close

Enter

Log in using OpenID

お薬探検隊Ⅱ使用説明書

embedDownload
お薬探検隊Ⅱ使用説明書
―目次―
1.認証画面
認証・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
お薬探検隊Ⅱの画面・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
共通事項・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
2.医薬品の登録
個別登録・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
登録医薬品のダウンロード・・・・・・・・・・・・・・3
ファイルによる一括登録・・・・・・・・・・・・・・・・4
登録支援・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
変更・削除・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7
デッドストック登録・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7
3.医薬品の検索
検索・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8
依頼書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
デッドストック検索・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
4.自店情報の登録
概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
登録・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
(社)兵庫県薬剤師会
お薬探検隊Ⅱにアクセス
1.認証画面
■認証
.....
お薬探検隊Ⅱは兵庫県薬剤師会ホームページの会員ページ左下「その他&リンク」の[おくすり探検
隊]にリンクを作成しています。
(兵庫県薬剤師会ホームページ http://www.hps.or.jp
会員ページ「ユーザ名:hps、PW:kenyaku7」)
①アクセスするとパスワードとIDを求められます。
②ID・パスワードはお薬探検隊Ⅰと同じです。判らないときは [email protected] まで
.....
お問い合わせください。お薬探検隊未加入の場合は会員ページ左上「各種申し込み書など」から
■お薬探検隊Ⅱの画面
画面は3つに分割しており、それぞれ
①医薬品や薬局を探すためにその名前の一部を入れて検索する検索設定画面。
②
①
③
②上記で羅列した医薬品候補を選択するための検索医薬品表示画面
③そして医薬品名を選ぶことによりその医薬品を持つ薬局が羅列される検索薬局表示
画面とに分かれ、順に決定していくことで目的の薬局にたどり着けます。
1p
■はじめに
最初に注意しなければいけないのは非常に似た画面があることです。
それは他の薬局の在庫医薬品を検索する画面と自店の在庫医薬品を登録するための画面です。類
似の作業のため操作性を同じにするためにこのようにしています。検索画面においてタイトルにそ
れぞれ「他店在庫検索」
「自店在庫登録」とあることで区別を付けてください。
互いの画面は下のほうに移動ボタンがあり「登録画面へ」「医薬品検索」と表示してあり、これ
をクリックすると移動できます。何度かクリックして確認してください。
■共通事項
最初にどの検索画面においても共通の操作がありますのでそれをまず確認してください
左の真ん中にあるテキストボックス(横に細長い文字を
入れるためのボックス、図でアイとなっている)に医薬品
名を入れて検索するのが基本ですが、全文字入れるのは骨
が折れるので最初の3文字程度を入力して候補を羅列さ
せ選択することになります。このように名前の最初からと
言うことに自信がもてるときは「で始まる」にチェックを、
あやふやなときは「を含む」にチェックを入れて[検索]
ボタンを押します。
「昇順 100」はアイウエオ順で 100 点と
言う意味ですがデッドストックのみに試用します。
[クリア]はテキストボックスを空にします。
[B/S]はバ
ックスペースで後ろ1文字を削除します。
[キー]でキーボードが苦手な方のため「アイウエオ」順のソフトキーを表示します。
