close

Enter

Log in using OpenID

Adobe Creativity Scholarships Adobe Creativity Scholarships

embedDownload
Adobe Creativity Scholarships
Adobe Creativity Scholarships プログラムは、創造的な次世代の⼈々を認め、彼らの将来におけるキャリアを推進し
ます。奨学⾦は、 創造に関わる分野を専⾨とし、創造性を望ましい社会変⾰のための⼒として利⽤する若者に、⼤学お
よび中等教育後教育のための授業料を提供します。 Creativity Scholars は、周りの世界の⼼を開き、⾰新し、知らし
めるための⼿段として⾃⼰表現を⽤います。奨学⽣は、また、リーダーとして変化を引き起こし、 Adobe が⽀援する、新興
の創造性に富む⼈たちの新しいグローバルコミュニティである Project 1324 内で、協同する機会があります。
現在の奨学⽣の出⾝国は 21 カ国で、複数の分野にわたります。 奨学⽣たちは、ジャーナリスト、⼯業デザイナー、映画プ
ロデューサー、アニメ制作者、エンジニアなどになる夢を追っています。現在のすべての奨学⽣は、創造性によって、彼らが属
するコミュニティーでの変⾰を引き起こすというコミットメントを共有しています。
応募受付は、2017 年 3 ⽉ 6 ⽇午後 11 時 59 分(太平洋標準時)に締め切られます。応募フォームにアクセスするに
は、www.adobescholarship.com をご覧ください。
応募資格
Adobe Creativity Scholarship の応募者は、以下の 3 つの要件のうち、少なくとも 1 つを満たしている必要があります。
1. Adobe Youth Voices プログラムの元参加者
2. Project 1324 の Creative Catalyst 組織のうちの 1 つの学⽣であること







Destiny Arts Center (Oakland, CA)
High Tech Youth (Auckland, New Zealand)
Prayasam (Kolkata, India)
Raw Art Works (Lynn, MA)
Say Sí (San Antonio, TX)
Spy Hop (Salt Lake City, UT)
Vocal Revolutionaries (Cape Town, South Africa)
3. Project 1324 パートナー の 組織のうちの 1 つの学⽣であること











Fully Focused
Shilpa Sayura Foundation
Elbstation
Bonaire Youth Outreach Foundation
Peterson School
Global Action Project
Tearaway Magazine
Observatorio de Favelas
Youth Empowerment through Learning Leading and Serving (YELLS)
Espaço Cultural A Era do Rádio
Paved Arts

Vocal Revolutionaries
4. Adobe Youth Voices アワード または Project 1324 チャレンジの最終候補者または受賞者であること
この奨学⾦は、2017/2018 学年度において、単科⼤学/総合⼤学の 1 年⽬または 2 年⽬を始める学⽣が対象です。
応募者は、認可単科⼤学/総合⼤学での創造的な分野、または創造性を望ましい社会変⾰のための⼒として利⽤する
分野において、学位または資格取得のために、⼊学を予定する者でなければなりません。 応募者は、応募の時点で⼊学
を認められている必要はありませんが、奨学⾦受賞者として選ばれたときには、奨学⾦が送られる前に、 合格証が必要で
す。
この奨学⾦に応募するために定められた、成績の最低限はありませんが、応募者の学業成績は、単科⼤学/総合⼤学で
成功する可能性を⽰すものである必要があります。
奨学⾦の期間
奨学⾦は、4 年間、または学位修了まで(どちらか短い⽅)更新することができます。奨学⾦は、毎年、学業の進捗状
況に応じて更新されます。
奨学⾦の⽀給
奨学⾦の額は、単科⼤学/総合⼤学の場所、単科⼤学/総合⼤学の種類(州⽴⼤学、私⽴⼤学、その他)、
Creativity Scholar の経済的ニーズなどによって異なります。Creativity Scholar の授業料のすべてとはいかなくても、ほと
んどすべてのコストをまかなえるようにする努⼒をしますが、資⾦の状況によっては、可能でない場合があることにご留意くだ
さい。
Adobe Creativity Scholarship には、特別の場合を除き、寮費は含まれません。
奨学⾦の他に、Creativity Scholars は、Adobe によって、専⾨的開発を促進するために、他の機会が与えられることが
あります。これについての過去と現在の例としては、会議や映画祭への招待、そして Adobe 社員によるメンタリングを受け
る機会などがあります。
アワードの⽀払い
⽶国の単科⼤学または総合⼤学に在籍する奨学⾦受賞者には、在籍する学校に⼩切⼿が直接送られます。⽶国以
外の⾼等教育機関に在籍する奨学⾦受賞者は、奨学⾦を⼩切⼿または電信送⾦にて受領します。
申込書の提出
応募受付は、2017 年 3 ⽉ 26 ⽇午後 11 時 59 分(太平洋標準時)に締め切られます。応募フォームにアクセスする
には、www.adobescholarship.com をご覧ください。
応募書類には以下が含まれます。

