close

Enter

Log in using OpenID

特別展 - 立山カルデラ砂防博物館

embedDownload
2015
特別展
新湯 ー立山カルデラの神秘の池ー
観覧
無料
■ 日時:10月3日
(土)
∼12月26日
(土)
■ 場所:企画展示室
天然オパール「玉滴石」がつくり出されたり、忽然と干し上がったりする立山カルデラの
お湯の池「新湯」のひみつについてパネルや映像で紹介いたします。
立山カルデラの新湯は国の天然記念物に指定されています
新湯は立山カルデラ内にある直径約30mの円形の火口湖です。もともと隣にある刈込(かりこめ)池
と同じように冷水の池でしたが、1858(安政5)年の飛越地震をきっかけに70℃の温泉水が湧き出す
ようになったといわれています。
参加
募集
フィールドウォッチング
「秋の弥陀ヶ原とカルデラ展望」
■日時:10月3日
月 日
(土)
8:00
00∼17
17:00
■場所:弥陀ヶ原周辺 ■定員:40名(先着順)
■参加費:大人3,000円(子ども1,500円)
弥陀ヶ原、大日平の湿地がラムサール条件に登録された
ことを機にその生いたちや動植物等について詳しく紹介
いたします。
フィールドウォッチング
「秋の有峰と常願寺川砂防治水探訪」
■日時:10月18日
(日)
8:00∼17:00
■場所:有峰と常願寺川下流
■定員:20名(先着順)
■参加費:大人1,000円(子ども500円)
常願寺川をたどりながら、動植物、大転石、砂防治水施設等を
見学します。
自然現象の不思議や脅威、面白さを再現実験によって
「真似る・観る」
ことで、楽しみにながらその仕組みや作用について学ぶます。
富山県 立山カルデラ砂防博物館
デ
【申し込み、お問い合わせ】
学芸課:076-481-1363
TEL 076-481-1160
FAX 076-482-9100
http://www.tatecal.or.jp/
ホームページURL
ジ
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
305 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content