2.医薬品の登録
■個別登録
自店の医薬品の在庫や薬局などの情報を登録するのは「自薬局在庫登録」と表示された側です。
2p
1つ1つ在庫を登録したり、登録した医薬品を削除したり変更したりします。
まず登録したい薬品名の一部をテキストボックス
に入れて検索します。この時は自店の登録薬剤を追加
するわけですから「追加薬検索」の[○で始まる]
[○
を含む]のどちらかにチェックを入れます。
例として「アイピーディカプセル100 100m
g」の場合「アイ」と入れて「追加薬検索」の[●で
始まる]にチェックし[検索]ボタンを押します。
②の場所に候補が羅列されますので「アイピーディカプセル100
100mg」を探し、その
先頭にある[登録]ボタンを押してください。
ボタンが[編集][削]に変化すればそれで登録されました。
③の部分に登録したものの詳細が表示されますので、もし登録したものの属性を変えたい場合は
このまま変更することもできます(記入後[新規登録]or[変更]をクリック。次の変更削除参照)。
■登録医薬品のダウンロード
「自薬局在庫登録」のページで検索画面下に右記のようなボタ
ンがあります。これを利用して登録薬品のダウンロードや一括
登録をすることが出来ます。
ダウンロードは[自局在庫リストをダウンロード]をクリック
し適当なフォルダーに保存してください。直接開かないようにしてください。必ず保存してから保
存したものを開くようにします。デフォルトで Myfile.csv と言う名前のファイルになりますので
複数有る場合は適宜名前を変更して保存してください。これはエクセルで開き編集することができ
ます。
3p
■ファイルによる一括登録
レセコンの在庫ファイルか卸さんの仕入れファイルをご用意ください。CSVファイルと言われるも
のが良いと思います。これを少し整形します。整形の仕方を説明していきます。まずエクセルでそのフ
ァイルを開いてください。ファイルの中味はレセコン・卸さんによって様々で医薬品を識別するコード
がJANコードであったりYJコードであったりします。JANコードは 13 桁の数字だけのものでY
Jコードは 12 桁の英字が 1 文字入ったコードです。ただしJANコードはエクセルと相性が悪いよう
です。
YJコードの例
1234567A1031
JANコードの例
4987012345678
このファイルがたまたま今回は図.1 のよう
であったとします。皆さんのファイルはこれ
とは異なるはずですから随時それを考えなが
ら進めてください。図.2 が最終形で、このよ
うな形に順に変形して行きます。図.1 の場合
はたまたまEの列にJANコードがあります。
ところでエクセルではJANコードは桁数の
多い数値と認識されます。このため有効桁6
桁の指数表記になります。この場合はまず始
めにこれをコードに戻す必要があります。Y
Jコードの場合はエクセルはコードとして認
図.1
識されそのまま表示されますのでこれから説
明する操作は必要ありません。
指数表記になってしまったJANコードの戻し方です。①4.987・・・E+12 と表記されているところを選
択します。選択した上で右クリックすると②ポップアップメニュが開くので「セルの書式設定」をクリ
ックしてください。③セルの書式設定で「表示形式」のページを開きます。[分類]で「数値」を選択
し負の数の表示形式を適宜選び[サンプル]に例えば 4987081374595 のように表示されるのを確認でき
たら「OK」をクリックします。
以上でコードは通常の表示になります。ここからは
YJコードでも同じ操作になります。整形の最終形は
図.2 ですのでこれを目指して整形していきます。まず
コード以外の列は必要ないので全て削除します。例え
ば図.1 の例であれば列名のAからDを選択し「編集|
削除」してしまいます。同様に例であればFの列も削
図.2
除です。これでコードだけの表となりました。今コー
ドはA列になっているはずです。Aの列に「挿入|列」
4p
するとコードはB列に移動しました。次に図.1 の例では列の見出しがありません。見出しを作るため1
の行に「挿入|行」します。列見出しを図.2 のように書き込み完成となります。
ところで CSV ファイルはエクセルと相性が悪いのでやや
通常のファイルと異なる挙動をします。最初に図.2 のよう
図.3
に H の登録日欄に適当な文字を入れておくのが CSV ファイ
ルで保存する上でのコツです。次にに整形したファイルは
「上書き保存」するわけですが上書き保存しても「ファイ
ル名をつけて保存」と同じ状態になります。気にせず「保
