第66回大会に関するご案内

第 66 回 東北畜産学会岩手大会開催の御案内
1.役員等
大 会 長 橋爪 力(岩手大学農学部教授)
大会副会長 山田 明央(東北農業研究センター畜産飼料作研究領域長)
藤代 克彦(岩手県農林水産部畜産課総括課長)
事 務 局 長 高橋 渉(岩手県農業研究センター畜産研究所長)
事 務 局 岩手県農業研究センター畜産研究所
〒 020-0605 岩手県滝沢市砂込 737-1
電話 019-688-4317 FAX 019-688-4327
2.開催日程
(1)会 期 平成 28 月 9 月 6 日(火)~ 7 日(水)
(2)会 場 アイーナ(いわて県民情報交流センター)8階 804 号室
〒 020-0045 盛岡市盛岡駅西通 1-7-1 電話 : 019-606-1717
(3)日 程
第 1 日目 9 月 6 日(火)
10:00 ~ 10:20 開 会(受付開始 9:20)
10:20 ~ 12:30 公開シンポジウム
12:30 ~ 13:30 休憩(12:35 ~ 13:20 学会評議員会)
13:30 ~ 14:30 特別講演
弘前大学農学生命科学部 教授 鈴木裕之 氏
演題:
「クローニングから卵の細胞骨格研究へ」
東北大学大学院農学研究科 教授 齋藤忠夫 氏
演題:
「我国における乳・乳製品の示す機能性科学の研究」
14:30 ~ 14:40 学会賞表彰式
14:40 ~ 15:10 功労賞受賞者講演
前・小岩井農牧㈱常任特別顧問 野澤日出夫 氏
15:10 ~ 15:50 学会総会
15:50 ~ 16:00 休 憩
16:00 ~ 17:00 一般講演
17:30 ~ 20:00 情報交換会
第 2 日目 9 月 7 日(水)
09:00 ~ 12:00 優秀発表賞応募講演
12:00 ~ 13:00 休 憩
13:00 ~ 15:00 一般講演
15:00 ~ 15:30 優秀発表賞表彰式
15:30 閉 会
3.公開シンポジウム(東北農業試験研究推進会議畜産飼料作推進部会との共催)
(1)テーマ:「畜産物の市場開放に対応した研究開発」
(2)日 程:
10:20 ~ 10:50 基調講演
日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科 教 授 川手督也 氏
「市場開放が畜産物生産と消費に及ぼす影響」
10:50 ~ 12:10 シンポジウム(研究取組講演)
農研機構 畜産研究部門 畜産物研究領域長 渡辺 彰 氏
「国際競争力強化に向けた黒毛和種短期肥育技術の開発」
農研機構 北海道農業研究センター 乳牛飼養グループ長 田鎖直澄 氏
「泌乳量の平準化を通じた生涯乳量の向上技術の開発」
農研機構 東北農業研究センター 主席研究員 魚住 順 氏
「耕畜連携の強化による飼料コスト低減化技術の現地実証」
農研機構 畜産研究部門 家禽代謝栄養ユニット長 村上 斉 氏
「自給飼料を活用した豚肉・鶏肉・鶏卵の差別化技術及び低コスト生産技術の開発」
12:10 ~ 12:30 総合質疑 座長 東北農業研究センター畜産飼料作研究領域長 山田 明央 氏
4. 参加申込
(1)参加申込:別紙様式1を学会ホームページからダウンロードし,FAX または E -mail で申し込んで下さい。ホー
ムページからダウンロードできない場合は下記宛先にメール送信くだされば様式を添付し返信します。
(2)申 込 先:第 66 回東北畜産学会岩手大会事務局(岩手県農業研究センター畜産研究所内)
〒 020-0605 岩手県滝沢市砂込 737-1 電話 0 1 9 - 6 8 8 - 4 3 1 7 FAX 019-688-4327
担当者 吉田 力 E-mail [email protected]
(3)参 加 費:3 , 0 0 0 円(大会当日受付で受領します。学生は無料です<学生証提示願います>。)
(4)締 切:平成 28 年7月 29 日(金)(一般講演の締切とは異なります。御注意ください。)
5. 一般講演
(1)講演者:会員に限る(会費既納者)
・大会当日は入会及び会費納入の受付は行いません。講演者は、7 月 15 日(金)までに入会及び平成 28 年度会
費納入手続きを済ませるようにお願いします。
・規定により平成 28 年度末において 40 歳未満の一般講演者は、優秀発表賞表彰の対象となります。
(2)講演時間:1 題につき講演 8 分、討論 2 分を予定
(3)申込方法:
・別紙様式 2 及び 3 を学会ホームページからダウンロードし、E-mail で申し込んでください。
・別紙様式 3(講演要旨)のレイアウト(字数、行数、フォント、ポイント数)は変更せず、必ず様式に収まる
ように記述願います。
・申し込みに際しては、PDF 形式で保存したファイルとワードファイルの両方をメールに添付して申し込み願
います。ファイル名は「所属・氏名」でお願いします。
・第 66 回東北畜産学会大会の開催年度末(平成 29 年 3 月 31 日)において、40 歳未満の講演者は優秀発表賞表
彰の対象となりますので、講演申込書を提出する際に、様式 2 の講演者年齢の欄の 40 歳未満のところを○で
囲んでください。記載のない講演者は、優秀発表賞表彰の対象外となりますことを御了承願います。
・様式をホームページからダウンロードできない場合は、下記宛先にメールを送信くだされば、様式を添付し返
信します。
