close

Enter

Log in using OpenID

研究者の方へ

embedDownload
現在保存可能な検体について
血清
(-150℃・ -20℃ )
血漿
(-150℃ ・ -20℃ )
尿
(-150℃ ・ -20℃ )
細胞
(-150℃)
全血DNA
(-20℃)
血漿DNA (-20℃)
組織 (-150℃)
システム作成中
※その他ユーザーのご要望も承ります。
※院外の検体についても保存可能です。
バイオバンクにおける保存温度と保存量
-150℃保存
-20℃保存
-150℃用保存チューブ
2ml tube
(1.5ml)
1ml tube
(750ul)
-20℃用保存チューブ
0.7ml tube
(500ul)
バンク利用申請について
各診療科・各治験・各臨床試験
IRB承認 (遺伝子解析有の場合 ヒトゲノム倫理審査承認)
バイオバンク利用申請書(様式)作成
メディカルバイオバンクセンターへ提出
申請書は
メールにて受付
各科・各治験ごとのセットを電子カルテに作成
電子カルテより検体保存の依頼開始
※バイオバンク利用申請書(様式)については情報サービスWebより取得して下さい。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
226 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content