存」するとファイルを置き換えるか聞いてきますので注意
してください。
「はい」をクリックするとさらに図.4 のように聞いてきます。何を選択すれば良いか迷
いますが「はい」をクリックして
ください。またエクセルを閉じよ
図.4
うとすると図.5 のように再度保
存を聞いてきますが「いいえ」を
選択します。
このようにしてファイルを整形したものが保存できました。
それではこれでお薬探検隊に登録してみましょう。インターネ
図.5
ットで「お薬探検隊Ⅱ」に接続してください。接続方法は兵庫県
薬剤師会ホームページの会員ページ左下「その他&リンク」にお
薬探検隊へのリンクと説明書がありますのでそれを参考にしてください。
それでは ID とパスワードで入室した最初のページ左側中ほど「登録画
面へ」のボタンをクリックします。そうすると図.6 のようなページが開
きますので一番下のボタン「在庫ファイルをアップロード」をクリック
してください。
そうすると図.7 のページが開きます。ここで「参照」ボタンを押すと
ファイルの選択ダイアログが表示されますので先ほど作成上書きした
ファイルをここで探し出し選択し「開く」します。
この後、登録する薬剤数にもよりますが1~数秒すると結果が表示さ
れます。以上で薬剤ファイルの登録ができましたがこの後、非表示にし
たい薬剤やデ
ッドストック
図.6
登録したい薬
剤を編集する必要があります。
図.7
まず図.7 の画面は必要ないので閉じておき
ます。図.6 の画面に戻り〇新規のみにチェック
を入れ「検索」をクリックします。すると図.8
のように今回新規に登録した薬剤の一覧が出ま
すので非表示・デッド登録したいものの「編集」
をクリックすると下部に詳細画面がでますので
図.8 の例のようにデッドストックにチェック
5p
を入れ「変更」して行きます。
なお、ここで非表示にしたいものを削除してはいけません。何らかの理由で分譲できないものは削除
せずに隠蔽にチェックし「変更」してください。こうしておくことで次回も一括に登録した場合でも今
回と同じ薬剤は自動的にその設定になります。
ここで注意したいのは変更したいものの「編
集」を押して次にデッドなり隠蔽なりのチェック
を入れるのですがこれで変更されたわけではあ
りません。必ず次の「変更」ボタンをクリックし
て初めて変更されたことになります。また流れは
一方向ですので上の医薬品一覧の種類の表記は
変わりません。変わりませんが下に「変更しまし
た」のメッセージがでるのでそれで確認します。
今、新規に登録したものでデッド・隠蔽に「変
図.8
更」していないものは新規のままで、これを一つ
づつ通常に「変更」していくのはたいへんなので
図.8 の医薬品一覧の最後に「一括で新規を通常に
設定」をクリックすると残りの新規は全て通常に
変更設定されます。
このようにファイルで一括に登録すると旧データと比較してデータに無いものは「新規」、既登録分
はそのままとなりますが図.2 のファイルに期限・在庫・値引き・ひとことに新しい情報があれば上書き
します。データにあってファイルに無いものは削除として自動的に登録されます。このため2回目以降
では少数の「新規」のみにつき非分譲などを確認すれば済むので手間がたいへん簡単になります。
なお、これは煩雑な内容で気に掛けなくても良
一括登録ファイル
ない
無記入
通常
デッド
新規
隠蔽
-
新規
通常
デッド
新規
隠蔽
通常
削除
通常
通常
デッド
通常
隠蔽
ド・新規・隠蔽などの文字が入っているとき現在
デッド
削除
隠蔽
のデータの状態と比較されて表のような設定で登
新規
削除
通常
通常
デッド
通常
隠蔽
隠蔽
削除
隠蔽
隠蔽
デッド
隠蔽
隠蔽
データにない
現
デ
ー
タ
デッド デッド デッド デッド
いのですが図.2 のファイルの種別に通常・デッ
録されます。
上記のようになる設定をしていますが普通には
図.2 のように何もないコードだけのファイルで充分実用になります。また図.6 の場面に〇をした「在
庫ファイルをアップロード」の上に「自局在庫リストをダウンロード」のボタンがあります。これをク
リックして保存すると図.2 のファイルの完璧なものをゲットすることができます。これを再編集して一
括アップロードすることもできますが WEB で直接編集する方がはるかに能率的で簡単ですのでこれはお
薦めできません。
また、先ほどは図.6 の新規で「検索」しましたが非表示にしていたのを通常に変更するなどの操作を
する時、名前で検索しても良いのですが隠蔽で「検索」すると一覧できるのでこちらの方が便利な場合
