等に関する情報
(5)パートナー協定の目的達成に有益な情報
(情報共有の方法)
第3条
甲 及 び 乙 は 、 い ず れ か の 申 し 出 に よ り 、随 時 情 報 交 換 会 を 開 催 し
情報を共有するものとする。
(情報の取り扱い)
第4条
甲 及 び 乙 か ら 提 供 さ れ た 情 報 は 、目 的 の 達 成 の み に 利 用 す る も の
と し 、 個 人 情 報 保 護 の 原 則 を 踏 ま え 、双 方 の 合 意 に 基 づ い て 公 開 ま た は
第三者への提供ができるものとする。
(事務の処理)
第5条
甲又は乙は、情報の共有、運用を円滑に進めるため、それぞれ事
務責任者を置くものとする。
(紛争の処理)
第6条
甲 及 び 乙 は 、パ ー ト ナ ー 協 定 に よ り 得 ら れ た 情 報 に よ り 第 三 者 と
の 間 で 紛 争 が 生 じ た 場 合 、互 い に 誠 意 を 持 っ て 解 決 に あ た る も の と す る 。
(協定の解除)
第7条
甲 又 は 乙 は 、い ず れ か の 申 し 出 に よ り パ ー ト ナ ー 協 定 を 解 除 す る
ことができるものとする。
(疑義等の決定)
第8条
パートナー協定に定めのない事項及び疑義の生じた事項につい
ては、必要に応じ、甲、乙協議の上、決定するものとする。
パートナー協定の締結を証するため、本書を協定の参加者数作成し、甲、
乙記名押印の上、各自その 1通を保有するものとする。
平成28年4月27日
甲
愛知県豊田市間瀬口20番地
敷島自治区
区
乙
長
鈴
木
正
晴
印
○
之
印
○
愛知県豊田市浅谷町下平684番地
三濃建設株式会社
代表取締役社長
稲
垣
信
愛知県豊田市荒井町松島368番地1
マルス建設株式会社
代表取締役社長
鈴
木
純
子
印
○
愛知県豊田市東梅坪町9丁目3番地13
日銀不動産株式会社
代表取締役社長
後
藤
和
芳
印
○
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
11
File Size
133 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content