記⼊済みのオンライン応募フォーム

⾃⼰紹介書( personal statement )500 単語以内

授業料の予想額

推薦状 2 通。推薦状は、応募者を良く知っている、家族以外の⼈によるものとする。例:教師、インストラクタ
ー、教授、雇⽤主・職場の上司、スカウトのリーダー、課外活動のアドバイザー、その他。 AYV または Creative
Catalyst/Project 1324 プログラムからの応募は、2 通の推薦状のうちの少なくとも 1 通は、そのプログラムの教
育者またはコーディネーターからのものでなければならない。

⾼校によって発⾏された成績証明書。(イギリスまたはイギリス連邦からの応募者に関しては、 A level, O level,
GCSE, または BTEC 結果も受け付ける)

単科⼤学/総合⼤学によって発⾏された成績証明書(該当する場合)

創造的な作品のポートフォリオ
期限までに提出された応募書類のみ審査されます。 応募における、虚偽や剽窃は、⾃動失格の理由となります。
奨学⾦受賞者の選択
奨学⾦応募者は、以下の基準によって評価されます。

創造的な分野における業績と将来性

リーダーシップの将来性と能⼒を⽰すもの

創造性を望ましい社会変⾰のための⼒として活⽤するための個性、コミットメントおよび将来性

教育⽬標のための経済的⽀援の必要性(明確に表明されたもの)

