close

Enter

Log in using OpenID

Goodman 社が米国・テキサス州に新拠点を設立

embedDownload
2015 年 1 月 7 日
米国内の 4 工場、物流拠点、マーケティング機能等を集約
Goodman 社が米国・テキサス州に新拠点を設立
ダイキン工業株式会社の子会社 Goodman 社(Goodman Global Group, Inc.、本
社:米国テキサス州ヒューストン市)は、北米における空調事業の中長期的な事業
拡大をめざし、このたびヒューストン郊外に新拠点を設立することを決定しました。
新拠点は、現在 Goodman 社が米国内に持つ 4 工場、物流拠点を統合して設立しま
す。また、マーケティング、サポート機能等も新拠点に集約し、部門間の協業を図
ります。新拠点は近日中に着工し、2016 年中頃の稼動開始を予定しています。
当社は 2012 年の Goodman 社買収以降、双方の強みを活かしながら北米地域にお
ける事業を拡大してきました。しかし、さらなる成長をめざすためには生産能力の
増強が不可欠です。新拠点においては、Goodman 社の生産設備の拡充とともに、世
界各地で展開するダイキンの先進的な生産技術の導入や、生産効率の大幅な向上に
よりコスト競争力ある商品の継続的な創出をめざします。また、米国内に分散する 4
工場と物流拠点を統合し生産・ロジスティックスを一体化することで搬送ゼロ化、
部材の共通化による在庫低減、完成品配送の効率化によるリードタイムの大幅短縮
等のメリットを生み出せます。
北米の空調市場は、エネルギー規制の強化に対応して、住宅用ユニタリ空調機の
高効率化が求められ、プレミアムゾーン向けの商品の販売増が期待されます。
Goodman 社は高効率化に有効なインバータ技術を搭載した住宅用商品を昨年から
販売を開始しましたが、今年度以降も積極的に投入する計画です。また、従来ダク
ト商品が主流であった北米でも、ダクトレス市場は年率 20%以上のペースで成長し
ており、当社が得意とする VRV やミニスプリット(日本式ルームエアコン)等のダ
クトレス商品の圧倒的な省エネ性や快適性が評価されてはじめています。VRV の市
場認知度は高まり、小規模オフィスや店舗向けといったライトコマーシャル市場で
の空調設備設計や施工での採用実績は大きく伸長しています。
Goodman 社は、これら北米市場での顧客ニーズの変化、新潮流をいち早くビジネ
スへと展開するとともに、ダクト・ダクトレス商品の両方を生産する世界初の拠点
においてイノベーション創出を図ります。北米における新たな空調需要を創造し、
住宅用から業務用まであらゆる品揃えを持つ空調メーカーとして市場をリードして
いきます。
【新拠点の概要】
1)所在地
:アメリカ合衆国テキサス州
ヒューストン市
2)投資額
:約 4.1 億ドル
3)稼動時期 :2016 年中頃
4)建屋面積 :約 35 万㎡
5)生産品目 :
住宅用ユニタリ、VRV(ビル用マルチエアコン)
、
ガスファーネス、エアハンドリングユニット、
PTAC(壁埋め込み型) 、ルーフトップ、
ミニスプリット(日本式ルームエアコン)
以上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
193 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content