もあります。「お薬探検隊」は様々な検索方などを用意していますのでそれぞれの特性を理解して使用
すると非常に使いやすいことがお分かりいただけると思いますので大いに便利にお使い下さい。
■登録支援
取り合えず平成 20 年3月まで薬局の在庫をファイルとしてとり扱える状態であれば情報広報の方
6p
で代理登録いたします。貴薬局のレセコンの在庫などをファイルとして保存するかまたは卸などの
出荷状態をファイル化したもの(ほとんどの卸が対応)でJANコードかYJコードのあるものを
メールに添付して [email protected] までお送りください。なお注意として2点、現在のお薬探検
隊貴薬局データ削除の上、登録します。登録は在庫ファイルの医薬品を全品しますので登録後、貴
薬局で分譲不能な薬剤データを削除する必要があります。
■変更・削除
「自店在庫登録」の画面では既に登録したものの変更が可能です。まず変更したいものを探
し出す必要がありますがこれは自店の在庫の中から探すので「自店在庫の」と書かれた中の
どれかを選択します。そんなに多くなければ「全在庫」にチェックします。ボタンが[編
集][削]になったものが並んでいるはずです。
それでは、まず、変更編集をやってみます。[編集][削]となったボタンの[編集]をクリッ
クします。
下側の画面に詳細編集画面が出てきますので適宜変更書き込んで[変更]をクリックすれ
ばそれで変更登録されます。
次に削除してみましょう。 同じように自店の「自店在庫の」中から「全在庫」か[検索]
で目的の医薬品を探し出します。
[編集][削]となった一覧が出てきますので目的の医薬品の[削]をクリックしてください。
[編集][削]が[登録]に変化すれば削除できています。
確認せずにどんどん削除できますので違うものを削除しないよう注意してください。なお
[削]を押した後[登録]になりますがこれを再度、押せば[編集][削]となり登録することがで
きます。しかし詳細項目は先の削除時に消えていますので注意してください。
■デッドストック登録
7p
「自店在庫登録」の画面から既に登録済みを「自店在庫の」で検索したものや「追加薬検索」
で新たに登録したものをデッドストック登録することができます。
上に書いたように、まずデッドストック登録したいものを探し出すか新規登録します。
ボタンが[編集][削]になっているはずですので[編集]をクリックします。
③の区分に詳細画面が出てきますのでデッドストックにチェックを入れ有効期限、在庫数、
値引率および何かひとこと書き込んで[変更]をクリ
ックすればデッドストック登録されます。
3.医薬品の検索
■相互分譲検索
①の画面を「他薬局在庫検索」側にします。また
共通事項にある説明のとおり[○で始まる]
[○を含
む]をチェックして検索します。
また[候補]の中をチェックすることで医薬品を
全薬局の在庫の中から探すのか、全医薬品の中から
探すのかを選択できます。
下の図のように②の区分に候補医薬品が並びます。欲しい医薬品名を選択します。
この画面で[類]をクリックすると同一規格医薬品が一覧されます。
さらに[詳細]で医薬品の添付文書が表示されます。
目的の医薬品が1種類の場合は[単]をクリックすると下の図のように在庫している薬局
が5店舗づつ近所順に表示されます。もっと遠くまで見たいときは[後ろへ5件]をクリ
ックします。
8p
薬局一覧画面で薬局名の最後尾[詳細]で薬局地図などを表示できます。
また目的の医薬品が複数の場合でまとめて検索したいときは[複]をクリックし、再度 医
薬品を検索し[複]をクリックすることを繰り返します。
そうして行くと上図のようになりますので[近所順検索]を実行すると「単」の時と同じ
ような薬局一覧が出てきます。なおこの場合、在庫医薬品は●で表示されます。
■依頼書
また、最前の[譲渡書]をクリックすると譲渡依頼書・領収書などが表示されます。
表の数量に数を入れて印刷して使用してください。変更できるのは数量と消費税、年月、備考
です。
■デッドストック検索
画面を「他薬局在庫検索」側にします。やり方は相互分
譲とまったくおなじです。
今回は「割引率」を5%以上を選択して検索します。
割引率に 50 とか 60 といった数字を入れるとそれより値
引率の大きい不要在庫を一覧できます。さらに登編時に値
を入れるとそれ以内にこの医薬品が登録編集されたことが
判ります。これ以降は相互分譲のやり方と同じです。
また[昇順 100]はアイウエオ順に 100 品目づつ一覧表示
します。デッドストックを検索して今必要な医薬品が見つ
