close

Enter

Log in using OpenID

ヨコハマタイヤの「ブルーアース」が トヨタの最新小型ハイブリッドカー

embedDownload
2011 年 12 月 27 日
ヨコハマタイヤの「ブルーアース」が
トヨタの最新小型ハイブリッドカー「アクア」に新車装着
横浜ゴム(株)はトヨタ自動車(株)の最新小型ハイブリッドカー「アクア」の新車装着用(OE)と
して、当社の新しい環境タイヤコンセプト「BluEarth(ブルーアース)
」に基づいて開発した「S73 ブ
ルーアース」の納入を開始した。装着サイズは 165/70R14 81S で、装着車両は 12 月 26 日から発売さ
れた。なお、16 インチタイヤ設定車には優れた静粛性を誇る「YOKOHAMA dB」が装着されている。
「ブルーアース」は「環境性能のさらなる向上+人に、社会にやさしい」をテーマとした横浜ゴムの
グローバルコンセプトで、優れた環境性能に加え、ドライバーや同乗者、周辺生活環境への負荷低減
(やさしさ)性能の実現を目指している。今回納入した「S73 ブルーアース」は、
「ブルーアース」コ
ンセプトの基盤設計や材料技術を投入し、低燃費性能を高めながら、安全性能と快適性能をバランス
させた。タイヤサイドには「ブルーアース」のコンセプトマークが刻印されている。
現在、横浜ゴムは「ブルーアース」コンセプトに基づいた市販用タイヤおよび OE タイヤの開発を積
極的に進めている。市販用では環境フラッグシップタイヤ「ブルーアース・ワン」
、ミニバン専用プレ
ミアムタイヤ「ブルーアース RV-01」
、スタンダードタイヤ「ブルーアース AE-01」を相次いで発売。
さらに 2012 年 2 月から低燃費性能に力強い走りをプラスしたプレミアムタイヤ「ブルーアース・エー
ス」を発売する。
「アクア」は全長 4m 以下のコンパクトなボディに、1.5 リットルエンジンと高出力モーターを組み合
わせた最新の小型ハイブリッドカー。10・15 モード走行で 40km/L※1、JC08 モード走行※2 で 35.4km/L
を達成し、世界最高の燃費性能※3 を実現している。
※1:国土交通省審査値。G・S は 37.0km/L ※2:国土交通省審査値 ※3:2011 年 11 月現在。トヨタ自動車調べ。量産ガソリン乗
用車(除くプラグインハイブリッド車)での比較
S73 ブルーアース
このリリースに関するお問い合わせ先
横浜ゴム(株)広報部 担当:坂本
TEL:03-5400-4531 FAX:03-5400-4570
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
189 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content