close

Enter

Log in using OpenID

新ごみ処理施設

embedDownload
新ごみ処理施設
町では、新たなごみ処理施設を、国道 244 号(根北峠手前約 8km)付近に建設しており、平成 24
年 4 月からの開始を予定しています。
新施設は、裏面のとおり多くの施設が集中して建ちますので、これらの施設全体をあらわす「愛
称」を募集します。(愛称の一般的な例 クリーンセンターなど)
世界遺産知床のまち斜里町にふさわしく、環境にやさしいごみ処理を進めるため、新施設では、
ごみを資源に変えて循環させる取り組みを強化します。
新施設の名付け親になってみませんか?
応募の中から選考されました方には、景品を差し上げますので、アイデア・ユーモアあ
ふれる愛称を奮ってご応募ください。
応募対象は斜里町に在住されている方で、応募方法はこの応募用紙か電子メールでお願
いします。
◆電子メールの場合
◆応募用紙の場合
下の「応募用紙」に愛称とその愛称にし
[email protected] 宛に、愛称
た理由のほか、住所・氏名・年齢・電話番
とその愛称にした理由のほか、住所・氏名・年齢・
号をご記入の上、応募箱に投函してくださ
電話番号をメール本文に記載の上、送信してくだ
い。(郵送・fax も可)
さい。
電子メール・fax により応募があった場合は、応募を受付したことを、
〔応募箱設置場所〕
念のため確認の連絡させていただきますのでご了承ください。
役場 1 階ロビー、ウトロ支所、ぽると21、ゆめホール知床
応募の締切は
<
【応募用紙】
< 愛称
< 理
2 月 10 日(金)必着とさせていただきます。
キ リ ト リ 線 >
>
由
>
住
所
氏
名
年
齢
電話番号
【問い合わせ先】〒099-4192 斜里町本町 12 番地 斜里町役場
環境保全課 環境衛生係 担当 佐々木・増田
TEL 23-3131(内線 124,146) FAX 22-2040
【施設位置図】
【施設配置図】
【資源循環型の新ごみ処理体系】
新施設では、資源循環型の社会にふさわしいごみ処理を行います。
①一般ごみを高温高圧処理して、バイオ燃料(固形燃料)を製造します。
②生成したバイオ燃料を国保病院のバイオボイラ熱源として利用します。
③生ごみを堆肥化処理して、生成した堆肥を地元農家に還元します。
④粗大ごみは、破砕処理し可燃系のごみは高温高圧処理します。
⑤資源物は従来どおりリサイクルセンターで処理し再生業者により再生されます。
生ごみ
一般ごみ
粗大ごみ
資源物
④
堆肥化施設
③
農地還元
堆肥
生ごみのリサイクル
家庭で排出された生ごみは処
理施設で発酵処理され堆肥に変
資源化施設
(高温高圧)
①
バイオ燃料
生成
可燃物
移動式破砕機
CO2排出削減による地球
温暖化防止に貢献
⑤
鉄類回収
重油をバイオ燃料に転換す
ることにより年間約 1,000 ト
②
リサイクルセンター
再生業者又
は再利用
ンのCO2排出削減効果
わり、堆肥は農地を潤し、そこ
で育てられた農作物は食卓へ。
国 保 病 院
ボイラー
焼却灰
最終処分場
※
は新一般廃棄物処理施設を表す
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
399 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content