・講演要旨をお送りいただいた後、担当者から受領の返信メールをお送りします。返信ない場合は担当者にお問
合せください。
(4)申込先:第 66 回東北畜産学会岩手大会事務局編集係(岩手大学農学部動物科学科内)
〒 020-8550 盛岡市上田 3-18-8
電話 0 1 9 - 6 2 1 - 6 1 6 5
担当者 佐野 宏明 E-mail [email protected]
(5)締 切:平成 28 年 7 月 15 日(金)必着(期限厳守でお願いします)。
(6)発表方法
液晶プロジェクターとパソコンを準備します。スライド原稿は、次のことに留意して作成し提出願います。
・講演資料は PDF ファイルのみの受付とし、音声や動画ファイルは利用できません。PDF ファイルは発送前に
必ずご自身で AdobeReader バージョン XI 以上での動作確認をお願いします。
・講演資料は必ず PDF 形式で保存し、メディア(CD-R)に保存し 8 月 26 日(金)までに第 66 回東北畜産学
会岩手大会事務局編集係(上記の一般講演申し込み先と同じ)宛に郵送願います。(当日の受付はいたしませ
んので、御注意願います)
・送付いただく発表データに関しては,ウィルス対策の徹底をお願いします。また,送られた CD-R は返却せず
に廃棄します。
6.情報交換会
(1)日 時:平成 28 年 9 月 6 日(火)17:30 ~ 20:00
(2)場 所:ホテルメトロポリタン盛岡本館 盛岡市盛岡駅前通 1-44 電話 019-625-1211
(3)参加費:5 , 0 0 0 円(当日、大会受付にて受領します。)
(4)参加申込:参加申込みと同様の申し込み先に、
「別紙様式1」に記入し,FAX または E -mail で申し込んで下さい。
(5)締 切:平成 28 年 7 月 29 日(金)
7. 会場案内
(1)会 場:アイーナ( いわて県民情報交流センター)8階 804 号室
(2)場 所:〒 020-0045 盛岡市盛岡駅西通 1-7-1(電話 : 019-606-1717)
(3)アクセス:盛岡駅西口から,徒歩 3 分(盛岡駅西口を背に右手の建物)
8.宿泊施設
各自で申込み願います。
※ 岩手国体水泳競技開催時期にもなっており、宿泊施設が混み合うことが予想されますので早めの御予約をお願
いします。
9.その他
駐車場は大会会場(アイーナ)周囲に有料駐車場(自己負担)がありますが、盛岡駅前で混雑も予想されることか
ら,できる限り車でのご来場はご遠慮ください。
10.大会に関する問い合わせ先
大会事務局:岩手県農業研究センター畜産研究所 担当者:吉田 力、藤原哲雄、細川泰子
〒 020-0605 岩手県滝沢市砂込 737-1
電話 019-688-4317 FAX 019-688-4327
E-mail [email protected]
(別紙様式1)
宛先 第 66 回東北畜産学会岩手大会事務局(岩手県農業研究センター畜産研究所)
吉田 力、藤原哲雄、細川泰子 行
E-mail : [email protected] FAX:019-688-4327
第 66 回 東北畜産学会岩手大会参加申込書
(送付年月日)平成 28 年 月 日 1 参加申込み
○、✕を付けてください
氏 名
所 属
大 会
9/6
9/7
(火) (水)
情 報
交換会
連 絡 先
(同一所属の場合は代表者のみで可)
1
(電話)
(FAX)
(E-mail)
2
(電話)
(FAX)
(E-mail)
3
(電話)
(FAX)
(E-mail)
4
(電話)
(FAX)
(E-mail)
5
(電話)
(FAX)
(E-mail)
6
(電話)
(FAX)
(E-mail)
合 計
2 参加費用:大会当日、受付で受領します。
費用項目
単 価
人数
大 会 参 加 費
3,000円
円
情 報 交 換 会 費
5,000円
円
合 計
※ 領収書の発行方法等ご要望ある場合は、記載願います。
金 額
円
(別紙様式2)
申込期限 平成 28 年7月 15 日(金)必着
申 込 先 第 66 回東北畜産学会岩手大会事務局編集係(岩手大学農学部動物科学科内)
担当者 佐野 宏明 E-mail [email protected]
第 66 回東北畜産学会岩手大会講演申込書
提出年月日
受付年月日 ※
受付番号 ※
講演番号 ※
平成 28 年 月 日
※ は事務局記載
講演題名
ふりがな
氏名
所 属
〒
講演者
連絡先
電 話
FAX
E-mail
No
所 属
1
発表者
(
氏 名
2
講演者は No 欄に○印
をつけてください
)
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
講演者年齢
(平成 29 年3月末)
40 歳未満 40 歳以上 (○で囲む)
(別紙様式3)
【目的】
【方法】
【結果】
Á f b
MINSEÁÅ
Òi·™‚ØÓ
ˆ²>/2D¬©?¨§>9.:
\k|;Áf
%°~wÉÖWˆ›É×W£ŸYÉØÒÖˆvÆWחlÆ´LW؈¬´Ó
Ĥ¼>(nE]2:183.'
+±¯,
+Π,
+¹˜,
Ô Ä¤¿Ž™‚[email protected] x# ½Õ
QIVN?ם¸;5?;u4=.;183.'
Ô [email protected] “Õ‹[email protected]ÀÕp¥@)'
*Ã¥@)&
*Eaª4:183.'
Ô „‚;dy47PGIS<UXOPGIS?…6[ŒEÕRXS>¡]4:«4ÇF;183.'