、、、
かったとき、どうせその薬局から譲渡してもらうついでに
9p
他にも要るものがあれば、まとめて譲渡できて好都合です。このような時は他店の不要在庫を
一覧して探せれば
助かります。その
ためには「一覧」
をクリックします。
また[他店不要在庫一覧(局名検索)]にチェックを入れ、薬品名を入れるところに薬局名を
入れて[検索]しても同じページになります。この場合の譲渡書は複数の医薬品について作成
でき便利です。
4.自店情報の登録
■概要
自店の情報を登録し、医薬品検索後の譲渡をスムースにするためのものですが、もうひとつ
重要なことは一般県民が薬局を探すときに使用するデータとしても利用されます。すなわち県
民側のHPで薬局地図を表示していますが、ここでのデータとして表示されます。
従来の住所概略や店名からの検索ではなく、ヴィジ
ュアルに地図で薬局がどこにあるのかが直に表示され
ますのでHPを見た患者さんの薬局選択の大きな動機
となります。そのためにもデータなどの登録はきちん
としておく必要があります。
■登録
画面左側中ほどの人差し指マークの「登録画面へ」をクリ
ックし登録画面へ移動します。
同じく中ほどの「自店情報登録」をクリックすると最初
の画面と同じように ID とパスワードを求められます。正し
く入力すると個店情報の登録画面へ移動できます。
登録項目は画面を見ていただければ一目瞭然ですがそれぞれの記入上の注意を参考に書き込みして
ください。その後「変更」をクリックしていただければ正常に登録されます。またそれでおかしいよう
であれば再度変更していただくのが良いと考えております。
薬局マップ登録についてはこの中で営業時間表記と薬局位置調整が少し特殊ですので補足いたしま
す。
さて、営業時間表記ですが普通に書くとそのままですが、フォ
ーマット様式で書くと表形式になります。薬局薬店変更登録の営
業時間に「F 9:00~17:00」定休日に「土日祝」と書き込むだけ
で図のような表示になります。この場合最初に半角の F を入れま
す。曜日で時間が異なる場合は次に木などの曜日を入れ営業時間
を続けて記入し 1 日分を半角の,で 1 組終わります。また曜日を書かずに営業時間のみ記入すると未記
入の曜日(月~金のどれか)に配されます。例えば月火水金 9:00-19:00 木土 9:00-13:00 と普通に書いて
10p
いるものを表にするには
「F 木土
9:00-13:00, 9:00-19:00」 または「F 9:00-19:00,木土
9:00-13:00」と書きます。ま
た曜日は日~土と祝が使えます。
地図は住居表示のみで位置を設定していますので実際と異なることがあり微妙に調整する必要があり
ます。「薬局薬店変更登録」の中ほどに「所在位置東経・北緯」の欄下の「東経北緯が判らない?位置
が少しずれているのを直したい。」右「ここから調べる」
をクリックすると新しい地図の画面が現れます。
この地図はそれまでの位置情報の登録状態で変化し
「所在位置東経・北緯」が既に記入してある場合はそ
の地点を詳細に、未記入の場合は神戸市北区あたりを
広域に表示します。地図はマウスでグリグリすると移
動できます。地図真ん中に十字マークがありますので
地図をドラッグして移動させそのマークに自店位置を
合わせ、
「決定書込」ボタンを押せば「薬局薬店変更登
録」の「所在位置東経・北緯」欄に書き込まれる仕組
みになっています。
また、この地図では魚の骨のようなスライダーがあ
りますがこれを+側にすると詳細に、-側にすると広
域に表示されます。そこで広域で自店のだいたいの見
当をつけ、順に詳細にしながら微調整して行き、最後
は最詳細にして位置あわせをし「決定書込」すると精
度良く位置合わせできます。
平成 18 年 10 月 31 日作成
平成 19 年4月 18 日薬局一覧改定
平成 19 年6月 12 日デッドストック検索改定
平成 19 年7月 18 日デッドストック検索改定
平成 19 年 9 月 21 日一括登録・地図位置登録改定
平成 19 年 10 月 31 日一括登録補足
平成 20 年 5 月 12 日デッドストック検索補足
平成 21 年 10 月 5 日地図表示改定
平成 22 年 6 月 14 日デッドストック検索方法追加改定
平成 24 年 3 月 2 日改定
11p
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
498 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content