学業業績

所定の奨学⾦の⽬的に沿った職業上および学業上の⽬標

説得⼒のある推薦状
選択結果の通知
IIE は、2017 年 5 ⽉に、応募状況の結果(合否に関わらず)をすべての応募者に通知します。奨学⾦の受賞者は、
認可中等教育後教育機関による受⼊れおよび登録証書を提出する必要があります。登録証書を提出することができな
い場合、奨学⾦は、次の候補者に回される可能性があります。
連絡先
Institute of International Education San Francisco
[email protected]
よくある質問 Adobe Creativity Scholarships プログラムとは何ですか。 Adobe Creativity Scholarships プログラムは、Adobe によって⽀援され、 Institute of International Education
によって運営されています。この奨学⾦は、創造⼒のある若者が教育を受け続け、創造性のある職業につき、
⾃分たちのコミュニティーをより良いものにするための⾰新的な⽅法を探し出す⽀援をするためのものです。 応募できるのは誰ですか。 Adobe Creativity Scholarship の応募者は、以下の 3 つの要件のうち、少なくとも 1 つを満たしている必要があ
ります。 1. Adobe Youth Voices プログラムの元参加者。
2. Creative Catalyst 組織のうちの 1 つに関与していること または Project 1324 パートナー。 3. Adobe Youth Voices アワード または Project 1324 チャレンジの最終候補者または受賞者であること。 この奨学⾦は、2017/2018 学年度において、単科⼤学/総合⼤学の 1 年⽬または 2 年⽬を始める学⽣が対
象です。
応募者は、認可単科⼤学/総合⼤学での創造的な分野、または創造性を望ましい社会変⾰のための⼒とし
て利⽤する分野において、学位または資格取得のために⼊学を予定する者でなければなりません。 応募者は、
応募の時点で⼊学が認められている必要はありませんが、奨学⾦受賞者として選ばれたときには、奨学⾦が
送られる前に、合格証が必要です。 ⾼校をすでに卒業しましたが、単科⼤学/総合⼤学にはまだ⾏っていません。応募できますか。 はい。⼤学⼊試の勉強するために少し休みをとったり、授業料資⾦のために働いたりする⼈がいることを理解し
ています。学歴について述べるセクションで、教育期間のギャップについて説明することができます。 応募するために必要な成績評価点平均( grade point average )はありますか。 この奨学⾦のための成績評価点平均の最低値は設けていませんが、応募者の学業成績は、単科⼤学/総合
⼤学で成功する可能性を⽰すものである必要があります。 この奨学⾦が⽀援する分野はなんですか。 この奨学⾦は、メディアアート、舞台芸術、リベラルアーツ、社会科学、コンピューターサイエンス、エンジニアリング
などを学ぼうとする学⽣が対象となりますが、これらに限られません。どんな分野でも、応募者が学ぼうとする分
野と、望ましい社会変⾰のための⼒として創造性を使⽤することを関連づけることができる限り、審査の対象と
なります。 奨学⾦受賞者は、何を受けますか。 奨学⾦の額は、単科⼤学/総合⼤学の場所、単科⼤学/総合⼤学の種類(州⽴⼤学、私⽴⼤学、その
他)、Creativity Scholar の経済的ニーズなどによって異なります。Creativity Scholar の授業料のすべてと
はいかなくても、ほとんどすべてのコストをまかなえるようにする努⼒をしますが、資⾦の状況によっては、可能でな
い場合があることにご留意ください。
Adobe Creativity Scholarship には、特別の場合を除き、寮費は含まれません。奨学⾦の他に、Creativity
Scholars は、Adobe によって、専⾨的開発を促進するために、他の機会が与えられることがあります。これに
ついての過去と現在の例としては、会議や映画祭への招待、そして Adobe 社員によるメンタリングを受ける機
会などがあります。 学業の進捗は、どのように⽰したらいいですか。 奨学⾦受賞者は、学年度につき 2 度進捗報告を提出することが求められます。これらの進捗報告は、奨学
⽣と、奨学⽣の単科⼤学/総合⼤学の適切な代表者によって作成され、現在の成績証明書も含まれます。 どのように応募したらいいですか。 応募は、 http://www.adobescholarship.com/で、オンラインで提出する必要があります。 応募には、何が必要ですか。 応募書類には以下が含まれます。

オンライン応募フォーム

⾃⼰紹介書( personal statement )500 単語以内

授業料の予想額

推薦状 2 通。推薦状は、応募者を良く知っている、家族以外の⼈によるものとする。例:教師、イン
ストラクター、教授、雇⽤主・職場の上司、スカウトのリーダー、課外活動のアドバイザー、その他。
AYV、Project 1324 パートナー 、 または Creative Catalyst プログラムからの応募は、2 通の推
薦状のうちの少なくとも 1 通は、そのプログラムの教育者またはコーディネーターからのものでなければ
ならない。

⾼校によって発⾏された成績証明書。(イギリスまたはイギリス連邦からの応募者に関しては、 A level,
O level, GCSE, または BTEC 結果も受け付ける)

単科⼤学/総合⼤学によって発⾏された成績証明書(該当する場合)

