close

Enter

Log in using OpenID

業務委託先従業員の逮捕について

embedDownload
平成26年2月5日
各
位
株式会社横浜銀行
業務委託先従業員の逮捕について
本日、横浜銀行の現金自動預け払い機(以下、
「ATM」といいます)の保守管理業務
の委託先※である富士通フロンテック株式会社の元従業員が、支払用カード電磁的記
録不正作出および不正電磁的記録カード所持の容疑で神奈川県警察に逮捕されました。
本件は、当該元従業員がATM保守管理業務における解析作業等に際して、横浜銀
行のATMをご利用されたお客さまのカード情報を不正に取得してキャッシュ・カー
ドを偽造し、当該お客さまの口座から現金を引き出したという事案です。横浜銀行の
業務委託先の元従業員が、このような不正を起こしたことは誠に遺憾であり、今回の
事態を厳粛に受け止めております。
横浜銀行は、カード情報を不正取得した痕跡の調査や、当行の全台のATMの取引
履歴データをすべて検証するなど徹底的な内部調査を行ってまいりました。その結果、
当該元従業員がカード情報を不正に取得した口座は、キャッシュ・カード 80 口座、ク
レジット・カード 52 口座の合計 132 口座でした。これらはすべて横浜銀行以外の口座
です。
本事案を防止するため、すでに必要な措置を講じていますので、今後、同様の事案
は発生しないと考えております。
被害者の皆さま、およびそのお取引金融機関等に多大なご迷惑とご心配をおかけし、
深くお詫び申しあげます。被害者の皆さまには真摯に誠意を持って対応してまいりま
す。
横浜銀行は、昨年 12 月に警察当局から容疑者を窃盗罪容疑で逮捕したとの連絡を受
けた後、警察当局の要請にもとづきこれまで公表を控えてまいりました。横浜銀行は、
今後も警察当局の捜査に全面的に協力するとともに、こうした問題が発生しないよう
に徹底して取り組んでまいります。
※ 横浜銀行は、株式会社NTTデータにATMシステムの開発・運用等を委託してい
ます。NTTデータはこのうち、ATM保守管理業務をATMのメーカーである富
士通株式会社に再委託し、富士通はグループ会社の富士通フロンテックに当該業務
を行わせております。
【本件に関するお客さま専用のお問い合わせ窓口】
電話番号:0120−220−458 (フリーダイヤル)
受付時間:2月5日(水) 午後7時まで
2月6日(木)∼2月28日(金)午前9時から午後5時まで
※(8日(土)
・9日(日)を除いた土・日・祝日は、まことに勝手ながら休ませてい
ただきます)
【報道関係の問い合わせ先:横浜銀行 経営企画部広報CSR室 電話番号045-225-1141】
以上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
86 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content