創造的な作品のポートフォリオ
⾃⼰紹介書には、どんなことを書いたらいいですか。⾃⼰紹介書が、500 語より少ない場合はどうな
りますか。 ⾃⼰紹介書には、以下について述べてください。 
メディアプロジェクトの経験について説明する。メディアプロジェクト作成への関与が、単科⼤学/総合⼤
学での専攻の選択と、キャリアゴールにどのような影響を与えたか。 
Adobe Creativity Scholarships プログラムは、応募者が創造性を望ましい社会変⾰のための⼒として
利⽤し、リーダーとして成⻑する⼿助けをし、学業上および職業上の⽬標を達成する⼒を与えるため、
どのような役に⽴つか。 
経済的または他の理由で、教育を続けるのが困難になっている場合、それに関する情報も含めてくださ
い。 ポートフォリオと共に、⾃⼰紹介書は、応募における重要な要素であり、奨学⾦受賞者の選択に⼤きな役割
を果たします。このエッセイを通して、応募者は、創造性を求めての旅、⽬標、そして⻑所などについて語ることを
お奨めします。このエッセイを通して、応募者の⼈となり、そして何に情熱を感じているかを感じ取りたいと考えま
す。この⾃⼰紹介書は、500 語程度にまとめてください。もし⾃⼰紹介書が、500 語より少なければ、あなたに
ついて⼗分に紹介するチャンスを逃しているかもしれません。 どの単科⼤学/総合⼤学に⾏くかまだわかりません。その場合、経済的データセクションはどのように記⼊した
らいいですか。 学習プログラム計画と経済的データセクションに記⼊するときは、⼀番⾏く可能性のある単科⼤学/総合⼤学
の情報を使⽤してください。すべての資格基準を満たし続ける限り、応募書類に書いた学校とは違う学校に⾏
っても、奨学⾦を受けることができます。 推薦者は、誰に依頼すべきですか。 推薦状は、応募者を良く知っている、家族以外の⼈によるものとします。例:教師、インストラクター、教授、
雇⽤主・職場の上司、スカウトのリーダー、課外活動のアドバイザー、その他。 AYV または Creative Catalyst プログラムからの応募は、2 通の推薦状のうちの少なくとも 1 通は、そのプログ
ラムの教育者またはコーディネーターからのものでなければなりません。 成績証明書にはどのような情報を含める必要がありますか。 成績証明書は、応募者の⾼校/中等教育機関(または該当する場合単科⼤学/総合⼤学)によって発⾏
され、応募者が履修した科⽬名と成績/点数を含む必要があります。イギリスまたはイギリス連邦からの応募者
に関しては、A level, O level, GCSE,または BTEC も受け付けます。 ポートフォリオは、どのように提出したらいいですか。 Behance を使⽤して、ポートフォリオを作成する必要があります。 Behance にプロジェクトをアップロードしたら、応
募フォームにプロジェクトを 3 つまでリンクすることができます。メディアプロジェクトの作成に関わるあなたの役割も
説明してください(共同グループプロジェクトの場合特に重要)。 奨学⾦受賞者は、どのように選択されますか。 奨学⾦応募者は、以下の基準によって評価されます。

創造的な分野における業績と将来性

リーダーシップの将来性と能⼒を⽰すもの

創造性を望ましい社会変⾰のための⼒として活⽤するための個性、コミットメントおよび将来性

教育⽬標のための経済的⽀援の必要性(明確に表明されたもの)

学業成績

所定の奨学⾦の⽬的に沿った職業上および学業上の⽬標

説得⼒のある推薦状

メディアプロジェクトのポートフォリオ
応募の締め切りはいつですか。 応募受付は、2017 年 3 ⽉ 6 ⽇午後 11 時 59 分(太平洋標準時)に締め切られます。審査されるために
は、応募書類のすべての部分がこの期限までに完了している必要があります。不備、または期限を過ぎての応
募は失格となります。 奨学⾦を受賞したかどうかわかるのはいつですか。 すべての応募者は、2017 年 5 ⽉に通知を受けます。 
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
422 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content